iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

データSIMでも通話ができる!でも音声通話SIMがやっぱりおすすめ?しっかり比較して購入を考えよう!

投稿日:

格安SIMの魅力に気づいた今、乗り換えようと考えている方に知っておきたい情報があります!基本的に音声通話SIMを選ぶと思いますが、【データSIM】でも通話することが可能なんです!
データSIMといえばネット通信をすることしかできないはず。なのにどうして通話することができるのでしょうか?それにはいくつかの方法が存在するんです。

そんなデータSIMで通話する方法から、通話ができるおすすめのMVNOを3社、データSIMのメリット、デメリットをご紹介します。
また音声通話SIMの方が使いやすい理由、音声通話SIMでおすすめのMVNOを5社ご紹介します。どちらの格安SIMを選ぶかをここで決めていきましょう!
 
 

目次

  1. データSIMで通話ってできるの?
  2. データSIMってなに?
    2-1.データSIMはデータ通信のみ
    2-2.データSIMにも種類はある
  3. データSIMでも通話をすることができる!
    3-1.LINE通話を使う方法
    3-2.Skypeで通話する方法
    3-3.050IP電話サービスを利用する方法
  4. 050IP電話サービスを利用できるMVNOは?
    4-1.【OCNモバイルONE】050 plusで通話しよう!
    4-2.【楽天モバイル】Viberを利用で通話ができる!
    4-3.【mineo】LaLa Callで通話が可能!
  5. 子どもにはデータSIMがおすすめ
    5-1.まず料金がかなり安いという利点
    5-2.いつでも解約することができる
    5-3.成人した時の譲渡が簡単
    5-4.データ通信SIMは使い回せる
  6. データSIMからは緊急通報ができない
    6-1.万が一の時には役に立たない
    6-2.高齢者には音声通話SIMの方が無難
  7. 音声通話SIMも料金はかなりお得!
    7-1.【OCNモバイルONE】10分かけ放題プランもある!
    7-2.【楽天モバイル】通話の品質が劣らない!
    7-3.【mineo】通話定額プランもある!
    7-4.【DMMモバイル】業界最安値と言われる格安スマホ!
    7-5.【LINEモバイル】データ通信量の概念が違う!
  8. まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

データSIMで通話ってできるの?

yjimage-4のコピー2
格安SIMが今流行している中、そろそろ自分も格安SIMに乗り換えてみようかな?なんてことを考えているはず。ただできることなら使用料金をできるだけ落としたいと思いますよね?そんな格安SIMには大きく分けて2つあるということを。
それは音声通話SIMとデータSIMです。この2つ料金もだいぶ変わってきます。音声通話ができる音声通話SIMよりも当たり前ですがデータ専用のデータSIMの方が安い。ただこのデータSIMも通話することができるって知ってましたか?
どうしてデータSIMでも通話ができるのか?そしてその方法、メリットとデメリット、データSIMでおすすめのMVNOをご紹介します。
また音声通話SIMの料金も確認してみましょう。どちらも今使っている大手キャリアよりよっぽど安い料金で驚きますよ!自分にはどちらが合ってるのかここで決めて、格安SIMに乗り換えてみましょう。
 

データSIMってなに?

yjimage

データSIMはデータ通信のみ

近年格安SIMに乗り換えている方も多くいらっしゃいますが、データSIMと音声通話SIMの違いがよく分からないという方もいらっしゃいますよね?
実際に使ってない、興味がほとんどない方にとっては格安SIMは格安SIMでしかないので、知る由もありません。しかしデータSIMと音声通話SIMの二つには大きな違いがあるんです。
それはデータSIMはデータ通信のみで使用するSIMなんです。つまり電話番号を持たないというのがデータSIM。もうスマホは携帯電話のような機能が果たせていなくても十分使い道があるというわけです。
 

