iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

(ASUS)ZENFONE GOってどんなスマホなの?その特徴と機能について紹介!

投稿日:

「そろそろ新しいスマホに買い替えようかな…」
 
「でも、どのスマホが良いのかわからないしなぁ」
 
おそらく、このような悩みを抱えている方というのは多いのではないでしょうか。
 
確かに、いざスマホを買い替えようと思っても今ではとても多くのスマホがあってどれを選べば良いかわからないですよね。
 
特にIPHONEの場合であれば5、5S、6などという種類が存在していますが、スマホの種類によっては少しややこしいものまで…。
 
またそれぞれ機能も違うため、その機能によって人それぞれ選び方は変わってきます。
 
しかし、今では情報社会…と言ってしまえば固い表現になってしまうのですが、スマホの存在が欠かせない時代となっています。
 
そんな時代の中で、機能性のないようなスマホを選んでしまうととても不便になってしまいますよね。
 
もしかすると、あなたは今あまりスマホを使用していないのかもしれません。
 
しかし、実はスマホの性能というのはとても大切になってきます。
 
例えば、ごく普通のスマホなのに電波がなかなか繋がりにくいなどや、音楽の音質が悪いなど、私たちがスマホを使用していく中で必要となってくる機能が悪かったら、やはり不便です。
 
そこで、「あなたにはこのようなミスをしてもらいたくない!」という思いから、今回は1つスマートフォンを紹介しようと思います。
 
と言っても、このスマホがあなたにとって本当に合うのかどうかはわかりません。
 
そのスマホとは一体何なのかというと、それは「(ASUS)ZENFONE GO」と呼ばれるスマホです。
 
おそらく初めて耳にする方も多いのではないでしょうか。
 
「名前がかっこいい」とか「英語ばかりでややこしい」などと思われた方もきっといるでしょう。(笑)
 
確かに、私も初めてこのスマホの名前を耳にした時は「何だそのややこしい名前は!」と思っちゃいました。
 
では、この「ZENFONE GO」と呼ばれるスマホというのは、一体どのような特徴や機能を持っているのでしょうか。
今回は、「(ASUS)ZENFONE GO」について紹介します!
 

 

目次一覧

1.(ASUS)ZENFONE GOについて
1.1.(ASUS)ZENFONE GOとは
1.2.電池交換ができる!?
2.(ASUS)ZENFONE GOの機能について
2.1.使いやすさを意識したデザイン!
2.2.カメラ機能にも注目
2.3.バッテリー容量に自信アリ!?
3.(ASUS)ZENFONE GOの価格について
3.1.2万円で収まる値段!
3.2.他のスマホと比較してみると…?
4.(ASUS)ZENFONE GOについての疑問
4.1.スペックはどうなの?
4.2.GPS機能の測位が悪いの?
5.(ASUS)ZENFONE GOのメリット・デメリットについて
5.1.(ASUS)ZENFONE GOのメリットは?
5.2.(ASUS)ZENFONE GOのデメリットは?
6.(ASUS)ZENFONE GOについての評価について
6.1.(ASUS)ZENFONE GOについての高評価
6.2.(ASUS)ZENFONE GOについての低評価
7.(ASUS)ZENFONE GOを使用するにあたって
7.1.あなたが使いやすいように設定をしよう!
7.2.プランによって値段が変わる?
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1(ASUS)ZENFONE GOについて

yjimage-3
ここまでは「(ASUS)ZENFONE GO」のお話に入るまでの前置きをしました。
 
それではここから本題に移りましょう!
 
