iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

業界最安級!2017年b-mobileの評判・使い心地を徹底的に調査しました

投稿日:

nokia-623939_960_720
「混んでる時は、ネットに繋げないって聞いたんだけど…」
「安すぎるけど、本当に大丈夫?」
 
そんな噂でいっぱいのb-mobile。2010年からSIMフリーのスマホを発売しはじめ、7年経った現在はどうなのか…。
料金が安いだけでなく、しっかりネットにつなげるか。使い心地は快適か、正直気になりますよね。

本記事では、そんなb-mobileの現状や、インターネット・スマホの使い心地。料金のホンネなどについて、詳しくご紹介します!
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

目次一覧

1.b-mobileのSIMとは?
1-1.業界最安級のSIM
1-3. XiとFOMA、全国で快適なインターネット
1-2.通信規制に嬉しい「おかわり」アリ

  1. b-mobile×ソフトバンクなSIMも取扱い中!

2-1.最安は880円から
2-2.iphoneなど選べる約22機種
2-3.b-mobileをソフトバンクで使うための方法
3.大容量プラン「b-mobile 25GB」について
3-1.月々2,380円~3,180円
3-2.b-mobileの無料通話が利用できる
3-3.注意:解約時に8,000円かかる場合も

  1. b-mobileの評判は良い?悪い?

4-1.インターネットの通信が微妙
4-1-1.【解決策】Wi-Fiに繋げば快適との意見も
4-2.サポートの対応がイマイチ
4-3.安くて満足との意見も
4-4.総評:リーズナブルさを重視したい時にピッタリかも?

  1. もしb-mobileを解約したくなったら?

5-1.手続きの必要・不要の確認を
5-2.解約をするまでの流れ
5-3.【注意】 4ヶ月以内・MNP転出時には8,000円かかる

  1. b-mobileの「プリペイドSIM」とは?

6-1.契約せずに気軽に使えるSIM
6-2.おすすめは1~12ヶ月で選べるタイプ
6-3.経費に落とすことも可能に
7.番外編:ルーター・b-mobile4G Wi-Fi3について
7-1.本体価格は19,850円~
7-2.最大で10台まで同時につなげる!
7-3.b-mobileSIMなら、設定など面倒くさいことは不要!
8.節約したい人に検討してほしいb-mobileのSIM
 

b-mobileのSIMとは?

mobile-phone-1595731_960_720
 
元々「格安」なSIMフリー業界のなかでも、最大級の安さを誇っているというb-mobile。
そんなb-mobileですが、一体どのようなタイプのSIMなのか。
 
また、業界でも最安級とされる料金プランはどのようなものなのか。
この項目で詳しくご紹介いたします!
 

業界最安級のSIM

 
b-mobileの特徴は、業界内でも比較的安いSIMです。
まず、データSIMプランの料金は、1GBで税抜500円ほど。
 
この料金は、同業界・人気メーカーと比べても、比較的上位の安さと言えそうです。
 
【格安SIM・1GBプランでの料金】

会社名 1GBあたりの料金 備考
LINEモバイル 500円 データプラン
DTI 600円 データプラン
mineo 800円 データプラン
スマートモバイル 1,580円 音声プラン

 
ちなみに、キャリア機種であるドコモは、同じデータ量のプランで1,000円。
auの場合は、2,900円とのことでした。
(※2017年 5月現在)
 
最大で約6分の1ほどの価格で利用できるのも、格安SIM・b-mobileの魅力と言えそうです。
 

XiとFOMA、全国で快適なインターネット

 
b-mobileのインターネットは、NTTドコモのFOMAネットワークです。
FOMAとは、第3世代通信の1つで、いわゆる3G・LTEなどの比較的高速なインターネットが使用できるタイプなのだとか。
 
ちなみに、FOMA沿岸エリア・FOMAサービスエリア・FOMAプラスエリア・Xiエリア・FOMAハイスピードエリア等、幅広いエリアにて、インターネットを使うことができるようになっています。
 
