MNP

スマホのデータ移行とデータ移行の前に確認すべき全ての手順【保存版】

8

スマホを機種変更する際にやはり気になるのは古いスマホから新しいスマホへの写真、動画、連絡先、書類などのありとあらゆるデータの移行ではないでしょうか。

古いスマホから新しいスマホへのデータ移行は難しい、面倒くさいという方も少なくないようですが、データ移行は決して難しくありませんし、面倒でもありません。簡単にサクっとできてしまいます。

今回はスマホのデータ移行の方法をデータ移行前にしておく事なども含めて解説していきます。

 

続きを読む

アローズスマホが欲しいなら知っておきたいスペックと口コミ|arrowsシリーズの全て

%e3%81%96%e3%80%80%e9%9b%91%e8%aa%8c%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%82%8b%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab15

現在2016年夏モデルまで発売されている『アローズスマホ』!アローズ(arrows)は富士通が製造している製品です。

発売される度に人気上位に浮上するスマホで、新作が続々追加されています。

そこで今回は、これからアローズスマホを購入しようと考える人に、

・【アローズSV】
・【アローズTAB FAR70B】(タブレット)
・【アローズNX F-02H】
・【アローズFIT F-01】

上記4機種の情報をご紹介していきます。

また今回は、アローズをお得に購入するための情報や、ドコモで実施されているお得なキャンペーン情報についてもご紹介していきますよ!では早速みていきましょう。

 

続きを読む

auから格安スマホにMNPで乗り換える前に知っておくべき全知識

gorimobile20160729112516_tp_v

今年の春以前に実施されていた他社からの乗り換え(MNP)によりスマホを購入する場合には、高額なキャッシュバックや一括0円などのお得なキャンペーンが頻繁に実施されていたこともあり、これらを活用してお得にauのスマホを利用されてきた方も多いのではないでしょうか。

しかし、これらのキャンペーンも1年や2年の区切りの度に割引額が減少したり、割引期間が終了したりするなどの理由により、購入当初に比較すると高額な利用料金が発生している。あるいは機種変更を検討しているが、以前ほどお得ではなくなってしまうことで安くなる方法を模索しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

他社への乗り換え(MNP)の選択肢といえばドコモやソフトバンクなどの大手キャリアが一般的でしたが、最近では格安料金で利用することができる格安SIMを販売しているMVNOと呼ばれる通信事業者を選択する利用者も増加しつつあります。ここではauから格安スマホにMNPで乗り換える前に知っておくべき全知識を紹介しています。

現在auのスマホを利用していて、格安スマホへの乗り換え(MNP)をお考えの方は是非参考にしていただけたらと思います。

 

続きを読む

iPhone7に機種変更/乗り換えをする前にこれだけは読んで欲しい!5つの人気記事

iphoneset6_tp_v

iPhone7に機種変更/乗り換えをしたいけど、どこで、どんな方法でiPhone7にするかによって、大きく金額に差が出ることをご存知でしょうか?

ここで紹介するiPhone7の人気記事を参考にして、機種変更や乗り換えるをすることで、お得に、安くスマートにiPhone7を手に入れられるはずです。

まだ購入方法を決めていないからは、
iPhone7にMNP!乗り換えキャッシュバックで5万円得するための全知識
から読むと良いでしょう。

続きを読む

iPhone7 SoftBankへMNP!乗り換えて得する8つのポイント

before-softbank1

iPhone7、iPhone7 Plusがソフトバンクでも発売されました。

・男女問わず非常に人気の高い4.7インチディスプレー

・iPhone史上最高性能の『A10チップ』

・カメラは12メガピクセルでインカメラは7メガピクセルとなりiPhone6sの5メガピクセルからアップ

・防水・おサイフケータイなどのガラケー機能

などiPhone7はまさに神スペック。

 

iPhone7は予約の時点で数か月手に入らないカラーも出るなど歴代iPhoneの中でも人気の高い端末です。

iPhone7の維持費を抑えるためには格安SIMを使用する方法もありますが、機種代金の割引のためには、しばらくは大手3キャリアで使用するという人がほとんどでしょう。

