機種変更

機種変更カテゴリです。
iPhone6s、iPhone6sPlusの機種変更に役立つ情報をご紹介します!

MVNOでLINE年齢確認できる7つの裏技テクニック公開

yuka0I9A1561_8_TP_V1

せっかく安い格安SIMに切り替えたのに、LINEが出来ない、LINEの年齢確認が出来ないとなれば、とても不便なものです。
LINEは今や多くの利用者で注目されているコミュニケーションツールですから、利用出来ないのはとても辛いでしょう。

続きを読む

おサイフケータイをSIMフリーで使うなら?4つのおすすめ端末をご紹介!

mobile-phone-1595784_960_720

mobile-phone-1595784_960_720

ガラケー時代から始まって、いまでは1つのお金として浸透しているおサイフケータイ。

 

SIMフリースマホについても、2015年移行は「おサイフケータイ対応」として、富士通・SONY・SHARPなど、有名なメーカーが、新しい機種を続々と開発しています。

 

さらに、電子マネーも対応増加中。

続きを読む

iPhone7の機種変更で賢く得するための5つのルール|データ移行と復元の方法も教えます!

yuka0i9a1561_7_tp_v

iPhone7はまさに神スペック。
iPhone7は予約の時点で数か月手に入らないカラーも出るなど、歴代iPhoneの中でも人気の高い端末になりました。

iPhone7 機種代金の割引のために、しばらくは大手3キャリアのいづれかで利用するという人がほとんどでしょう。

この話題のiPhone7ですが、性能は上がったのに、機種変更時の料金もiPhone6sより多少お手頃になっています。
この機会を待っていらっしゃった方も多いかと思います。

そこで今回は、iPhone7の機種変更で賢く得するための5つのルールとして、お得な購入方法から「引き止めポイント」と呼ばれる裏技の真相までご紹介します。
記事の後半では、機種別、キャリア別にiPhone7機種変更時のデータ移行について解説しています。参考にしてください。

 

賢くiPhone7を手にするには、以下の方法が最もお得で賢い選択と言えるでしょう。

 

続きを読む

バースト機能対応の最強SIMとは?使い方選び方まとめ

スマホ_困った

急にスマホでインターネットがなかなか開かなくなってしまったと困った経験はありませんか?

通常は、スマホの契約プランにより1ヵ月に使用できるデータ量が決まっています。このデータ量を超えてしまうと通信が出来なくなってしまうのかというと、そうではありません。
通信は引き続きできるものの、データ量が超過してしまった時点で低速データ通信に切り替わってしまうのです。

低速データ通信に切り替わると、ガクッと読み込み速度が落ちてしまうため、ゲームや音楽、動画の閲覧などインターネットの使用に大きなストレスを感じるようになります。

この困った問題に手を差し伸べてくれたのが、IIJmioが初めて提供した「バースト機能」です。
バースト機能の登場により、低速モードでもテキストが中心のページであれば、ブラウジングがスムーズに行えるようになりました。まさに救世主的な機能なのです。

低速通信のストレスを解消してくれると大変好評なため、今では複数の格安SIMサービスに搭載されている「バースト機能」。
ここでは、通信速度についての基礎知識を押さえると共に、バースト機能の魅力と使い方について詳しくご紹介していきます。

続きを読む