iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

ドコモのスマホ おすすめ新機種ランキング6選!料金・価格も比較します!

投稿日:

「ドコモへのMNPを検討しているんだけど、ドコモのショップやサイトを見ても、いっぱいあって目移りしてしまう」
「今までガラケーを使っていたのですが、とうとうスマホを購入することに決めました!でも、何を選んでいいのかわかりません!」
というお悩みの声を聴きます。
 
確かに豊富なラインナップを目にすると、それぞれの機種に魅力があるので「これ!」とササっと決められる方は多くないと思います。
やはり購入するのなら、徹底的に自身が気に入った機種を使いたいですよね。
 
今回はスマホ選びの参考になるよう、ドコモのオススメ新機種を5種を料金・価格も含めて紹介いたします。
 
それでは、ドコモおすすめ6機種の紹介に入ります!
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

おすすめ1:XPERIA X Performance


ドコモ公式サイト上でのキャッチコピーは「生まれ変わったXPERIA。最新鋭のパフォーマンスをこの1台に。」です。
元々、XPERIAシリーズはバッテリー容量も多く、カメラ機能含め高機能なスマホでしたが、さらにその機能はグレードアップしたとの事です。
 
まず、そのデザインですが、ディスプレイから背面にかけて滑らかなラウンド形状を描いています。
ディスプレイ、サイドフレーム、背面やカメラリングも同じカラーリングでコーディネートされていています。ラウンド形状の滑らかな形状とのあいまって品の良さも感じます。
 
色展開はローズゴールド、白、黒、ライムゴールドの4色です。
白と黒はシンプルだけどで落ち着いた感じが良いです。ローズゴールドとライムゴールドは「ゴールド」という色のイメージだけだと派手な印象を抱かれがちですが、実物を目にしてみると画像でみるほどの派手さは感じませんでした。
ローズゴールドはシックで上品、ライムゴールドは清涼感を感じる色合いです。
 
持った時の感触は最高です。
手なじみがすごくいいのです。
オンラインで購入できますが、できれば店頭で実物を触って確かめてみてください。
 

【スペック詳細】

スペックは以下の通りです。
OS:Android6.0
ディスプレイ:5.0インチ
サイズ:71×144×8.6mm
重さ:165g
CPU:Snapdragon430 MSM8996 2.2GHzクアッドコア
RAM/ROM:3GB/32GB
カメラ:メイン2300万画素・インカメラ1320万画素
バッテリー:2570mAh
防水・防塵機能。
前シリーズと比較して大いに進化したのはそのカメラ機能です。
まず、インカメラの画素数が220万画素から1320万画素へと大幅にグレードアップしました。インカメラだけでもメインカメラレベルの画素数という驚きの進化です。
自撮りなども凄く美しく撮影できますのでSNSのプロフィール画像なども自信満々で掲載できそうだし、彼氏・彼女から「自撮り写真送って」と言われても美麗な写真を送れます。
 
インスタグラムなどの写真投稿SNSで、これまでは風景や食べ物、持ち物などが大半で「自撮り写真なんてとんでもない!いやだ!」と思っていた人も、自撮りが楽しくなり気がついたら自分の写真ばかり、なんてこともあるかもしれませんね。
 
実際、どこまですごいのか確かめたくて店頭でお願いして自撮りを試してみました。美男美女になれるわけではないですが、本当に綺麗でした。
このインカメラの機能で写真加工アプリを活用したら、最強の自撮り写真ができます。
 
さらに起動から撮影までの時間も1.2秒から0.6秒という高速起動になりました。いい写真が撮れそうな瞬間があったのに起動が遅れて大切な瞬間を逃してしまったという事もよくある事ですよね。
しかし、これでシャッターチャンスを逃さずにとれます。
お子さんの運動会、お遊戯会などでもその活躍の瞬間を逃すこと写真に収めることができます。旅先や日常の何気ないけど良い場面や残しておきた瞬間もバッチリです。
 