データSIMにも種類はある

そんなデータSIMにも種類があります。本当にデータ通信だけを行うためのデータSIM、そしてSMS(ショートメッセージサービス)が付いたデータSIMがあります。
SMSが付いていることで、LINEやFacebookなどのアプリで新規にアカウントを取得することができるんです。つまりSMSが付いていない格安SIMはLINEやFacebookで新規にアカウントを作ることができないということですね。
SMSを付けるのも基本的にデータSIMにオプションで付けれるようになっていて、価格も月額150円前後なので付けやすいのが特徴。あってもなくても大丈夫という方は付けなくてもいいかもしれませんが、付いてた方が嬉しいという方は付けるべきオプションだと思います。
 
 

データSIMでも通話をすることができる!

dcd96cd6515621a377820face603c202_s

LINE通話を使う方法

そんなデータ専用のデータSIMでも通話する方法がいくつかあることをご存知でしょうか?今みなさんが使っている方法もいくつかあるので、チェックしてみると「もしかしてデータSIMでもいいんじゃないの?」なんてことも思うかもしれません。
まずはじめにご紹介する通話する方法はLINE通話を使って通話を行う方法です。みなさんも頻繁にLINEを使うという方も多いのではないでしょうか?そんなLINE通話は基本的にはデータ通信を行って電話をする方法を用いているのでLINE通話を使用することができるんです。
LINEには2つの通話方法があり、一つはLINE同士で通話するLINEの音声通話、そしてもう一つはスマホの電話番号を使用しながらLINEで通話するLINE電話があります。データSIMで通話することができるのは前者のLINEの音声通話です。
LINEの音声通話では電話番号を使わないで電話するのはもちろん、通話料金もかからないで通話することができるんです。その理由はLINEアプリを通じて3G、LTEのデータ通信を行っての通話だから!
しかし気をつけなければいけない点もあります。それがデータ使用量がかかっているということ。当たり前ですが、3GやLTEを使っているということはそれなりにデータを使用していますよね?LINEの音声通話で長電話をしているとどんどんデータを使用していきます。
なのでデータ使用量が契約しているデータを超えてしまうと速度制限がかかってしまい、通信速度が低速になってしまいます。そうなったら通話もできないし、ネットもできない状況に陥ってしまうのでご注意してください。
それでもLINEの音声通話で普通に通話ができるので、データSIMでも連絡が普通に取ることができますね。
 

Skypeで通話する方法

続いてご紹介する方法はSkypeを用いて通話する方法です。
パソコンでSkypeを使っていたという方は結構いらっしゃると思いますが、スマホでSkypeを使っているという方は意外と少ないのでは?しかししっかりと通話することができるアプリとしてとてもおすすめできるのがSkypeです。
通話方法もスマホにSkypeのアプリをインストールしてユーザー登録をするだけでSkypeが使用することができます。Skype同士の通話は利用回数や利用時間の制限もなく無料で使用することができます。
またSkypeユーザーなら1対1の通話だけでなく、グループ通話をすることもできるんです。電話よりも先をいっているのがSkypeといってもいいのではないでしょうか。さらにSkypeと行ったらビデオ通話ですよね?
パソコンに向かって通話をしていたことがあるという方もいらっしゃると思いますが、スマホでもビデオ通話が可能です。もちろん無料で利用できるのでスマホを使用している全人類がSkypeをインストールしておいた方がいい!
ただLINEの音声通話の時と同じく通話を行うとデータ使用量がかかってきます。通話ばかりしていると、それだけデータを使用しているのでご注意ください。データ使用量を気にしないで通話するなら、大容量や無制限のプランにしておくのが無難ですね。
 

050IP電話サービスを利用する方法

また電話番号が必要な方には050から始まるIP電話サービスを利用することをおすすめします。
このIP電話サービスというのはLINEやSkypeとは違い、固定電話やスマホ以外の携帯電話にも電話をかけることができるんです。さらに留守番電話サービスも付いているものが多く、キャリア契約のスマホとほとんど変わらないといっても過言ではありません。
さらにIP電話サービスは音質も良くて、途中で途切れることも少ないので快適な通話を行うことができます。LINEやSkypeと同じくデータを通信しながら通話をするものなので、データ使用量は嵩みますがとてもおすすめの方法です。
MVNOそれぞれIP電話サービスを行っているので、比べてみると良いでしょう。
 

050IP電話サービスを利用できるMVNOは?

