ドコモ一括0円のMNPでお得に機種変更するために知っておきたい全知識

スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

失敗することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
iPhone7も実質0円になり、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

受付時間:9:00~20:00

EZwebでMNPの予約予約をする場合

「EZwebボタン」を押す。トップメニューまたはauポータル トップ →auお客さまサポート→申し込む / 変更する →au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP)

受付時間:9:00~21:30

auショップでのMNP予約

auショップ / PiPit各店 (一部除く)

受付時間:店舗によって異なります。

◇ソフトバンクの場合

MNP転出手数料:3,000円

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合わせ窓口

ソフトバンク携帯電話から *5533
フリーコール 0800-100-5533(無料)

受付時間:午前9時から午後8時

My SoftBank(3G ケータイ版のみ)

iPhone、スマートフォン、4G ケータイ、AQUOS ケータイからの申し込み不可

受付時間:午前9時から午後9時30分

ソフトバンクショップ

受付時間:各店の営業時間によります

端末の分割支払金の残金

auやソフトバンクなど大手キャリアでスマホを購入する場合、通常は24回の分割払いで購入することになります。

例えば84,000円の機種を24回払いとすると一ヶ月あたり3,500円の支払いとなります。毎月の割引額が3,000円である場合には実質、一ヶ月あたりの負担額は500円となります。

しかし、24回の分割払いが完了前に解約する場合には、毎月の割引が適応外となり、「3,500円×残りの月数」の残金を支払わなければなりません。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない