iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

データ専用の格安SIMの特徴って?それぞれのメリット・デメリットと評価も紹介!

投稿日:

あなたは今、どのようなスマホを利用していますでしょうか。
 
おそらく、有名なスマホであれば「IPHONE」や「アンドロイド」などを利用しているという方が多いはずでしょう。
 
今現代の日本というのは、スマホなどといった情報機器が必要不可欠である「情報社会」です。
 
なので逆に言ってしまえば、今の時代はスマホがなければ連絡が取れないなんてこともあるということなのです!
 
そんなことを言われてしまうと、スマホを利用したくなりますよね。
 
しかしそんな中で大事になってくるのが、やはりスマホを利用する際の快適さですよね。
 
やはりどれだけ便利なスマホでも、快適に利用ができなければ意味がありません。
 
よく考えてみてください。
 
もし緊急事態があった時に、快適にスマホを利用できなければどうでしょう。
 
これはとても不便です。
 
普段利用する分には良いにしろ、さすがに緊急事態があった場合快適にスマホを利用することができなければ「イーッ!!!!」となってしまいますよね。(笑)
 
ところがこのような快適さというのは、あるものを利用すれば一気に解決することができるのですよ!
 
ではそれは何なのかというと、それは「格安SIM」です!
 
しかし格安SIMと言っても、今では様々な種類が存在しているため、正直なところどれを選べば良いかわからないですよね。
 
確かに、パッと見つけた格安SIMでもそれがあなたに合っているかどうかはわかりません。
 
とはいえ、快適にスマホを利用するためにはこの格安SIMを利用することがポイントとなってきます。
 
ところであなたは、格安SIMにはデータ通信用のものが存在しているということをご存知でしょうか。
 
今では多くの格安SIMプランが存在している中でこのデータ通信格安SIMというのが主流となっているのです。
 
他のプランとしては、音声通話対応プランなどが挙げられますが、特にこのデータ通信格安SIMはよく利用されます。
 
そこで今回はあなたに、このデータ通信格安SIMについてお話していこと思います!
一体、データ通信格安SIMはどのような特徴を持っているのでしょうか。
 

 

目次一覧

1.格安SIMについて
1.1.格安SIMとは
1.2.どのようなプランがある?
2.データ専用格安SIMについて
2.1.データ専用格安SIMはどのようなものがあるの?
2.2.オススメのデータ専用格安SIMを紹介!
3.格安SIMの料金について
3.1.格安SIMの料金は?
3.2.他のスマホと比較!
4.格安SIMについての疑問
4.1.データ専用格安SIMは普通のプランより高くなる?
4.2.オススメの格安SIMは?
5.データ専用格安SIMのメリット・デメリット
5.1.データ専用格安SIMのメリットは?
5.2.データ専用格安SIMのデメリットは?
6.データ専用格安SIMについての評価について
6.1.データ専用格安SIMについての評価(高評価)
6.2.データ専用格安SIMについての評価(低評価)
7.スマホをより効果的に利用するために
7.1.あなたが利用しやすいように設定をしよう!
7.2.格安SIMを利用して快適な操作を
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1格安SIMについて

yjimage-4
それでは前置きはここまでにしておき、ここではまず「格安SIM」というのが一体どのようなものなのかについてお話ししていきます。
 
おそらくこの「格安SIM」という言葉を耳にしたという方はきっと多いのではないでしょうか。
 
しかし実際のところ、「格安SIM」というのは何なのかということです。
 
そこでまず初めに、この「格安SIM」が一体何なのかについてお話ししていきますね。
 

1.1格安SIMとは

 
まずSIMとは一体何なのかということですが、簡単に紹介するとこのようになっています。
 

SIMカードとは、スマートフォン、タブレット、携帯電話、モバイルWi-Fiルーターなどの中に入っている小さいICカードです。 LTE・3Gといったモバイル回線を使ってインターネットや通話をするには、このSIMカードが必要です。

 
つまり格安SIMは、このSIMカードを安く購入できるものだと考えて良いでしょう。
 
この格安SIMの料金についてですが、こちらは後ほど紹介しますね。
 

1.2どのようなプランがある?

 
ではどのようなプランがあるのかということですが、こちらは格安SIMによって様々であるということもあり、細かいことはプランによって違ってきます。
 
しかし基本的には、データ専用プランや音声通話対応プラン、そしてSMS対応プランというものがあります。
 
そしてこれらのプランはあなた個人で契約する「シングルプラン」と、家族などで契約する「シェアプラン」とよばれるものが存在しているのも特徴です。
 

2データ専用格安SIMについて

yjimage-1
このように格安SIMというのは、SIMカードを安く売っているものであり、プランも様々なものがあるということがわかりました。
 
それではここで、データ専用格安SIMについてお話ししていきます。
 
一体この「データ専用格安SIM」というのは、どのような特徴があるのでしょうか。
 

2.1データ専用格安SIMはどのようなものがあるの?

