iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

DMMモバイルは評判◎!格安SIMとあなどれない5つの理由

投稿日:

最近、DMMモバイルの格安SIMスマホが話題となっていますね。でも、格安SIMは数多く販売されているので、DMMモバイルのSIMが他とどう違うのかはイマイチわかりにくくなっています。
「安くスマホが使えるのには興味があるけど、DMMモバイルと何が違うかわからない…」こんな人も多いハズ。こんなときは、実際にDMMモバイルを利用しているユーザーのレビューを見ることで解決できます。

ユーザーレビューは生の感想なので、実際の使用感や使い心地なども見えてきますよ。
今回の記事では、話題のDMMモバイルが評判の理由をご紹介します。格安SIMに乗り換えたいと思っている方は、今よりお得にスマホを持つ方法を知ることができますよ。
 

目次一覧
1 DMMモバイルは総合的な評判が高い格安SIMです!
・月額が半額以下に!?DMMモバイルの料金
・ありえない!解約までの“2年しばり”ナシ!
・格安SIMなのに!?安心の保障あり!
・使い切れないデータは繰り越しで損しない!
2 DMMモバイルの速度への評判は、金額に次いで2位!
・他社の格安SIMと比較してもそん色なし!
・格安SIMの常識違反!?こんなに安定しています!
・通信状況が悪い?それはDMMモバイルだけじゃない!
 
3 レビューが気になる!DMMモバイル利用者の生の声
・1番のメリットはこれ!
・DMMモバイルのデメリットは気にならないレベル!
・こんな人には特におすすめです!
 
4 解約も簡単!最初から最後まで安心のDMMモバイル
・解約の“しばり”がないからラクラクできます
・解除料が必要ない!?そのプランはコレ!
・解除料が発生するプランも、キャリアよりお得です
 
5 DMMモバイルには店舗がない?でも不安じゃない理由3つ
・1.ウェブで簡単申し込みができます!
・2.解約時も来店の必要がありません
・3.サポートは365日!いつでも安心の体制
 
6 iphonで使えるってホント!?どうやるの?
・人気のiPhoneでもDMMモバイルが使える!
・ドコモのiPhoneならラクラク移行可能?
・ここに気を付けて!iPhoneで使用する注意点
 
7 DMMモバイルアプリって?その評判と使用方法
・高速データ通信容量が一目でわかる!
・データチャージが簡単にできる!
・請求金額の確認も1発チェック可能!
 
8 DMMモバイルで容量オーバー!こんなときどうする!?
・容量オーバーでも安心の理由
・自動課金はされません
・チャージもラクラク!手軽にできます
 
9 まとめ

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

. DMMモバイルは総合的な評判が高い格安SIMです!

DMMモバイルは「格安SIM」として知られています。スマホの料金は、キャリア契約(docomo・au・softbank)の場合、どんなに安くても一般的に7000円~10000円はかかるため、夫婦であれば2倍、家族5人であれば5倍と、単純に考えてもかなりの通信費となりますよね...。
しかも、パソコンやタブレットがある家庭ではさらに通信費が加わりますので、家計の中でも大きな金額が負担となります。
そこで、最近注目されているのがDMMモバイルの格安SIMスマホ。どのくらい安くなるのか、元携帯販売スタッフだった経験から魅力や料金などについてご紹介していきます。
 

月額が半額以下に!?DMMモバイルの料金

DMMモバイルの料金プランには、3つのコースが用意されています。

SnapCrab_NoName_2017-1-14_10-33-48_No-00
(出典:DMMモバイル)

データ通信SIMタイプは、通話せずほぼネット通信のみで利用している方向けです。1GB480円~という格安で、キャリア契約の場合と同じ7GBなら1860円!通常のキャリア契約でデータ定額の場合6000円は必須なので、単純に3分の1でおさえられるという計算です。
通話対応SIMプランの場合はMNP(乗り換え)ができるので、電話番号も変わらずに通話もできるうえ、7GBの通信をセットにした場合でも2560円。
また、家族やカップルでデータを分け合うシェアコースも1980円からと格安!今までの通信費をはるかに安くおさえられる格安SIMなのです。
 

ありえない!解約までの“2年しばり”ナシ!