格安SIMと言えば、心配なのはインターネット。
せっかくスマートフォンを持っていても、仕事・趣味・連絡etc…。
 
さまざまな連絡が滞るのは、正直困っちゃいますよね。
b-mobileは、格安SIMとしては、繋がりやすい・速いといったタイプのインターネットが使用できるのではないかと思います。
 

通信規制に嬉しい「おかわり」アリ

 
b-mobileで嬉しいのは、5GBまでは使った分だけ支払うシステムであること。
つまり、通信規制によるインターネットの遅化を防ぐために、1GB+使った分(=おかわり)が、月額料金となっています。
 
スマートフォンでインターネットを使っていると、困ってしまうのがデータ容量。
うっかりゲーム・音楽・動画、そしてSNSを使っていると、あっという間にインターネットでデータを使ってしまった…。
 
なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。
b-mobileでは、このような価格設定で、データ容量を「おかわり」できるようになっています。
2GBめ…750円
3GBめ…1,000円
4GBめ…1,250円
5GBめ…1,500円
(※基本料金として、月々500円/1GB支払います・)
 
「今月はピンチ!」なんてことが多い方には、特に合っているかもしれませんね。
 

  1. b-mobile×ソフトバンクなSIMも取扱い中!

swiss-shepherd-dog-354526_960_720
 
b-mobileは何と、大手携帯会社・ソフトバンクとのコラボも行っております。
機種は、iphoneが中心。
 
プラン料金については、何と○○○円~4,980円と、同機種としてはかなりお得な価格となっているんです。
その内容について、これから詳しく見ていきましょう!
 

最安は880円から

 
ソフトバンク×b-mobileのプランは、月額料金880円/1GBからスタート。
先ほど紹介したおかわりプランより380円ほど高めですが、同社の1GBデータ定額パック1,700円の半額未満。
 
比較的リーズナブルな価格帯と考えられそうです。
ちなみに、データの料金の詳細は、次の通りになります。

データ容量 プラン料金
1GB 880円
3GB 1,580円
7GB 2,980円
30GB 4,980円

 
表内にもあるとおり、格安SIMではまだ少ない、最大30GBのデータプランも用意。
ちなみに、30GBとは、低画質な動画なら、約250時間。
 
つまり、1ヶ月間で毎日8時間ほど、動画を見ることが出来る程度のデータ容量となっています。
ゲームやSNS、動画の再生などが好きな方の場合は、特に良いかも知れません。
 

iphoneなど選べる約22機種

 
ちなみに、b-mobile×ソフトバンクでは、22の機種より、お好みのiphone・iPadから、SIMを使うことができます。
 
【b-mobileのSIMが使える端末】

機種タイプ

機種名

iPhone Nano

  • iPhone 7    iPhone 7 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s    iPhone 6s Plus    iPhone 6    iPhone 6 Plus
  • iPhone 5c    iPhone 5s    iPhone 5

 iPad Nano

  • iPad Pro
  • iPad Air2    iPad Air
  • iPad mini 4    iPad mini 3   
  • iPad mini 2    iPad mini

 iPad Micro

  • iPad (第4世代) iPad (第3世代) iPad 2   iPad(初代)

引用源:http://www.bmobile.ne.jp/sb/index.html
 
このように、幅広い機種での使用が可能となっています。
「今持っているソフトバンクの機種を、もっとお得に使いたい!」
 
そんな時は、このSIMを活用するのも、よいかもしれませんね!
 

b-mobileをソフトバンクで使うための方法

 
b-mobileでソフトバンクを使う場合、まずは3つのモノを用意しましょう。
 
1.Wi-Fiの環境
2.My b-mobileのアカウント
(こちらからアカウント発行できます→My b-mobile ログイン)
3.クレジットカード
 
 
それでは次に、ソフトバンクの機種をb0mobileで使うための方法について、ご紹介します。
【手順】
1.「このサイトで購入する」をクリックする。
(b-marketはこちら→http://www.bmobile.ne.jp/market/)
2.My b-mobile ログインより、b-mobileアカウント・パスワードを入力する。
3.「お客様情報入力」というページが表示される。
4.「商品パッケージ未購入の方」欄の「購入する」をクリック。
5.自分の欲しい商品・プランをクリックすると、購入完了となる。
 
