iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

DMMモバイルの評判は良い?DMMの格安SIMの特徴とメリット・デメリットについて

投稿日:

「スマホを買い替えたい!」
 
「でも最近のスマホってどんなのがあるの?」
 
おそらくこのように思っている方は多いのではないでしょうか。
 
スマホには寿命があります。
 
なのでその都度買い替え時期というのがどうしても来てしまいますよね。
 
しかし替え時が来たとしても、今ではとても多くのスマホが存在しています。
 
例を挙げると、もう世界中の誰もが知っているであろう「APPLE」社の「IPHONE」。
 
その他のスマホを挙げると、「アンドロイド」や「XPERIA」も注目されているスマホの1つですよね。
 
しかしスマホを利用するにあたって、もう1つ大切なものがあります。
 
それは一体何なのかというと、「格安SIM」です。
 
あなたは「格安SIM」をご存知でしょうか。
 
これは、あなたがスマホを利用するにあたってとても便利なものとなっています。
 
というのも、あなたがスマホを利用する際に快適に操作ができるようにすることができるのが、この「格安SIM」なのです。
 
やはり毎日利用するスマホですから、快適に利用したいですよね。
 
そんな悩みを解決させてくれるのがこの「格安SIM」なのです。
 
そこで今回はその中でも、「DMMモバイル」と呼ばれる格安SIMを紹介したいと思います。
 
格安SIMと言っても、こちらもスマホ同様にとても数多くの種類が存在します。
 
なので正直なところ、どの格安SIMを選べば良いかということについてや、どの格安SIMが一番良いのかについては一概には言えません。
 
しかしこの「DMMモバイル」に関しては、他の格安SIMにはない特徴がたくさんあります。
 
そんな「DMMモバイル」ですが、実際にはどのような機能や特徴を持っているのでしょうか。
 
また、どのような評判があるのでしょうか。
 
今回は、この「イオンモバイル」についての特徴から評判までお話ししていき、その秘密に迫っていきます!
それでは見ていきましょう!
 

 

目次一覧

1.DMMモバイルについて
1.1.DMMモバイルとは
1.2.MVNOについて
2.DMMモバイルのポイントについて
2.1.契約金やプランについて
2.2.通信について
3.DMMモバイルの価格について
3.1.DMMモバイルの価格は?
3.2.他の格安SIMとの比較は?
4.格安SIMについての疑問
4.1.格安SIMはどのようなプランがあるの?
4.2.オススメの格安SIMは?
5.DMMモバイルについてのメリット・デメリット
5.1.DMMモバイルについてのメリットは?
5.2.DMMモバイルについてのデメリットは?
6.DMMモバイルについての評価
6.1.DMMモバイルについての評価(高評価)
6.2.DMMモバイルについての評価(低評価)
7.スマホを快適に利用するために
7.1.あなたに合った格安SIMを利用しよう
7.2.あなたの利用しやすいように設定をしよう!
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1DMMモバイルについて

yjimage-3
それでは前置きはここまでにしておいて、ここからはDMMモバイルについての本題に移っていきたいと思います。
 
前置きでも紹介しましたこの「DMMモバイル」ですが、実際どのようなものなのか気になりますよね。
 
そこでまず初めに、「DMMモバイル」とは一体何なのかということについてお話ししていきます。
 

1.1DMMモバイルとは

 
それではまず初めに、「DMMモバイル」についてお話をするにあたってこれだけは知っておきたいことについてお話ししていきますね。
 
というのはどういうことかと言うと、そもそも「DMMモバイル」というは一体何なのかということです。
 
「DMMモバイル」とは、NTTドコモの回線を利用した格安SIMのことです。
 
ドコモ回線といえば、とても多くの格安SIMが存在していますよね。
 
ドコモ回線の中でも特に人気のある格安SIMは、「楽天モバイル」と呼ばれるものであったり「MINEO」と呼ばれるものが挙げられます。
 
そのほかには「エキサイトモバイル」などといったものも存在しているなど、とても多くの格安SIMの利用ができるようになっているのが特徴ですね。
 

1.2MVNOについて

 
そして、格安SIMについてお話しするにあたって1つ覚えておくと便利な言葉があります。
 
それは一体何なのかというと、これは「MVNO」と呼ばれるものです。
 
これは一体何なのかということですが、一言で言ってしまえば仮想移動体通信業者と呼ばれるものです。
 
しかしこれでは分かりづらいですよね。
 
もう少し砕いた表現をすると、このMVNOというのは格安SIMを快適に利用するための通信業者のことを指します。
 
またMVNO業者は携帯会社の通信インフラを借りるので、無線通信を格安でユーザーに提供することができるのが特徴の1つです。
 
実はこのMVNOこそがSIMや格安SIMと呼ばれるものであるため、これらの言葉を様々な場面で使い分けされているなんてこともあります。
 

2DMMモバイルのポイントについて

yjimage
このように「DMMモバイル」というのは、今では数多く存在する格安SIMの中でも特に多くの方に利用されている「NTTドコモ回線」であるということが分かりました。
 