【OCNモバイルONE】050 plusで通話しよう!

ocnmobileone
050IP電話サービスが利用できるMVNOが多く出揃っている中で、おすすめの050IP電話サービスをご紹介します。
まずは格安SIMを使用している方も多くいらっしゃる【OCNモバイルONE】の050IP電話サービスをご紹介します。OCNモバイルONEでデータ通信専用SIMで契約しても通話ができるサービスを行っています。
そのサービスが050 plus。このサービスを始めるにはまず有料オプション(月額150円)である050 plusに申し込みます。申し込んでから050 plusアプリをインストールします。アプリから電話をかけるだけで、050 plus同士ならアプリ内で無料で通話できます。
そして固定電話に電話をかけても3分8円、携帯電話に電話をかけても1分16円と大変お安く使うことができるんです。また留守番電話サービスも無料で利用できるのでありがたいですね。
またOCNモバイルONEのユーザー以外も050 plusを月額300円で使用することができます。しかしその場合は通話料金とは別にデータ通信量も消費されてしまうのでご注意ください。ちなみにOCNモバイルONEのユーザーはデータ通信量は消費されません。
とても魅力的なo5oIP電話サービスでしたね。是非格安SIMに乗り換える際はOCNモバイルONEも選択肢に入れておきましょう。
公式サイトはこちら
 

【楽天モバイル】Viberを利用で通話ができる!

rakutenlogo
続いてご紹介するのは、格安SIMの代表といっても過言ではない【楽天モバイル】です。
楽天モバイルで050データSIMに申し込みをすうことで050の電話番号で通話することができます。楽天モバイルのIP電話アプリViber(バイバー)をスマホにインストールすることで通話することができるようになります。
このViverは月額基本料金が無料という太っ腹なところがまず魅力的ですよね。さらに通話料金も現在行っている(終了日未定)の国内通話0円トライアルを実施中です。そのため固定電話、携帯電話への通話料が無料なんです。
楽天モバイルの050データSIMに申し込むには、本人確認書類をアップロードする必要があるので、少し面倒と感じることもありますが、それでもかなりViberは利用するのに大変便利な050IP電話サービスです。
やはり力のあるMVNOはやることが違いますね!安心して使用したい方は楽天モバイルがおすすめです。
公式サイトはこちら
 

【mineo】LaLa Callで通話が可能!

ダウンロード
そして最近かなりテレビCMなどでも放送されていて注目を集めている【mineo】をご紹介します。
mineoの運営元であるケイ・オプティコムが提供している050IP電話サービスのLaLa Callを使用することで通話することができるんです。LaLa Callに登録することでデータSIMでも通話することができるので、とても重宝として使っている方も多いんです。
LaLa Callの公式サイトかアプリ内から登録することができ、mineoの利用料金と合算で支払うことができます。気になるのが使用料金ですよね?まずLaLa Callの使用料金は月額100円となっています。しかしmineoユーザーなら100円分が付いてくるので実質無料で使用することができるんです。
通話料金ですが、固定電話は3分8円、携帯電話は30秒8円となっています。またLaLa Call同士は無料なので安心ですね。さらに留守番電話機能も無料なのでもしもの場合にも嬉しい機能です。
そしてmineoユーザーなら通話中のデータ通信量は消費されないので長電話も安心して使用することができます。ちなみにmineo以外のユーザーも使用することができるLaLa Callですが、100塩分も付いてこない、データ通信量もかかってしまうなどネックな点があります。
是非LaLa Callを利用するならmineoと契約することをおすすめします。
公式サイトはこちら
 