通常、キャリアスマホでは2年ごとに設けられた解除月以外に解約すると「解除料」という費用が発生します。通称”2年しばり”と呼ばれるもので、端末1台あたり約10000円が必要となってしまうため、気軽に乗り換えられるとは言えませんよね。
このDMMモバイルの場合はどうなのかと言うと「最低利用期間」というのを過ぎれば発生することはありません
通話SIMの場合、契約月から12か月後、データSIMの場合は契約した月の月末を過ぎれば最低利用期間をクリアしたことになります。つまり、キャリアスマホのような2年に1度の解除月を狙って解約するという面倒な手間がないので、非常に優秀と言えます。
 

格安SIMなのに!?安心の保障あり!

c514b98a3baf18cb79f9adf7874499d4_m
DMMモバイルの料金プランの中には、サポートオプションというものが3種類用意されています。
ウェブルート社のセキュリティソフトが使える「セキュリティオプション」は月額250円、万が一端末にトラブルが起こった際、新品(もしくはリフレッシュ品)と交換してくれる「端末交換オプション」月額350円が用意されているので、格安SIMながら安心して利用できるところも評判です。
セキュリティオプションと端末交換オプションをセットで申し込む場合、100円お得な「安心パック」月額500円があるので、不安なく利用できるところも魅力と言えるでしょう。
 

使い切れないデータは繰り越しで損しない!

キャリアスマホで人気のデータ繰り越しですが、DMMモバイルにも用意されています。
例えば5GBを契約したけれど、今月はあまり通信しなくて2GBしか使っていない...ということもあるかと思います。そんな時、余った3GBは自動で翌月に繰り越されるので、翌月は契約している5GB+繰り越し3GBで合計8GBが使えるということです。
無駄のない使い方ができるので、格安SIMながらユーザーにメリットのある設定なのが嬉しいですよね。
 

DMMモバイルの速度への評判は、金額に次いで2位!

646437
DMMモバイルがユーザーから評判な理由として、堂々1位になっているのは「安い」ということ。
私たち利用者にとって安いのはもちろん嬉しいのですが、次に気になるのは通信速度ですよね?でも、DMMモバイルが評判の理由の2位に「速度が安定している・速い」という理由も入っているんですよ。
そこで、DMMモバイルユーザーがどのくらい通信速度に満足しているのかご紹介します。
 

他社の格安SIMと比較してもそん色なし!

スマホの通信速度には”上り”と”下り”があり、メール送信などは”上り”、ダウンロードや動画再生は”下り”の速度が重要になっています。特に、インターネット上のページを開く・動画を再生するなどの場合は下り速度が重要なのですが、DMMモバイルはこの速度面でも評判が高いのです。
格安SIMながら最大300mbpsを出せるものも中にはありますが、すべての地域でこの速度が出るわけではありません。特に人の多い都会や、休日の街中などではさらに速度は低下しますので、あくまでも「最大速度」というだけです。
その点で見ると、DMMモバイルの速度は他の格安SIMと比較した場合平均的であり、十分な数値を保っています
 

格安SIMの常識違反!?こんなに安定しています!

e44aac9f14d874ee85f9a8aef4f1023d_m
一般的に、YouTube動画がカクつかずにスムーズに再生できるのは最低2mbps以上ですが、DMMモバイルの場合は平均して5mbps以上。高画質動画をスムーズに再生するのにも問題ない速度という結果です。
ちなみにLINEやメール送信などに必要な速度は0.1mbpsですが、DMMモバイルは上り速度も平均15mbps以上あるので十分と言えますね。この秘密は、SIM大手のIIJが提供しているからでもあるんですよ。
不安定な数値ではないためいつでもほぼ安定して利用できるというのは、ユーザーにとって大きなメリットになると言えます。
 

通信状況が悪い?それはDMMモバイルだけじゃない!