この話題のiPhone7は性能の向上だけでなく、料金もiPhone6sより多少お手頃になっています。
この機会を待っていらっしゃった方も多いかと思いでしょう。

 

結論として、ソフトバンクのiPhone7へお得に乗り換えるためには、

がオススメです。

MNPとは携帯電話番号を変えることなく、番号そのままで他のキャリアに乗り換えることをいいます。
そうすることで、普通に機種変更するよりも何倍もの「お得」をいただけちゃうのです。
そこで今回はソフトバンク一社にしぼってMNPで賢くお得にキャッシュバックを貰う方法を詳しくご紹介します!
現在、ドコモ、auの方は必見です!

続きを読む

iPhone7 docomoへMNP!乗り換えて得する7つのポイント

before-docomo

遂に発売された話題のiPhone7。

・男女問わず非常に人気の高い4.7インチディスプレー

・iPhone史上最高性能の『A10チップ』

・カメラは12メガピクセルでインカメラは7メガピクセルとなりiPhone6sの5メガピクセルからアップ

・防水・おサイフケータイなどのガラケー機能

などiPhone7はまさに神スペック。iPhone7は予約の時点で数か月手に入らないカラーも出るなど歴代iPhoneの中でも人気の高い端末です。

iPhone7の維持費を抑えるためには格安SIMを使用する方法もありますが、機種代金の割引のためには、しばらくは大手3キャリアで使用するという人がほとんどでしょう。

この話題のiPhone7は性能の向上だけでなく、料金もiPhone6sより多少お手頃価格になっています。
この機会を待っていらっしゃった方も多いかと思います!

そのiPhone7にお得に乗り換えるならやっぱりMNPです!

何かと話題のMNP(乗り換え)ですが、随分と世間に浸透していて既に知ってる方も多くいらっしゃると思います。
ですが「聞いたことはあるけど、面倒臭そう」と感じている方もまた、多くいらっしゃることでしょう。
そんな方へ「全く難しくないMNPでお得に乗り換える方法」をご紹介いたします。
今回はドコモ版の解説に絞っていきます。
いくつかのポイントに分け、少しづつ解説していきますので、最後までご覧下さい。

続きを読む

iPhone7 auへMNP!乗り換えて得する8つのポイント

before-au

遂に発売された話題のiPhone7。

・男女問わず非常に人気の高い4.7インチディスプレー

・iPhone史上最高性能の『A10チップ』

・カメラは12メガピクセルでインカメラは7メガピクセルとなりiPhone6sの5メガピクセルからアップ

・防水・おサイフケータイなどのガラケー機能

などiPhone7はまさに神スペック。iPhone7は予約の時点で数か月手に入らないカラーも出るなど歴代iPhoneの中でも人気の高い端末です。

iPhone7の維持費を抑えるためには格安SIMを使用する方法もありますが、機種代金の割引のためには、しばらくは大手3キャリアで使用するという人がほとんどでしょう。

この話題のiPhone7は性能の向上だけでなく、料金もiPhone6sより多少お手頃になっています。
この機会を待っていらっしゃった方も多いかと思います!

iPhone7をauのMNP(乗り換え)で得するための記事、今回はau版の解説です。

『docomoからauに乗り換える』『SoftBankからauに乗り換える』という方に向けて、少しでもお得に乗り換えるためのポイント詳しく解説していきたいと思います。
MNPとは携帯電話番号を変えることなく、番号そのままで他のキャリアに乗り換えることをいいます。
auにおいても他のキャリア同様に多くの利点がMNPにはありますので、これからiPhone7等へ乗り換えをお考えの方は是非とも一読してみてください。
今回はau一社に的を絞り、お得ポイント&注意点などを中心にauへMNPする方法を見ていきましょう。
ドコモ、ソフトバンクからauへの乗り換えを考えている方には特におすすめの記事です!