またそのほかにも、格安SIMについてのお話をする際に覚えておくと便利なMVNOとは何なのかということについても紹介しましたね。
 
それでは、ここからはもう少しこの「DMMモバイル」について詳しく掘り下げてみましょう。
 
まず初めにお話しするのは、「DMMモバイル」のポイントについてです。
 
一体どのようなポイントが挙げられるのでしょうか。
 

2.1契約金やプランについて

 
1つ目にお話しするポイントは、契約金やプランについてです。
 
やはり格安SIMを利用するにあたって大事になってくるのが、契約金とプランです。
 
まず契約金についてですが、こちらは新規契約手数料というものがあり、1契約につき3,000円となっています。
 
この価格に関しては、他の格安SIMとあまり差はないですね。
 
それではプランに関してはどのようになっているのかということですが、こちらは大きく分けて2つのプランがあります。
 
1つはSIMカード1つで利用するような方にオススメなシングルコースです。
 
そしてもう1つはSIMカード2〜3枚ある肩が利用するのにオススメなシェアコースです。
 
シングルコースは、あなたに合う通信量を選ぶだけで良いのでとても楽なのが特徴です。
 
そしてシェアコースですが、こちらは通信料をシェアすることができるということが特徴です。
 

2.2通信について

 
それでは次のポイントですが、それは通信についてです。
 
やはり格安SIMにとって一番と言っても過言でないくらい大事になってくるのが通信です。
 
通信が快適でないと不便ですよね。
 
そこで「DMMモバイル」の通信はどうなのかということですが、こちらに関してはドコモ回線を利用しているので安定性はあると言って良いでしょう。
 
また高速通信に切り替えるアプリも存在しているため、低速通信にしたり高速通信にすることができます。
 
そして低速通信ですが、こちらは低速通信でも快適に利用することができるように、バーストモードというものが搭載されています。
 
このように、「DMMモバイル」の通信については、他の格安SIMに比べるととてもお得であることが分かりましたね。
 

3DMMモバイルの価格について

yjimage-1
それでは次のお話に進みましょう。
 
今先ほどお話ししたのは、この「DMMモバイル」を購入する際のポイントのようなことについてお話ししました。
 
それでは、ここでは「DMMモバイル」の価格についてお話ししていきますね。
 
一体この格安SIMは、どれくらいの価格になっているのでしょうか。
 

3.1DMMモバイルの価格は?

 
やはり格安SIMと言うもの、どれくらいの価格なのか気になりますよね。
 
それに格安SIMでなくても、どれくらいの価格なのかは気になるはずでしょう。
 
そこで実際の価格を挙げてみました。
 
この「DMMモバイル」の価格というのは、プランによっても変わってきます。
 
一番通信量が大きいのは20GBで、こちらは1ヶ月5,054円です。
 
20GBで5,000円以内に収まるのはとてもお得ですよね。
 
また逆に、一番価格が安いプランを挙げるとライトプランというものがあり、こちらは月々475円となっています。
 
このように、この「DMMモバイル」の特徴としては価格が安いということが挙げられますね。
 

3.2他の格安SIMとの比較は?

 
それでは次に、この「DMMモバイル」以外の他の格安SIMと価格を比較してみましょう。
 
今先ほどでは、この「DMMモバイル」のコスパが優秀であるということをお話ししました。
 
では他の格安SIMはどうなのかということですが、今回は「イオンモバイル」と比較しますね。
 
「イオンモバイル」もこの「DMMモバイル」と同じように、20GBのプランが存在します。
 
では気になる月々の価格ですが、こちらは20GBで4,680円となっています。
 
おっと!
 
こう見てみると、「DMMモバイル」の方が価格が高いことがわかります。
 
これは通話SIMが付いているプランだからだと言いたいところですが、実はこれはイオンモバイルの音声通話機能が付いているのと変わらないのです。
 
というのも実は、このイオンモバイルの20GBも音声機能が対応しているプランなのです。
 
なのでコスパは優秀ですが、他の格安SIMと比較してみると、もっと安いものも存在しているということがわかりますね。
 

4格安SIMについての疑問

yjimage-6のコピー
ここまでは「DMMモバイル」についての特徴から価格まで、様々なことをお話ししてきましたがいかがでしょうか。
 
少しはこの「DMMモバイル」について理解していただけたのではないでしょうか。
 
それではここで、「DMMモバイル」もその1つであるこの「格安SIM」についての疑問に答えていきたいと思います。
 
一体、どのような疑問が存在しているのでしょうか。
 

4.1格安SIMはどのようなプランがあるの?