DMMモバイルの速度について、一部「つながりにくい」という声もあります。
しかし、その状況を確認してみると、どうやら混雑している街中や人の多くなるお昼ごろの結果である場合が多くなっていました。この場合「なんだ、DMMモバイルの速度は速くないじゃん」と思ってしまうかもしれませんが、DMMモバイルだけがつながりにくいわけではありません。
同じ状況下ではキャリアスマホでも通信に時間がかかる・動画が止まるといった結果になりますので、DMMモバイルの速度が遅い=ほかのSIMやキャリアスマホもつながりにくいというのが正しいのです。
 

レビューが気になる!DMMモバイル利用者の生の声

23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_m
実際、DMMモバイルを利用しているユーザーの声はどんなものが多くなっているのでしょうか?ユーザーの声こそ本当の評判と言えるので、どんな部分が評判なのかをまとめてみます。
 

1番のメリットはこれ!

DMMモバイルユーザーが最も多くメリットに感じている部分は、やはり料金でした。
キャリアスマホの場合、1台あたり7000円~という金額ですので、例えば夫婦の場合は倍で14000円以上、子供もスマホを持っている3人家族なら3倍で21000円以上となりますよね?
しかしDMMモバイルを家族3人で持った場合、通話SIMを3人で所持した場合でも料金は4080円からで、これはデータ通信8GBでの価格です。驚くのは、最も高いプランであるデータ通信20GBで通話SIMを3枚持った場合でも7380円で済んでしまうところ。
今までの通信費を大幅に削れるので、とにかくすぐに安くできるのがメリットになっています。
 

DMMモバイルのデメリットは気にならないレベル!

6ce782e91586ee7d7a0441fe239e787e_m
安くて通信速度も満足なので、メリットの多いDMMモバイルですが、もちろんデメリットに感じる部分もあるようです。それは、
・キャリアメールが使えない
・通話料金が高い
といったものです。
キャリアメールというのは○○@docomo.ne.jpや○○@ezweb.ne.jpというキャリア固有のメールアドレスです。ですが現在はGmailやLINEが普及して一般的になっていますので「どうしてもdocomoのアドレスじゃなければ嫌!」などという方でない限りは特にデメリットではないかと思います。
また、通話料が高いというのは、キャリアのかけ放題プランなど通話料がお得になるプランに加入していない限り、キャリアの通話料金と変わりません。30秒で20円ですので1分間の通話で40円、10分なら400円ですが、”DMMモバイルだから高い”のではなく、どのキャリアでも同じ価格となっています。
 

こんな人には特におすすめです!

DMMモバイルを使っているユーザーの声をまとめてみると、以下のような方には特におすすめな格安SIMであることが分かりました。
・とにかく通信費を安くしたい!
・速度も安定していてほしい
・お得なスマホを使いたい
料金が安いことと速度面でも不満が少ない点は上でも紹介しましたが、DMMモバイルにはさらにオススメのポイントがあるんです。それは、利用料金に対してDMMポイントがもらえる事。
なんと、毎月利用料金に対して10%のDMMポイントが貯まっていくんです。このポイントはDMMの他媒体で利用することができ、例えば漫画コミックなら1冊500ポイント程度で手に入るんですよ。
格安SIMで今までの通信費よりも安いうえに、貯まったポイントで書籍や映画などの動画も無料で見られるので、今まで以上にお得になるのです。
 

解約も簡単!最初から最後まで安心のDMMモバイル

d1d96006d76ab067a030c0a35f84cf3c_s
手が出しやすいのはわかりましたが、次に気になるのは解約の件ですよね。万が一、キャリアスマホに戻したい!別な格安SIMに変えたい!となった場合、スムーズに解約できるかどうかも知っておきたいところです。
 

