キャッシュバックがお得!スマホMNPで賢く最新携帯を手に入れる方法

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ドコモ、au、ソフトバンクの各キャリアから夏の新モデルスマートフォンが発売され、ついにアップルから新型iphone7が発表されて発売も決定しました。これを機会に機種変更や乗り換え(MNP)で新しいスマートフォンの購入を検討している方は多いと思います。

その中でもやはり、乗り換え(MNP)は、機種変更などに比べて、お得に新しいスマホを手に入れることができます。月々の利用料金が最新のスマホでも以前に比べて安く利用できたり、プラスαでキャッシュバックがもらえたりと、お得になることが多いといえます!

今回は乗り換え(MNP)の際にお得なキャッシュバックを含め最新のスマホを賢く手に入れる方法を紹介します。これから機種変更や乗り換えをご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。よりお得に最新スマホを入手しましょう!

 

そもそも、乗り換え(MNP)がなぜお得なのか

27-1024x673

乗り換え(MNP)がお得というにはみなさんご存知かと思いますが、なぜMNPがお得なのか理解しておりますか?まずは、なぜそもそもMNPがお得なのか?をご紹介していきます。

まず、携帯の契約というと乗り換え(MNP)・機種変更・新規契約とあります。

機種変更の場合、A社→A社(回線数は+-0)で自社の回線数も増えなければ他社の回線数も減りません。新規契約の場合は×(そもそも無い)→A社(回線数は+1-、他社0)なので、回線数は1回線増えていますが、他社は減っていません。ですが、回線数が1回線増えているので機種変更よりかは毎月の利用料金が安く使えます。

では、本題の乗り換えの場合はA社→D社(回線数A社-0、D社+1)となっているので、他社から乗り換えることでD社は、A社よりも回線数が一つ増えているので他契約に比べて手厚いキャンペーンを受ける事ができるんです!

乗り換え(MNP)をする機会は?

phone-918633_640

乗り換えるのがお得でなぜお得なのかというのはわかっていただけたと思いますが、乗り換えを実行する機会、タイミングはいつでいつがお得なのでしょうか。

基本的に従来のプランは、2年間の契約なっていて、2年契約をしていると2年の更新月以外の場合基本的には9,500円の違約金がかかります。また、乗り換えるとなると、MNPの転出手数料、新しい契約先での事務手数料がかかりますが、これは必ずかかるものです。

では、問題はこの違約金ですよね。正直なところ、違約金がかかるからといって、更新月を待つ必要はありません。

のちに詳細をお話ししますが、なぜなら乗り換えると月々の利用料金が下がることがほとんどなので高いままの利用料金で使い、更新月を待つくらいなら解約金を払ってしまって今より安い月々の利用料金で利用することがおすすめです。

ただ、スマホを購入する際に厄介なのが、端末代金の残債です。端末代金は一括0円などで契約していない限りは、毎月料金がかかっています。ただ、同等の割引があるので、あまり重視していませんが、同等の割引が解約すると無くなってしまい、端末代金が丸々発生し、乗り換えた場合大損になる可能性もありますので、端末の分割代金の残債を基準に乗り換えを検討するのがいいでしょう。

ただ、まだまだ端末の残債が残っているが、どうしても最新のスマホをGETしたいという方も中にはいらっしゃると思います。その方は機種変更ではなく、乗り換えがお得でおすすめです。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]