手続き後、登録したE-メールアドレスに確認メールが届きます。
また、SIMは商品を購入してから数日後に配達されます。
 
SIMが届くまでの間に、こちらのページ(※公式サイト:プロファイルの設定方法)をサファリで開き、QRコードへアクセス。
インターネットにアクセスするためのプロファイルをダウンロードしておきましょう。
 

3.大容量プラン「b-mobile 25GB」について

tablet-600649_960_720
 
それでは次に、b-mobileの大容量プラン・25GBについて、ご紹介いたします。
b-mobile 25GB定額とは、その名の通りインターネット・データの通信が、25GBまで通信制限なしで使えるタイプのこと。
 
3分までの無料通話など、さまざまな特典があります。
ただし、気を付けねばならない注意点も…。
その内容について、これから詳しくお伝えしましょう。
 

3-1.月々2,380円~3,180円

 
まず、b-mobile 25GBのメリットは、データ通信のみであれば2,380円。
音声通話機能が着いている場合も、3,180円で使用できる点にあります。
 
キャリア機種であるソフトバンクでは20GBあたり6,000円。
auでは20GBあたり6,590円と設定されているため、半額以下とかなりリーズナブルに使えると言えます。
 
一般的にスマートフォンの20GBは、このくらい使えるようになっていると言います。
 
音楽:約5,000曲
動画:90時間
HP閲覧:約7万ページ
メール:約4万通
 
動画・ゲーム・音楽など、かなりしっかりと使いたい方にはピッタリなプランと言えるかもしれません。
 

b-mobileの無料通話が利用できる

 
b-mobile25GBなら、通話の機能をお得に利用することも出来ます。
「b-mobile電話」については、アップルストアのこちらにありますので、使う場合はダウンロードをしておきましょう。
 
b-mobile電話とは、30秒あたり10円の料金で通話ができるアプリケーションです。
こちらについては、b-mobile使用者なら特に申請はせず使うことができます。
 
ちなみに、b-mobileで電話を使うなら、おすすめは「通話3分定額オプション」(月額500円)。
このプランに加入してb-mobileを使う場合は、3分以内の通話であれば、月に何回電話しても無料と言う扱いになります。
 
ただし、こちらは普通の通話と違って、利用前に申請をする必要があります。
My b-mobileから、必ず申し込んでおくようにしましょう。
 

注意:解約時に8,000円かかる場合も

 
お得な25GBプランですが、解約には注意が必要です。
 
「b-mobile 25GB」の契約期間は、4ヵ月間。
この期間の間に解約する場合は、違約金:8,000円が掛かります。
 
この他にも、b-mobileの規定を破る・MNP転出をする(=b-mobileケータイの番号を他機種でも使う)といった場合にも、解約金8,000円が掛かるので、注意が必要です。
 
また、「b-mobile 25GB」を解約する前に、My b-mobileから、必ず手続きをしておくようにしましょう。
 

  1. b-mobileの評判は良い?悪い?

news-2097363_960_720
 
b-mobileの格安SIMを使う前に知りたいのが、評判が良いか・悪いかですよね。
この項目では、リアルな口コミをもとに、b-mobileの使い心地について、徹底検証いたします。
 

インターネットの通信が微妙

 
b-mobileのスマートフォンは、じつはネットの通信が遅いとの噂もあります。
その口コミが、こちらになります。

【インターネットの速度・つながりやすさ】3G回線だからなのか、結構遅いときもあります。LTEだと速いのでしょうね。
引用源:http://kakaku.com/mobile_data/sim/report/?si_companycd=58

 
ちなみに、現在のインターネットの通信形式は、最新だと4Gなのだとか。
b-mobileはその前世代のインターネット通信を使用しているため、通信が遅くなってしまうのかもしれません…
 

