1GB(ギガバイト)何MB(メガバイト)?1GBあれば十分かも!

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!
機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

LINEを使う場合に一番オススメで、LINEをあまり使わない場合は、途中で低速モードを切り替えることができないので、オススメ度は落ちますが、スマホを使うのにLINEを使わない人って今はあまりいなのでオススメに変わりはありませんね。

月額料金は、500円となっています。

7.2 エキサイトモバイル

エキサイトモバイルは実際に使ったデータ量に応じて月額料金が変わる従量制になっており、200kbpsの低速モードにしておけば、データ消費なしで使うことができる優れものです。3日間で366MBのデータ制限があることと、バースト転送がついていることも安心です。

月額料金は、660円となっています。

7.3 DMM mobile

DMM mobileの格安SIMの月額料金は業界最安値だと言われており、かつプランも20GBまで豊富にあるのが特徴です。実際に出る通信速度も他の格安SIMよりも比較的速いのも嬉しいところですね。

バースト転送があるのでデータ容量を使い切った時も安心で、200kbpsの低速モードはエキサイトモバイル同様に3日間で366MBまで使うことができます。

月額料金は、480円となっています。

7.4 イオンモバイル

イオンって聞いただけで安そうなイメージがありますが、そのとおり月額料金が安く通信速度も比較的速めです。ただし、あまり携帯に慣れていない会社なのでサポート体制に若干の不安があります。

ただ、最近Webサイトを大幅リニューアルしており、評価が少しずつ上昇中で、3日間で366MBのデータ制限並びにバースト転送がついているので他社と比べても見劣りはしません。

月額料金は、480円となっています。

7.5 FREETEL

FREETELは使ったデータ量に応じて月額料金が変わるプランがあります。実際に出る通信速度はかなり悪くつながりにくいと評判はあまりよくありません。また、バースト転送もなく、200kbpsの低速モードは無制限に使うことができますが、実際に出る低速モードの速度は100kbps〜120kbpsくらいなので、低速モードの質はかなり悪く、あまりオススメできない格安SIMです。

月額料金は、499円となっています。

 

8.まとめ

6ce782e91586ee7d7a0441fe239e787e_m

いかがでしたでしょうか?まずは1GB(ギガバイト)は何MB(メガバイト)かですが、これは携帯、パソコンの業界では1024MB(メガバイト)ということになりますが、あまり気にする必要はなく1000MB(メガバイト)と思っていても結局のところ、その微妙な差まで頭の中や日々の携帯やパソコンを使う上ではコントロールできないくらいの小ささです。

そして、実際に、1GB(ギガバイト)の大きさですが、結論から言えば、めちゃくちゃスマホ依存している人であれば、足りません!しかし、この記事であげたようにWi-Fi環境さえあれば、1GB(ギガバイト)でもいろいろなことができるのです。日々、携帯で容量を食っているのは、ダウンロードやアップデート、そして、画像や動画などが大容量になっているサイトを閲覧することです。

もちろん無理に1GB(ギガバイト)の格安スマホにする必要はありませんが、家計を楽にするとか、ほとんど電話も携帯もいじらないからお金がもったいないなどのように、それぞれの置かれている状況を考えた上で、最も最善な携帯の持ち方をこの記事を機会に考えてもらえれば幸いです。ぜひ、この機会にご自分の携帯を格安スマホにするべきか、今のままにするべきかを検討してみてはどうでしょうか。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]