auタブレットASUS MeMO Pad 8 AST21を使うならWW化は必要!?あくまで自己責任であることを忘れず慎重に!

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone8 / X 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!
機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

AST21について、インターネットで検索するとかなり検索上位に”WW化”について上がってきているほど、重要なテーマではあります。

このWW化とは、AST21に”ME581Cのファームウェア”を書き込むことになります。

WWとは、”ワールドワイド・グローバル”という意味で、実際にはすべて日本語化されています。

このWW化のメリットとしては、 最新のバージョンではAndroid5.0.1が利用できるようになること、それにより、SDカードへの書き込みができるようになります。

また、ASUSがファームウェアを提供しているため、キャリアより圧倒的に更新頻度が高くなります。

また、一部の人からうざがられている、auのアプリが最初から無くなりますし、ASUSのアプリもほとんど無効化、またはアンインストールされています。

自動起動マネージャーが搭載されることで、不要なアプリがメモリを専有することから解放されます。

しかし、その一方でWW化のデメリットも問題視されており、一度WW化するとau版には二度と戻せなくなってしまいます。

au系のアプリ、サービスが使えなくなることが、デメリットの人もいると思うのでそこは悩みどころです、一応、SIMについては問題なく使えます。

あとは、SMSが使えなくなったり、 Quick Charge 2.0の充電器が使えなくなったりします。

充電器側が誤認識or本体側バグで、電源制御部品が壊れる可能性があるという報告もあります。

4.2 WW化は自己責任!失敗したら起動すらしなくなる!

WW化については、完全に自己責任となります。

さらに最悪の場合、まったく起動しなくなる可能性だってあることを肝に命じておきましょう。

しかも、この作業自体はauやASUSも推奨してるわけでもないので、一切の損害は保証してくれません!

誰も責任は保証しませんので全て自己責任なのです。

オーソドックスな正しいやり方というのもあるわけではなく、インターネットで検索してやり方を見つけるしかありません。

そのため、パソコンなどの知識がある程度ある人でないと、厳しいかもしれません。

何かあった時に対処できませんから。

4.3 それでも多くのユーザーがWW化で快適に過ごしているという現実

WW化ときくと、多くのあまりパソコンに詳しくない人たちはすごくめんどくさい手順があって時間も知識も膨大に必要って思っちゃうんですが、あくまで自己責任であることを除けばあまり苦労はしません。

やり方はいたって簡単で、まずは、ASUSのサイトからWW化の手順をダウンロードします。

そして、SDカードにコピーして、それをAST21に差し込んで、電源を切り、指示通りに電源を入れて、待つだけなんです。

今後もこのやり方を知っておくと、ずーっとアップデートしていくことができるかもしれません。

4.4 root化というのもあるけど、これも自己責任!

WW化以外にも、root化という手法もあります。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]