子どもにはデータSIMがおすすめ

404529455e287cff04f5b2557861ba22_s

まず料金がかなり安いという利点

これまでデータSIMのことをお伝えしましたが、どんな方におすすめなのか?それは初めて携帯を持つ子どもにとてもおすすめなんです。その理由を4つに分けてご紹介します。
まずは何と言っても使用料がとても安い!データSIMだけで契約すれば、SMSを付けたとしても1000円以下に料金をで抑えることができるんです。音声通話のプランを付けると700円ほど料金は上がるので、年間通したら約8000円もお得に済ませることができるんです。
データ容量も家でWi-Fiを契約しているなら最低限の容量でかまいません。そうなれば本当にお安く契約することができるんです。
 

いつでも解約することができる

そしていつでも解約ができるというのが注目する点です。大手キャリアなら2年縛りがありますし、格安SIMでも音声通話SIMなら最低利用期間が12ヶ月となる場合がほとんどです。そんな契約もデータSIMならしなくていいんです。
解約が簡単にできるし、解約料金もかかてきません。つまり子どもがスマホを使用しすぎている、子どもが大手キャリアのスマホに移りたいなど様々な理由で解約するシーンはやってきますが、すぐに解約することができるんです。
とてもありがたいことですね!
 

成人した時の譲渡が簡単

さらに大手キャリアなど090、080に登録している成人した子どもに譲渡するのは以外と難しいんです。大人になったら自分の携帯電話料金を払わせるのがほとんどかと思いますが、親権者が契約者となっているので、譲渡がめんどくさい。
しかしデータSIMで登録している際は、大人になった時キャリアを選択する際もスムーズに契約することができます。安心して成人を迎えた子どもに自分で払うように伝えることもできますね。
 

データ通信SIMは使い回せる

そんなデータ通信SIMは使い回すことができるので、子どもが使わなくなってもまだまだ現役で使うことができます。例えば一番上の子どもが使わなくなった時に、次の子どもに渡すことや、2台目として使うのもありですよね。
データ通信SIMは月額料金がかなり安いので、契約をし続けてももったいないということはありません。2台で使っていても、大手キャリアの高いプランと比べたら安く済むかもしれませんよ!
 

データSIMからは緊急通報ができない

76dade6bbe5f56dd27f22ccbd0d10894_m

万が一の時には役に立たない

ここまでデータSIMの魅力を伝えてきましたが、データSIMのデメリットも確認していきましょう。
データSIMでも通話をすることができるとお伝えしましたが、データ通信を行ったり、050IP電話を使用しての通話です。そのため本格的な電話番号は存在しないので、残念ながらフリーダイヤルなどには電話することができません。
さらに万が一の時に役立つ緊急通報ができないのもデメリットでしょう。110や119など緊急時に使う電話番号には連絡することができないので、万が一のことが起きた場合、公衆電話や周りの方に頼らなくてはいけません。
そう考えるとデータSIMだけでの契約は不安が残る契約になるでしょう。
 

高齢者には音声通話SIMの方が無難

高齢者の方にとっては緊急時にかける110や119には繋がらないというのが理解しがたいようです。電話なのにどうして繋がらないの?とパニックになってしまうことも考えられます。そうならないためにも高齢者の方には音声通話SIMがおすすめです。
高齢者の方の家にはほとんど固定電話が設置してあるから、いらないんじゃない?と考える方も多くいらっしゃいます。しかし外での利用時も考えられるので、なるべく音声通話SIMが無難と考えるべきでしょう。
 

音声通話SIMも料金はかなりお得!

【OCNモバイルONE】10分かけ放題プランもある!