新たに加わった機能は「先読みオートフォーカス」です。これはソニーのデジタル一眼カメラαのオートフォーカス技術が応用された技術で、被写体の動作を予測しフォーカスを合わせるという機能です。
動きの予測がつかない動物や乗り物などもブレずにクリアに撮影できます。水族館などでも泳ぎにまわる魚などの姿もブレる事なく撮影できます。(※水族館によっては撮影禁止の所もありますので入館前に要確認です。)
 
操作の安定性もさらに向上。自動でストレージやメモリを整理する「スマートクリーナー機能」の搭載により、操作の安定性も向上しバッテリーの負荷も軽減しバッテリーの省電力&長寿命化を実現しています。
 

【XPERIA X Performanceの価格・料金】

◆MNPで24回払いの場合

現金販売価格:90,072円(税込) 3,753円(税込)/月×24回
月々サポート最大割引総額:2,889円(税込)/月×24回=69,336円(税込)
実質負担金:90,072円(税込) — 69,336円(税込)=20,736円(税込) (864円/月×24回)

◆機種変更または新規契約(追加契約)の場合

現金販売価格:90,072円(税込) 3,753円(税込)/月×24回
月々サポート最大割引総額: 1,755円(税込)/月×24回=42,120円(税込)
実質負担金:90,072円(税込) — 42,120円(税込)=47,952円(税込)(1,998円/月×24回)

◆端末の分割代金と併せた毎月の利用料金

MNPの場合:1~24ヶ月目=8,424円 25ヶ月目以降=7560円
機種変or新規:1~24ヶ月目=9,558円 25ヶ月目以降=7560円
(※モデルプランは契約内容:データMパック。料金はカケホーダイライトプラン:1,836円、データMパック(標準)5GB:5,400円 spモード324円です。以下、このプランでの試算となります)
 

おすすめ2:Galaxy S7 edge SC-02H


Galaxy S7 edge SC-02Hは3Dガラスの採用により、ディスプレイの両端が湾曲したデュアルエッジスクリーンが特徴的です。
背面もカーブさせているので5.5インチという大画面ながらも大変握りやすいです。
 
デザインは、ちょっと未来的で洗練された感じがします。画面もかなり見やすく動画も臨場感たっぷりに楽しめますし、オンラインゲームも大迫力で楽しめます。
色展開は白・黒・ピンクの3色です。
 

【スペック詳細】

スペックは以下の通りです。
OS:Android6.0
ディスプレイ:5.5インチ
サイズ:73×151×7.7mm
重さ:158g
CPU:Snapdragon430 MSM8996 2.2GHzクアッドコア
RAM/ROM:4GB/32GB
カメラ:メイン1220万画素・インカメラ500万画素
バッテリー:3600mAh
防水・防塵機能
Galaxy S7 edge SC-02Hのカメラ機能も大変素晴らしいです。
3デジタル一眼レフカメラ技術が搭載されていますが、これは世界初の技術との事です。ホームボタン2度押すだけで、約0.7秒で高速起動して素早く撮影できるクイック起動という機能も便利で魅力的です。
 
インカメラも、これまた自撮りが楽しくなるような嬉しい機能満載です。撮影前のプレビュー画面で確認しながら目の大きさなどを補正できる美顔モード、自分撮りフラッシュも搭載されてます。
 
バッテリーが3600mAhと大容量なのですが、省エネモードも通常の「省電力モード」に加え「ウルトラ省電力モード」「緊急時長持ちモード」と三種類の搭載しており電池モチをさらに良くしています。充電時間も早く、約110分でフル充電可能です。
 

【Galaxy S7 edge SC-02Hの価格・料金】

◆MNPで24回払いの場合

現金販売価格:93,960円(税込) 3,915円(税込)/月×24回
月々サポート最大割引総額:3,051円(税込)/月×24回=73,224円(税込)
実質負担金:93,960円(税込) — 73,224円(税込)=20,736円(税込) (864円/月×24回)

◆機種変更または新規契約(追加契約)の場合

現金販売価格: 93,960円(税込) 3,915円(税込)/月×24回
月々サポート最大割引総額: 1,647円(税込)/月×24回=39,528円(税込)
実質負担金:93,960円(税込) — 39,528円(税込)=54,432円(税込)(2,268円/月×24回)