ここではまず初めに、この「(ASUS)ZENFONE GO」とは一体どのようなスマホなのかについてお話ししていきます。
 

1.1(ASUS)ZENFONE GOとは

 
ではまず、「(ASUS)ZENFONE GO」についての特徴をお話ししていきますね。
 
この「(ASUS)ZENFONE GO」は、捜査官が抜群な上にサクサクとスピーディに動いてくれるスマホです。
 
見所としては、このスマホがどこのメーカーで作られているのかということですが、これは格安スマホとして有名な「(ASUS)」と呼ばれるメーカーが生産元となっているのです。
 
なのでこれは後ほどお話ししますが、この「(ASUS)ZENFONE GO」は価格が安いということも特徴の1つであるということですね。
 
またその他の特徴としては、カラーバリエーションがとても豊富であるということです。
 
やはり毎日手にするスマホなので、カラーバリエーションは大切になってきますよね!
 

1.2電池交換ができる!?

 
そして2つ目の特徴としては、この「(ASUS)ZENFONE GO」は従来の(ASUS)ZENFONEシリーズとは違い、バッテリー電池が交換できるということです!
 
これまでのZENFONEシリーズでは、自分で電池交換ができないモデルとなっていました。
 
しかし、この「(ASUS)ZENFONE GO」として新しく発売されたスマホは自分で電池交換ができるので、バッテリーの寿命がきても安心して買い替えることができるということですね。
 
また従来のZENFONEに比べると、バッテリーの容量も大きくなっているということも特徴です。
 

2(ASUS)ZENFONE GOの機能について

yjimage
このように、「(ASUS)ZENFONE GO」は従来の(ASUS)ZENFONEモデルと比べるとかなり進化を遂げたと考えられますね。
 
今お話しした内容は「(ASUS)ZENFONE GO」の特徴についてでした。
 
それではここで、実際にこの「(ASUS)ZENFONE GO」にはどのような機能が備わっているのかについてみていきたいと思います。
 

2.1使いやすさを意識したデザイン!

 
まず1つ目に挙げられる機能は、使いやすさを意識したデザインであるということです。
 
うーん、これは機能というよりはどちらかというと特徴といっても良いでしょう。(笑)
 
これはどういうことなのかというと、実は「(ASUS)ZENFONE GO」のデザインは、私たちがスマホを自然にそうさできるような、人間工学に基づいて作られた独特のデザインなのです。
 
なので、この「(ASUS)ZENFONE GO」というのは使いやすさをかなり重視したスマホであることがわかりますね。
 

2.2カメラ機能にも注目

 
そして2つ目に挙げられるのが、カメラ機能です。
 
2つ目と言っていますが、実際にはこれが1つ目と言っても良いかもしれません。(笑)
 
ではこの「(ASUS)ZENFONE GO」のカメラ機能はどのようになっているのかということですが、これは自然な色味を醸し出すデュアルLEDフラッシュ機能などが搭載されているということです。
 
この他にも様々な撮影モードや撮影エフェクトが搭載されており、F値2.0で約800万画素のカメラ画質にも注目です。
 
また数字では約800万画素と言っていますが、実際にはまるで800万画素とは思えないくらいの画質を出すことができるのもこの「(ASUS)ZENFONE GO」のカメラ機能の特徴の1つでしょう。
 

2.3バッテリー容量に自信アリ!?

 
そして3つ目に挙げられるのが、「(ASUS)ZENFONE GO」はバッテリー容量に自信があるということです。
 
実は、最近のスマホというのはバッテリー容量が小さいのです。
 
なのですぐに充電がなくなってしまったり、充電してもなかなか満タンにならなかったりしてしまいます。
 
しかしこの「(ASUS)ZENFONE GO」のバッテリーというのは、他のスマホにはないバッテリー容量の大きさに自信を持っています。
 
ちなみにバッテリーの容量は3010MAHとなっており、(ASUS)ZENFONE のシリーズでは一番容量が大きいとも言えます。
 
つまり、これらが「(ASUS)ZENFONE GO」の機能の秘密と言って良いでしょう。
 

3(ASUS)ZENFONE GOの価格について

yjimage-13
ここまでは「(ASUS)ZENFONE GO」の特徴から、その知られざる機能についてお話ししてきました。
 
ここまでのお話からわかるように、この「(ASUS)ZENFONE GO」というのは(ASUS)ZENFONEシリーズの中では一番優秀と言えるスマホであることがわかりました。
 
さて、それでは実際にこのスマホを購入するにあたってのお話しに移っていきます。
 
ここでは、「(ASUS)ZENFONE GO」を購入する上でとても重要となってくる価格についてお話ししていきます!
 