解約の“しばり”がないからラクラクできます

DMMモバイルには、キャリア契約のような”2年しばり”がありません。そのため、2年に1度の解除月を狙って解約する手間がなく、一定の期間を過ぎた後は自由に解約ができるというのも大きなメリットですね。
解約の場合、キャリアスマホではショップに出向いて手続する必要がありますが、DMMモバイルはネットから申し込んで解約可能。つまり、思い立った時にすぐ解約できてしまうのが嬉しいポイントでもあるのです。
手間をかけたくない人や、スムーズな解約手続きがしたい人にも最適と言えるでしょう。
 

解除料が必要ない!?そのプランはコレ!

86ecdb3819d81002ae552fea13fc4aa1_m
最低利用期間は設けられているものの、キャリアスマホと比較するとそこまで長期間ではありません。
データSIMであれば当月中、通話SIMでも約1年間です。そして、なんと言ってもこの最低利用期間を過ぎてしまえば解除料が発生しないことも大きな魅力!
通常のキャリア端末では解除月以外の解約は解除料というペナルティ対象ですので、DMMモバイルの場合はこれを気にせず解約できるのも大きな強みになっています。解除料に振り回されたくない方は、DMMモバイルを持ってみてもいいかもしれませんね。
 

解除料が発生するプランも、キャリアよりお得です

DMMモバイルで解除料金が発生するのは、通話SIMプランのみです。
データSIMの場合は解除料金は必要ないので、全く気にせず持つことができます。通話SIMプランの場合でも解除料金は9000円であり、キャリアスマホに比べて500円安くなっています。
そして、なんと言っても最初の約1年間を過ぎてしまえば解除料が発生しないこともメリットなんですよ。1年間使ってみて、もう1年使いたくなったらそのままでいいですし、もしもやめたくなったのであれば1年目以降はいつでも解除料なしで解約できます。
DMMモバイルはキャリアスマホよりも気軽に持つことができるのです。

DMMモバイルには店舗がない?でも不安じゃない理由3つ

b88b1d6bc149f8b46d27cc1986c22ab9_m
DMMモバイルには、実店舗がありません。町中にショップが存在するわけではないので、契約や解約などに不安を覚えるかもしれませんが、ユーザーはあまり気にしていないようです。そこで、実店舗がないのに安心な理由をご紹介していきます。
 

1.ウェブで簡単申し込みができます!

実店舗はありませんが、DMMモバイルの公式ページからウェブで簡単に申し込み手続きができてしまうのが魅力です。
取り扱い端末も富士通アローズシリーズ、シャープのアクオス、ASUSやHUAWEIなど種類豊富で、これらをじっくり吟味できるのはネットのメリットでもあります。気になった端末はネットで評判を調べることもできますよね。
DMMモバイルの公式ページに「音声通話するかしないか」「端末購入するかしないか」「MNP(乗り換え)するかしないか」を選択し、必要事項の入力するだけでSIMが届きます。届いたら利用開始という流れなので、思い立った時にすぐ申し込みできるのが魅力になっていますよ。
 

2.解約時も来店の必要がありません

申し込みがネットですので、解約もネット上で完結します。解約の際はDMMモバイルのマイページから行えますので、店舗へ来店する必要がありません。
実店舗での解約の際、解約に必要な書類を忘れたりすると再度来店することもあるので、2度手間になることも多いのですが、DMMモバイルではそうした面倒な点がないのも安心です。
また、DMMモバイルのサイト自体が誰にでもわかりやすく見やすく作られているので、初めてでも迷わず手続きできるのも安心です。よくある質問の項目も充実していますので、わからないことはここで解決することも可能です。
 

3.サポートは365日!いつでも安心の体制

DMMモバイルは、実店舗がない分、サポート体制に安心できます。それは、365日電話でのサポートが受けられること
DMMモバイル契約前とその後で番号が異なっており、迷わずに電話することができます。10:00~19:00までの電話サポートが、年中無休で受けられるのは非常に安心できますよね。
また、通話したくない場合はチャットでサポートもしてもらえるので、知りたいこと・わからないことをチャット欄に入力すれば1~2分で回答が届きます。今すぐ知りたいおとも解決できるので、安心できる点も評判の理由です。
 

iphonで使えるってホント!?どうやるの?