◆端末の分割代金と併せた毎月の利用料金

MNPの場合:1~24ヶ月目=8,424円 25ヶ月目以降=7560円
機種変or新規:1~24ヶ月目=9,828円 25ヶ月目以降=7560円
 
 

おすすめ3:AQUOS ZETA SH-04H


AQUOS ZETA SH-04Hのキャッチフレーズは「一度使えば戻れない。人に寄り添う快適パフォーマンス。」です。後述で詳細を説明しますが、このキャッチフレーズがピッタリなスマホです。
まずは外観ですが、スッキリシンプルな感じがして好印象です。色は白・黒・グリーンの3色展開です。グリーンは若葉色を思わせる爽やかなグリーンです。こ
ちらも手なじみはかなり良いです。最近のスマホの傾向でしょうか、それなりに大きいのに持ちやすいといった機種が多いです。
 

【スペック詳細】

スペックは以下の通りです。
OS:Android6.0
ディスプレイ:5.3インチ
サイズ:73×149×7.6mm
重さ:155g
CPU:Snapdragon430 MSM8996 2.2GHzクアッドコア
RAM/ROM:3GB/32GB
カメラ:メイン2260万画素・インカメラ500万画素
バッテリー:3000mAh
シャープの従来品の2倍のコマ数を描画できる120Hz駆動の「ハイスピードIGZO」搭載されています。
電池モチもさらにアップしています。朝に電池残量20%からでも1日持つという新機能「長エネスイッチ」やIGZO液晶ディスプレイ、液晶画面の更新頻度をアプリで変えることによって電池消費を抑える「液晶アイドリングストップ」が搭載されています(なんと3日間以上電池が持った事が実証されたとのことです。)
 
これまたカメラ機能が充実しています。「
あとからキャプチャー」なる4K動画から高画質な静止画が切り出せる機能「あとからキャプチャー」なる機能や「ふんわり」「くっきり」などを選べる「おすすめプラス機能も」が搭載しれています。綺麗な花火が撮れる「花火モード」という機能がついてるのも嬉しい限りです。
 
その他にも便利な機能が搭載されています。
「ツイストマジック」は本体をひねる操作でひとつ前に表示していたアプリに戻りますし、グリップマジックは本体を持つだけで画面がオンするので大変便利な機能です。
新しい機能はリラックスオートという機能です。これは、持ち主の生活パターンをよみとり、就寝時間が近づくと自動で目に優しい画質になるというものです。
暗い場所でも眩しくならないよう配慮された「ヒカリエモーション」などのように暗い場所でもまぶしくならないように配慮された機能も備えています。
 
さらにSHARP開発の人工知能アシストシステム「エモパー」は、バージョンが4.0に進化しました。
生活習慣や歩数などから健康へのアドバイスをする「エモパーヘルスケア」という新機能も搭載されました。管理栄養士とフィットネストレーナーの監修によるの専門的なアドバイスをしてくれます。
 
「エモパー」の進化はさらに続き「エモパーメモ」は画面をタップして話しかけるだけで、メモができます。
emopa mapは一緒に行った場所を記憶してくれるとのこと。さらに話しかけたあとに「検索して」「詳しく」などと声をかけると検索や詳細を確認できるようになりました。
リラックスオート、ヒカリエモーション、エモパーといった機能はまさに「人に寄り添う」というキャッチフレーズがぴったりですね。
 

【AQUOS ZETA SH-04Hの価格・料金】

◆MNPで24回払いの場合

現金販売価格:88,776円(税込) 3,699円(税込)/月×24回
月々サポート最大割引総額:2,835円(税込)/月×24回=68,040円(税込)
実質負担金:88,776円(税込) — 68,040円(税込)=20,736円(税込) (864円/月×24回)

◆機種変更または新規契約(追加契約)の場合

現金販売価格: 88,776円(税込) 3,699円(税込)/月×24回
月々サポート最大割引総額: 2,079円(税込)/月×24回=49,896円(税込)
実質負担金:88,776円(税込) —49,896円(税込)=38,880円(税込)(1620円/月×24回)

◆端末の分割代金と併せた毎月の利用料金

MNPの場合:1~24ヶ月目=8,424円 25ヶ月目以降=7560円
機種変or新規:1~24ヶ月目=9180円 25ヶ月目以降=7560円
 
 

