iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

auスマホ おすすめ新機種ランキング10選!料金・価格も比較します!

投稿日:

この記事の目次

auスマホ おすすめ新機種ランキング「iPhone編」
auスマホ おすすめ新機種ランキング「Android編」
おすすめ新機種の総まとめ!
 
auでは新機種が続々と発売されています。そして新機種が発売されて間もなく次の新しいモデルの噂もちらほら出始めるものです。自分の機種変更の時期に合わせて、どの機種を購入しようかと検討されている方もいらっしゃるかもしれませんね。
毎回新機種発売の噂が出るたびに大きな話題となるのが、iPhoneシリーズです。現在の新モデルとなるiPhone7を機種変更の候補に入れている人も少なくないでしょう。
また、モデルチェンジのたびにのAndroid端末もハイスペックかつデザイン面でも洗練されたものが多数ラインナップされているため、AndroidスマホとiPhoneどちらにしようか迷っている方も多いのではないでしょうか。
ここでは、現在auで購入できるiPhoneシリーズとAndroidスマホ新機種の中からおすすめランキング10選をお伝えして行きます。
料金・価格も含めてまとめていますので、AndroidかiPhoneかどのスマホにしようか迷っている方は是非ここで紹介する内容を参考にしていただけたらと思います。
 

auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

auスマホ おすすめ新機種ランキング「iPhone編」

auスマホ おすすめ新機種ランキング1【iPhone8】

iPhone 8
 
iPhone8はiPhoneシリーズの最新機種で毎回のことながら発売当初は在庫がほとんどないほどの人気でした。それではiPhone8の詳細を見ていきましょう。
 
メーカー:Apple
カラーバリエーション:シルバー、ゴールド、スペースグレイ
サイズ:高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重量:148 g
OS:iOS11
CPU:A11 fusion チップ
容量:64G  256G
外部メモリ:なし
連続通話時間:3Gで最大14時間
連続待受時間:最大10日間
ディスプレイ:広色域対応の3D Touch搭載Retina HDディスプレイ
4.7インチ(対角)
1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
メインカメラ:新しい12MPカメラ
ƒ/1.8の開口部
サブカメラ:7メガピクセルの写真
ƒ/2.2の開口部
ワンセグ:なし
フルセグ:なし
防水:IP67等級
防塵:IP67等級
ワイヤレス充電:搭載
 
iPhone8はワイヤレス充電を初と際しました。
また背面はガラス素材を採用して高級感のある端末です。
iPhone8は新シリーズXが発売されるため、じっくり考えてからの購入もありかもしれません。
 
auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

auスマホ おすすめ新機種ランキング2【iPhoneX】

iPhone X
 

発売日:2017年11月3日
メーカー:Apple
カラーバリエーション:シルバー、スペースグレイ
サイズ:約70.0 ×143.6 × 7.7mm
重量:約174g
OS:iOS11
CPU:A11 fusion チップ
内蔵メモリ容量 (RAM) :-
内蔵メモリ容量 (ROM) :64GB、256GB
外部メモリ:-
バッテリー容量:-
連続通話時間:3Gで最大21時間
連続待受時間:最大10日間
ディスプレイ:Retinaディスプレイ5.8インチ広色域対応の3D Touch搭載Retina HDディスプレイ
メインカメラ:12メガピクセル
サブカメラ:5メガピクセル
顔認証:あり
ワイヤレス充電:あり
防水:あり
防塵:あり
au スマホ おすすめ新機種ランキング「iPhone編」その2はiPhoneXになります。
完全にデザインをリニュアルしたニューモデルです。ホーム画面を廃止し、FaceIDを搭載しました。
話題騒然のまったく新しいiPhoneです。大画面でありながらiPhone8 Plusよりもサイズは小さいです。

 
auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

auスマホ おすすめ新機種ランキング3【iPhone6s】

iphone6s-gallery4-2015

発売日:2015年9月25日
メーカー:Apple
カラーバリエーション:シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールド
サイズ:約67.1 × 138.3 × 7.1mm
重量:約143g
OS:iOS9
CPU:64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ 組み込み型M9モーションコプロセッサ
内蔵メモリ容量 (RAM) :-
内蔵メモリ容量 (ROM) :16GB、64GB、128GB
外部メモリ:-
バッテリー容量:-
連続通話時間:3Gで最大14時間
連続待受時間:最大10日間
ディスプレイ:3D Touch搭載Retina HDディスプレイ4.7インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーン
メインカメラ:12メガピクセルiSightカメラ
サブカメラ:5メガピクセル
ワンセグ:-
フルセグ:-
防水:-
防塵:-
au スマホ おすすめ新機種ランキング「iPhone編」その3はiPhone6sになります。
iPhone6s筐体部分には航空宇宙産業にも利用されている7000シリーズアルミニウムを採用したことにより、これまでのiPhoneに比較しても大幅に強度が増しています。また、CPUの処理能力は前モデルに比較し70%も高速になり、GPUについては前モデルに比較し90%も高速になっています。
iPhone6sではこれまでにないあらたな機能である、3D Touchも搭載されたことにより、従来のタップやピンチなどの2次元的な操作に加えて、液晶画面を押し込む強さによる3次元的な操作も可能になりました。

◇通話料金と価格(スーパーカケホ+データ定額5)

・機種変更の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:3,510円×24回(分割支払金額総額:84,240円)
毎月割:-2,435円×24回
合計:8,635円
・他社から乗りかえ(MNP)の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:3,510円×24回(分割支払金額総額:84,240円)
毎月割:-3,060円
合計:8,010円
 
 
auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

auスマホ おすすめ新機種ランキング4【iPhone6s Plus】

iphone6s-gallery1-2015
発売日:2015年9月25日
メーカー:Apple
カラーバリエーション:シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールド
サイズ:約77.9 × 158.2 × 7.3mm
重量:約192g
OS:iOS9
CPU:64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ 組み込み型M9モーションコプロセッサ
内蔵メモリ容量 (RAM) :-
内蔵メモリ容量 (ROM) :16GB、64GB、128GB
外部メモリ:-
バッテリー容量:-
連続通話時間:3Gで最大24時間
連続待受時間:最大16日間
ディスプレイ:3D Touch搭載Retina HDディスプレイ5.5インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーン
メインカメラ:12メガピクセルiSightカメラ
サブカメラ:5メガピクセル
ワンセグ:-
フルセグ:-
防水:-
防塵:-
au スマホ おすすめ新機種ランキング「iPhone編」その4はiPhone6s Plusになります。
CPUの処理速度など内部的にはiPhone6sと同じですが、iPhone6s Plusは液晶画面が5.5インチと大型のものが搭載されています。写真や動画など大きな画面で楽しみたいという方の場合には、こちらのモデルがおすすめとなります。

◇通話料金と価格(スーパーカケホ+データ定額5)

・機種変更の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:4,045円×24回(分割支払金額総額:97,080円)
毎月割:-2,435円×24回
合計:9,170円
・他社から乗りかえ(MNP)の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:4,045円×24回(分割支払金額総額:97,080円)
毎月割:-3,060円
合計:8,545円

auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

auスマホ おすすめ新機種ランキング「Android編」

auスマホ おすすめ新機種ランキング1【Xperia X Performance SOV33】

sov33_detail_00
発売日:2016年6月24日
メーカー:Sony Mobile Communications
カラーバリエーション:ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド
サイズ:約71 × 144 × 8.6 mm
重量:約165g
OS:Android6.0
CPU:MSM8996 2.2GHz デュアルコア+1.6GHz デュアルコア
内蔵メモリ容量 (RAM) :3GB
内蔵メモリ容量 (ROM) :32GB
外部メモリ:200GB microSDXC
バッテリー容量:2,570mAh
連続通話時間:約1,330分
連続待受時間:4G LTEエリア:約490時間、WiMAX 2+:約490時間
ディスプレイ:約5.0インチ トリルミナスディスプレイ for mobile 1,920×1,080(FHD)
メインカメラ:約2,300万画素
サブカメラ:約1,320万画素
ワンセグ:◯
フルセグ:◯
防水:IPX5/IPX8
防塵:IP6X
au スマホ おすすめ新機種ランキング「Android編」その1はソニーモバイルコミュニケーションズから発売されたXperia X Performance SOV33になります。
Xperiaシリーズはシンプルで上品なデザインが人気でしたが、今回の新機種も同様でアルミ素材を採用し、背面からフレームの境目はラウンドしており、手になじみやすい形状となっています。
Xperiaシリーズではソニーのデジタルカメラ、サイバーショットなどで培われた技術が移植されていることから、単に解像度だけではなく薄暗い場所でもより明るく、発色も美しいカメラが搭載されています。
ソニーの一眼レフカメラα同様の追尾フォーカス機能により、子供や動物など動く被写体を先読みでフォーカスするため、ブレずに綺麗に撮影することもできます。

◇通話料金と価格(スーパーカケホ+データ定額5)