 
ではまず1つ目の疑問です。
 
1つ目に挙げられる疑問は、格安SIMにはどのようなプランがあるのかということです。
 
これについては様々なプランが存在していますが、主に利用されているのは音声通話機能が対応したSIMです。
 
こちらはデータの通信だけでなく通話にも対応した機能であるということなので、少し料金はかかってしまいますがとても快適にスマホを利用することができるプランとして人気です。
 
しかし基本的にはデータ通信量を増やすようなプランがほとんどです。
 
 
例えば、先ほどでも紹介したように20GBの高速通信プランなどが挙げられます。
 
その他のプランとしては、データ通信量をシェアすることができるプランも存在しています。
 

4.2オススメの格安SIMは?

 
それでは2つ目の疑問です。
 
2つ目に挙げられるのは、オススメの格安SIMはどのようなものが挙げられるのかということです。
 
これに関しては個人的な意見になりますが、オススメの格安SIMとしては「楽天モバイル」が挙げられます。
 
この「楽天モバイル」は、なんとあなたの持っている楽天カードで全ての支払いが可能なのです。
 
また支払いの際に、あなたの楽天ポイントを利用して支払うことができるのでとても便利なのが特徴として挙げられます。
 
そしてこの「楽天モバイル」の支払いで利用した楽天カードは、支払った分楽天ポイントとして換算されます。
 
これはとてもお得ですよね!
 
なので、この「楽天モバイル」は支払いが便利であるという面では群を抜いてオススメです。
 
プランに関しては人それぞれの目的によって違うので、こちらに関しえてゃ一概には言えませんが…。
 

5DMMモバイルについてのメリット・デメリット

yjimage
このように、オススメの格安SIMなどについてお話ししてきましたが、実際には他にもとても多くの格安SIMが存在しています。
 
なのであなたに合った格安SIMを見つけることがポイントですね。
 
ここまでは「DMMモバイル」について以外にも、格安SIMについてお話ししてきました。
 
それではここで一度、これまでのお話の振り返りも兼ねてこの「DMMモバイル」についてのメリット・デメリットを紹介します。
 
一体この「DMMモバイル」にはどのようなメリット・デメリットが存在しているのでしょうか。
 

5.1DMMモバイルについてのメリットは?

 
ではまず初めに、「DMMモバイル」のメリットから紹介していきますね。
 
この「DMMモバイル」のメリットとして挙げられるのが、あなたにぴったりの通信量を選ぶことができるということです。
 
これはどういうことかというと、「DMMモバイル」自体に含まれているプランは選べる通信量が豊富であるということです。
 
なのでもしあなたが10GBにしたいと思ったら10GBにできますし、逆に15GBにしたいと思ったらこちらも対応できるので、とても便利ですよね。
 
その他のメリットとして挙げられるのが、チャージ料金が安いということです。
 
実はこのプランでは、繰り越なしで1000MBをチャージする場合であれば、たったの480円でチャージすることができるのです!
 
これはとてもお得ですよね!
 
このように、メリットとしてはプランを選ぶ幅が広いということと、チャージ料金が安いということです。
 

5.2DMMモバイルについてのデメリットは?

 
では次に、この「DMMモバイル」のデメリットについてです。
 
こちらに関しては、テンポがないということが挙げられます。
 
なのでネットからしか契約をすることができないのです。
 
また、契約をしてから格安SIMカードが届くのが遅いということもデメリットとして挙げられます。
 
その他にデメリットとして挙げられるのが、4枚以上のSIMカードを契約できないということも挙げられます。
 

6DMMモバイルについての評価

yjimage-3
それでは、実際にこの「DMMモバイル」を利用した方からの評価と感想を紹介します。
 
実際に「DMMモバイル」を利用した方は、どのように評価したのでしょうか。
 

6.1DMMモバイルについての評価(高評価)

 

今までドコモに毎月9000円以上搾取されていたが、DMMにMNPして月3200円へと大幅削減出来た。LTEのダウンロード速度が遅くなるのは知っていたが、以前利用していたU-mobileでスマホ利用であれば2Mbpsも出れば実使用に全く問題ないのは経験から理解していた為、口コミからその程度の速度は出ると評判だったこちらを選択。結果は大正解。速度も安定していて、大手キャリアとほぼ体感としては変わらない通信速度を維持出来ている点は特筆に値する。毎月の支払い分の10%がDMMポイントに還元されるのは、地味だがゲームなどに利用出来るので個人的には嬉しい。全体としては地味な印象は拭えないが、堅実でよいMVNOだと思う。

