iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

ASUS「ZenFone3 Ultra」の特徴や価格はどのようになっているの?メリット・デメリットについても紹介!

投稿日:

今現代の日本では、私たちの生活に必要不可欠とも言えるスマートフォン。
 
今スマホを手にしている方の中でも、毎日利用している方がほとんどなのではないでしょうか。
 
確かに携帯電話に比べてスマートフォンが誕生してから、その便利さと快適さ、そして何と言っても多様な機能性が魅力が注目されてきました。
 
そんなスマホですが、今ではとても多くのスマホが存在しています。
 
なので正直どのスマホを選ぼうかと悩んでしまいがちになってしまいますよね。
 
そこで今回はあなたに1つ、オススメのスマホを紹介したいと思います。
 

 
数多く存在しているスマホの中で今回あなたに紹介するのは、ASUSの「ZenFone3 Ultra」です。
 
もしかするとあなたはこの「ZenFone」と呼ばれるスマホをご存知かもしれません。
 
では一体この「ZenFone3 Ultra」というのは、どのようなスマホなのでしょうか。
 
今回は「ZenFone3 Ultra」の特徴から価格まで、徹底解説していきます!
 

目次一覧

1.ZenFone3 Ultraについて
1.1.ZenFone3 Ultraとは?
1.2.デザインについて
2.ZenFone3 Ultraの特徴について
2.1.カメラ機能は?
2.2.音響が迫力抜群!
3.ZenFone3 Ultraの価格について
3.1.ZenFone3 Ultraの価格は?
3.2.他のスマホと比較
4.ZenFone3 Ultraについての疑問
4.1.ZenFone3 Ultraのスペックは?
4.2.格安SIMには対応しているの?
5.ZenFone3 Ultraのメリット・デメリットについて
5.1.ZenFone3 Ultraのメリットは?
5.2.ZenFone3 Ultraのデメリットは?
6.ZenFone3 Ultraについての評価について
6.1.ZenFone3 Ultraについての高評価
6.2.ZenFone3 Ultraについての低評価
7.スマホを効果的に利用するにあたって
7.1.格安SIMを利用しよう
7.2.省エネモードを利用しよう!
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1ZenFone3 Ultraについて

 
それでは前置きはここまでにしておき、ここからは本題に移っていきたいと思います。
 
今回は「ZenFone3 Ultra」についてお話ししていくのですが、もしかするとあなたはこの「ZenFone3 Ultra」というものを耳にしたことがないかもしれません。
 
なのでまず、ここでは「ZenFone3 Ultra」というものがそもそもどのようなスマホなのかということについてお話ししていきます。
 
一体この「ZenFone3 Ultra」というのは、どのようなスマホなのでしょうか。
 

1.1ZenFone3 Ultraとは?

 
そもそも「ZenFone3 Ultra」がどのようなスマホなのかということですが、これは「ZenFone」と呼ばれるメーカーが開発したスマホのことを指します。
 
「ZenFone3 Ultra」についてはご存知でなくても、おそらく「ZenFone」についてご存知なのではないでしょうか。
 
この「ZenFone」と呼ばれるメーカーは、とても多くの肩に利用されている人気のスマホメーカーなのですよ!
 
またスマホだけでなく、タブレットも販売しているなど、様々なジャンルで開発されているメーカーとして人気となっています。
 
そしてこの「ZenFone3 Ultra」というのは、そんな多くの方に利用されている「ZenFone」のスマホの1つであるということなのです。
 
また、今ではとても多くのスマホが存在していますが、その中でもこの「ZenFone3 Ultra」は人気のスマホとして挙げられるのも特徴の1つと言って良いでしょう。
 

1.2デザインについて

 
それでは、この「ZenFone3 Ultra」のデザインについて紹介します。
 
実際にスマホを利用する際に重要となる点としては、やはり快適に利用するための性能やお買い得な価格が挙げられますよね。
 
しかしそれ以外にも、スマホを利用する上で重要となってくるポイントとしてはデザインも挙げられます。
 
ではこの「ZenFone3 Ultra」のデザインはどのようになっているのかということですが、こちらはとてもメタリックな仕上がりになっているのが特徴的です。
 
というのも実は、この「ZenFone3 Ultra」はオールメタルで作られているだけでなく、曲線にはダイヤモンドカットと呼ばれるものが施されているのです。
 
つまり実際に手にした時にかなりのメタリック感と同時に重量感を与えてくれるデザインとなっています。
 

2ZenFone3 Ultraの特徴について

 
このように、「ZenFone3 Ultra」というのは数ある「ZenFone」シリーズの中でも比較的メタリックな仕上がりになってるスマホであるということがわかりました。
 
それではここからは、もう少しこの「ZenFone3 Ultra」について深く掘り下げていきましょうか。
 
ここでは、実際にあなたがこの「ZenFone3 Ultra」を利用するとなった際に重要となってくるこのスマホの性能などといった特徴についてお話ししていきます。
 
実際にこの「ZenFone3 Ultra」には、どのような特徴が挙げられるのでしょうか。
 

2.1カメラ機能は?

