ドコモにMNPで乗り換えてキャッシュバックを貰う方法まとめ

スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

手順1. iPhoneのスペックを確認

どの機種にするかがMNPの入口です。自分にぴったりのiPhoneを選びましょう。

・iPhone6s / 6splus

iPhone6s/iPhone6s Plusではシルバー・ゴールド・スペースグレイ・ローズゴールドの4色展開です。デザインはiPhone6シリーズから変化はありません。

iPhone6シリーズとデザインは変わりませんが、背面カメラは1200万画素にアップ、4K動画撮影可能、新機能としてタッチの強さを感知して操作可能な「3D Touch」搭載になりました。
容量は16GB 64GB 128GB。

 

・iPhone6 / 6plus

見た目はiPhone6s/iPhone6s Plusと変わりません。色はシルバー、ゴールド、スペースグレイの4色展開です。A8チップですがまだまだ現役です。

特筆すべき点は、価格の安さと重量。iPhone6はiPhone6sより14g、iPhone6 PlusはiPhone6s Plusより20g軽いです。容量は16GB 64GB。

 

手順2. ドコモMNPの購入方法を決める

9b418522f877a4104950cb2ebbb8a9a8_s

機種が決まれば次は購入する店舗を選ばなければけません。
おすすめなのは、やはりweb購入サイトです。

 

・ドコモMNPキャッシュバックで選ぶならweb購入サイトがおすすめ

前述したように通常のショップのような店舗を持たない場合が多く、店舗運営費が低く抑えられるため、その分をMNPキャッシュバックとして還元しています。

携帯キャリアをMNPするのであれば、もっともおすすめしたい方法です。

 

・機種変更するならキャリアオンラインショップがおすすめ

キャリア別オンラインショップ

➡️『SoftBank Online Shop』『docomo Online Shop』『au Online Shop

 

機種変更なら各携帯キャリア公式オンラインショップが最もおすすめです。メリットとしては、何よりもまず在庫の入荷が挙げられます。

iPhone7やiPhone7 plusなどの最新機種などは、1店舗ごとの端末よりも在庫入荷が安定していると言われており、
オンラインショップを利用するユーザーは非常に多くなってきているようです。
機種変更する際に発生する待ち時間や、店舗に出向くといった手間を大幅にカットすることができます。

 

 

手順3. MNP予約番号を取る

4ae4d75700e6b09ef7cafbdc820a8cd7_s

MNPの玄関口。決意が固まれば現在契約している携帯会社から「予約番号」というものを発行してもらいましょう。

そして、この「予約番号」を次にMNPする先の携帯会社に伝えなければなりません。

そうすることで、今まで使ってきた電話番号を引き続き利用することが出来ます。

 

注意するべき点として予約番号は15日間が有効期限となりますので、それまでにMNPを完了させましょう。

各キャリアの予約番号は以下の電話番号、または店舗から取得できます。

 

・ドコモで予約番号を取る方法

ドコモショップ
ドコモの携帯電話から151(通話料無料)
受付時間:AM 9:00?PM 8:00(年中無休)

 

・ソフトバンクで予約番号を取る方法

ソフトバンクショップ
ソフトバンク携帯電話から「*5533」(通話料無料)
受付時間:オペレーター対応:AM 9:00?PM 8:00(年中無休)
携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合わせ窓口で取得できます。
電話が繋がりましたらガイダンスに沿って「2」「1」とお進みください。
※暗証番号がご不明な場合は、そのままお待ちください。オペレーターに繋がります。

 

・auで予約番号を取る方法

auショップ
お電話でのMNPのご予約
au携帯電話 / 一般電話共通
フリーコール0077-75470 (通話料無料)
受付時間:AM 9:00?PM 8:00(年中無休)

 

 

手順4. 持ち物と身分証を確認する

ab591a109ebea61018030fc591066927_s

ご契約者が成人の場合は、運転免許証が必要です。

・免許証以外の身分証に注意

免許証をお持ちでない場合に有効なのが、日本国パスポートです。
または健康保険証+下記(1)?(3)のいずれか必要です。

(1)住民票記載事項証明書
(2)公共料金領収書
(3)官公庁発行の印刷物

・印鑑

ご本人様のサインでも可。

 

・支払い情報

お支払い方法は「クレジットカード」または、「口座振替」のいずれかをお選びいただけます。

 

・家族の身分証が必要なケースもある

ご契約者が未成年の場合は、上記の本人確認書類+親権者同意書+親権者の本人確認書類が必要です。
※親権者同意書は各キャリアの公式サイトよりダウンロード出来ます。

 

 


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない