iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

ASUS ZenPad S 8.0ってどんなタブレット?その特徴と価格、評価を紹介!

投稿日:

あなたは今、どのようなスマホを利用していますでしょうか。
 
おそらく、有名なスマホであれば「iPhone」や「アンドロイド」などを利用しているという方が多いはずでしょう。
 
今現代の日本というのは、スマホなどといった情報機器が必要不可欠である「情報社会」です。
 
なので逆に言ってしまえば、今の時代はスマホがなければ連絡が取れないなんてこともあるということなのです!
 
しかし実際のところ、今では多くのスマホが存在しすぎていてどのスマホを選べば良いかわからないなんてこと、ありますよね。
 
確かに価格が安いものや機能が優れているものはたくさん存在しています。
 
ところがどうでしょう。
 
今ではタブレットも数多く存在しています。
 
なので実際にタブレットを利用している方は多いのです。
 
そこで今回はあなたに1つ、オススメのタブレットを紹介していきます。
 

 
そのタブレットとは何なのかということですが、こちらは「ZenPad S 8.0」と呼ばれルものです。
 
では一体この「ZenPad S 8.0」というのは、どのようなタブレットなのでしょうか。
 
今回はこの「ZenPad S 8.0」の特徴や価格についてお話ししていきます。
 

目次一覧

1.ZenPad S 8.0について
1.1.ZenPad S 8.0って?
1.2.デザインについて
2.ZenPad S 8.0の特徴について
2.1.カメラ機能が優秀!
2.2.音響が良い!?
3.ZenPad S 8.0の料金について
3.1.ZenPad S 8.0の料金はどれくらいなの?
3.2.シリーズの中で料金を比較
4.ZenPad S 8.0についての疑問
4.1.ZenPad S 8.0のスペックは?
4.2.オススメの格安SIMは?
5.ZenPad S 8.0についてのメリット・デメリット
5.1.ZenPad S 8.0についてのメリットは?
5.2.ZenPad S 8.0についてのデメリットは?
6.ZenPad S 8.0についての評判について
6.1.ZenPad S 8.0についての評判(高評価)
5.2.ZenPad S 8.0についての評判(低評価)
7.スマホをより効果的に利用するために
7.1.利用しやすいように設定を
7.2.格安SIMを利用しよう!
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1ZenPad S 8.0について

yjimage-2
それでは前置きはここまでしておき、ここからは本題に移っていきたいと思います。
 
今回紹介するスマホは「ZenPad S 8.0」ですが、そもそもこの「ZenPad S 8.0」というのがどのようなものなのかということが気になりますよね。
 
そこでまず始めに、この「ZenPad S 8.0」というのは一体どのようなタブレットなのかということについてお話ししていきます。
 
実際にこの「ZenPad S 8.0」というのは、一体どのようなタブレットなのでしょうか。
 

1.1ZenPad S 8.0って?

 
ではこの「ZenPad S 8.0」がどのようなタブレットなのかということですが、「ZenPad S 8.0」というのはあの有名なスマホである「ZenFone」を開発しているメーカーが作ったタブレットとなっているのです。
 
今では多くのスマホが存在していますが、それと同時に近年ではタブレットの数も増えてきました。
 
確かにタブレットは画面も大きくとても利用しやすいですよね。
 
なので多くの方に利用されているのが特徴です。
 

1.2デザインについて

 
ではこの「ZenPad S 8.0」のデザインはどのようになっているのでしょうか。
 
やはり、スマホだけでなくタブレットを利用する際にとても重要となってくるのがデザインですよね。
 
デザインというのはそのスマホやタブレットの第一印象につながります。
 
なので実際にあなたがスマホやタブレットを手にした時にかっこ良い印象を与えることができるということです。
 
ではこの「ZenPad S 8.0」のデザインはどのようになっているのかということですが、こちらに関してはとてもシャープで上品なデザインとなっています。
 
カラーに関してもシンプルとなっており、実際にあなたがこのタブレットを利用する際にとても美しく上品な仕上がりになっているのが特徴です。
 

2ZenPad S 8.0の特徴について

yjimage-3
それでは、ここからはもう少しこの「ZenPad S 8.0」について深く掘り下げていきたいと思います。
 
そこで、まずはこの「ZenPad S 8.0」の特徴から紹介していきます。
 
実際にスマホだけでなくタブレットにもそれぞれ特徴がありますが、この「ZenPad S 8.0」には一体どのような特徴があるのでしょうか。
 
それでは見ていきましょう!
 

2.1カメラ機能が優秀!