 
それではまず1つ目に挙げられる特徴としては、この「ZenFone3 Ultra」のカメラ機能についてです。
 
最近ではグルメが流行り始めたため、スマホのカメラ機能のレベルが一気に上がりました。
 
なので実際にスマホを利用する際に重要視されることの1つとして、このようなスマホのカメラ性能は必要不可欠な存在をなってきているのです。
 
ではこの「ZenFone3 Ultra」のカメラ機能はどのようになっているのかということですが、こちらはあんんと9200万画素と、かなりカメラ画質が高いのです!
 
基本的にスマホのカメラ画素というのは、3000万画素あたりとなっています。
 
しかしこの「ZenFone3 Ultra」は9200万画素なのです!
 
これはとても大きな特徴と言っても良いですよね。
 

2.2音響が迫力抜群!

 
そして「ZenFone3 Ultra」の特徴としては、カメラ機能に加えて音響が迫力抜群であることも挙げられます。
 
というのも「ZenFone3 Ultra」の音響については、CDの約4倍もの音質を楽しむことができるのです!
 
また約140%もの大音量となっているため、まるで映画館で音を聞いているかのような音響となっているです。
 
カメラ機能に加えて音響に迫力があるのは、とてもこのスマホをオススメできる大きな特徴として挙げられますね。
 
今存在している数多くのスマホでも、これだけのカメラ機能と音響を持ち合わせているスマホは少ないのではないでしょうか。
 

3ZenFone3 Ultraの価格について

 
このように、「ZenFone3 Ultra」の特徴は他のスマホにはない機能があるということについてはわかりましたね。
 
それでは次に、あなたが実際にこの「ZenFone3 Ultra」を購入するにあたって重要となってくるポイントの1つである価格についてお話ししていきます。
 
「ZenFone3 Ultra」の価格というのは、実際にどれくらいになっているのでしょうか。
 

3.1ZenFone3 Ultraの価格は?

 
それではこの「ZenFone3 Ultra」の価格はどれくらいなのかということです。
 
「ZenFone3 Ultra」の価格については、価格.COMで58,500円となっています。
 
今「ZenFone」シリーズのスマホはとても多く存在していますが、この「ZenFone3 Ultra」の価格はそのシリーズの中では少し価格が高いと言えますね。
 
というのも、「ZenFone」シリーズのスマホの価格というのは、基本的に3万円台のものが多いのです。
 
なのでそう考えると、この「ZenFone3 Ultra」の価格は比較的高いと言っても良いのではないでしょうか。
 

3.2他のスマホと比較

 
それでは、実際に「ZenFone3 Ultra」の価格を他のスマホと比較した時にどれくらいの差があるのかということについてお話しします。
 
今ではとても多くのスマホが存在していますが、その価格というのはスマホによって変わってきます。
 
例えば「Huawei nova lite」であれば19800円と、2万円を切るほどの格安スマホとなっているのです。
 
そのほかにあげられる人気スマホとしては、「Moto G5 Plus」も挙げられますね。
 
ではこれは一体どれくらいの価格なのかということですが、こちらは31,499円となっています。
 
なのでこちらも比較的格安スマホの部類に入るのではないでしょうか。
 
ではもう1つ、あなたもご存知のスマホを紹介しましょう。
 
それは一体何なのかというと、appleの「iPhone」です。
 
最近ではこの「iPhone7」と呼ばれるものが発売されましたね。
 
ではこちらは一体どれくらいの価格なのかということですが、こちらは75,000円となっています。
 
なのでこの「ZenFone3 Ultra」の価格を他のスマホと比較すると、比較的価格だけ見ると安いスマホではないということがわかりますね。
 
しかし先ほどにも紹介したように、あれだけの機能を持ち合わせていたらこの価格になるのも妥当なのではないでしょうか。
 

4ZenFone3 Ultraについての疑問

 
ここまでは、この「ZenFone3 Ultra」というのが一体どのようなスマホなのか、またその特徴や価格についてはどのようになっているのかということについてお話ししました。
 
いかがでしょうか。
 
それでは次に、この「ZenFone3 Ultra」についての疑問に答えていきたいと思います。
 
実際にこの「ZenFone3 Ultra」には、どのような疑問が挙げられるのでしょうか。
 

4.1ZenFone3 Ultraのスペックは?