 
まず初めに紹介することは、データ専用格安SIMにはどのようなものがあるのかということについてです。
 
これについてですが、基本的にはどの格安SIMでもデータ専用プランというものは存在しています。
 
しかしデータ専用プランのみに対応している格安SIMはどのようなものがあるのかということです。
 
実はこのデータ専用格安SIMの種類というのもとても多いのが特徴です。
 
なのでここではその中でも特に人気の格安SIMを紹介しますね。
 
まず1つ目はフリーテルです。
 
こちらは月最大20GBまでチャージすることができるだけでなく、価格に関しても月々に最大5,259円と、とてもコスパが優秀です!
 
そして2つ目に紹介するのは、楽天モバイルです。
 
こちらの格安SIMに関してはおそらくあなたもご存知でしょう。
 
このプランは月最大3.1GBしかチャージすることができませんが、月額料金がなんと972円となっています!
 
これはとても安いですよね!
 
またこの楽天モバイルは、数ある格安SIMの中でも特にメリットの多い格安SIMとなっています。
 

2.2オススメのデータ専用格安SIMを紹介!

 
ここでは、あなたにオススメのデータ専用格安SIMを紹介するのですが、今回紹介するのは今紹介した楽天モバイルです。
 
ではなぜこの楽天モバイルがオススメなのかということですが、これは支払いに特徴があるからです。
 
というのも、この楽天モバイルはなんとあなたの持っている楽天カードで支払いが可能なのです!
 
つまりこの楽天カードで全ての支払いが可能なので、とても手軽に支払いができるということなのです。
 
楽天モバイルの支払いというのは、あなたの楽天カードを利用するのですが、この際にあなたが支払った分というのは楽天ポイントに換算されるのですよ!
 
これはとてもお得ですよね。
 
楽天カードで楽天モバイルだけでなく月々のスマホ代まで支払えて、かつ楽天ポイントが貯まるのは、他の格安SIMにはない特徴でもあります。
 
先ほど紹介した価格や、このようなことも全て含めてこの楽天モバイルはとてもオススメの格安SIMとなっています。
 

3格安SIMの料金について

yjimage-5
ではここで、格安SIMの料金というのは一体どれくらいなのかについてお話しします。
 
やはり格安SIMを購入するにあたって重要なポイントとなっているのが価格ですよね。
 
いくら格安と言われても、本当に格安なのかどうか…。
 
そこで、格安SIMの料金は一体どれくらいなのかについてお話ししますね!
 

3.1格安SIMの料金は?

 
では本題に移っていきます。
 
この格安SIMの料金はどのようになっているのかということですが、こちらは正直なところ格安SIMによって変わってきます。
 
これはプランの違いが多く関係しており、格安SIMといっても価格が月々5,000円以上するものも存在しています。
 
なので正直なところ、どれが安いのかというのは一概には言えませんが、少なくとも月々2,000円台で収まる格安SIMは安いと言って良いでしょう。
 
プランによっては月々1万円台になるものも存在している中で、月額が2,000円台で収まるのはとてもコスパが優秀ですよね。
 

3.2他のSIMと比較!

 
ここまで格安と言われているこの格安SIMですが、実際にはどれくらい安いのでしょうか。
 
そこでここでは、格安SIM以外のSIMを比較してみました。
 
一体どのようになっているのでしょうか。
 
今回比較するのはキャリアプランです。
 
このキャリアプランというのは、通話がかけ放題であったりインターネットの接続がとても高速になるプランです。
 
このプラン概要だけ聞くと一見格安SIMもあまり変わらないのではないかと思われますが、実は全然違うのです!
 
というと、どれくらい違うのか。
 
実はこのキャリアプランというのは月額7,020円となっています。
 
それに比べるとこの格安SIMは月額1,587円となっているのです!
 
もう一度確認してみてください。
 
7,020円と1,587円ですよ!?
 
こんなにも差があるなんて…。
 
これは、格安SIMが本当に格安であることがわかりますね。
 
実際にはこの価格より少し高いものもあれば、逆に安いものもあります。
 
なのでこれはあくまで目安ですが、これだけの差があるとすぐにでも格安SIMに乗り換えたくなりますよね!(笑)
 

4格安SIMについての疑問

yjimage-4のコピー2
ここまでは、データ専用格安SIMの特徴だけでなく、格安SIMの特徴や料金についてまでお話ししました。
 
いかがでしょうか。
 
もしかすると、もう格安SIMに乗り換えたいなどと思っている方はいるのではないでしょうか。
 
それではここで、ここまでお話ししてきた格安SIMについての疑問い答えていきたいと思います。
 
一体この格安SIMには、どのような疑問が挙げられるのでしょうか。
 

4.1データ専用格安SIMは普通のプランより高くなる?