3.12万円で収まる値段!

 
まず1つ目に、この「(ASUS)ZENFONE GO」はとても安く購入することができるのです!
 
というのは先ほどにもお話ししたように、実は「(ASUS)ZENFONE GO」を生産しているメーカーである(ASUS)は格安スマホメーカーとしても有名であるのが1つの理由と言っても良いでしょう。
 
しかしどれくらいの値段になるのかということですよね。
 
実はこれ、2万円以内に収まるのです!
 
格安スマホメーカーなだけあって、さすがの一言に尽きますね。
 

3.2他のスマホと比較してみると…?

 
今、この「(ASUS)ZENFONE GO」というスマホが2万円以内で収まるということを言いましたが、では実際に他のスマホと比べてみると価格はどのようになっているのでしょうか。
 
それでは、ここではアンドロイドの「HUAWEI NOVA LITE」と比較してみます。
 
この「HUAWEI NOVA LITE」と呼ばれるスマホの価格は、SIMフリー対応で34,999円です。
 
それに比べて「(ASUS)ZENFONE GO」の価格は、同じSIMフリー対応で17,980円からの価格になっているのです!
 
そう考えると、およそ2倍の価格ですよね。
 
おそらく「(ASUS)ZENFONE GO」は、最近発売されたスマホの中でも特に価格と機能の優秀さに長けていると言っても良いスマホなのではないでしょうか。
 

4(ASUS)ZENFONE GOについての疑問

yjimage-1
ここまでで「(ASUS)ZENFONE GO」の特徴からその機能、また価格を他のスマホと比較してみたりということでお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか。
 
それにしても、これだけの機能を持っているのに価格が2万円以内に収まるのはとても大きいですよね。
 
おそらくこの時点で、もう「買ってみたい!」と思われている方もいるのではないでしょうか。
 
それではここで、この「(ASUS)ZENFONE GO」についての疑問点を紹介していきます。
 
一体どのような疑問点が挙げられるのでしょうか。
 

4.1スペックはどうなの?

 
まず1つ目に挙げられるのが、「(ASUS)ZENFONE GO」のスペックはどのようになっているのかということです。
 
これは以下のようになっています。
 

項目 詳細
プラットフォーム Android 5.1
本体カラー ブラック/ホワイト/ブルー
サイズ 151 ×76.9 ×10.7 mm
質量 160 g
対応CPU Qualcomm Snapdragon 400 1.4GHz
対応メモリ 2 GB
ストレージ機能 16GB eMCP
ネットワーク 無線LAN 802.11b/g/n
対応無線規格 3G W-CDMA 800(6)/800(19)/850(5)
900(8)/1900(2) /2100(1)
対応無線規格 4G 2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/2600(7)
900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)/700(28)
液晶ディスプレイ 5.5型 1280×720ドット(HD)
IPS 静電容量方式タッチスクリーン
インターフェース USBポート:microUSB×1SIMカードスロット
microSIMスロット×2
オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
カメラ機能 前面500万画素/ 背面800万画素

 
これを見ると、対応メモリが2GBであるのが少し小さいようにも感じます。
 

4.2GPS機能の測位が悪いの?