-1.【解決策】Wi-Fiに繋げば快適との意見も

 
もしb-mobileのSIMでは遅いと感じるなら、Wi-Fiに繋ぐのがおすすめ。
繋ぎ方については、以下の通りになります。
 
■Androidの場合
 
1.設定画面から「無線とネットワーク」を選び、「無線とネットワーク」をクリック。その中にある「Wi-Fi設定」を選ぶ。
2.使うネットワークを選ぶ。必要であれば、パスワード等も入力する。
3.【接続】ボタンをクリックする。
 
■iPhoneの場合
1.「設定」ページを開き、「Wi-Fi」をクリックする。
2.Wi-Fiの状態をオンにし、「ネットワークを選択」から、使用するアクセスポイントを選ぶ。
(必要であれば、パスワード等を入力する。)
 
時間にして、10分以内でセットは完了します。
ちなみに、Wi-Fiを使う人からは、こんな意見も寄せられていました。

基本的には自宅のWi-Fiもしくは職場のWi-Fiを使用するので、あくまでの出張時などの外出時に使用しているので、必要な時だけ使えばいいので、満足しています。
引用源:http://kakaku.com/mobile_data/sim/report/?si_companycd=58

 
もし自宅に無線LANがあったら、ぜひ活用してみてくださいね!
 

サポートの対応がイマイチ

 
b-mobileに寄せられたコメントには、サポートセンターの反応が悪いとの声も。
具体的な口コミについて、紹介します。

【サポート】主にメールで問い合わせますが、分かりにくいです。
引用源:http://kakaku.com/mobile_data/sim/report/?si_companycd=58&si_page=2

 
せっかく困ったから相談したのに、サポートが分かりにくいのは困ってしまいますよね…。
 
ただし、別の人からの意見では、「APN設定などの質問をした時、丁寧に答えてもらった」との口コミもありました。
一概に、「b-mobileのサポートは対応が悪い」、とも言い切れないかもしれません。
 

安くて満足との意見も

 
評価の悪い口コミについて紹介いたしましたが、、使ってみると案外よい、との意見もあります。
 

サブに使用するSIMとしては満足できる内容だと思います。
http://kakaku.com/mobile_data/sim/report/?si_companycd=58

 
こちらの方の場合は、メインとは別機で使っているようです。
ほかにも、価格の安さと、それに伴う使い心地について、満足とのコメントも寄せられていました。
 

総評:リーズナブルさを重視したい時にピッタリかも?

 
b-mobileは、「リーズナブルさ」を重視するユーザーさんにオススメの機種です。
 
b-mobileは、昨今流行の「超・高速インターネット」は繋がっていません。
また、データ容量によっては、動画・音楽をしちょうすることが難しいケースもあると言われています。
 
とは言え、通話機能のクオリティはそこそこ。
ネットのページ閲覧は普通に出来るとの意見はいくつかありました。
 
以上より、とにかく「安くて、日常生活に必要な機能がある」スマホが欲しい場合、おすすめと言えるかもしれません。
 

  1. もしb-mobileを解約したくなったら?

hands-1822982_960_720
 
b-mobileを使用していたが、解約したくなった。
そんな時には、手続き・解約金が必要なのか、知っておきたいところですよね。
 
この項目では、解約時に必要なことについて、詳しくお伝えします。
 

手続きの必要・不要の確認を

 
b-mobileには、解約時に手続きが必要なSIMと、必要でないSIMがあります。
ちなみに、解約が必要なSIMは以下の通りになります。

スマホ電話SIM フリーData / Platinum SIM / Platinum Data SIM / ヨドバシセット商品 / amazon G2 mini

スマホ電話SIM for LTE(Amazon.co.jp)
スマホ電話SIM(Amazon.co.jp)
スマホ電話SIM for LTE(ヨドバシカメラ)
スマホ電話SIM for LTE(ヨドバシカメラ)
スマホ電話SIM for LTE(ヨドバシカメラ)
X SIM

スマホ電話SIM for LTE(Amazon.co.jp)
スマホ電話SIM(Amazon.co.jp)
スマホ電話SIM for LTE(ヨドバシカメラ)
スマホ電話SIM for LTE / スマホ電話SIM