 
ではまず1つ目の疑問です。
 
1つ目に挙げられる疑問は、この「ZenFone3 Ultra」のスペックはどのようになっているのかということです。
 
こちらに関しては、このようになっています。
 

ZenFone 3 Ultra
OS Android 6.0.1
Android 7.0へアップデート開始
サイズ 高さ:約186.4mm
幅:約93.9mm
厚さ:約6.8mm
重さ 約233g
ディスプレイ 6.8インチ / 1,920×1,080(フルHD)/ IPS液晶 / ゴリラガラス4
プロセッサ Snapdragon 652 / オクタコア / 1.8GHz
メモリ 4GB LPDDR3
ストレージ 32GB
microSD 最大2TB
メインカメラ 2,300万画素 / f2.0 / 6層レンズ / 0.03秒レーザーAF / 4軸光学手ブレ補正 / デュアルカラーLEDフラッシュ
IMX318センサー
フロントカメラ 800万画素
バッテリー 4,600mAh / 約2.5時間でフル充電 / USB-Type C 2.0
急速充電 Quick Charge 3.0
連続使用時間
連続待受時間
Wi-Fi・モバイル通信:約11.7時間
連続通話時間:約34時間(3G)/約38時間(au VoLTE)
連続待受時間:約408時間(3G)、約379.2時間(au VoLTE)
SIM スロット数:2
デュアルSIM、デュアルスタンバイ:○
スロット:nanoSIM
通信規格:2G/3G/4G
※nanoSIMを利用する場合はmicroSD利用不可
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth バージョン:4.2
通信速度 受信時最大300Mbps
通信方式 2G:850/900/1,800/1,900MHz
WCDMA:Band 1/2/5/6/8/19
FDD-LTE:Band 1/3/5/7/8/18/19/20/26/28
TD-LTE:Band 38/40/41
キャリアアグリゲーション:2CA対応

 

4.2格安SIMには対応しているの?

 
では次に挙げられる疑問です。
 
2つ目に挙げられる疑問としては、このスマホは格安SIMに対応しているのかということです。
 
「ZenFone3 Ultra」が格安SIMに対応しているのかどうかということですが、こちらは安心してください!
 
きちんと対応していますよ!
 
最近ではこのようにSIMフリーに対応しているスマホがとても多く存在しているので、とても快適にスマホを利用することができるようになっています。
 
そしてこの「ZenFone3 Ultra」もその内の1つであるということですね。
 
なので「ZenFone3 Ultra」はきちんと格安SIMに対応していると言って良いでしょう!
 

5ZenFone3 Ultraのメリット・デメリットについて

 
それではここで一度、これまでのお話の振り返りも兼ねてこの「ZenFone3 Ultra」のメリット・デメリットについてお話ししていきます。
 
一体この「ZenFone3 Ultra」には、どのようなメリット・デメリットが挙げられるのでしょうか。
 

5.1ZenFone3 Ultraのメリットは?

 
ではまず「ZenFone3 Ultra」のメリットから紹介していきます。
 
「ZenFone3 Ultra」のメリットとして挙げられるのは、何と言ってもカメラ機能が優秀であるということです。
 
とても多くのスマホが存在している中で、この「ZenFone3 Ultra」のカメラ機能というのは他のスマホにはないほど性能が高いのです。
 
これはとても大きなメリットですよね。
 
また音響の迫力が抜群であるということも、もう1つのメリットとして挙げられます。
 

5.2ZenFone3 Ultraのデメリットは?

 
しかしメリットが存在していれば、やはりデメリットも存在しますよね。
 
ではこの「ZenFone3 Ultra」のデメリットにはどのようなことが挙げられるのかということですが、これに関しては価格が比較的高いということが挙げられます。
 
やはりスマホを購入するにあたって重要となってくるのはどれだけスマホの価格がお得かということでもあります。
 
そういった意味ではこの「ZenFone3 Ultra」の価格が高いというのは、1つのデメリットとなるでしょう。
 

6ZenFone3 Ultraについての評価について

 
それでは、実際にこの「ZenFone3 Ultra」を利用した方からの評価について紹介していきます。
 
実際に「ZenFone3 Ultra」を利用した方は、どのように評価したのでしょうか。
 

6.1ZenFone3 Ultraについての高評価

 

【デザイン】
不満はないです。
【携帯性】
大きいのでそれなり。
【ボタン操作】
不満はないです。
【文字変換】
不満はないです。
【レスポンス】
Z3からすると、ものすごく良いです。
【メニュー】
不満はないです。
【画面表示】
不満はないです。
【通話音質】
使ってないのでわかりません。
【呼出音・音楽】
使ってないのでわかりません。
【バッテリー】
大きい割には、結構持つように感じています。
【総評】
大画面最高!です。

 

この機種の特筆する点としてはオーディオ、ヴィジュアル面では上位モデルであるDeluxeをも凌ぐ実装に
なっている点で、特に専用チップを別搭載して実現しているTru2Life+が素晴らしいです。
これによるフレーム補完は極めて強力で有効にするとネット動画などにあるフレームレートが低いソースでも
驚くほど滑らかに再生出来ます。
ガラケーのワンセグでも似た処理をしている機種がありましたし
PCでも同様の処理を行う事が出来るアプリも存在しますが
このスマホの場合再生アプリを問わず全ての動画にハードウェアレベルで適応出来るというのが非常に便利です。