 
ではまず1つ目の疑問です。
 
1つ目に挙げられる疑問は、データ専用格安SIMは普通のプランより高くなるのかということです。
 
ここで言う普通のプランというのは、シンプルプランといったデータ通信もできますし、そのほかにもオプションをつけることができるプランのことを指します。
 
確かに、データ専用格安SIMがこれらのプランより高くなってしまったら、データ専用格安SIMよりも違うものを選びたくなってしまいますよね。
 
しかしこれはギガ数によりますが、基本的にはデータ専用格安SIMの方が安いです。
 
それもそのはず。
 
音声通話などといったプランに対応していたらやはり通話料金などがあるため、月額は高くなってしまいます。
 
なので基本的にデータ専用格安SIMの料金は、他にあるプランよりも安いと言って良いでしょう。
 

4.2オススメの格安SIMは?

 
では2つ目の疑問です。
 
2つ目に挙げられるのは、オススメの格安SIMは何かと言うことです。
 
これは先ほどにも紹介した、楽天モバイルが一番オススメでしょう。
 
楽天モバイルについては先ほどお話ししましたが、あなたの持っている楽天カードで支払いができるのです!
 
しかもその支払った分の料金があなたの楽天カードのポイントに換算されるので、繰り返し支払いができるので、とても手軽に支払うことができるのが特徴でしたね。
 
確かに支払いが手軽なのはとても嬉しいですよね!
 
基本的に格安SIMの支払いというのは複雑であるということで有名です。
 
しかしこの楽天モバイルのように、支払いが手軽なのはとても大きなメリットの1つと考えてよいでしょう。
 
なのでオススメの格安SIMとしては、この楽天モバイルをオススメします。
 

5データ専用格安SIMのメリット・デメリット

yjimage
ここまで格安SIMについて様々なことをお話ししてきましたが、ここで一度これまでのお話を振り返ってみましょう。
 
と言っても普通に振り返るのは面白くありません。
 
そこで、この格安SIMのメリット・デメリットをお話ししながら振り返っていこうかと思います。
 
ではこの格安SIMには、一体どのようなメリット・デメリットが挙げられるのでしょうか。
 

5.1データ専用格安SIMのメリットは?

 
ではまずメリットから紹介します。
 
格安SIMのメリットとしては、とにかく料金が安いということです。
 
これはとても大きなメリットとなりますよね。
 
しかも料金が安いだけでなく、プランに応じた機能もバッチリであるのです!
 
なので、あなたがにスマホを利用するのにはとても便利なアイテムとなっているということです。
 
確かにこれはメリットですね。
 
その他に挙げられるメリットとしては、データ専用格安SIMの場合、余った容量を翌月に繰り越しすることができるということも挙げられます。
 
このようなオプションがあることで、お金にも優しくスマホを利用することができますよね。
 

5.2データ専用格安SIMのデメリットは?

 
では逆に、この格安SIMのデメリットにはどのようなことが挙げられるのでしょうか。
 
やはりメリットがあればデメリットも存在しますよね。
 
データ専用格安SIMのデメリットとしては、初期設定をあなた自身で行う必要があるということです。
 
格安SIMを購入した時というのは、ネットワークに接続したりといった工程を全てあなた自身で行わなければいけません。
 
これは面倒ですよね。
 
なのでこのようなことはデメリットとして挙げられます。
 
しかしその他のデメリットとしては、ほとんどあなたが快適にスマホを利用する上で支障をきたすということがありません。
 
なのでそこは安心しても良いのではないでしょうか。
 

6データ専用格安SIMについての評価について

yjimage-4のコピー
ではここで、実際にこのデータ専用格安SIMを利用した方からの評価を紹介します。
 
実際に、このデータ専用格安SIMを利用した方はどのように評価をしたのでしょうか。
 

6.1データ専用格安SIMについての評価(高評価)

 

スマフォでWeb閲覧はかなり遅い。LINE閲覧時に通信エラーがでることもあるが、Youtubeが余裕で視聴できる。私の場合、楽天モバイルSIMに期待しているのは速度ではなく、通信の安定性で楽天モバイルはこの点で「パケットロス」が非常に少ない。最も利用する時間帯の夕方から夜にかけてIP電話を快適に利用ができる優れたSIMだと思う。イオンモバイル・タイプ2を契約し比べたら夕方から夜の長時間に渡り「パケットロス」が5-10%が発生していて、タイプ2はIP電話の使用には不向きだったので即解約した。 他社のMVNOのこの「パケットロス」の少ない高品質な格安SIMでIP電話を快適に利用できる格安SIMなら他に「BIGLOBE」くらいしかない。

 

