iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

その他

FREETEL(フリーテル)の凄さはこんな評判にあった!特徴からわかるその良さとは

投稿日:

あなたは今、どのようなスマホを利用していますでしょうか。
 
おそらく、有名なスマホであれば「IPHONE」や「アンドロイド」などを利用しているという方が多いはずでしょう。
 
今現代の日本というのは、スマホなどといった情報機器が必要不可欠である「情報社会」です。
 
なので逆に言ってしまえば、今の時代はスマホがなければ連絡が取れないなんてこともあるということなのです!
 
そんなことを言われてしまうと、スマホを利用したくなりますよね。
 
しかしそんな中で大事になってくるのが、やはりスマホを利用する際の快適さですよね。
 
やはりどれだけ便利なスマホでも、快適に利用ができなければ意味がありません。
 
よく考えてみてください。
 
もし緊急事態があった時に、快適にスマホを利用できなければどうでしょう。
 
これはとても不便です。
 
普段利用する分には良いにしろ、さすがに緊急事態があった場合快適にスマホを利用することができなければ「イーッ!!!!」となってしまいますよね。(笑)
 
ところがこのような快適さというのは、あるものを利用すれば一気に解決することができるのですよ!
 
ではそれは何なのかというと、それは「格安SIM」です!
 
しかし格安SIMと言っても、今では様々な種類が存在しているため、正直なところどれを選べば良いかわからないですよね。
 
確かに、パッと見つけた格安SIMでもそれがあなたに合っているかどうかはわかりません。
 
とはいえ、快適にスマホを利用するためにはこの格安SIMを利用することがポイントとなってきます。
 
あなたは「FREETEL」と呼ばれるものをご存知でしょうか。
 
「聞いたことがある!」
 
このように思われた方もきっと多いのではないでしょうか。
 
そうなんです、この「FREETEL」はとても多くの方に人気の格安SIMなのです!
 
今ではとても数多くの格安SIMが存在していますが、その中でもこの「FREETEL」というのはとても多くの方に利用されている格安SIMのうちの1つなのです。
 
しかし実際にどのようなプランがあるのか、また料金についてはどのようになっているのか気になりますよね。
 
また何と言っても、実際にこの「FREETEL」を利用した方はどのように評価したのか。
 
その評判も気になってきます。
 
そこで今回はあなたに、この「FREETEL」と呼ばれる格安SIMの特徴から評判についてお話ししていきたいと思います。
一体どのような特徴を持っているのでしょうか。
 

 

目次一覧

1.FREETELについて
1.1.FREETELとは
1.2.格安SIMって?
2.FREETELのプランについて
2.1.FREETELのプランはどのようになっている?
2.2.通信速度に欠ける?
3.FREETELの料金について
3.1.FREETELの料金は?
3.2.他の格安SIMはどれくらいの料金なの?
4.格安SIMについての疑問
4.1.FREETELに合うスマホは?
4.2.オススメの格安SIMは?
5.FREETELのメリット・デメリット
5.1.FREETELのメリットは?
5.2.FREETELのデメリットは?
6.FREETELについての評判について
6.1.FREETELについての評判(高評価)
6.2.FREETELについての評判(低評価)
7.スマホをより効果的に利用するために
7.1.利用しやすいように設定をしよう!
7.2.格安SIMで快適な操作をしよう!
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1FREETELについて

yjimage-1
それでは前置きはここまでにしておき、ここからは本題に移っていきますね。
 
それではこの「FREETEL」ですが、実際にはどのような格安SIMなのでしょうか。
 
もしかすると、この「FREETEL」というものを初めて知ったという方も多いのではないでしょうか。
 
そこでまず初めに、「FREETEL」とは一体何なのかについてお話ししてきますね!
 

1.1FREETELとは

 
ではまず初めに、この「FREETEL」とは一体何なのでしょうか。
 
これはプラスワン・マーケティングと呼ばれる有名なSIMフリースマホメーカーが提供している格安SIMのことを指します。
 
と言っても、正直ここまで細かいことは覚えなくても大丈夫です。(笑)
 
しかし豆知識程度に覚えておくと便利でしょう。
 
後ほど「FREETEL」の特徴についてはお話ししますが、この特徴を知るとおそらくあなたも「FREETEL」の良さがわかるはずです!
 

1.2格安SIMって?

 
先ほどから格安SIMという言葉が出ていましたが、そもそも格安SIMとは一体何なのかということです。
 
なのでここでは少し簡単に、この格安SIMとは一体何なのかについてお話ししていきますね。
 
格安SIMというのは、一言で言うとこのようになっています。
 

電話番号や契約者のデータなどが記録されており、携帯電話に差し込んで使う「SIMカード」のうち、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手3社の回線を使って別の事業者が販売しているもの。

 
「いや、難しいわ!」
 
確かにこれでは少し難しいですね。(笑)
 
もう少し簡単に説明すると、格安SIMというのはあなたが利用しているスマホをより快適に利用させるためのSIMカードが、比較的安い価格で販売されているものであるということです。
 

2FREETELのプランについて

yjimage
このように、格安SIMというのはあなたが快適にスマホを利用するために必要となってくるSIMカードであることがわかりますね。
 
では次に、先ほど紹介したこの「FREETEL」のプランについてお話ししていきます。
 
数ある格安SIMのプランの中でも「FREETEL」のプランというのは、一体どのようなものがあるのでしょうか。
 

2.1FREETELのプランはどのようになっている?

 
「FREETEL」のプランとしては大きく2つに分けられており、「それぞれ使っただけ安心プラン」と呼ばれるものと「定額プラン」と呼ばれるものが存在しています。
 
「それぞれ使っただけ安心プラン」のプラン内容としては、月に10GBまで利用することができて、プラン選択やプラン変更をする際のてまが一切かからないというのが特徴です。
 
また利用するデータの容量が月によってバラバラな方にとってはとても最適なプランとなっているのも特徴の1つです。
 
そして一方で「定額プラン」はどうでしょう。
 
こちらに関しては、毎月の請求額を安定させたいという方にはぴったりのプランとなっていることが特徴です。
 
というのも、この「定額プラン」の場合であると毎月のデータ通信料が決まってくるのです。
 
また20GBプランと呼ばれるものがありますが、こちらは定額プランのみのサービスとなっていることも特徴の1つですね。
 

2.2通信速度に欠ける?

 
そしてこの「FREETEL」の特徴として、もう1つ大事なことがあります。
 
それは一体どのようなことなのかということですが、実は「FREETEL」には1つ弱点があります。
 
この「FREETEL」の弱点というとどのようなことが挙げられるのかというと、実はこれは通信速度に欠けるのです。
 
というとかなりデメリットのように聞こえますが、実は「FREETEL」は利用するサービスによってはかなり通信速度が遅くなってしまうのです。
 
なので、動画を見ようとすれば遅くなるけど、メールを送信する際は全く遅くならないなんてこともありえるということです。
 
このように、「FREETEL」は利用する場面によって通信速度がかなり変わってくることも特徴の1つとして挙げられますね。
 

3FREETELの料金について

yjimage-4
ここまでは、「FREETEL」の特徴についてお話ししました。
 
それではここで、あなたがこの「FREETEL」を利用する際にとても大切となってくる料金についてお話ししていきます。
 
実際にこの「FREETEL」を利用する際の料金というのは、どのようになっているのでしょうか。
 

3.1FREETELの料金は?

 
それでは「FREETEL」の料金についてお話しします。
 
「FREETEL」の料金はプランによって変わってきますが、基本的にはこのようになっています。
 

FREETEL SIM
月額料金 データ専用
月額料金 データ専用+SMS
月額料金 音声通話付き
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
使った分だけ安心プラン 322円 474円 1,078円 ~100MB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
538円 690円 1,294円 ~1GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
972円 1,123円 1,728円 ~3GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
1,641円 1,792円 2,397円 ~5GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
2,311円 2,462円 3,067円 ~8GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
2,667円 2,818円 3,423円 ~10GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
3,974円 4,125円 4,730円 ~15GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
5,259円 5,410円 6,015円 ~20GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(1GB) 538円 690円 1,294円 1GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(3GB) 972円 1,123円 1,728円 3GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(5GB) 1,641円 1,792円 2,397円 5GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(8GB) 2,311円 2,462円 3,067円 8GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(10GB) 2,667円 2,818円 3,423円 10GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(15GB) 3,974円 4,125円 4,730円 15GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(20GB) 5,259円 5,410円 6,015円 20GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(30GB) 7,538円 7,689円 8,294円 30GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(40GB) 10,152円 10,303円 10,908円 40GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚
定額プラン(50GB) 12,744円 12,895円 13,500円 50GB/月 下り最大225Mbps上り最大50Mbps 1枚

 

3.2他の格安SIMはどれくらいの料金なの?

