ドコモiPhone6sにMNPで乗り換えて絶対得する8つのポイント

スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

失敗することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
iPhone7も実質0円になり、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

理由5.ドコモiPhone6sのMNPならキャッシュバックが貰える

bsYUKI86_okanekodomo15144308
キャッシュバックとはMNPをするだけで、機種代金と月額料金とは別に貰えてしまう大変お得なサービスです。
ドコモiPhone6sのMNPキャッシュバックは「ドコモショップ」等の実際のショップや『docomo Online Shop』等のオンラインショップ、「ヤマダ電機」などの家電量販店、「テルル」や「カメラのキタムラ」などの携帯ショップなどで行っています。

金額は様々で、サービス時期にもよりますが、5万円以上違ってくることもあります。

・1年間の基本料割引 月1,836円×12=22,032円
・下取り 25,000円以上
・機種代金 実質0円
・キャッシュバック 仮に50,000円

すでに100,000円ほどお得なわけで…この記事はここ終了です。
というのは冗談で、この記事ではドコモiPhone6sのMNPキャッシュバックを中心に詳しく解説していきます。

  • MNP(乗り換え)なら⇒『おとくケータイ
  • SoftBankからドコモに乗り換え ⇒家電量販店や併売ショップ
  • そのまま機種変更するなら ⇒『docomo Online Shop

4. ドコモiPhone6sをMNPするときに気をつけるべき注意点

bsLISA78_hozonshitene-20141018102704

全てにおいて「お得」といっても過言ではないドコモiPhone6sのMNPですが、見落としがちな注意点がいくつかあります。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない