iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

DTI MYMAILで快適にメールができる!?DTI SIMの特徴についても徹底紹介!

投稿日:

今現代の日本人、いや世界中の人が利用しているであろう「スマートフォン」。
 
このスマホにはさまざな設定や機能、そしてデザインがありますよね。
 
中にはとても複雑なもデザインで多くの方を魅了したり、時にはシンプルなデザインがあったりと、種類は様々です。
 
また、今ではスマホの種類自体がとても多いため、どのスマホにすれば良いかわからないなんてこともあるでしょう。
 
確かに、とても多くのスマホがある中で一番良いものを選ぶなんてことは難しいです。
 
しかしスマホを選択することも大事ですが、スマホをいかに快適に利用することができるのかということも大事ですよね。
 

 
格安SIMといえば、もうすでにたくさんの種類があります。
 
その中には便利な機能がついていることで多くの方に利用されているなど、人気のものも存在しています。
 
そこで今回はあなたに、1つ格安SIMを紹介したいと思います。
 
その格安SIMは一体何なのかというと、「DTI SIM」です。
 
もしかすると初めて耳にしたという方もいるかもしれません。
 
では一体この「DTI SIM」には、どのような特徴があるのでしょうか。
 

目次一覧

1.DTIについて
1.1.DTI MYMAILとは
1.2.DTI MYMAILの特徴について
2.DTI SIMについて
2.1.DTI SIMって何?
2.2.格安SIMについて
3.DTI SIMの特徴について
3.1.DTI SIMのプランって?
3.2.DTI SIMの料金は?
4.格安SIMについての疑問
4.1.格安SIMにはどれくらいの種類があるの?
4.2.オススメの格安SIMを紹介!
5.DTI SIMのメリット・デメリット
5.1DTI SIMのメリットは?
5.2.DTI SIMのデメリットは?
6.DTI SIMについての評価
6.1.DTI SIMについての評価(高評価)
6.2.DTI SIMについての評価(低評価)
7.スマホを快適に利用するために
7.1.あなたに合った格安SIMを利用しよう
7.2.あなたの利用しやすいように設定を!
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1DTIについて

yjimage-2
それでは前置きはここまでにしておき、ここからは本題に移っていきたいと思います。
 
 
今回お話しする「DTI」ですが、実はこの「DTI」には「DTI MYMAIL」と呼ばれるサービスが存在しています。
 
では一体この「DTI MYMAIL」というのは一体どのようなサービスなのでしょうか。
 

1.1DTI MYMAILとは

 
ではまず「DTI MYMAIL」というのが一体何なのかということについてお話ししていきます。
 
この「DTI MYMAIL」というのは、今先ほどにも紹介したように「DTI」のサービスとして利用できるシステムであるというものです。
 
今ではとても多くの格安SIMが存在していますが、実はその格安SIMの中でも電子メールが利用できないものがあるということは多いのです!
 
また電子メールだけでなく、快適にメールを利用することができる「キャリアメール」と呼ばれるものも利用できないなんてこともあります。
 
しかしこの「DTI MYMAIL」というのは、このような電子メールやキャリアメールが利用できないという悩みを解決し、快適にメールが利用できるようにしてくれます。
 
これはメールをよく利用する方からすれば、非常にお得ですよね。
 

1.2DTI MYMAILの特徴について

 
このサービスの特徴としては、あなたもご存知なドコモやAU、またYAHOOやWILLCOM、そしてIPHONEで電子メールをチェックすることができるということです。
 
今先ほどにもお話ししましたが、「DTI MYMAIL」というのは他の格安SIMとは違って電子メールやキャリアメールを利用することが可能となっています。
 
あなたはキャリアメールや電子メールをよく利用する方でしょうか。
 
もしあなたがキャリアメールや電子メールを多く利用する方であれば、この「DTI MYMAIL」は非常にあなたの手助けとなってくれますよ!
 

2DTI SIMについて

yjimage-1
このように、この「DTI MYMAIL」というのはあなたも利用している代表的なスマホでも簡単で快適に利用できるサービスであるということがわかりました。
 
それではここからは「DTI」と呼ばれる格安SIMについてお話ししていくのですが、まずはこの「DTI」というのが一体どのような格安SIMなのかということについて理解しておきましょう。
 
では一体この「DTI」と呼ばれる格安SIMというのはどのようなものなのでしょうか。
 
 

2.1DTI SIMって何?

 
ではこの「DTI」というのが一体どのようなスマホなのかということですが、これはドリーム・トレイン・インターネット株式会社が運営している格安SIMのことを指します。
 
またこの「DTI」と呼ばれる格安SIMというのはもともと「SERVERSMAN SIM」というSIMを利用していましたが、これがトーンモバイル株式会社に移管されました。
 
なのでこの「DTI」というのは、一歩進化した格安SIMであるということがわかりますね。
 
またこの「DTI」は、今存在している数多くの格安SIMの中でも業界最安値の「DMMモバイル」よりも安いということが特徴の1つとして挙げられます。
 
価格については後ほど紹介しますが、「DTI」というのは様々な特徴を持つ格安SIMとして注目されています。
 
また価格だけでなく、なんとこの「DTI」が持つプランにも注目です!
 