 
では、他の格安SIMは一体どれくらいの料金となっているのかということですが、こちらは格安SIMによってプランも違うので、どれが一番安いのかについては一概には言えません。
 
しかし最安値で月額500円程度ほどとなっています。
 
この500円で一体どれくらいのデータ通信料をチャージすることができるのかということですが、こちらは3GBになります。
 
そう考えれば「FREETEL」よりは安い価格ですよね。
 

4格安SIMについての疑問

yjimage-1
ここまで「FREETEL」について様々なことをお話ししてきましたが、いかがでしょうか。
 
ここまでで、少しはこの「FREETEL」について理解していただけたかと思います。
 
それではここで、格安SIMを利用するにあたって出てくる疑問に答えていきたいと思います。
 
一体どのような疑問が挙げられるのでしょうか。
 

4.1FREETELに合うスマホは?

 
ではまず1つ目の疑問です。
 
1つ目に挙げられる疑問としては、FREETELに合うスマホは一体どのようなものがあるのかということです。
 
この疑問については、正直なところどのスマホにもきちんと対応しています!
 
つまりSIMフリーに対応しているスマホであれば、この「FREETEL」はどのスマホにもきちんと対応しているということですね。
 

4.2オススメの格安SIMは?

 
では次に挙げられる疑問です。
 
2つ目に挙げられる疑問としては、オススメの格安SIMにはどのようなことが挙げられるのかということです。
 
これに関しては「FREETEL」ももちろんオススメですが、それ以外の格安SIMであれば「楽天モバイル」がオススメでしょう。
 
というのも、この「楽天モバイル」というのはなんとあなたの持っている楽天カードで全て支払いができ、その支払った分が楽天ポイントとして換算されるのです。
 
なのでそういった面では、この「楽天モバイル」はとてもオススメの格安SIMのうちの1つであるということです。
 

5FREETELのメリット・デメリット

yjimage-10
それではここで一度、これまでのお話の振り返りも兼ねてこの「FREETEL」のメリット・デメリットについてお話ししていきたいと思います。
 
実際にこの「FREETEL」にはどのようなメリット・デメリットが挙げられるのでしょうか。
 

5.1FREETELのメリットは?

 
ではまず初めに、この「FREETEL」のメリットから紹介していきますね。
 
「FREETEL」のメリットとして挙げられるのが、様々なプランが存在しているということからあなたが利用したいだけのデータ容量を選べるということです。
 
これは無駄なお金を支払ってこの「FREETEL」を利用しなくて済むということです。
 
コストのことを考えると、やはっりこれはメリットの1つと考えても良いでしょう。
 

5.2FREETELのデメリットは?

 
それでは逆に、このデメリットについてはどうでしょう。
 
「FREETEL」のデメリットとしては、通信速度が場面によっては遅くなってしまうということです。
 
これはもしもの時にとても不便になってしまいますよね。
 
なのでこちらはデメリットの1つとして挙げられますね。
 
しかし実際にところこの「FREETEL」は延滞的にも評価が良いので、デメリットというデメリットは見受けられません。
 
つまり、メリットの多い格安SIMであるということです。
 

6FREETELについての評判について

yjimage
それでは実際にこの「FREETEL」を利用した方からの評価を紹介していきます。
 
実際にこの「FREETEL」を利用した方というのは、一体どのような評価をしたのでしょうか。
 

6.1FREETELについての評判(高評価)

 

【データ量】WiFi接続で使用することが多く、普段はあまりデータ使用しないので、1GBあれば十分です。通話料金を含めても、2000円以内で終わることがほとんどです。【インターネットの速度・つながりやすさ】初めてのスマホで、他社がどうなのかがわかりませんが、特に苦痛になることはありません。【通話】当初は「FREETEL 通話料いきなり半額 」アプリを使用しましたが、通話品質が今一つだったので、「楽天でんわ」に変更しました。今のところは特に問題なく使えています。【手続き・設定の簡単さ】端末とSIMの同時購入だったため、あらかじめ設定されており、特に苦労することはありませんでした。【サポート】電話サポートはつながらないことが多く、チャットで質問すると回答は早かったです。【総評】携帯電話(ガラケー)からの乗り換えでしたが、使用料金も以前と変わらず、安く使えており満足しています。

 