価格の安さは魅力的で、私の使い方(iPadでサブ機として使用)ではあまり問題はありません。さすがにもう少し速度が出ればもっと便利ですが(PDFなどの資料などがもっとさくさくダウンロードできるので)、一方でしっかり3日間の使用量の縛りもありますので、今度はそちらに引っかかる可能性が増すだけという気もします。勝手な推測ですが、楽天モバイルはこの接続速度の遅さを早急に改善することはないでしょう。なので、これから加入される形はこのスピードの遅さを前提に、自分の使い方に合うか否かを判断して、加入するか否か決めるとよいのではないでしょうか。

 

タブレットに挿入してほぼ毎日通勤電車の中で、メール閲覧やWebアクセス、Twitter投稿、Facebook投稿、電子書籍(koboアプリ)のデータ同期で利用しています。
動画再生時はWi-Fi経由で行う為、データ量は毎月1GB程度しか使わず使い切りません。
また、このキャリアは1か月分の残データ量は翌月に繰り越せる為に毎月、前月の残データ量のみで十分足りてしまいます。
可能であれば、より低額で1GB程度利用可能なプランを提供したり、複数のSIMでデータ量をシェア可能なプランがあればより良いと思います。
今のサービスでも十分満足していますが。【インターネットの速度・つながりやすさ】この回線とは別にdocomoの回線も利用していますが、そちらと比べても見劣りするところは見当たりません。【手続き・設定の簡単さ】Web上から手続き可能なので手軽に行える為、満足し知恵ます。【サポート】-【総評】現在の契約内容でも十分満足しています。
楽天ユーザの場合は、SIMの使用料で楽天スーパーポイントが加算されたり、通話SIMを契約している場合は無条件で楽天での買い物の際にスーパーポイントが+1倍となる為、楽天市場を多く利用するユーザが格安SIMを検討する場合は他に選択肢は無いのではないかと思います。

 

6.2データ専用格安SIMについての評価(低評価)

 

【データ量】通信速度が遅いので、3日間600MBという制限に達したことがない。
またこれまで、公衆無線LANサービスがくっついてきていたので、都会ではそちらをつかうこともできた。ただ2016年2月から公衆無線LANは有料になるので、使えなくなる。メリットに感じていたので、他のSIM事業者を探そうと思う。【インターネットの速度・つながりやすさ】下りはよくても5Mbpsでたことがない。上りは1Mbpsないことが多い。
ちなみに、このSIMは受信時最大 262.5Mbps 送信時最大 50Mbpsとなっている。
またGL06PのLTEはUE category 4対応(下り最大150Mbps、上り最大50Mbps)となっている。
宮城県の山間部では電波がなかった、松江市の屋内では電波がなかった、という経験があり、地方では繋がりにくいのかもしれない。大阪、京都、東京の中心部では端末にLTE表示があった(が、依然としてスピードは遅かった)【手続き・設定の簡単さ】-【サポート】-【総評】Biglobeがうたっている速度と実際の速度がかけ離れているように思う。
2016年2月から、無料オプションだった公衆無線LANが有料になるので、他の事業者のSIMに変更したいです。

 

【データ量】未使用分を翌月に繰越出来る点はいいが、3日間の600MB縛りがやや残念。【インターネットの速度・つながりやすさ】回線速度改善のため設備増強で速度自体は良くなったが、相変わらず動画再生は今一つ。【手続き・設定の簡単さ】普通以外コメントなし【サポート】特筆すべきものはなし。

 

7スマホをより効果的に利用するために

yjimage
それでは最後に、あなたのスマホをより効果的に利用するためのポイントを紹介しますね。
 

7.1あなたが利用しやすいように設定をしよう!

 
ではまず1つ目のポイントです。
 
1つ目に挙げられるのは、あなたが利用しやすいように設定をすることです。
 
これはどういうことかと言うと、あなたが購入したばかりのスマホというのは初期設定のままなので利用しにくい部分が出てきます。
 
そこで、あなたが初期設定を変えるなどすることで、より効率よく快適にスマホを利用することができるというのです。
 

7.2格安SIMを利用して快適な操作を

 
そして2つ目に挙げられるポイントが、格安SIMを利用して快適な操作をするということです。
 
これは今回のお話でおそらく感じたのではないでしょうか。
 
やはり格安SIMを利用することで、かなり快適にスマホを利用することができるようになります。
 
なので、もしあなたが快適にスマホを利用したいのであれば、ぜひ格安SIMを利用することをオススメします!
 

8まとめ

yjimage-3
今回は「データ専用格安SIM」についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。
 
データ専用格安SIMには、今回紹介したもの以外にもたくさんのものが存在しています。
 
なので一概にどの格安SIMが一番良いのかということについては言えません。
 
しかしあなたが快適にスマホを利用する上では、かなり便利なアイテムとなってきます。
 
もしあなたが今後よりスマホを快適に利用したいのであれば、ぜひ今回紹介したようなデータ専用格安SIMを利用することをオススメします!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.