65dfa8d077e63f98e93f1f45890b01ad_m
DMMモバイルは格安SIMなので、SIMフリー端末を用意すれば利用できます。
端末も販売しているのですが、AndroidではなくiPhoneで使いたい!ということもありますよね?DMMモバイルならiPhoneで利用することも可能です。iPhoneユーザー必見ですよ。
 

人気のiPhoneでもDMMモバイルが使える!

iPhoneに慣れている方やiPhoneが好きな方は、いくら格安SIMでもAndroid端末では物足りないですよね?
しかし、DMMモバイルならiPhoneでも利用することが可能です。実はこれまで、apple社はSIMフリーiPhone端末を販売していませんでしたが、最近ではSIMフリー版も販売されています。そのため、SIMフリーiPhone端末を購入すればDMMモバイルの格安SIMを入れて使うことが可能に。
DMMモバイルの公式サイト内でも「DMM mobile 動作確認端末一覧」というページからDMMモバイルのSIMで動作が確認できている端末をチェックできるので、安心して購入することができます。
 

ドコモのiPhoneならラクラク移行可能?

e86fb3b6f192a6d16b61c7fc553d2def_m
DMMモバイルのSIMを使う場合、docomoのiPhone端末ならもっと簡単に移行することができます。
DMMモバイルではdocomoの回線を使用しているため、docomoのiPhoneを使用する際に「SIMロック解除」というのが必要ありません。通常の端末はSIMロックがかかっているのでこれを解除するために3000円の手数料が発生します。しかしdocomoのiPhoneを利用している人はこのSIMロック解除が必要ないため、スムーズに利用開始できるのです。
また、auやSoftbankの端末ではSIMロック解除が必須ですが、動作確認は行われていないので、docomoの方が安心して利用できるというのも大きなメリットです。
 

ここに気を付けて!iPhoneで使用する注意点

iPhoneでDMM端末を使用する場合、以下のポイントには注意しておきましょう。
 

1.SIMサイズに注意!

同じiphonであっても、iPhone4SではmicroSIM、iPhone5以降はnanoSIMとSIMのサイズが異なります
SIMは「標準」「micro」「nano」と3つのサイズがあり、SIMフリーiPhone(iPhone6以降の場合)はnanoSIMになりますが、それ以前のタイプではmicroと標準のどちらかが使われます。
DMMモバイルの公式サイトで動作確認端末一覧をチェックすれば、使いたい端末にどのSIMが利用できるか表記されていますので、必ずここを確認してから購入しましょう。
 

2.iOSのバージョンアップに注意!

DMMモバイルのSIMではiPhoneの動作確認が行われていますが、iPhoneのバージョンアップ(アップデート)が行われた場合は100%動作するかどうかはわかりません。
そのため、キャリア契約時のようにアップデート通知が来てすぐにアップデートを行うのは危険です。格安SIMの場合でもアップデートで動作の不具合があるかどうかは早い段階で知ることができますので、安全に動作することが確認できてからアップデートするようにしましょう
 

DMMモバイルアプリって?その評判と使用方法

d22910efc1a45a27306dcf8d35aebce0_m
DMMモバイルには「DMMモバイルアプリ」という便利なアプリがあります。このアプリも使い勝手がいいと評判ですので、ご紹介してみたいと思います。
 

高速データ通信容量が一目でわかる!

DMMモバイルアプリでは、今現在どのくらい通信容量を使っているか調べるのに便利です。
アプリを立ち上げると残容量が一目でわかる仕組みのため「今月はデータ通信しすぎたな...」「あまり使っていないからまだ安心!」と言ったように、すぐ把握できるのがメリットです。例えばDMMモバイルの契約時に1番データ通信の少ない1GBを契約したとして、まったく見えないと不安ですよね?
今日までにどのくらい通信したか、残りはどのくらいあるのかを目で確認できるのはアプリの便利な点です。
 

データチャージが簡単にできる!