【データ量】繰越しサービスが始まったので、使っただけプランから切り替えました。
1GBちょと使うので、3GBはちょうどいいかなと【インターネットの速度・つながりやすさ】極端に遅くなりません。
低速モードが遅いとかのコメントがありますが。
そもそも低速で使おうとは思っていません。
混雑時にも、それなりに繋がります。【手続き・設定の簡単さ】手配は迅速です。【サポート】丁寧に対応してもらえます【総評】データー通信3GBプランをiPhone5sで使用しています。
新たにデータ使った分だけプランでZenFoneGoで申し込みました。
割引はありませんが、Amazondで契約手数料格安プランのSIMを購入しました。
カードサイズ変更手数料より安いです。
いままで使ってきたMVNO業者のなかで一番使いやすいです。

 

【データ量】2台もちです。1台はガラケーで電池もちなどを優先(顧客用、仕事用)。データ通信でSMS付きでスマホを運用していて、メールチェックとLINEで社内通話、WIFIがつながるとこに居ることが多いので1000円以下の料金で使えています。
出張の時は、多少データ量が増えますが、非常に満足しています。【インターネットの速度・つながりやすさ】DOCOMOと一緒です。どこでもつながります。【通話】LINEで通話していますが、快適です。【手続き・設定の簡単さ】説明書道理でOK。簡単。【サポート】ホームページからログインしてメールで聞いたことがありましたが。
問題なしです。
聞くこともあまりないです。【総評】大手キャリアで高い料金を払う必要なし。。。。

 

6.2FREETELについての評判(低評価)

 

【データ量】容量はスマホでweb閲覧、PCをWIFI接続して普通にブラウジングなので1週間以内で3GBは到達。ちとすくない【インターネットの速度・つながりやすさ】制限後の閲覧についてはテキストは比較的まごつかないが、Yahooニュース、Yahoo検索、メール、ヤフオク、画像全て×。ダウンロード種別でシステマティックに制限を掛けている動作である。動画は完全に接続不可。制限内でもカクカクで一切見れない。まったくつかえない 容量到達後の制限後通信が重要な評価要素だと思うが、それに関してはまったく使い物にならない。【手続き・設定の簡単さ】シンプルすぎてネットで色々なカキコを参考にしないとわかりずらい。初心者向きでない【サポート】あまりいただけない【総評】容量到達前でも朝7~9、夕方17~19時、深夜23時付近は繋がり悪すぎです。これはd系回線のせいではなく、帯域制限をかけていると思われる挙動。ターボ機能オンオフあるが、オフモードではどっこも接続できない。BBNRスピステでも0.08Mが平均ラインでダイヤルアップより悪い。ありえない、どうしようもない

 

【データ量】自宅 職場はWi-Fiですので1ギガでだいたい足ります、翌月繰り越しもありますので問題ないです。【インターネットの速度・つながりやすさ】低速の節約モードは全く使えません、すぐにタイムアウトします。同じ1ギガでDMMモバイルのSIMも使用していますが、DMMの低速はそれなりに使えます。
また、同じように使っているのですがフリーテルの方が高速通信量が多いように感じます【手続き・設定の簡単さ】ヨドバシカメラで即日購入してすぐに使用できたのでいいです【サポート】まだ、未使用ですがキャンペーン終了したら使用中止します【総評】同じ1ギガデータプランならば、低速モードの使えるDMMをおすすめします。

 

7スマホをより効果的に利用するために

yjimage-6
それでは最後に、このスマホをより効果的に利用するためのポイントを紹介していきたいと思います!
 

7.1利用しやすいように設定をしよう!

 
まず1つ目に挙げられるポイントとしては、あなたが利用しやすいように設定をするということです。
 
これはどういうことかというと、あなたが購入したスマホというのは初期設定のままであるととても利用しづらくなってしまいます。
 
なのでより快適にスマホを利用するには、設定を変更して快適に操作をすることが大切となってきます。
 

7.2格安SIMで快適な操作をしよう

 
そして2つ目のポイントとしては、格安SIMを利用するということです。
 
先ほどにもお話ししたように、格安SIMはあなたのスマホを快適に利用するためにとても重要なものとなってきます。
 
なのでぜひ活用して、快適にスマホを操作してみましょう!
 

8まとめ

yjimage-2
今回は「FREETEL」についての評判を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
 
この「FREETEL」は、あなたが快適にスマホを利用するのにとても便利となってくる格安SIMとなってきます。
 
なのでもし今あなたがどのような格安SIMを利用しようか悩んでいるのであれば、ぜひこの「FREETEL」を利用してみるのが良いでしょう。
 
「FREETEL」を利用して、快適なスマホ操作をしましょうね^ ^

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-その他

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.