 
ではまず1つ目の特徴を紹介します。
 
1つ目に挙げられる特徴としては、カメラ機能が優秀であるということです。
 
これは一体どういうことなのかというと、F値が2.0となっていることやその他のカメラオプションが搭載されているということです。
 
最近ではグルメなどが流行り、スマホなどでカメラを利用する機会が増えました。
 
それと同時に、スマホなどのカメラ機能のレベルは非常に上がってきているのです。
 
なので、実際にカメラオプションだけでなくカメラ画素のレベルも上がってきているのですが、この「ZenPad S 8.0」のカメラ画素はなんと500万画素と少し低めとなっています。
 
なのでこの「ZenPad S 8.0」のカメラ画素に関しては少し機能が劣っているとも言えるかもしれません。
 

2.2音響が良い!?

 
そして2つ目に挙げられる特徴としては、この「ZenPad S 8.0」の音響が良いということです。
 
今ではとても多くのスマホやタブレットが存在していますが、音響が優秀なものというのは実際に少ないのです。
 
音響が良いということは、実際にあなたがスマホやタブレットで映画を見たりゲームをしたりといった時にとても便利となります。
 
やはり音響が良いと、スマホやタブレットを利用する幅が広がりますよね。
 
そういった意味では、この「ZenPad S 8.0」の特徴の1つとして音響が良いのはとても大きな特徴となるのではないでしょうか。
 

3ZenPad S 8.0の料金について

yjimage-7
それでは次に、この「ZenPad S 8.0」の料金についてお話ししていきます。
 
実際にスマホやタブレットを利用する際にとても重要となってくるのは、それらが持つ機能などといった特徴です。
 
しかしそれ以前に、このスマホやタブレットを購入する際にとても重要となってくることがあります。
 
それは料金です。
 
やはりスマホやタブレットはお得に購入したいですよね。
 
ではこの「ZenPad S 8.0」の料金はどのようになっているのでしょうか。
 
それでは見ていきましょう!
 

3.1ZenPad S 8.0の料金はどれくらいなの?

 
ではこの「ZenPad S 8.0」の料金はどれくらいなのかということですが、こちらは価格.COMで25800円となっています。
 
実際にこの料金がお得なのか、それともそうでないのかということについてですが、これはとてもお得と言えます。
 
スマホの平均価格というのは、およそ4万円から5万円台となっています。
 
また格安スマホと言えるのは2万円から3万円台のものです。
 
そう考えると、タブレットでこの価格というのはとてもお得と言えますよね。
 

3.2シリーズの中で料金を比較

 
それでは次に、同じシリーズの中で料金を比較していきます。
 
今先ほど紹介したように、「ZenPad S 8.0」の料金というのは25,800円となっていることがわかりました。
 
これはとてもお得な料金ですよね。
 
しかし実際に他のタブレットと比較するとどうなのでしょうか。
 
まずは、「ZenPad 3 8.0」です。
 
こちらは数あるZenPadの中でも特に人気のタブレットとなっています。
 
ではこのタブレットの料金はどれくらいなのかということです。
 
こちらはなんと32,268円となっているのですよ!
 
こちらもやはりお得ですよね。
 
では他のタブレットはどのようになっているのかということです。
 
次に紹介するタブレットは「ZenPad 10」です。
 
一体このタブレットの料金はどれくらいなのかということです。
 
これについては21,648円となっています。
 
これらの料金からわかるように、ZenPadのタブレットの料金に関しては、基本的に料金がお得であることがわかります。
 

4ZenPad S 8.0についての疑問

yjimage-6のコピー
ここまでは、「ZenPad S 8.0」というのが一体どのようなタブレットなのかということから、その特徴や価格について紹介しました。
 
いかがでしょうか。
 
それでは次に、この「ZenPad S 8.0」についての疑問を紹介します。
 
実際にこの「ZenPad S 8.0」には、一体どのような疑問が挙げられるのでしょうか。
 

4.1ZenPad S 8.0のスペックは?

 
それではまず1つ目の疑問です。
 
1つ目に挙げられる疑問は、この「ZenPad S 8.0」のスペックはどのようになっているのかということです。
 
やはりスマホだけでなくタブレットを利用する際に重要となってくるのがこのスペックです。
 
では、この「ZenPad S 8.0」のスペックがどのようになっているのかということですが、このようになっています。
 

サイズ 幅約134.5mm×高さ約203.2mm×奥行き約6.6mm
重さ 約129g
バッテリー容量 4,000mAh
ディスプレイ 約7.9インチQXGA(2,048×1,536)ディスプレイ for mobile
OS Android™5.0 Lollipop
プロセッサ Intel® Atom™プロセッサ 2.33GHz/1.83GHz
メモリ RAM:4GB/2GB
ROM:32GB/16GB
カメラ アウトカメラ:約800万画素
インカメラ:約500万画素
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac
外部メモリ最大対応容量 microSD 2GB/micorSDHC 32GB/microSDXC 128GB
その他 USB Type-C、DTS-HD Premium Soundなど

 
このスペック表からわかるように、「ZenPad S 8.0」のカメラ画素は低いものの他の機能に関しては比較的レベルが高いと言って良いでしょう!
 