 
それでは次の疑問です。
 
2つ目に挙げられる疑問点は、GPS機能の測位が悪いのかということです。
 
これはどういうことなのかというと、実際にこの「(ASUS)ZENFONE GO」を購入した方からの意見では次のように言われているのです。
 

google mapやyahoo地図など移動しない場合はまあ正確に位置情報が表示しますがランニングようアプリ ランキーパーやストラバなどでは移動したコースやタイムがメチャクチャで使い物になりません。GPSが使いたいかたは購入は考えた方がいいですね。

 
なので、もしかするとあなたにとってもこのスマホのGPS機能に関しては相性が合わないかもしれません。
 

5(ASUS)ZENFONE GOのメリット・デメリットについて

yjimage
ここまで「(ASUS)ZENFONE GO」についてお話ししてきて、もうある程度はこのスマホに関する情報が理解できたのではないでしょうか。
 
それではここで、これまでのお話の振り返りも兼ねてこの「(ASUS)ZENFONE GO」のメリット・デメリットについて紹介していきます!
 

5.1(ASUS)ZENFONE GOのメリットは?

 
ではまず「(ASUS)ZENFONE GO」のメリットから紹介していきます。
 
まずこのスマホのメリットとしては、何と言ってもコスパが優秀であるということです。
 
これは先ほどにもお話ししたように、この「(ASUS)ZENFONE GO」の価格というのは2万円で収まるのです。
 
おそらく「価格が2万円だから機能はあまり優れていないんじゃないの?」と思われる方もいるかもしれません。
 
しかし、実際にはカメラ機能だけでなくバッテリー電池交換が可能になったり自然操作しやすいデザイン、またスピーディにサクサク動いてくれるので、機能に関してもそれほど文句はないといって良いでしょう。
 

5.2(ASUS)ZENFONE GOのデメリットは?

 
それでは逆に、このスマホのデメリットはどのようなことが挙げられるのでしょうか。
 
まず1つ目に挙げられるデメリットは、画面が少し大きいということです。
 
しかしこのデメリットは、正直人によって様々です。
 
なので人によっては画面が大きい方が好きだという方もいれば、画面があまり大きくない方が良いと思う方もいるはずです。
 
またもう1つデメリットとして挙げられるのが、デザインについてです。
 
これも人によって好みなどがあるので一概に良い悪いは言えないのですが、このスマホは死産操作が可能な作りにデザインされています。
 
つまり独特のデザインであるということですね。
 
なのでもしデザイン重視で考えるのであれば、このスマホへの評価は2つに分かれるでしょう。
 

6(ASUS)ZENFONE GOについての評価について

yjimage-3
それでは、実際に「(ASUS)ZENFONE GO」を使用した方からの感想と評価を紹介していきます。
 
実際にこのスマホを使用した方というのは、どのように評価したのでしょうか。
 

6.1(ASUS)ZENFONE GOについての高評価

 

中古購入ですが充電に問題無し、操作性に問題なしと当たりだったようです。
睡眠時間前はブルーライトフィルター機能を使用して電子書籍で読書等しています。
デュアルSIMは使用していません。
本体の容量は普段使いには充分でSDカード使用も可能なので
DynamIQアーキテクチャが採用されたASUSスマートフォンの発売まで使おうと思います。

 

最近安定してきた~。買って良かった~。使い慣れてきた~。長く使えそう。
悩んでいる人がいたらサプライ品が無くなる前に買ったほうが良いと思う。
あ、でも、カメラの立ち上がりがいまいちかな。でも写りはしっとりしてて自分好み。これは別れるだろうな。
バッテリーは僕の場合は1日余裕でもつ。移動のない職場ってこともあるかな。以前はiPhone6だったので快適です。
simが抜けないという人いるけど、端っこを安全ピンで引っ掻くと一発。またはnanoを手に入れてアダプタにはめて使ってれば、アダプタに爪をかけて抜きやすいと思う。アダプタはAmazonで100円か200円くらいだったような。

 