スマホ電話SIM for LTE
スマホ電話SIM
スマホ電話SIM for LTE(Amazon.co.jp)
スマホ電話SIM(Amazon.co.jp)
スマホ電話SIM for LTE(ヨドバシカメラ)
スマホ電話SIM(ヨドバシカメラ)
talkingSIMシリーズ

talkingSIM U300
talking 1GB定額
talking Fair
talking b-microSIM プラチナサービス
スマートSIMシリーズ

スマートSIM
スマートSIM(Amazon.co.jp)
スマートSIM(ヨドバシカメラ)
PairGB SIM / アマゾン限定高速通信 / 基本料0円SIM

b-mobile4G PairGB SIMM(Amazon.co.jp)
b-mobile4G PairGB SIMM(ヨドバシカメラ)
b-mobile4G amazon限定 高速定額SIMパッケージ
基本料0円SIM

解約は、My b-mobileから、行うことができます。
 
ちなみに、解約の要らないSIMは、期限付きのタイプです。
 
・カメレオンSIM
・1GB定額
・3GB定額
・6ヶ月定額
・Fair
など、有効期限が設けられているタイプは、My b0mobileでの解約手続きはいらないそうです。
 

解約をするまでの流れ

 
b-mobileの解約は、以下の手順で行うことができます。
1.My b-mobileのページを開き、「解約」を押す。
2.次に開かれるページで、「解約する」をクリックする。
 
 
この手続きが終わったら、解約は受け付けられるようになります。
 

【注意】 4ヶ月以内・MNP転出時には8,000円かかる

 
b-mobileの解約にあたって、もし契約して4ヶ月以内である場合は、8,000円ほどかかります。
この理由は、4ヶ月間が、利用前の契約期間と決まっているから、とされています。
 
このほか、4ヶ月以降であっても、MNP転出(=b-mobileで使っていたケータイ電話番号を、機種変先のスマホでも使えるようにする)を行った場合も、おなじく8,000円の手数料がかかります。
 
解約時は、必ず確認をしておくようにしましょう。
 

  1. b-mobileの「プリペイドSIM」とは?

credit-cards-185069_960_720
 
b-mobileには、「プリペイドSIM」というタイプのものはあります。

プリペイドSIMとは、その名の通りプリペイドカードのように使える、有効期限が限定されたカードです。

詳細について、これから見ていきましょう!

 

契約せずに気軽に使えるSIM

 
プリペイドSIMの魅力は、何と言っても「前払い」で使うことができること。
ふつうSIMカードは、
・支払う料金が決まっている
・使った分についての請求書が後ほど送られる
・クレジットカードが無い場合は購入できない
と言ったモノが一般的です。
 
プリペイドSIMは、前もって支払いをしてあるので、気楽に使うことができます。
また、クレジットカードだけでなく、「代金引換」が可能になっているのも、現金派にとって嬉しいポイントです。
 
プリペイドSIMには、以下のようなものがあります。
 
【プリペイドSIM一覧】
・VISITOR SIM…5GBほどの、大容量タイプSIM。最大で21日の間使うことができます。
・Home Gateway…固定電話に来た着信を、スマートフォンに転送できるタイプ。電話連絡の多い自営業の方に、おすすめしたいタイプのSIMです。
・5GB プリペイドSIM…30日のあいだ、5GB、まで使うことができるSIMです。1・6・12ヶ月からプランを選ぶことができます。
・b-mobile4G WiFi3 5GB×12ヶ月…5GBのSIMが、12ヶ月分セットになっているタイプです。b-mobile 4G Wi-Fi3という、Wi-Fiルーターも付属しています。
・b-mobile ゲームSIM…「ポケモンGO」にとって必要な通信を行うSIM。容量は1GB、最大30日まで使うことができます。
 
もっと詳しく知りたい方は、こちらのページで見ることができます。→http://www.bmobile.ne.jp/product_data.html
 

おすすめは1~12ヶ月で選べるタイプ

 
使い方ごとに様々なSIMが向いているとは考えられますが、おすすめは【5GB プリペイドSIM】です。
こちらは、1・6・12ヶ月の3段階に分けて、選ぶことができるタイプ。
 