 

続きを読む

iPhone7でキャッシュバックが一番多く貰える方法についての考察まとめ

image

待ちに待ったiPhone7がようやく発売されました。今まで頑なに守っていた、世界標準仕様から日本仕様に変更がされて、まさかのおサイフケータイと防水機能が搭載されました。今までSuicaが使えないからiPhoneは選択しないと考えていた人もiPhoneへの変更を考えることと思います。

色も新色のジェットブラックが追加されてカラーバリエーションは4色展開となりました。

例年のiPhone販売開始時と同じように、初回入荷分はほぼ売り切れで、次回の入荷待ちになっています。

気になるお値段は、アップルストアの公式税込み価格で、32GBモデルが78624円、128GBモデルが90504円、256GBモデルで102384円と、32GBに限ってはXperia、GalaxyなどのAndroidスマホよりも低い価格水準に設定されています。

とは言っても8万円から10万円の出費となりますから、少しでも安く購入できる方法があれば利用したいと思うのは当然です。過去にiPhone6、6sが発売された時を思い出してみましょう。MNPキャンペーン、機種変更キャンペーン、下取りにキャッシュバックと、さまざまな方策が各通信キャリアで実施されて本体価格が限りなく0円に近くなっていました。

今回も街中の販売店などで「あの最新スマホが○○円割引」などと店頭に張り紙をしているのも見かけますし、iPhone7キャッシュバック○○円を公表している販売店もあるようです。

各キャリアが実施している公式キャンペーンとキャッシュバックを組み合わせれば、少ない負担でiPhone7を手に入れることができます。キャッシュバックは表に公表されずにわかりにくいですから、一番多くキャシュバックを貰える方法を考えて行きましょう。

 

 

続きを読む

ドコモのiPhone7にMNP(乗り換え)で最高に得する5つの方法

docomoショップ

待ちに待ったiPhone7がようやく発表され、各キャリアから発売も開始されました。32GBモデルがアップルストアの定価で8万円弱、128GBで9万円少々、256GBで10万円超えと結構なお値段です。予想通り新色のジェットブラックは現時点では、どこを見ても在庫切れで次回入荷待ちの予約が必要な状況です。

販売開始と同時に各キャリアとも初回入荷分は売り切れてしまい、現在は予約販売での対応となってしまいました。大手通信キャリア3社共に横並びの予約、発売となりますが、どのキャリアで購入するのが最もお得になるのでしょうか?

各キャリア共に予約開始と同時にiPhone7購入に関するキャンペーンを発表して、どのキャリアでも、キャンペーンが特盛り状態で、一体どこで購入すればよいのか迷ってしまいます。

MNP乗り換えが金銭的なメリットが大きいことは今までと変わらないのですが、どのキャリアでも激安販売自粛の方針が打ち出されていますので、MNPでも、かつてのような実質ゼロ円や限りなくゼロ円に近い金額でiPhone7を入手することは難しくなっています。

激安販売自粛は、政府からの要請で大手通信キャリア3社共にこれを受け入れることで合意しています。また政府の監視の目もありますから、いずれか1社が抜け道を考え出して実施をするような事態になれば、批判にさらされると同時に、政府からの厳しいお叱りを受けることになりますから、各社共に割引金額を縮小、キャッシュバック廃止などの方策を取っています。

MNPの割引が多額であることも指摘されているので、iPhone7のキャンペーンはiPhone6s、iPhone6が発売された当時と比較すると、今一つの感がします。各通信キャリア共に従来実施していたキャンペーン割引の金額を減少させたり、キャンペーンそのものを廃止したりしており、iPhone7以降のMNPはそれ以前との比較では明らかに金額的なメリットが縮小しています。

このような厳しい環境のスマホ販売ですが、iphone7は日本仕様の機能が初めて搭載されたこともあって、各キャリア共に販売に力を入れています。

大手通信キャリア3社の中でもドコモにMNP乗り換えをしてiPhone7を購入する場合のメリットを5つあげてみました。何故ドコモ?と思う方もいるかと思いますが、今回のドコモは他キャリアと比較して太っ腹なキャンペーンを開催していますので、お得度はかなり高いものと考えます。

 

 

続きを読む