・機種変更の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:3,870円×24回(分割支払金額総額:92,880円)
毎月割:-1,746円×24回
合計:9,684円
・他社から乗りかえ(MNP)の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:3,870円×24回(分割支払金額総額:92,880円)
毎月割:-2,646円
合計:8,784円
 
auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

auスマホ おすすめ新機種ランキング2【Galaxy S7 edge SCV33】

scv33_detail_09
発売日:2016年5月19日
メーカー:SAMSUNG
カラーバリエーション:ブラックオニキス、ホワイトパール、ピンクゴールド
サイズ:約73 × 151 × 7.7mm
重量:約158g
OS:Android6.0
CPU:MSM8996 2.2GHz デュアルコア+1.6GHz デュアルコア
内蔵メモリ容量 (RAM) :4GB
内蔵メモリ容量 (ROM) :32GB
外部メモリ:200GB microSDXC
バッテリー容量:3,600mAh
連続通話時間:約1,480分
連続待受時間:4G LTEエリア:約530時間、WiMAX 2+:約530時間
ディスプレイ:約5.5インチ Super AMOLED 2,560×1,440(Quad HD)
メインカメラ:約1,220万画素(デュアルピクセル)
サブカメラ:約500万画素
ワンセグ:◯
フルセグ:◯
防水:IPX5/IPX8
防塵:IP6X
au スマホ おすすめ新機種ランキング「Android編」その2は、サムスンから発売されたGalaxy S7 edge SCV33になります。
液晶画面の両サイドがラウンドしているエッジと呼ばれるサブスクリーンが特徴的なモデルですが、背面部分までラウンドしていることで、手にフィットしやすい形状となっています。液晶画面は5.5インチと大型であるにもかかわらず、本体の幅はわずか73mmとなっており、このラウンド形状と合わせて実際のサイズ以上にコンパクトな印象を与えます。
バッテリーは3,600mAhと大型のものが搭載されているうえに、通常の「省電力モードの他に、ホーム画面の構成をシンプルに抑え、利用可能なアプリ数も制限することで大幅に電力の消費を抑えることができる「ウルトラ省電力モード」。
バッテリーの消費を押させつつも緊急アラームや現在位置の共有などの機能が利用可能な「緊急長持ちモード」を搭載していることで様々な場面でも長時間利用することができます。

◇通話料金と価格(スーパーカケホ+データ定額5)

・機種変更の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:4,095円×24回(分割支払金額総額:98,280円)
毎月割:-1,746円×24回
合計:9,909円
・他社から乗りかえ(MNP)の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:4,095円×24回(分割支払金額総額:98,280円)
毎月割:-2,646円×24回
合計:9,009円
 
auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

auスマホ おすすめ新機種ランキング3【HTC 10 HTV32】

htv32_detail_00
 
発売日:2016年6月10日
メーカー:HTC
カラーバリエーション:カメリアレッド、カーボングレイ、トパーズゴールド
サイズ:約72 × 146 × 9.2 mm
重量:約161g
OS:Android6.0
CPU:MSM8996 2.2GHz デュアルコア + 1.6GHz デュアルコア
内蔵メモリ容量 (RAM) :4GB
内蔵メモリ容量 (ROM) :32GB
外部メモリ:200GB microSDXC
バッテリー容量:2,570mAh
連続通話時間:約1,590分
連続待受時間:4G LTEエリア:約390時間、WiMAX 2+:約390時間
ディスプレイ:約5.2インチ IPS S-LCD 2,560×1,440(WQHD)
メインカメラ:約1,200万画素
サブカメラ:約500万画素
ワンセグ:-
フルセグ:-
防水:-
防塵:IP5X
au スマホ おすすめ新機種ランキング「Android編」その3は、HTCから発売されたHTC 10 HTV32になります。
CDの数倍の情報量で高音質な音楽を楽しむことができるハイレゾですが、スマホでも聴くことができるモデルが増えてきました。しかし、別途ハイレゾ対応のイヤホンが必要な場合もありますが、HTC 10 HTV32はハイレゾ対応のイヤホンが同梱されているため、すぐにハイレゾを堪能することができます。
また、液晶画面はWQHDの高精細なものが搭載されているため、写真や動画も美しいままに楽しむことができる他、メインカメラとインカメラ両方に光学式手ぶれ補正機能が搭載されているため、セルフィーも綺麗に撮影することができます。

◇通話料金と価格(スーパーカケホ+データ定額5)

・機種変更の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:3,285円×24回(分割支払金額総額:78,840円)
毎月割:-1,386円×24回
合計:9,459円
・他社から乗りかえ(MNP)の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:3,285円×24回(分割支払金額総額:78,840円)
毎月割:-2,286円×24回
合計:8,559円
4位以下も人気の機種がずらり!

auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

auスマホ おすすめ新機種ランキング4【AQUOS SERIE SHV34】

shv34_detail_00
発売日:2016年6月10日
メーカー:SHARP
カラーバリエーション:ネイビー、ホワイト、コーラルピンク
サイズ:約73 × 149 × 7.6 mm
重量:約153g
OS:Android6.0
CPU:MSM8996 2.2GHz デュアルコア+1.6GHz デュアルコア
内蔵メモリ容量 (RAM) :3GB
内蔵メモリ容量 (ROM) :32GB
外部メモリ:200GB microSDXC
バッテリー容量:3,000mAh
連続通話時間:約1,590分
連続待受時間:4G LTEエリア:約500時間、WiMAX 2+:約500時間
ディスプレイ:約5.3インチ IGZO 1,920×1,080(FHD)
メインカメラ:約2,260万画素
サブカメラ:約500万画素
ワンセグ:◯
フルセグ:◯
防水:IPX5/IPX8
防塵:IP5X
au スマホ おすすめ新機種ランキング「Android編」その4はSHARPから発売されたAQUOS SERIE SHV34になります。
SHARPのスマホといえば、IGZO液晶を搭載しており、画像の美しさや消費電力の少なさからバッテリーの持ちの良さにも貢献しています。このIGZO液晶ですが、さらに進化しており一般的な液晶の動作速度60Hzの2倍の120Hzで動作するハイスピードIGZOになっています。
ハイスピードになることで、ブラウザなどで、スクローズする場合や、動作の早い動画などでも画面のちらつきを抑えることができるため、目への負担も軽減することができます。
メインカメラは2,260万画素と大変高精細で、AF機能も高速になっており0.02秒となっているため、動き回る被写体であっても瞬時に撮影することができるでしょう。

◇通話料金と価格(スーパーカケホ+データ定額5)

・機種変更の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:3,510円×24回(分割支払金額総額:84,240円)
毎月割:-1,476円×24回
合計:9,594円
・他社から乗りかえ(MNP)の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:3,510円×24回(分割支払金額総額:84,240円)
毎月割:-2,376円×24回
合計:8,694円
 
auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

auスマホ おすすめ新機種ランキング5【AQUOS U SHV35】

shv35_detail_00
発売日:2016年6月24日
メーカー:SHARP
カラーバリエーション:ミントブルー、シルキーホワイト、エレガントブラック
サイズ:約71 × 141 × 8.3 mm
重量:約128g
OS:Android6.0
CPU:MSM8952 1.5GHz クアッドコア + 1.2GHz クアッドコア
内蔵メモリ容量 (RAM) :2GB
内蔵メモリ容量 (ROM) :16GB
外部メモリ:200GB microSDXC
バッテリー容量:3,010mAh
連続通話時間:約1,220分
連続待受時間:4G LTEエリア:約870時間、WiMAX 2+:約870時間
ディスプレイ:約5.0インチ IGZO 1,280×720(HD)
メインカメラ:約1,310万画素素
サブカメラ:約500万画素
ワンセグ:-
フルセグ:-
防水:IPX5/IPX8
防塵:IP5X
au スマホ おすすめ新機種ランキング「Android編」その5はSHARPから発売されたAQUOS U SHV35になります。
本体価格を抑えたミドルレンジクラスのスマホですが、液晶画面には消費電力の小さいIGZOを搭載し、コンパクトな筐体にもかかわらず大容量のバッテリーを搭載していることもあり、電池の持ちは抜群です。更に長エネスイッチにより充電を忘れてしまった場合であっても、電池の残量20%の状態で1日持たせることができます。
本体価格が安いこともあり、通信プランや割引キャンペーンをうまく活用することで、機種変更であってもお得に購入することができます。

◇通話料金と価格(スーパーカケホ+データ定額5)

・機種変更の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:2,205円×24回(分割支払金額総額:52,920円)
毎月割:-831円×24回
合計:8,934円
・他社から乗りかえ(MNP)の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:2,205円×24回(分割支払金額総額:52,920円)
毎月割:-831円×24回
合計:8,934円
 
auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

auスマホ おすすめ新機種ランキング6【Qua phone PX】

quaphonepx_detail_00
発売日:2016年7月1日
メーカー:auブランドモデル
カラーバリエーション:ホワイト、ネイビー、ピンク
サイズ:約73 × 148 × 7.5 mm
重量:約127g
OS:Android6.0
CPU:MSM8937 1.4GHz クアッドコア+1.1GHz クアッドコア
内蔵メモリ容量 (RAM) :2GB
内蔵メモリ容量 (ROM) :16GB
外部メモリ:200GB microSDXC
バッテリー容量:2,570mAh
連続通話時間:約1,300分
連続待受時間:4G LTEエリア:約500時間、WiMAX 2+:約500時間
ディスプレイ:約5.2インチ IPS 1,920×1,080(FHD)
メインカメラ:約1,610万画素
サブカメラ:約800万画素
ワンセグ:-
フルセグ:-
防水:IPX5/IPX7
防塵:IP6X
au スマホ おすすめ新機種ランキング「Android編」その6はauブランドのQua phone PXになります。
デザインやカラーバリエーションも独特で、他のキャリアでは手に入らないモデルであるため個性的なスマホが良いという方にはおすすめです。5.2インチの大型液晶を搭載していながらも本体サイズはコンパクトかつ軽量です。コンパクトでありながらもバッテリー容量は大きく長時間安心して使うことができます。
カメラもメインで1,610万画素と高画質であり、撮影シーンの解析機能も優秀なため、薄暗い場所での撮影であっても綺麗に撮影することができます。また、ロック中であってもボリュームキーの2度押しでカメラを起動することができるためシャッターチャンスを逃すこともなくなることでしょう。

◇通話料金と価格(スーパーカケホ+データ定額5)

・機種変更の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:2,160円円×24回(分割支払金額総額:51,840円)
毎月割:-786円×24回
合計:8,934円
・他社から乗りかえ(MNP)の場合
スーパーカケホ基本料金:1,836円
LTE NET:324円
データ定額5(5GB):5,400円
機種代金:2,160円×24回(分割支払金額総額:51,840円)
毎月割:-786円×24回
合計:8,934円
 
auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

 

auスマホ おすすめ新機種ランキング7【BASIO2】

basio2_detail_00
発売日:2016年8月5日
メーカー:SHARP
カラーバリエーション:ゴールド、ネイビー、プラム
サイズ:約71 × 143 × 9.3 mm
重量:約150g
OS:Android6.0
CPU:MSM8952 1.5GHz クアッドコア + 1.2GHz クアッドコア
内蔵メモリ容量 (RAM) :2GB
内蔵メモリ容量 (ROM) :16GB
外部メモリ:200GB microSDXC
バッテリー容量:2,810mAh
連続通話時間:約1,170分
連続待受時間:4G LTEエリア:約820時間、WiMAX 2+:約820時間
ディスプレイ:約5.0インチ IGZO 1,280×720(HD)
メインカメラ:約1,310万画素
サブカメラ:約500万画素
ワンセグ:◯
フルセグ:-
防水:IPX5/IPX8
防塵:IP5X
au スマホ おすすめ新機種ランキング「Android編」その6はSHARPから発売されたBASIO2になります。
BASIO2はホーム画面のアイコンの文字も大きな文字で表示されており、ブラウザでは拡大鏡のアイコンから簡単に画面を拡大することができるため、シニア層の方であっても安心して使うことができるスマホです。
メインカメラにはスライド式のカバーが搭載されており、カバーを開くだけでカメラが起動します。また、物理的なシャッターボタンもついているため、一般的なデジタルカメラのように撮影することが可能となっています。
BASIO2の場合には通常の料金プランのほかに、55歳以上の方はシニアプランを選択することも可能です。

◇通話料金と価格(シニアプラン)

※通話料金20円/30秒、データ容量0.7GB
・機種変更の場合
シニアプラン基本料金:4,298円
LTE NET:324円
機種代金:1,650円円円×36回(分割支払金額総額:59,400円)
毎月割:-534円×36回
合計:5,738円
・他社から乗りかえ(MNP)の場合
シニアプラン基本料金:4,298円
LTE NET:324円
機種代金:1,650円円円×36回(分割支払金額総額:59,400円)
毎月割:-534円×36回
合計:5,738円
 
auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

auのスマホ新機種の総まとめ!

ここまで、auから発売された人気スマホのおすすめランキング10選をお伝えしてきましたが、いかがでしょうか。
iPhoneではやはり、最新の機種が最も人気があり、性能もばつぐんです。また、Androidスマホも高性能であり、各メーカーともデザイン的に見ても優れており、AndroidからiPhoneまたはiPhoneからAndroidへの機種変更をお考えの方も多いかと思いますが、ここで紹介した詳細な情報を確認しつつベストなスマホを選択していただけたらと思います。
また、auの新機種を最もお得に契約したいなら、以下の方法で行いましょう。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-機種変更

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.