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_m
残りの容量が少なくなった場合、データチャージをする必要がありますよね?DMMモバイルアプリなら、このチャージの手続きもアプリ内からそのまま行えます。
アプリで残容量を確認し、足りないと感じたらすぐにチャージできるのはとても便利!面倒な手間がないのでユーザーにとって快適なアプリと言えます。別なサイトを開いたり、別途手続きが必要とされていないのも優れた点と言えるでしょう。
 

請求金額の確認も1発チェック可能!

キャリアメールとは違い、アプリから請求金額の確認が行えるのもDMMモバイルアプリの魅力。
通常のキャリア端末では専用サイトにログインして請求内容を見ることになりますが、DMMモバイルならアプリから確認OK。知りたい時にすぐ見られるのもメリットとなっています。
また、データ容量の残が少なくなった時にメールで通知する設定も行えるので、うっかりデータオーバーするのも防げますよ。
 

DMMモバイルで容量オーバー!こんなときどうする!?

852f6ea43ab9c3e38023442cf8c823db_m
通信データの容量を超えてしまうと、請求額が多くなるのでは...と不安になりますよね。DMMモバイルでは、データ容量オーバーの際にも安心して使えるようになっています。万が一データ容量をオーバーしてしまった時、どうするべきかまとめてみました。
 

容量オーバーでも安心の理由

契約時の容量を超えた場合、DMMモバイルでは通信速度を遅くするという結果になるだけで「全く通信できない!」「つながらなくなった!」という事態にはなりません。
容量オーバーの際は高速通信が使えなくなるだけですので、低速ですがメールやLINE、Facebookなどは使えます。しかも、低速通信で通信してる際に「バーストモード」が起動されるのも安心。
バーストモードは低速通信の最初だけ高速通信を使うもので、画像の読み込みなど通信に負担がかかりやすい「最初だけ」高速にしてくれます。なかなか表示されなくてイライラする!という機会も少なくなるので、オーバーしても安心です。
 

自動課金はされません

容量オーバーになっても、通信が低速になるだけで自動課金は行われません
速度を戻したい場合は自分でチャージするか、その月が終わるまで待つかの2つの方法しかないので、知らないうちにデータ容量がチャージされているということはないんです。
自分でチャージしない限りは請求金額が高額になることはないので、容量オーバーしても料金面で不安にならずに利用できますね。
 

チャージもラクラク!手軽にできます

動画を見過ぎるとデータ容量が少なくなる場合がありますが、その際のチャージも非常に簡単に行えます。
データ容量の残量が少ないと感じたら、まずはDMMモバイルアプリを立ち上げて残量をチェックしましょう。確認して容量を購入したい場合、100MBから購入することができます。
購入もDMMモバイルアプリから行えるので、必要な分をその場ですぐチャージできるのは楽ちんですよね。容量オーバーで速度が遅くなってしまった際もすぐに対処できる点が評判となっています。
 

まとめ

fe2f1f4f2f088261a03632c2b3e69f27_m
DMMモバイルは、通信費を安く押さえたい方にはとても嬉しい格安SIMです。安いだけでなく、大手のSIMなので安心して使えますし、通信速度にも満足度が高いことが分かります。
体感速度的にはキャリアスマホと大差ないので、今までとほぼ変わらずに通信費を安くできるのは何よりも魅力ではないでしょうか?また、サポート面も安心で、初めての格安SIMでも気軽に持てるのも魅力と言えるでしょう。
DMMモバイルアプリを使うことでますます便利に快適に利用することができます。
「スマホ料金を見直したい」
「もっと安くスマホを使いたい」
「便利でお得な格安SIMを探している」
こういった方にはオススメできる格安SIMと言えます。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.