 

大きなものが欲しくてずっと待っていました。
若干CPUスペックを落としているのが残念ではありますが、使ってみて不足は感じません。
RAMが大きいので速度低下は起きにくいように思います。
通信もKDDIのバンドにも対応していて、死角無しです。
ホームボタン兼指紋認証はとても使いやすいです。
音量ボタンはちょっと好かんです。
テーブルの上に置いたまま片手で操作する使い方が多いので、
カメラレンズの出っぱりが問題になりがちです。
TPUケースはめて回避してます。
ZenFoneシリーズは安いガラスフィルムだと反応がおかしくなる傾向がある気がします。
ある程度実績のあるガラスフィルムを貼りましょう。
今回もAceTechで一度失敗しました。

 

6.2ZenFone3 Ultraについての低評価

 

使ってみてもう少しで半年になりますが、はっきり言って後悔しかない。
携帯性はもちろんわかった上で購入。
前機種はiPhone5s。これとの比較でも、比べ物にならないくらいiPhoneのほうが使いやす*い。
当該機は、事あるごとにメモリ解放、アプリの終了をしないとすぐにもっさり、固まることがしょっちゅう。
iPhoneでは一切そんな事はありませんでした。
一部のアプリで通知が来ない、かなりの遅延が発生したりすることよくあります。
Android端末に詳しい人ならカスタマイズできて、調整出来るんでしょうが面倒なのでそこまでしたくない。iPhoneなら設定だけで「調整」なんて作業したことないし。
「普通」に使うためになんで「調整」なんかしなきゃいけないんだろうか。
ギャラクシーノートの爆発事件で、充電速度は抑えられ急速充電は純正アダプタと限られた製品のみ。
カメラ性能も、iPhone5sにはるかに及ばない。
画面がでかいこと以外、なんにもいいところがない。
早く売却して、iPhone新しく買います。

 

購入後1週間くらいで、アンテナはたってるけど、通信しなくなる症状が出て、そのあと1週間くらい後に1回その1週間後に続けて症状が出たから修理に出したんですが、昨日の夕方電話来て、チェック項目を並べて異常なしなんですがと言うので、こっちは症状が出て、困って修理お願いしたのでちゃんと見てください、同じ場所で同じ時間に同じ機械で動かなくなって、再起動で正常に戻りますからシムカードの相性とかではないですからちゃんと見てください
とお願いしたのに、今日の夕方また電話来て、点検項目並べて異常ありませんでしたと平気で言うので、
こっちも、不具合があって困り果てて修理に出してますのでちゃんと見てくださいとお願いしました
ASUSのサービスは評判も悪いし、以前にも痛い目にあってるので、できればもう買いたくなかったんですが、ソニーのずるとら愛用してまして、我慢できずに買ったら、やっぱりこんな結果でした
また、明日、異常ありませんでした電話くるのでしょうか?

 

7スマホを効果的に利用するにあたって

 
それでは最後に、スマホをより効果的に利用するためのポイントを紹介します。
 

7.1格安SIMを利用しよう

 
まず1つ目のポイントとしては、格安SIMを利用するということです。
 
格安SIMというのは、あなたが快適にスマホを利用するために重要なアイテムとなっています。
 
なので格安SIMを利用することで、今までよりも快適にスマホを利用することができるということです。
 
なので、今スマホを快適に利用できていないのであれば、ぜひこの格安SIMを利用することをお勧めします!
 

7.2省エネモードを利用しよう!

 
それでは2つ目のポイントです。
 
もしあなたにスマホのバッテリーがすぐなくなってしまうのであれば、ぜひ省エネモードを利用するのがお勧めです。
 
というのも、省エネモードを利用することでバッテリーの消耗を防ぎ、より長時間続けてスマホを利用することができるようになるからです。
 
なので、もしすぐにバッテリーがなくなってしまうのであれば、ぜひこのように省エネモードを利用することをお勧めします!
 

8まとめ

 
今回は「ZenFone3 Ultra」についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。
 
今では多くのスマホが存在している中で、この「ZenFone3 Ultra」というのは価格が少し高いものの性能の面に関してはとても優秀なスマホであるということがわかりました。
 
なのでもしあなたがよくスマホでカメラを利用するのであれば、このスマホはとてもお勧めですよ。
 
今あなたはどのようなスマホを買おうか悩んでいるところでしょうか。
 
もし悩んでいるのであれば、ぜひ今回紹介した「ZenFone3 Ultra」を一度試してみてはいかがでしょうか^ ^

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-機種変更

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.