iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

その他

意外と知らない!Google検索をとんでもなく便利にしてしまう方法10選

投稿日:

仕事でプライベートで、当たり前に使っているGoogle検索。では、その機能や検索オプションをどこまで活用できていますか?
日ごろ頻繁に使う方法は、キーワードとキーワードをスペースで区切り検索をクリック!ですよね。ちなみにこれは「AND検索」と言います。もちろんこれである程度の検索はできますが、1度でもっと検索を絞り込みたい、もっとピンポイントで検索したい、もっと効率よく複数の検索をしたいとき、「え?こっちの方が早い!」 なんて方法があったりするんです。それを知っていれば、手間が省けて検索時間も短縮できる!
ここでは、覚えておけば効率がグ?ンとアップす便利な検索方法をピックアップしてみました!知らなかった方法があれば、即実践!必見ですよ!

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

キーワードをひとつのフレーズとして検索 【フレーズ検索】 ”キーワード”

2つ以上のキーワードで検索すると、一部のワードにヒットした結果しか出てこない時があります。そんな時は、ダブルクォーテーション「」でキーワードを囲んで検索!
例えば、「ラブソングのランキング」を検索したとき、通常検索とフレーズ検索の違いはこんな感じ↓↓

通常検索

通常検索


フレーズ検索

フレーズ検索


複数のキーワードを、一語一句 完全に一致するひとつのフレーズとして認識してくれます。長いキーワードや、文章などを検索したいときにも便利です。
 

AかBを含んでいて、かつCを含む検索 【OR+AND検索】 (A OR B) C

複数のキーワードのいずれかを含む検索を「OR検索」と言い、キーワードとキーワードの間に「OR」を入れます。この検索に「AND検索」を足せば、AかBのどちらかのキーワードを含み、尚且つCを含むサイトをリストアップできます。
例えば、「Android か iPhoneのスマホ」と検索するとこんな感じ↓↓

or+and 検索


 

特定のキーワードを除外する検索 【NOT検索】 -キーワード

調べたい事の中で、この部分は必要ないのに・・・という事がありますよね。そんな時は、キーワード後にスペース区切りで「-」(マイナス)を入れ、不要な情報のキーワードを入れて検索!そうすることで、マイナスの後にあるキーワードを除外したページを検索することができます。
例えば、「iPhoneのアプリ以外のランキング」を検索したとき、通常の検索と、NOT検索の違いはこんな感じ↓↓

通常検索


NOT検索

NOT検索


「A-B-C-D」というように、除外したいキーワードを増やすことも可能です。「-」の前に必ずスペースを入れるのを忘れずに!
 

?4.あいまいなフレーズも検索可能 【ワイルドカード検索】 *

調べたいフレーズの中に、わからない部分や、忘れてしまって思い出せない部分がある、なんてことありませんか?そんな時には、不明な部分を「*」(アスタリスク)にすることで、完成されたフレーズが検索できるんです。
例えば、ドラえもんの名言で、「いちばんいけないのは・・・」なんて言ってたっけ?「・・・」を「*」に置き換えて検索↓↓

ワイルドカード検索

ワイルドカード検索


「いちばんいけないのは」で始まる、他の名言も出てきます。また、英単語のスペルが一部わからなかったり、有名人の名前で、一部文字がわからない時などにも使えますよ。
 

関連サイトを検索する 【related:検索】 related:URL

指定したサイトに似ているサイトを検索したいときには、「related:」の後に、指定URLを入れて検索!
例えば 「http://www.webdesignclip.com/」 というサイトに似ているサイトは・・・↓↓

related:検索


指定したWEBデザインクリップ関連のサイトがリストアップされました。
 

特定のサイト内で検索 【site:検索】 site:URL キーワード

指定のサイト内でキーワード検索をしたいときには、「site:」の後に指定サイトのURLを入れ、スペース区切りでキーワードを入れて検索します。
たとえば、るるぶの公式サイト内で 「夜景」 を検索すると、こんな感じ↓↓

site:検索

site:検索


特に自分のブログをお持ちの方なら、知っておくと便利だと思いますよ!

指定ファイルを検索 【filetype:検索】 filetype:拡張子 キーワード

ネットで情報収集をしていると、Excelファイルのデータや書類のテンプレートが欲しかったりしませんか?そんなときは、「filetype:」 の後に、探したいファイルの拡張子を入れ、スペース区切りでキーワードを入れて検索!
例えば、Word の履歴書テンプレートを探したいときは、「filetype:docx 履歴書」と検索するとこんな感じ↓↓

filetype:検索

filetype:検索


ちなみにファイルの拡張子は、Excel:xlsx、Word:docx、PDF:pdf、パワーポイント:pptx です。
 

☆こんな検索もできます!↓↓

単位を換算(変換)する検索

色々な単位を別の単位に換算する場合、すぐに暗算ができないものもありますよね。
例えば、距離や長さのフィートやヤードをメートルに換算する、というように。
そんなときは、「100ヤード メートル」と入れるとこんな感じ↓↓

単位換算検索

単位換算検索


「大さじ1をccで」なんていう検索もできるし、通貨の換算も同様にできますよ!

計算式で検索(電卓を使う)

ブラウザを利用しているときに計算したい場面ってありますよね。
そんなときには、計算式をそのまま検索!すると、電卓が表示されます↓↓

計算


このまま電卓を使って追加計算もできるし、ご覧のとおり、関数も使えてとても便利です!!
 

10. 食品のカロリー・栄養成分検索

ダイエットをしていたり、体調管理のためにもカロリーは気になるけど、、、なんていうときに、「[食品名(料理名)] カロリー」と検索すると、その食材や料理のカロリーはもちろん、栄養成分表まで表示されるんです。
「ショートケーキ カロリー」で検索してみました↓↓

カロリー検索

カロリー検索

 
関連サイトも表示されますよ!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-その他

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.