おすすめ4: Arrows SV F03H


次に紹介するのはArrows SV F03Hです。
キャッチフレーズは「磨き抜かれたデザイン」との事ですが、確かに洗練された感じがします。
色はゴールド・白・黒の3色展開です。ゴールドは、ややピンクがかっていてギラギラした感じがなく綺麗です。この3色のカラーは鉱石をイメージしているとの事です。
 
XPERIA X同様、アルミフレームを採用していますが、Arrows SV F03Hも触り心地が良いです。
背面パネルはカラーごとに質感が違っておもしろいです。是非ともショップで色々触って試して頂きたいです。
 

【スペック詳細】

スペック以下の通りです。
OS:Android6.0
ディスプレイ:5.0インチ
サイズ:72×144×7.8mm
重さ:140g
CPU:Snapdragon410 MSM8916 1.2GHzクアッドコア
RAM/ROM:2GB/16GB
カメラ:メイン1310万画素・インカメラ500万画素
バッテリー:2580mAh
防水・防塵
使用されているアルミフレームですが、バイクのブレーキにも採用されるハードアルマイト処理を施されていて、背面にはキズや指紋がつきにくいハードコート処理をしていいます。
永く綺麗に使えそうでいいですね。
 
電池持ちも大いに向上しています。3日を超えるとの事です。
防水防塵機能のみならず、なんと米国国防省調達基準に準拠した耐久性も備えています。様々な場所やシーンで安心して使用できそうです。
 
カメラも向上しています。
薄暗いところでも綺麗に広い範囲を写せる広角カメラを導入しているのですが、メインのみならず、インカメラも広角対応になりました
。従来のインカメラだとグループショットの場合、全員が入りにくい事が多々ありましたが、Arrows SV F03Hの場合、インカメラも広角対応となったのでグループショットなども全員がフレームに収まることが可能です。(とは言っても全員が入る人数には限りはあると思いますが)
 

【Arrows SV F03Hの価格・料金】

◆24回払いの場合(MNP・新規・機種変共通)

現金販売価格:62,856円(税込) 2,619円(税込)/月×24回
月々サポート最大割引総額:1,755円(税込)/月×24回=42,120円(税込)
実質負担金:62,856円(税込) — 42,120円(税込)=20,736円(税込) (864円/月×24回)
Arrows SV F03Hの場合、シェアパック10~30、データM、データLパックを利用の場合は月々サポートの金額は同じです。

◆端末の分割代金と併せた毎月の利用料金

1~24ヶ月目=8,424円 25ヶ月目以降=7560円
 
 

おすすめ5:Disney Mobile DM02H


最後はディズニーファンお待ちかねのDisney Mobileです。
外観はとってもキュート。カメラのレンズ部分がミッキーの形になっていて、さりげない可愛いさがあります。
背面はミッキーとミニーがキスをしているのですが、着信等があるとハートのイルミネーションが現れます。
 
↓こんな感じです。
image
暗いところで光るとさらにロマンチックです。ディズニーファンでなくとも「かわいい!これ欲しい!」と心惹かれてしまいますね。
さらに嬉しい事にミラー調のディズニーオリジナルカバーも同胞されています。カバーをしたまま電話応答できるとのこと。色はピンクと白の2色展開です。可愛さだけでなく、スペックも気になりますよね。スペックは以下の通りです。

【スペック詳細】

OS:Android6.0
ディスプレイ:5.2インチ
サイズ:73×148×7.9mm
重さ:130g
CPU:Snapdragon430 MSM8937 1.4GHzオクタコア
RAM/ROM:2GB/16GB
カメラ:メイン1610万画素・インカメラ800万画素
バッテリー:2900mAh
可愛いだけでなく、スペックもなかなかですね。
前述の4機種に比べると機能そのものには特に目立ったものは見受けられませんが、大きさやバッテリー容量、カメラの画素数など充分に良スペックと言えます。
その代わりと言ってはなんですが、とにかくディズニーファンは持っていて損のない機種です。
 