このプランなどといった特徴についても後ほど紹介しますね。
 

2.2格安SIMについて

 
ここまで少しお話ししてきましたが、先ほどからずっと出てきている言葉があります。
 
それは「格安SIM」と呼ばれるものです。
 
もしかすると、あなたはすでに「格安SIM」をご存知なのではないでしょうか。
 
しかし、意外にもこの「格安SIM」が一体何なのかということについてご存知でないという方は多いのです!
 
なのでここで一度、「格安SIM」についてお話ししていきますね。
 
まず、格安SIMを辞書で調べるとこのように出てきました。
 

電話番号や契約者のデータなどが記録されており、携帯電話に差し込んで使う「SIMカード」のうち、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手3社の回線を使って別の事業者が販売しているもの。

 
もしかすると、あなたはこのNTTドコモやKDDI、またソフトバンクといった大手3大会社をご存知なのではないでしょうか。
 
そうなのです!
 
実は「格安SIM」というのは、これらの会社が運営しているもので、あなたが快適にスマホを利用するために重要な役割を担うSIMカードが格安で売られているというものなのです。
 
またSIMだけでなく、格安SIMというのは今ではとても多く存在しているので、実際に数多くのプランが存在しています。
 
なのであなたの利用目的に合わせて選ぶことができるというのも特徴の1つですよ!
 
格安SIMとして代表的なのが、「楽天モバイル」や「BIGLOBE」、また「 FREETEL」が挙げられますね。
 

3DTI SIMの特徴について

yjimage-13
ここまでは、「DTI」と呼ばれるSIMカードについて少しお話ししました。
 
まずは「DTI」が運営しているサービスの1つである「DTI MYMAIL」、そして実際にこの「DTI」と呼ばれる格安SIMとは一体何なのかについて紹介しました。
 
そのほかには、これまでずっとお話しの中に出てきた「格安SIM」というのが一体どのような意味を持つのかについてもお話ししてきました。
 
それではここで、もう少し「DTI」について掘り下げてみましょう。
 
ここでは、「DTI」が持つ特徴についてお話ししていきますね。
 
一体この「DTI」には、どのような特徴があるのでしょうか。
 

3.1DTI SIMのプランって?

 
それではまず1つ目の特徴からお話ししていきます。
 
1つ目に挙げられるのが、この「DTI SIM」のプランにはどのようなものが存在しているのかということです。
 
この格安SIMは主にデータ通信が挙げられます。
 
というのも、この「DTI」のプランとしては1GB、3GB、5GB、10GB、15GB、そして20GBのプランが存在しているのです。
 
そのほかには、ネット使い放題プランと呼ばれるものも存在しており、インターネットを普段から利用している方にとってはとてもオススメなプランとなっています。
 
またこれらのプランにはそれぞれ、音声通話SIM、データ通信SIMとSMS、そしてデータ通信SIMと呼ばれるものに対応しています。
 
なのでプランの中でも対応しているオプションを選ぶことができるということですね。
 

3.2DTI SIMの料金は?

 
それでは気になる料金についてお話ししていきます。
 
この「DTI」の料金はどのようになっているのかということですが、こちらは以下のとおりになっています。
 

プラン名 高速通信容量 データ通信SIM データ通信SIM
+SMS
音声通話SIM
1GB 1GB 600円 750円 1,200円
3GB 3GB 840円 990円 1,490円
5GB 5GB 1,220円 1,370円 1,920円
10GB 10GB 2,100円 2,250円 2,800円
15GB 15GB 3,600円 3,750円 4,300円
20GB 20GB 4,850円 5,100円 5,550円
ネット使い放題 無制限 2,200円 2,350円 2,900円

 
この表からわかるように、とても格安で利用できるということがわかりますね!
 
ちなみに格安SIMの中でも評判の良い「楽天モバイル」の3GB(データSIM+SMSなし)での料金は、900円となっています。
 
そう考えると、この「DTI」の料金はとてもお得と言えますね!
 

4格安SIMについての疑問

yjimage-6のコピー
このように、「DTI SIM」の特徴や料金については今お話ししたように、とてもお得なプランが豊富に存在していたり、それぞれの料金がとてもお得であることがわかりました。
 
それではここで「格安SIM」についての疑問を紹介していきたいと思います。
 
「DTI SIM」も格安SIMの1つですが、一体どのような疑問が挙げられるのでしょうか。
 

4.1格安SIMにはどれくらいの種類があるの?

