ドコモのMNP乗り換えで高額キャッシュバックを貰う方法まとめ

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

理由5. ドコモMNPならキャッシュバックが貰える

bsYUKI86_okanekodomo15144308
キャッシュバックとはMNPをするだけで、機種代金と月額料金とは別に貰えてしまう大変お得なサービスです。

ドコモMNPキャッシュバックは「ドコモショップ」等の実際のショップやドコモオンラインショップ等のオンラインショップ、「ヤマダ電機」などの家電量販店、「テルル」や「カメラのキタムラ」などの携帯ショップなどで行っています。

 

金額は様々で、サービス時期にもよりますが、5万円以上違ってくることもあります。

例えば、、、

・1年間の基本料割引 月1,836円×12=22,032円
・下取り 25,000円以上
・機種代金 実質0円
・キャッシュバック 仮に50,000円

すでに100,000円ほどお得なわけで…この記事はここ終了です。
というのは冗談で、この記事ではドコモMNPキャッシュバックを中心に詳しく解説していきます。

 

結論として、

が現時点でのベストな選択です。

また、ドコモユーザーでdカード GOLDをまだ持っていないなら、無条件で持っておくべきでしょう。

年会費1万円というと一見高く思えますが、携帯料金の10%が還元される上、ローソン・マクドナルドなどの特約店で5%還元されるため、年に1万円なら十分過ぎるほど回収できるはずです。

dカード GOLDの詳細はこちら

 

4. ドコモにMNPするときに気をつけるべき注意点

bsLISA78_hozonshitene-20141018102704

全てにおいて「お得」といっても過言ではないドコモMNPですが、見落としがちな注意点がいくつかあります。

 

注意点1.ドコモのMNPは手数料や解約金がかかる?

bsOZP85_gannkyuuhirou

まず、ドコモMNPの際にMNP転出手数料がかかります。現在契約中の携帯会社への手数料となります。その他に契約解除料というものが発生する場合があります。

最近ほとんどの携帯キャリアは2年契約を基本にしています。ですので契約の更新する月に解約しなければ、「契約解除料」として9,500円がかかります。

 

また、MNP先(次に契約するキャリア)での手数料として「契約事務手数料」が3,000円かかります。

契約解除料に関しては契約の更新する月で解約することで、この契約解除料の支払いを回避することができますので、ご自分の契約を改めて確認する必要があります。

 

注意点2. ドコモMNPだと家族割が無くなる?

bsCON_binta15103412

au、ソフトバンクでも、基本使用料が25%オフ、家族間の通話料30%オフの家族割はMNPで乗り換えてしまうと失効してしまいます。

基本使用料は、MNPキャンペーン、MNPキャッシュバックを利用することで家族割以上のメリットがある場合がほとんどですので問題ないでしょう。

 

家族間通話に関しては、電話を多用されるご家族にとっては気がかりな部分かもしれません。

ですが、現在は他社間でも無料通話できるアプリや、携帯会社によっては24時間誰と話しても無料なんていうプランも多く存在するので、昔ほど家族割が大きなメリットになっていないのが現状です。

 

注意点3. ドコモMNPだとメールアドレスが変わる?

bsVER88_sumafoijiru15150126

乗り換えをすると、今使っている 「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」などのアドレス(キャリアメールといいます)が利用できなくなります。

そのため、新しい携帯会社のメールアドレスを取得し、それをまたお知らせするという作業が発生します。

 

今使っている携帯メールを使い続けることは不可能ですが、いまやあらゆるメールサービスがある中でキャリアメールにどのくらいの価値があるでしょうか?

 

データ受信制限の厳しいキャリアメールよりも、GmailやYahooメールなどのフリーメールサービスに既に移行している方や、LINEやSkypeといったアプリを利用して、ほとんどキャリアメールは使わないっていう方が多いのではないでしょうか。
スマホ時代においてキャリアメールは埃をかぶった旧サービスと言わざるをえません。

 

 

次はドコモMNPキャッシュバックで得をする方法について解説します。

 

結論として、

が現時点でのベストな選択です。

また、ドコモユーザーでdカード GOLDをまだ持っていないなら、無条件で持っておくべきでしょう。

年会費1万円というと一見高く思えますが、携帯料金の10%が還元される上、ローソン・マクドナルドなどの特約店で5%還元されるため、年に1万円なら十分過ぎるほど回収できるはずです。

dカード GOLDの詳細はこちら

5. そもそもドコモMNPでキャッシュバックが貰えるのはどうして?

a52f9962fb036a8cdbe5abd6722bd2f0_s


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]