AQUOS最新スマホ全7機種のスペックと価格|au/docomo/SoftBankのアクオスフォンスマホの全てを比較します!

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』や『SMARTPHONE STORE』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

2011年の発売開始以降、長く愛され続けているシャープのスマホ「AQUOS(アクオス)」シリーズ。撤退が相次ぐ国産スマホ市場の中で、現在でも安定した人気を誇っていますね。

スマホと携帯で同一ブランドを名乗る「AQUOS」シリーズは、「IGZO液晶」などの最新技術を詰め込みつつ時代に合わせて刷新されていくデザインを採用。新機種が出る度に魅力を増しています。

今回は、そんな「AQUOS」シリーズの購入を検討している方に向けて、

2016年春夏モデル
・AQUOS SERIE mini SHV33(au)
・AQUOS ZETA SH-04H(ドコモ)
・AQUOS SERIE SHV34(au)
・AQUOS Xx3(Softbank)
・AQUOS U SHV35(au)

2016年秋冬モデル
・AQUOS EVER SH-02J(docomo)
・AQUOS Xx3 mini(SoftBank)

以上、docomo・au・SoftBankから発売・発表されたAQUOSスマホ7機種のスペックと価格を徹底比較してご紹介します。

また、番外編としてAQUOSの携帯端末である

・AQUOS K SHF33(au)
・AQUOSケータイ SH-01J(docomo)
・AQUOSケータイ2(SoftBank)

以上3機種についても、併せてご紹介していきます。

 

AQUOS最新スマホを最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

EDGEST最新モデル! AQUOS SERIE mini SHV33

shv33
出典:http://www.au.kddi.com/

2016年2月に発売された、EDGESTスタイル最新版のAQUOSスマホです。商品名に「mini」を冠していることからもわかるように、片手でも使いやすいコンパクトサイズ。それでいて機能・スペック・デザインに妥協がない、「プレミアムコンパクト」スマホです。

 

AQUOS SERIE mini SHV33の特徴

本モデルの特徴は、大きく分けて以下の3つです。

1つ目は、液晶。120Hzの倍速駆動にも対応したハイスピードIGZO液晶を採用することで、快適なレスポンス表示と省エネを両立させました。その滑らかさはゲームアプリで顕著に現れ、口コミでもその性能が高く評価されています。

独自のカラーフィルター「S-Pure LED」も採用しており、色彩豊かな映像・画像を表示する点も大きなポイントです。液晶の精細性で人気があるAQUOSスマホですが、こういったコンパクトモデルにも惜しみなく搭載してくれるのはありがたいですね。

 

2つ目は、ヘキサコアCPU。本モデルのCPUは、デュアルコア + クアッドコアの2基構成です。待受やメールなど普段の操作は、省電力のクアッドコアCPUが単独で処理。ゲームや動画再生など負荷がかかりやすい動作を始めるとデュアルコアCPUも動作を始め、ストレスのない高速処理を実現します。

一般的に、コンパクトスマホはサイズが小さい分スペックもフラッグシップモデルと比べ妥協されがちです。しかし、本モデルはフラッグシップのAQUOSスマホに近いレベルのCPUを搭載することで、「プレミアムコンパクト」の名にふさわしいスマホに仕上がっています。

 

3つ目は、変換機能。シャープのワープロ「書院」で培った変換機能を活かした文字入力ソフト「S-Shoin」がパワーアップ! 予測変換候補が増加しただけでなく、フリック操作で入力ミスした場合に正しい変換候補を推測して表示する機能が追加されました。入力のやり直しを減らすことができるのは、うれしいですね。

 

その他の特徴的な機能は、以下のとおりです。

  • 約1,310万画素裏面照射型CMOSメインカメラ(「GR certified」取得、光学手ブレ補正機能付)
  • 約500万画素広角インカメラ
  • ワンセグTVチューナー
  • おサイフケータイ(Felica・NFC対応)
  • ハイレゾ音源再生
  • のぞき見ブロック「ベールビュー」
  • グリップマジック

AQUOS最新スマホを最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

AQUOS SERIE mini SHV33の価格

新規契約・MNP・機種変更ともに、一括購入価格は(auオンラインショップにて)32,400円となっています。「毎月割」を適用して分割購入した場合の実質価格は、以下のとおりです。

  • 新規契約 10,800円
  • 乗り換え(MNP) 10,800円
  • 機種変更 21,600円

 