多くのタブレットはバッテリーが長持ちしないといったものが存在していますが、この「ZenPad S 8.0」のバッテリーに関してはとても大容量と言えます。
 
なので実際にこの「ZenPad S 8.0」を長時間続けて利用することができるということです。
 

4.2オススメの格安SIMは?

 
それでは次に、オススメの格安SIMについてお話ししていきます。
 
実際にオススメの格安SIMにはどのようなものが挙げられるのかということですが、これは「DMMモバイル」が挙げられます。
 
というのも「DMMモバイル」の良さは、なんと格安SIMの業界最安値を記録しているということです。
 
では実際にこの「DMMモバイル」のお得さがどれくらいなのか見て見ましょう。
 
「DMMモバイル」には多くの格安プランが存在しています。
 
特に、その中でも3GBプランと呼ばれるものはとても多くの肩に利用されている人気のプランとなっているのが特徴的です。
 
ではこの3GBプランの料金はどのようになっているのかということですが、こちらはなんと850円となっているのです!
 
果たして、この料金は一体どれくらいお得なのでしょう。
 
同じく多くの方に利用されている人気の格安SIMである「楽天モバイル」の場合であれば、こちらはなんと900円となっているのです!
 
これらの料金を比較するとわかるように、「DMMモバイル」はとてもお得な料金で利用することができるようになっています。
 

5ZenPad S 8.0についてのメリット・デメリット

yjimage
それではここで一度、これまでの振り返りも兼ねてこの「ZenPad S 8.0」のメリット・デメリットについてお話ししていきます。
 
実際にこの「ZenPad S 8.0」には、どのようなメリットが存在しているのでしょうか。
 

5.1ZenPad S 8.0についてのメリットは?

 
それではまず、この「ZenPad S 8.0」のメリットから紹介していきます。
 
「ZenPad S 8.0」のメリットとして挙げられるのは、なんと言ってもバッテリーが長持ちするということです。
 
今では多くのタブレットが存在しています。
 
しかし実際のところ、バッテリー容量の大きいタブレットというのはあまり存在していません。
 
なのでそういったこともありこの「ZenPad S 8.0」のバッテリー容量が大きいことは、大きなメリットの1つと言えるでしょう。
 

5.2ZenPad S 8.0についてのデメリットは?

 
しかしメリットが存在していれば、やはりデメリットも存在します。
 
ではこの「ZenPad S 8.0」についてのデメリットにはどのようなことが挙げられるのでしょうか。
 
これについてはカメラ機能が挙げられます。
 
というのも、この「ZenPad S 8.0」のカメラ画素はとても低くなっているのです。
 
やはりスマホやタブレットのカメラを利用するにあたって重要となってくるのが、カメラ画素ですよね。
 
なのでこの「ZenPad S 8.0」のカメラ画素が低いことは大きなデメリットとなります。
 

6ZenPad S 8.0についての評判について

yjimage-4のコピー
それではここで、実際にこの「ZenPad S 8.0」を利用した方からの評価を紹介します。
 
実際にこの「ZenPad S 8.0」を利用した方は、どのような評価をしたのでしょうか。
 

6.1ZenPad S 8.0についての評判(高評価)

 

Yoga tabletからの買い換えです。
非常に薄く軽量であるため、常に鞄に入れて持ち運ぶには快適です。ただ、使用時にやや持ちにくい気がします。Yoga tabletの方が重いにも関わらず、あの形状から持ちやすさは抜群でした。
デザイン、処理速度、液晶は大満足で、この価格で購入出来ることに驚きです。

 

今回二ヶ月ほどタブレット購入に対して、色んな機種の情報をかき集め悩みました
お金を積めばいいタブがくるのは当たり前なので、そこそこ安くて性能の良いもの、8インチ辺りで探し最終的にMedia pad M3とzen pad 3 8.0、とこの機種まで絞り込みました。
この機種に決めたのは、Huaweiは性能良いですが、現段階でスマホUIということ、Huaweiのバックドア問題やメーカー的にも怪しさをやはり捨てきれず却下。
zen pad 3 8.0はどうせ数年でタブは寿命が来ることを考えると30000円半ばまでは出せないなぁというところで、品質の問題やサポートに不安がありますが、メモリ4GBに2k液晶、antutuでも一年半前の機種にも関わらず60000半ばのスコアのあるこちらに決めることになりました。
結果、スコア以上の体感で大満足です。
あとはスマホはnexus5xですが、どちらもUSB type-cなので使い勝手が良いです