 
ではまず1つ目の疑問から紹介します。
 
1つ目に紹介する疑問は、格安SIMにはどれくらいの種類があるのかということです。
 
これはどういうことかというと、格安SIMに搭載されているオプションにはどのような種類のオプションが存在しているのかということです。
 
先ほどの「DTI」のプランからもわかるように、格安SIMには大きく2つの種類に分けることができます。
 
1つはデータ通信専用の格安SIMです。
 
そしてもう1つは、データ通信だけでなく音声通話にも対応している格安SIMです。
 
これらのオプションというのはその名の通り、データ通信専用の格安SIMと、それに音声通話に対応している格安SIMであるというものです。
 
なのであなたの目的に合わせたプランやオプションを選択することが重要となってきます。
 

4.2オススメの格安SIMを紹介!

 
それでは2つ目の疑問です。
 
2つ目に挙げられる疑問は、オススメの格安SIMはどのようなものが挙げられるのかということです。
 
これは先ほど紹介した「楽天モバイル」が挙げられます。
 
この「楽天モバイル」というのは、プランが豊富にあることよりも支払いの面でとてもお得であるというのが特徴的です。
 
というのも、基本的に格安SIMの支払いというのはクレジットカードで行います。
 
しかしこの「楽天モバイル」というのは、なんと楽天カードで支払いができるのです!
 
また楽天カードで支払いができるだけでなく、あなたが楽天カードで支払った分が楽天ポイントとして換算されるのです。
 
つまりあなたが楽天モバイルを楽天カードで支払うことで、楽天ポイントでも支払うことができますし、なおかつ楽天ポイントが貯まっていくということなのです!
 
これはとてもお得ですよね。
 
やはりクレジットカードでの支払いとなると、手続きが面倒であったりします。
 
しかし楽天カードは一度作ってしまえば、様々な支払いに対応することができるというのです。
 
なのでこの「楽天モバイル」はオススメですよ!
 

5DTI SIMのメリット・デメリット

yjimage
それではここで一度、これまでのお話の振り返りも兼ねてこの「DTI SIM」についてのメリット・デメリットを紹介していきます。
 
一体この「DTI SIM」にはどのようなメリット・デメリットが挙げられるのでしょうか。
 

5.1DTI SIMのメリットは?

 
それではまず、この「DTI SIM」のメリットから紹介していきます。
 
「DTI SIM」のメリットとして挙げられるのは、何と言ってもコスパが優秀であるということです。
 
やはり料金が安いのはとてもお得ですよね。
 
そして格安の料金で上限なくインターネットを利用することができるのもメリットの1つとして挙げられます。
 
またそのほかのメリットとして挙げられるのが、5分以内の通話であれば回数の制限がなく定額で電話をかけられるということも挙げられますね。
 
このように、この「DTI SIM」のメリットにはこれらのようなことが挙げられます。
 

5.2DTI SIMのデメリットは?

 
しかし、メリットがあればやはりデメリットは存在するもの。
 
一体この「DTI SIM」にはどのよなデメリットが存在するのでしょうか。
 
「DTI SIM」のデメリットとして挙げられるのが、高速と低速を切り替える機能が存在しないということです。
 
これは省エネでスマホを利用したいという方にとっては大きなデメリットになるでしょう。
 
また解約の際にSIMを返却する必要があり、もし返却がなければ3000円支払わなければいけないというのもデメリットの1つとして挙げられます。
 
そして公式アプリが存在しないので、毎回ホームページへ行きログインする必要があるということもデメリットの1つとして挙げられます。
 

6DTI SIMについての評価

yjimage-4のコピー
それではここで、実際にこの「DTI SIM」を利用した方からの評価を紹介します。
 
実際にこの「DTI SIM」を利用した方は、どのように評価したのでしょうか。
 

6.1DTI SIMについての評価(高評価)

 

【データ量】1Gから自由に選べるのがいい。
UQMobileは3Gプランからしかなかったので。
アプリのアップデートやダウンロード、動画などの大容量通信は家のWi-Fi経由でしてる。【インターネットの速度・つながりやすさ】ドコモ回線の割には遅いような。
でもそんなに高速回線は求めてはいないし圏外になる事はほぼないので良い。
遅く感じるのはSoftBankのXperiaを使ってるせいで周波数帯が限られているせいかも。
【通話】通話料金は各キャリアの従量制音声通話料金と変わらない。
かけたぶんだけ通話料金がかかる。
あまり使わないのでデータは1Gで十分。【手続き・設定の簡単さ】まずネット上で申し込み。
プラン決定をして、身分証の写真を送付、クレジットカード番号入力、住所などなど。
やっと終わって翌日に申し込み完了のメール。
数日して発送したとのメール。
その2日後に特伝型郵便で届く。
この特伝型が面倒。【サポート】申し込み時に色々丁寧に教えてくれた。【総評】UQMobileの音声プラス3Gプランで月に1780円(税別)だったけどこっちの方が月500円ほど安くなった。
SoftBankのXperiaも通話はもちろん、データ通信も全く問題なかった。
3G/4Gの切り替えを手動でしてもどちらでも通話も通信も可能でした。
(SIMロック解除は必須)