もっと大きくて重いのかと思っていましたが、使いやすいスマホですね。
型落ちとはなりますが、12kで入手できるので、コスパにも優れてます。
お家スマホとして使う予定です。
お勧めして戴きまして有難うございました。
2/18追記
FREE TELのSIMが届きましたんでセットしました。快適です。
使った分だけ安心プラン 1GBまで499円です。
割引はないですけど、Amazonで290円で手配でき、手数料3240円
とられません。docomoのSIMカード発行手数料取られますけどね。
使っていてイライラする0SIMよりましでしょうね。
100kbpbだとメールの確認くらいしかできませんね。
ネットは固まりますね。
それと、PIX-BR310LというiOS/Android/Windows対応
ワイヤレステレビチューナーに繋げてみました。
この機体を、ゲットした目的がこれです。
5.5インチでHD表示。こちらも快適です。
動画視聴ですと、どうしてもバッテリーが気になるところでして。
こちらは、大型バッテリーで余裕の持ち。
アンド、バッテリー交換ができるって仕様はこの用途にぴったりと。
iPad miniやFire HD6の出番はありませんな。
良い買い物をしました。

 

6.2(ASUS)ZENFONE GOについての低評価

 

2016年8月に購入
月に2~3度、SIM の認識が消えます。
メーカに問い合わせると、初期化で治る可能性があると回答。
治らないのでメーカ送りに、2日程で症状が再現しないので返送と言ってきた。
初期化の次は当然の再インストールを要求すると、有償と回答。
ここを粘って無償で実現。2週間掛りました。
その後1ヶ月の間に、返送直後と2週間後に一回症状が起きました。
この間、初期化されているので、設定やアプリ導入などを多くしていますが
再起動と関わりがある可能性が出て来ました、勝手に再起動する症状の報告もあり
そのタイミングかも知れません。
初期化で治る可能性があると回答したのは、心当たりがると理解しましたが、
最後まで、メーカーは知らぬ存ぜぬを貫き、真相は闇の中です。
この事意外には不満は有りません。
なお、不良や故障は有り得るのでそのことを問題にはしていません。
採点は満足度1なので、その他はどこが良くても価値が有りません。

 

問題はSIMカードの認識です。最初に数回認識されてから、全く認識できない状態になりました。
初期不良かと思い、サポートセンターに掛け合いましたが、検証の結果”不具合なし”として、そのまま返ってくることになりました。
はずれの機体を掴んだのでしょうか。

7(ASUS)ZENFONE GOを使用するにあたって

yjimage-6
それでは最後に、この「(ASUS)ZENFONE GO」を使用するにあたってのポイントについてお話ししていきます。
 

7.1あなたが使いやすいように設定をしよう!

 
まず1つ目のポイントは、あなたが使いやすいように設定をするということです。
 
新しいスマホにしたのは良いけど、初期設定が面倒くさいという方はおそらくたくさんいるでしょう。
 
しかしこの設定が大切で、このような設定をするかしないかであなたのスマホが使いやすくなるかならないかに分かれてしまいます。
 
なのできちんと設定をして、あなたが使いやすくなるようにすることを心がけましょう!
 

7.2プランによって値段が変わる?

 
そして2つ目のポイントです。
 
これは特にSIMについてなのですが、SIMが対応しているこのスマホにはやはり格安SIMをつけたくなりますよね。
 
しかし、いくら2万円で収まるからと言ってもSIMフリーのプランを選択すれば価格は上がってしまいます。
 
またプランによっても価格は違うので、あなたの予算と相性に一番合ったプランを選択するのが良いでしょう。
 

8まとめ

yjimage-2
今回お話しした内容は、「(ASUS)ZENFONE GO」についてでしたがいかがでしょうか。
 
これだけのコスパで機能もきちんと備わっているスマホというのは、おそらくあまりないと思います。
 
しかし、やはりGPS機能に不具合が出てしまったりといったことは避けられません。
 
なので、普段からずっとスマホを触る方以外の方からすればとてもお買い得なスマホなのではないでしょうか。
 
もし今どのようなスマホを購入しようか悩んでいるのであれば、ぜひ一度この「(ASUS)ZENFONE GO」を試してみていかがでしょうか^ ^

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-機種変更

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.