 

みなさんバッテリーの問題指摘してますが、私は満足の範囲です。極端に電池が減るとは思いません。androidタブレットではコストパフォーマンス一番の機種だと思います。
あえて欠点を述べるなら充電がUSB-TYPE Cって所でしょうか。

 

【デザイン】かっこいい 黒色おすすめ
【処理速度】良い もたつく感じが無い
【入力機能】キーボードのアプリが使いにくい
【携帯性】良い お手ごろの大きさ
【バッテリ】悪い あまり長持ちしない
【液晶】とても美しい
【付属ソフト】ファイルマネージャが良かった
【総評】満足です

 

期待をかなり上回る性能、今のところ使用上のストレスも全くないことから、非常に満足しています。今年出た新型のASUS8インチタブとは購入時1万円以上の価格差があり、SIMフリーで使えるか否かが目に見える大きな違いでしたが、自分の使用上はテザリングで十分だったので不要な機能と考え本機を購入し正解でした。
購入に際し実はもう一つ心配がありました。レノボ機で大きなストレスだったのがGPSの性能で、地図など多くあるGPS利用アプリが使えませんでした。ASUSの製品は機種によってはGPS性能が使い物にならないというコメントを目にしていたので、本機でどうかいささか不安でした。しかし、これは杞憂でした。マンションの割と上の方に住んでますが室内でもがっちり電波掴んでくれます。ナビとしてくるまで使ったことはまだないので、iPhone並にナビとして使用できるかまでは不明です。

 

6.2ZenPad S 8.0についての評判(低評価)

 

購入後3日目の初期不良でしたが、交換ではなく修理扱いで3ヶ月使えなかった。
その後主に電子書籍に使用。画面が4:3でもあり快適に読書できました。
ところが、昨年9月購入後使用期間9ヶ月の今年6月、遂に内部の接触不良と思われる現象が発生。
すなわち電源が入らない、画面が乱れる、という不具合です。
さてどうするか。初期不良のときの対応を考え、このASUSはお蔵入りとし、他社機種へ移るという選択をしました。

 

昨年の5月に購入して1ヶ月も経たないうちにカメラが故障、保証期間内なので直ぐ修理はしましたが、翌年の保証期間が過ぎた10日後にマイクが故障。
そう簡単に故障しないだろうと、1年保証しかはいらなかったのが失敗...
asusの製品壊れ易いんですね。asusの代理店に予想見積もり聞いたら12000~18000円って...(もう少し足せば新品買えるじゃないか!)
asusの製品購入には5年保証入った方がいいって勉強になりましたよ。

 

購入2か月後から、スリープから戻らない、画面に縦線が惨く入り、毎日再起動が必要になりサポート依頼しました。
システム初期化のみで返送されるも、調子が良いのは1週間のみ、その後同様な症状。再度サポート依頼するも「アプリ」が原因と
取り合って貰えませんでした。自分で再度システム初期化してアプリのインストールなしで使用しても1週間で同様の症状。
サポートの見解はシステム初期化した時点で正常ならば、「正常」とのことです。毎週のシステム初期化は「仕様」なのでしょうね。
逆の立場で考えると、1週間使わないと出てこない不具合をどのようにサポートするのか?って頭を抱え、客を切るのも解りますが、好きなブランドだったので非常に残念です。

 

7スマホをより効果的に利用するために

yjimage-6
それでは最後に、スマホをより効果的に利用するためのポイントを紹介します。
 

7.1利用しやすいように設定を

 
それではまず1つ目のポイントです。
 
1つ目に挙げられるポイントは、あなたが利用しやすいように設定をするということです。
 
これはどういうことかというと、例えば長時間続けて利用することができるように不要なオプションを消すなどといったことが挙げられます。
 

7.2格安SIMを利用しよう!

 
そして2つ目に挙げられるポイントが、格安SIMを利用するということです。
 
これは一体どういうことなのかということですが、これに関してはあなたがスマホを快適に利用するためにとても重要となるからです。
 
なので、快適にスマホを利用するためにも格安SIMはとても重要な役割を担っているということですね。
 

8まとめ

yjimage-4
今回は「ZenPad S 8.0」についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。
 
この「ZenPad S 8.0」というのは、実際にとても特徴的なタブレットとなっていることがわかりましたね。
 
やはりバッテリーが長持ちするというのは最大のメリットとも呼べます。
 
なのでもしあなたが今どのようなタブレットを選ぼうか悩んでいるのであれば、ぜひ今回紹介した「ZenPad S 8.0」がオススメです。
 
きちんとあなたに合ったタブレットを利用して、快適に過ごしましょうね!
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-機種変更

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.