 

DMMに乗り換えるまではYmobileで月額3,500JPYを搾取されていた。解除代金を払って大手から脱出できて正解だった。スマホは海外サイト直輸入で$90程度で買えるので、負担するのは月1,400JPY程度、端末台入れても年額は20,000JPYくらいです。いまだにキャリアメールが…とか家族割引引が、とか言ってる人を見ると哀れですね。

LTEが使える中で、とにかく1番安いということを決めてにすると、現時点ではこれになると思います。容量が1GBと多くはないので、容量をたくさん使う人は検討外になると思います。

 

6.2DMMモバイルについての評価(低評価)

 

【データ量】ネット閲覧、LINE利用が主な利用ですが、LTEで使用している間は特に問題ありません。
しかしながら3G使用に切り替わると、直ぐに通信制限が掛かって、YAHOO!のトップページすら開かなくなります。通信量追加購入させるための作戦でしょうね。
『3Gで一定量の使用後は通信速度が遅くなります』と言うのはウソで『通信出来なくなります』と言うのが本当でした。【インターネットの速度・つながりやすさ】他の格安SIMと比較して大差はありませんでした。【通話】繋がり易さ、通話料金については、他の格安SIMと特に違いは無さそうです。【手続き・設定の簡単さ】設定は簡単ですが、BESTと聞かれればそうでもありません。【サポート】サポートセンターに問い合わせようとしても常に話し中で、色んな曜日や時間帯に何10回と掛けてみましたが、繋がることは一度もありませんでした。サポートが必要な人は契約しない方が良いです。【総評】やはりサポートが受けられない事が一番の不満です。頃合いを見計らって、他の格安SIMに切り替えようと思います。

 

【データ量】PCでWEB閲覧しています。5Gではすぐ使い切ってしまうのでプラン変更か U-mobile の制限なしプランに変更するか思案中です。【インターネットの速度・つながりやすさ】回線混雑時には極端にスピードが落ちます。最悪戻ってこない時も多々あります。低速通信モード時のバースト機能はありがたい。【手続き・設定の簡単さ】簡単です。【サポート】HPでのチャットによるサポートがGOODです。【総評】回線増強を望みます。まったく反応なしの時間が多すぎます。

 

【データ量】家ではwifi接続で外ではWebブラウジングやスマホゲーム、地図利用程度です。【インターネットの速度・つながりやすさ】Lte回線ではほとんど接続できず、常に3G回線での接続です。
サポートに問い合わせても解決できず、見放されました。【手続き・設定の簡単さ】-【サポート】返答は早いですが、上記の接続に対する問い合わせの回答がwebで検索して出てくる内容程度で解決できず、そのため1とします。【総評】Dmmの前はiijのsimを使ってましたが、その時は不自由なくLte回線でで通信できていました。それが安さにつられてDmmに変えたばかりにこんなことに…
初期手数料分の費用を浮かせたら、また別のsimに変えようと思います。
安かろう悪かろう、でした。

 

7スマホを快適に利用するために

yjimage-6
それでは最後に、スマホをより快適に利用するためのポイントをお話しします。
 

7.1あなたに合った格安SIMを利用しよう

 
ではまず1つ目のポイントですが、これはあなたに合った格安SIMを利用しようということです。
 
これは先ほどにもお話ししましたが、今ではとても多くの格安SIMが存在しており、正直どれを選べば良いかわからないという方も多いかと思います。
 
そこであなたの目的に合わせた格安SIMを選ぶことが、失敗をせずに格安SIMを選ぶコツになるということです。
 

7.2あなたの利用しやすいように設定をしよう!

 
そして2つ目のポイントとしては、あなたが利用しやすいように設定をするということです。
 
これはあなたが購入したスマホの初期設定を変更して、あなたが利用しやすいように設定をするということなのです。
 
やはり購入したてで初期設定のままのスマホは少し使いづらさもあります。
 
そこで設定を変えて利用しやすいようにすることが、快適にスマホを利用するポイントであるということです!
 

8まとめ

7d0c18b37cf902ee97cf728c7dcb0e53_m
このように、あなたがスマホを快適に利用するには格安SIMを選ぶことや設定をあなたの利用しやすいように変更するということです。
 
特に格安SIMに関しては、今回お話しした「DMMモバイル」もオススメの1つです。
 
この格安SIMはあなたにぴったりのデータ通信量を選ぶことができたり、チャージ料金が安いということが挙げられました。
 
また他の格安SIMに比べるとコスパはまずまず優秀なので、もし今あなたがどのような格安SIMを選ぼうかなと悩んでいるのであれば、ぜひ一度この「DMMモバイル」を利用してみてはいかがでしょうか^ ^

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.