 

【データ量】あまり外で使わないからまあまあです
3Gに上げて気にせず使っても+200円程度だったとおもいます【インターネットの速度・つながりやすさ】少し遅いかも 私の使いかたなら我慢できる【通話】5分かけ放題【手続き・設定の簡単さ】スムーズにできました【サポート】電話も繋がり安い
親切 丁寧です【総評】欲をいえば 無制限かけ放題があれば満足です
音声電話もライン電話も普通につかえます
ドコモ回線と電話は変わりません
ここに決めた理由はソフトを使わず普通に電話できるからです

 

速度も満足だし、一番の決め手はプレフィックスを使わないで通話5分無料が使える事!他社の通話定額はプレフィックス利用していて通話品質が悪かった為、プレフィックスが不要のDTIに決めました。通信速度なんて、ぶっちゃけある程度出ていればどうでもいい事だから。

 

6.2DTI SIMについての評価(低評価)

 

【データ量】お試しなので十分なデータ量です。ただし規制があると何もできません。【インターネットの速度・つながりやすさ】ドコモ回線なのに遅すぎ使えません。特に容量規制になると何もできない。【手続き・設定の簡単さ】いろいろなサイトをみて設定し問題なし。【サポート】-【総評】速度が出ないので使えません。今後の速度改善に期待します。

 

【データ量】使い放題ですが 夜は使用に耐えないので昼専用のような感じです
使用は1時間ぐらい【インターネットの速度・つながりやすさ】朝8時ごろは0.4mbps お昼は0.8ぐらい出てまあま使えます
ですが、夜8時を過ぎると、計ったように最低0.2~0.4それが、24時過ぎまで続きます
画像など昔懐かしの、ISDNのように、上の方から徐々に画像が出てきます
土日はもっと酷く、1日そのような状態です せめて1mdpsぐらい出てくれれば・・・・
一番使用したいときに使えない非常に残念です
【手続き・設定の簡単さ】開始手続きは、普通でしょう 各シムも似たようなものです【サポート】まず、電話が混んでいて、非常につながらないソフトバンク並みに
手違いがあり契約不備で、連絡暮れとのことでいざサポートと話すと
あなたが悪いといわれました、顧客に対してびっくりです 初めて言われました
今度用件を伝えるときは、メールオンリーでするようにします【総評】今考えると浅はかでした、データ使い放題は大手キャリアもしていないので、それ以外の格安シムでは無理
後、5分かけ放題も入っているのですが、超過した時の料金が高め30秒20円他は大体30秒10円
NMP転出手数料も、他より高く5000円(他だと3000円が普通大手キャリアも含めて)
サポートの印象も私的には悪く、他の人にはお勧めできない

 

7スマホを快適に利用するために

yjimage-6
それでは最後に、スマホを快適に利用するためのポイントを紹介していきます。
 

7.1あなたに合った格安SIMを利用しよう

 
ではまず1つ目のポイントです。
 
1つ目に挙げられるポイントとしては、あなたに合った格安SIMを利用するということです。
 
これはどういうことかというと、先ほどにも紹介したように格安SIMにはそれぞれたくさんのプランやオプションが存在しています。
 
それらは料金も違うため、あなたの目的に合わせて慎重に選ぶ必要があるということです。
 
もし低価格で利用したのであれば、今回紹介した「DTI SIM」もありますし、支払いが楽なのが良いというのであれば、「楽天モバイル」もあります。
 
なのであなたに1番合った格安SIMを選択することが大切であるということです。
 

7.2あなたの利用しやすいように設定を!

 
そして2つ目に挙げられるポイントは、あなたの利用しやすいように設定を変更するということです。
 
これはどういうことかというと、初期設定のままのスマホには不要なオプションまで起動されていたりします。
 
なので不要なオプションを外すことで快適にスマホを利用しようというのです。
 

8まとめ

yjimage-3
今回は「DTI SIM」についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。
 
この「DTI SIM」には「DTI MYMAIL」と呼ばれるサービスが付いていたり、そのほかにもたくさんのプランが存在していたりと、お得なサービスが豊富に存在しています。
 
そして何と言ってもこの「DTI SIM」の料金はとてもお得で、お手頃価格となっているのが特徴です!
 
なのでもし今あなたがどのような格安SIMを利用しようか悩んでいるのであれば、ぜひ今回紹介した「DTI SIM」を利用してみてはいかがでしょうか^ ^

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.