【格安】FREETELの評判を徹底解説!速度やプランの真実とは

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

FREETEL

出典: https://twitter.com/freetel1

 

「業界満足度1位!」とされ、人気と注目を集めている格安SIM・FREETEL。

 

しかし、インターネットなどの評判は、

 

「通信速度が遅すぎる!」

「いまいちの使い心地だった…」

 

など、あまり良くない(むしろ悪い)評判も複数存在。

 

購入を検討している場合は、思わず悩んでしまうこともあるかと思います。

この記事ではそんな、FREETEL」の実態を知りたい人に向けて、

 

・通信速度は本当に遅いのか

・実際に使った人からの評判はどうか

・月々の使用料金は安いのか

・他社と比較したときの使い心地

・FREETELを使うとメリットが生じるユーザ

 

等々、FREETELの情報を紹介します。

 

これからFREETELスマホの購入を検討している人は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

目次一覧

1.「FREETEL」は速度が遅いって本当?

1-1.FREETEL速度の真実

1-2.使い方で速度に差が出る?

1-3.使用地域が原因?

2.「FREETEL」を実際に使った人の評判

2-1.「速い!」という意見もあり

2-2.「とにかく安い」という評判

2-3.「低速モードは駄目」という意見

3.「FREETEL」を使用するメリットとは?

3-1.使用料金の安さ

3-2.通話プラン完備

3-3.解約時の料金は基本無料

4.「FREETEL」を選ぶデメリットについて

4-1.不良品が多い?

4-2. サポートが微妙?

4-3. 節約機能が使えない?

5.「FREETEL」端末別の評判は?

5-1. Priori3

5-2. priori4

5-3. MIYABI

5-4. KIWAMI

6.「FREETEL」と他社SIMを徹底比較

6-1. DMMモバイル

6-2.楽天モバイル

6-3.b-mobile

7.FREETELはどんな人に向いてる?

7-1.使用頻度が低い.

7-2.とにかく節約したい

7-3.ガッツリ使いたい人は不便かも?

8.「FREETEL」はライトユーザ向きSIM

 

1.「FREETEL」は速度は遅いって本当?

 

格安スマホ

 

「FREETEL 速度」と打つと、「詐欺」という候補ワードが出ることもあるのだとか。

 

それだけ、FREETELの速度は、購入前も使用中も、ユーザにとって気になるポイントであるようです。

 

それでは果たして、FREETELの速度は本当に詐欺なのか、真実をひもといていきましょう。

 

1-1.FREETEL速度の真実

 

結論から言えば、「FREETEL」の通信速度については、「数値で見るとそれほど速くはない」そうです。

 

具体的な例として、ある朝方の速度として、下記のようなデータがありました。

 

・b-mobile…約0.3mbps

・FREETEL…約1.9mbps

・mineo…約13mbps

・UQモバイル…約24mbps

 

つまり、「最下位レベルではないけれど、業界内でまったく上位とは言えない」と考えられるようです。

 

1-2.使い方で速度に差が出る?

 

FREETELの速度がどうしても遅くなってしまう。

 

この理由はずばり、FREETELそのものと言うよりは、

「低速モードにしているため、異常に遅くなっている」

というパターンが多いそうです。

 

ここでいう低速モードとは、通称「節約モード」と呼ばれています。

 

文字通り、インターネットの通信速度を低減することで、通信する量を節約する事。

 

そうして、結果として、

「え、もう通信制限…?!」

ということにならないよう、設けられた機能であるようです。

 

しかしこの通信の遅さが尋常じゃありません。

 

具体的な例として、

「低速モードがあんまりにも遅いから設定を取りやめようとしたのに、設定ページすら開けない。」

と言う、現代版「ミイラ取りがミイラ」のようなトラブルまで存在しました。

 

このような事例も踏まえて、「通信量の節約」も大切。

 

ではありますが、通常モードのまま、閲覧しすぎに注意しながらスマホを利用することをおすすめします。

 

1-3.使用地域が原因?

 

上の項目で紹介した通り、FREETELは格安SIM界隈でも、「やや遅いスマホ」と捉えることが出来るようです。

 


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]