ダウンロード
みなさんにはデータSIMで通話する方法をお伝えしてきましたが、実際に音声通話SIMも料金的にはかなりお得になっています。大手キャリアを利用している方なら驚きが隠せない料金も多くあるのではないでしょうか?今回はそんな驚きのお値段で音声通話SIMを提供するMVNOを5社ご紹介します。
まずはデータSIMの際にもお伝えした【OCNモバイルONE】です。
3GBの音声通話SIMを契約すると1800円で契約することができます。それにプラスして10分かけ放題のオプションも+850円で付けることができるんです。
10分かけ放題のオプションを付けても2650円で済むことができます。今使用しているスマホの料金を考えてみてください。大手キャリアを利用している方なら8000円弱はかかっていると思います。なんと5000円以上も安く済ますことができるんです。
それにプラスして10分かけ放題というサービスが付いていると考えたら、すぐにでも大手キャリアから乗り換えてもお得なのではないでしょうか?
公式サイトはこちら
 

【楽天モバイル】通話の品質が劣らない!

660atX9f
続いてもデータSIMの際にお伝えした【楽天モバイル】です。こちらの音声通話付きSIMも3.1GBで1600円、5分かけ放題をオプションで付けても+850円で済むことができます。合計金額は2450円となっており、大変お安く使うことができますね。
データSIMの時にもお伝えしましたが、Viberを利用するからと5分かけ放題のオプションを付けなくてもいいかもしれません。そうなれば月にかかってくる金額は基本的には1600円のみ。とってもお安く済むことができるんです。驚きですよね。
通話の品質が劣らないことでも楽天モバイルは評価されています。是非楽天モバイルに乗り換えてみませんか?
公式サイトはこちら
 

【mineo】通話定額プランもある!

スクリーンショット 2017-05-12 12.53.30
データSIMの際もかなりのお得の【mineo】も音声通話SIMがお得です。au回線、そしてドコモ回線の両回線を利用するmineoが、5分かけ放題サービスを提げています。
3GBの音声通話SIMが1510〜1600円となっています。そして5分かけ放題サービスを+850円で付けることができます。合計金額も2360〜2450円ととてもリーズナブル!
さらにmineoならデータ使用量が超えてしまってもフリータンクというサービスでパケットをもらうことができるサービスも行っています。新しいフツーを提供しているmineoは今後も注目するべき格安SIMのひとつです。みなさんもmineoを利用してみてはいかがでしょうか?
公式サイトはこちら
 

【DMMモバイル】業界最安値と言われる格安スマホ!

ダウンロード (1)
音声通話SIMの中でも業界最安値と言われるほど格安スマホを提供している【DMMモバイル】は3GB1500円、5分かけ放題が+850円、合計金額も2350円となっています。かなりお安くスマホを使うことができるんです。
アダルトコンテンツを提供しているDMMだからたいしたことないと毛嫌いしている方もいらっしゃるようですが、かなり使える格安SIMを提供しているMVNOです。是非一度詳しく見てみることをおすすめします。
公式サイトはこちら
 

【LINEモバイル】データ通信量の概念が違う!

twitter
そして最後は【LINEモバイル】をご紹介します。LINEモバイルは3GBの音声通話SIMが月額1690円となっています。
それだけがLINEモバイルの魅力ではありません。なんとLINEはもちろんTwitter、Facebook、Instagramの利用がカウントフリーとなっています。つまりどんなにこの4つのアプリを使ってもデータ使用量は全く消費しないんです!
これはかなり驚きのサービスですよね!またLINEフリープランは月額500円でLINEアプリが高速でずっと使えるというプランがあります。かなりお得なLINEモバイルも一度検討する必要がありますよ!
公式サイトはこちら
 

まとめ

35b3bde730aa0661a4e4a8630092e553_m
データSIMでも通話ができることがわかった今、みなさんは大手キャリアを利用しているのがもったいなく感じてきたのではないでしょうか?確かに緊急通報ができないのは不安ではありますが、データSIMの料金にはかなり魅力的!メリットとデメリットを考えた上で是非データSIMに乗り換えてみませんか?
 
 
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.