 
毎月3,380円から、使用することができます。
もちろんお支払いについても、代金引換OKで、クレジットカード登録は不要です。
 
ちなみに、5GBである場合、インターネットはこのくらい使えると言われています。
・動画:約21時間
・音楽:1,000曲
・ページ閲覧:約5,000ページ
・メールの送信:10000通
 
たっぷりと気軽に使える、というのは嬉しいポイントです。
 

経費に落とすことも可能に

 
じつは、【b-mobile プリペイド 5GB 】、経費にも落とすことができるのをご存知ですか?
b-mobileプリペイドは、前払い制。
 
このため、仕事でケータイを利用する方の場合は、ヨドバシカメラなどのお店で買い、領収書をもらうことも可能となっているんです。
 
お仕事でスマホを利用する必要のある方は、使ってみるのもおすすめですよ!
 

番外編:ルーター・b-mobile4G Wi-Fi3について

 
phone-2056507_960_720
 
b-mobileでは、【b-mobile4G Wi-Fi3】というWi-fiルーターが発売されています。
このルーターは、今もっとも新しい通信規格・4Gに対応。
 
速く快適なインターネットを使用することができるタイプとなっています。
その詳細について、これから詳しく見ていきましょう!
 

本体価格は19,850円~

 
b-mobile 4G WiFi3の本体価格は、19,850円。
先ほど紹介した、5GBのSIMカード×12ヶ月分付けたら、36,118円となります。
 
電池は、3Gの通信なら連続で7時間。
最速インターネット・4Gである場合は、8時間ほど使うことができます。
 
重さについては、90グラムほど。
小さ目の卵2個よりも軽やかで、持ち運びもしやすいタイプとなっています。
 
また、全国的にネットワーク網を張っている【ドコモネットワーク】の通信が使えるため、旅行・出張などで遠くへ行っても、インターネットに繋がりやすい。
 
などのメリットもあります。
 

最大で10台まで同時につなげる!

 
 
このルーターのメリットは、最大で10台まで、同時にインターネットが使用できること。
例えば、b-mobileのスマートフォン・PC・iPadから、趣味のゲーム機に至るまで、たくさんの機器でのインターネット接続が可能となっているんです。
 
たくさんの端末を持っている方も、家族とインターネットを共有したい方も、おすすめのタイプと言えます。
 

b-mobileSIMなら、設定など面倒くさいことは不要!

 
 
スマホでWi-Fi接続をするとき、面倒くさいのが【APN設定】。
細々とした文字を打ったり、パスワードを探したりと、手間取ったことがある方もいるのではないでしょうか。
 
b-mobile4G Wi-Fi3でSIMの通信を補うなら、こういった細かい設定はいりません。
あらかじめSIMで最適設定がされているため、入れておくだけで、スマホで速いインターネットを楽しむことができます。
 
スマホでガッツリネットをする方には、おすすめのタイプと言えそうです。
 

節約したい人に検討してほしいb-mobileのSIM

office-620823_960_720
 
さまざまな意見が飛び交うb-mobileのSIMについて、いかがでしたか?
b-mobileのSIMと言えば、業界でも最安レベルの料金設定が魅力的な格安社。
 
月々500円~なるデータ通信や、3分であれば何回コールしても無料の通話プランなど、さまざまな格安プランを用意しています。
 
とは言え、いくつかの注意も必要。たとえば、インターネットの通信は少し遅めであったり、サポートセンターがいまいちとの噂があったり、といったデメリットもあります。
 
また、解約時、購入後4ヶ月以内・MNP転出をするなどの場合は、手数料として8,000円ほどかかる、と言った点も確認しておくことが大切です。
 
良い面・悪い面、様々ありますが、リーズナブルさ・お手軽さと言った点では、注目を集めているb-mobile。
節約したい方や、サブ機のSIMで迷っている方には、ピッタリとも言えそうです。
ぜひ検討してみてくださいね♪

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.