AQUOS SERIE mini SHV33のスペック詳細

  • サイズ 高さ126mm×幅66mm×厚さ8.9mm
  • 質量 約120g
  • 液晶 4.7インチ フルHD(縦1,920×横1,080ピクセル)IGZO
  • バッテリー容量 2,810mAh
  • 充電時間 約130分(au共通ACアダプタ05[別売]使用時)
  • 連続通話時間 約1,350分(VoFLTE)
  • 連続待受時間 約490時間(4G LTE / WiMAX 2+)
  • OS Android™ 5.1(アップデート予定なし)
  • CPU  Qualcomm® Snapdragon™ 808 (MSM8992) 1.8GHz(2コア )+1.4GHz(4コア)
  • 内蔵メモリ ROM 約16GB / RAM 約3GB
  • 外部メモリ microSD / SDHC / SDXC(最大200GB)
  • Bluetooth ver. 4.1
  • Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac、テザリング最大10台
  • 防水 IPX5/8
  • 防塵 IP6X
  • カラー スカーレット、ホワイト、サファイア、ブラック

 

AQUOS最新スマホを最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

最新デザインのフラッグシップ! AQUOS ZETA SH-04H

sh-04h
出典:http://www.sharp.co.jp/

テレビCMでも有名となった、AQUOS ZETAの最新スマホです。

本モデルより、四角形が特徴的だったEDGESTスタイルから丸みを帯びたラウンドデザインに刷新。「VoLTE HD+」や「スグ電」といったドコモスマートフォンの便利機能も搭載し、通話機能も便利にしたフラッグシップモデルとなっています。

 

AQUOS ZETA SH-04Hの特徴

本モデルの特徴は、大きく分けて以下の3つです。

1つ目は、省エネ技術。3,000mAhの大容量バッテリーや省エネ性能に優れたIGZO液晶の効果で、3日間以上使えるスタミナ性能を実現。

電池残量が少ない時に便利な「長エネスイッチ」も付いており、これを使えば残量20%でも1日持つよう設計されています。

 

2つ目は、指紋認証機能。歴代のAQUOS ZETAでは背面に搭載されていた指紋センサーが、本モデルより側面に移動。これによって指紋認証がさらに行いやすくなり、操作の不便性を軽減しています。

認証操作はロック画面表示後に行う形式ですが、スマホを持つとロック画面が表示される「グリップマジック」と併せて使えば、自然な操作感でロック解除が行えます。

 

3つ目は、人工知能(AI)。SH-03GからAQUOS ZETAに搭載されている人工知能「エモパー」がver. 4.0に進化。健康維持やダイエットに役立つ話をする「エモパーヘルスケア」機能を新たに搭載し、一緒に運動を楽しめる存在になりました。

 

人工知能の活躍は、「エモパー」機能だけにとどまりません。

本体をひねるだけでひとつ前に表示していたアプリに戻る「ツイストマジック」や先ほど紹介した「グリップマジック」、生活パターンを検知し就寝時間が近づくと自動で目に優しい画質になる「リラックスオート」にも働きます。

 

使うほどに賢くなり操作の利便性に役立つAIによって、使えば使うほど手放せなくなる存在になっていくことでしょう。

 

その他の特徴的な機能は、以下のとおりです。

  • 約2,260万画素 & GR certified取得のCMOSメインカメラ(光学手ブレ補正機能付)
  • 約800万画素の広角インカメラ
  • フルセグ対応TVチューナー
  • おサイフケータイ(Felica&NFC対応)
  • ハイレゾ音源再生
  • のぞき見ブロック「ベールビュー」

 

AQUOS ZETA SH-04Hの価格

新規契約・MNP・機種変更ともに、一括購入価格は(ドコモオンラインショップにて)88,776円となっています。「月々サポート」を適用して分割購入した場合の実質価格は、以下のとおりです。

  • 新規契約 38,880円〜49,248円
  • 乗り換え(MNP) 20,736円〜31,104円
  • 機種変更 38,880円〜49,248円

 

AQUOS ZETA SH-04Hのスペック詳細

  • サイズ 高さ149mm×幅73mm×厚さ7.6mm
  • 質量 約155g
  • 液晶 5.3インチ フルHD(縦1,920×横1,080ピクセル)IGZO
  • バッテリー容量 3,000mAh
  • 充電時間 145分(ドコモACアダプタ05[別売]使用時)
  • 連続通話時間 VoLTE:約 1520分 / 3G:約 1060分 / GSM:約 1140分
  • 連続待受時間 LTE:約 560時間 / 3G:約 590時間 / GSM:約 500時間
  • OS Android™ 6.0
  • CPU Qualcomm® Snapdragon™ 808(MSM8996) 2.2GHz(2コア)+1.6GHz(2コア)
  • 内蔵メモリ ROM 約32GB / RAM 約3GB
  • 外部メモリ microSD / SDHC / SDXC(最大256GB)
  • Bluetooth ver. 4.2
  • Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
  • テザリング Wi-Fi:10台 / Bluetooth:4台 / USB:1台
  • 防水 IPX5/8
  • 防塵 IP5X
  • カラー ホワイト、グリーン、ブラック

 

AQUOS最新スマホを最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]