プリインストールされているライブ壁紙はエレクトリカルパレードを好きな角度から楽しめます。(不思議の国のアリス・アラジン・ファインディングドリー等)
20時になるとお城から花火が上がります。まさに手のひらの中にディズニーランドがやってきた感じです。
 

【Disney Mobile DM02Hの価格・料金】

◆MNPで24回払いの場合

現金販売価格:67,392円(税込) 2,808円(税込)/月×24回
月々サポート最大割引総額:1,944円(税込)/月×24回=46,656円(税込)
実質負担金:67,392円(税込) —46,656円(税込)=20,736円(税込) (864円/月×24回)

◆機種変更または新規契約(追加契約)の場合

現金販売価格:67,392円(税込) 2,808円(税込)/月×24回
月々サポート最大割引総額: 1,728円(税込)/月×24回=41,472円(税込)
実質負担金:67,392円(税込) —41,472円(税込)=25,920円(税込)(1,080円/月×24回)

◆端末の分割代金と併せた毎月の利用料金

MNPの場合:1~24ヶ月目=8,424円 25ヶ月目以降=7560円
機種変or新規:1~24ヶ月目=8,640円 25ヶ月目以降=7560円
 
 

iPhone7について

スクリーンショット 2016-09-07 7.40.34
なにかと話題になったiPhone7のスペックをご紹介します
 

iPhone7の形状、スペックは?

33
まずその大きさについてですが、当4.7インチのiPhone7と5.5インチのiPhone7 Plus、薄さは7.1㎜です。
色展開はシルバー、ゴールド、ローズゴールド、ブラック、ジェットブラックの5種類です。。iPhone5cのようにカラフルな色展開になったらさらに楽しいでしょうね。
 
「ジェットブラック」という色が個人的に気になりました。これはiPhoneシリーズでは新しい色で、高級感のある黒を演出してくれます。
話しをiPhone7に戻しましょう。
 
◆イヤホン端子は廃止(Lightning対応イヤホン)
◆イヤホン端子の廃止に伴いLightning対応のEarPodsや無線イヤホン「AirPods」の導入。
◆デュアルカメラ・広角レンズの導入。
◆光学式手ブレ補正機能の追加
◆ホームボタンが物理的ボタンから感圧タッチへと変更。
容量についてですが16GBは廃止され、32GB・128GB・256GBの3種類で値段は32GBで8万円程度、128GBで9万円程度、256GBで10万円程度です。
 

とうとう防水・防塵機能やFelica機能が?

iphone-2
また今までのiPhoneシリーズは防水・防塵機能、オサイフケータイ機能がありませんでしたが、iPhone7からは防水・防塵機能が実装されました。オサイフケータイ機能の代わりにApple Payの導入もされています。
筆者の周囲では「iPhoneに機種変更したいけど、iPhoneにはFelicaがついてないからアンドロイドを使っている。iPhoneにFelicaがついていたらすぐに変更したい」と言っている人が多いです。
iPhoneユーザーも「Felica機能がついてたら便利なのに」と言っているかたも多く見受けられます。
ですから「Felica機能」(実際にはApplePay)と「防水・防塵」iPhone7に「Felica機能」と「防水・防塵」となったのならば最強のスマホと言えそうです。日本でのシェアもますます拡大しそうです。
 
 

まとめ

inwlvurf08qbec2b6a5f9jmw
以上、ドコモのスマホのおすすめ機種の紹介とiPhone7関しての情報でした。
皆様のスマホ選びの参考のお役に立てたら嬉しいです。ドコモの新機種を紹介しながら日々進化をとげるスマホには驚きと喜びを感じます。
 
20年以上前の携帯電話は、今と比べると「家の固定電話の子機?」「無線機?」と見紛うばかりの大きさでした。
機能も電話を受ける・かけるのみでした。購入もまず加入料を10数万円支払い、それからの購入・使用で月々の基本使用料も高額、通話料金はかけた方も受けた方も課金されるという状態でした。
使用しているのもごく一部でした。それが今では次々と進化を遂げ、便利になり国民の殆どが所有できるようになったのは感無量です。
 
発売から様々な変化と進化を遂げているiPhoneシリーズのこの先の進化も楽しみですね。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-機種変更

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.