iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

HUAWEI P8maxのスペックや価格また口コミ等についてまとめました。

投稿日:

最近格安SIMが流行りだしていますが、それに伴いSIMフリースマホも大変人気のようです。その中でも今回は今話題の端末「HUAWEI P8max」についてご紹介いたします。

これから端末を変えようとお考えの方や、SIMをキャリアから格安SIMに乗り換えようとお考えの方には必見の内容となっております。
sm_img_03

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

目次一覧

⒈HUAWEI P8maxのスペックについて
⒈1HUAWEI P8maxのスペックとは?
⒈2HUAWEI P8maxの特徴
⒈3HUAWEI P8maxの注意点
⒉HUAWEI P8maxにおすすめのケース
⒉1クリスタルカバー HUAWEI P8 max(クリア)
⒉2イヤホンジャックキャップ付き スタイリッシュ TPU シリコンケース
⒉3P8max ケース カバー 手帳型 レザー スタンドケース
⒊HUAWEI P8maxの価格とは?
⒊1HUAWEI P8maxの価格比較
⒊2AmazonのSIMフリー価格
⒊3楽天市場のSIMフリー価格
⒊4専門店のSIMフリー価格
⒋HUAWEI P8maxの設定と使い方
⒋1SIMカードの挿入
⒋2APN設定をする
⒌HUAWEI P8maxにおすすめの格安SIM
⒌1そもそも格安SIMとは?
⒌2格安SIMのメリット・デメリット
⒌3おすすめの格安SIM
⒍HUAWEI P8maxのメリット・デメリット
⒍1HUAWEI P8maxのメリット
⒍2HUAWEI P8maxのデメリット
⒎まとめ

⒈HUAWEI P8maxのスペックについて

a9cc41e315d7c2e14c2f295bba80439d_m

⒈1HUAWEI P8maxのスペックとは?

HUAWEI P8liteのスペック詳細は以下の通りです。
・OS:Android 5.1 Lollipop / Emotion UI 3.1
・ディスプレイ:約6.8インチ フルHD(1080x1920) IPS-NEO(In-cell), Corning Gorilla Glass3
・CPU:Hisilicon Kirin 935 オクタコア (A53X 2.2GHz + A53 1.5GHz)
・RAM:3GB
・ストレージ:32GB
968c2ac8f4bf2a3085decfb04dd5fb6f_m
・microSD:あり(Nano SIMとmicroSD共用(排他)スロット)
・microSDHC:32GB
・カメラ:背面カメラ:300万画素(開口部 F2.0/AF/BSI/光学手ブレ補正/4-Color RGBW)  前面カメラ:500万画素(開口部 F2.4/広角22mm/BSI)
85a9548ed57f7cfda74c5a14236b9ffb_m
・バッテリー:4,360 mAh(取り外し不可)
・対応周波数(バンド):FDD-LTE: B1/B3/B7  TDD-LTE: B38/B39/B40  UMTS(WCDMA): B1/B6/B8/B19  TD-SCDMA: B34/B39  GSM: 900/1800/1900
9d78cd47d3800e06e1860a32ae764b15_m
・サイズ:高さ:182.7mm  幅:93mm  厚さ:6.8mm
・重さ:228グラム
・カラー:シャンパンゴールド
・センサー:加速度センサー / 近接センサー / 環境光センサー / 電子コンパス / ジャイロセンサー / Hall(スマートカバー)
・その他:Bluetooth V4.0+LE / Wi-Fi a/b/g/n/ac / DTSサウンド
000d4a98740df9a3d10895f73f73a1b7_m

⒈2HUAWEI P8maxの特徴

HUAWEI P8maxの特徴は以下の通りです。
①約6.8インチ大画面ディスプレイ
HUAWEI P8maxの大きな特徴は、フルHD 6.8インチという大画面ディスプレイです。JDI製のIPS-NEO液晶を搭載することで、黒が際立つ豊かな色調とコントラストを実現したとのこと。
yjimage-13
HUAWEI P8maxの公式ページでは、「スマートフォン」と記載されていますが、Nexus7と0.2インチしか違わないことから最近あまり聞かなくなった「ファブレット」という位置づけでもよさそうです。
②RGBW 4色センサーと光学手ブレ補正により夜景撮影がきれい
yuka0I9A1561_7_TP_V
HUAWEI P8liteは、世界初となるRGBW4色センサと光学手ブレ補正機能を搭載しています。RGBW4色センサーは、従来のRGBセンサーにW(ホワイト)を加えることで、高感度・低ノイズを実現し、低照明(暗所)の環境下でも鮮明な写真が撮影できるのが特徴です。
yuka0I9A1561_4_TP_V
さらに、光学手ブレ補正とデジカメ専用画像処理プロセッサー(ISP)を採用したことにより明るさを最大限に引き出し、夜景も鮮明に撮影することができます。
③多彩な撮影モード
HUAWEI P8maxには、長時間露光(光にさらす)する「ライトペインティング」により、車のライト(テールライトトレイル)やペンライト(ライトグラフィティ)、水流(シルキーウォータ)、星(スタートラック)などの軌跡を撮影することができます。
yjimage-13
④長持ちなバッテリーと快適な操作感
HUAWEI P8liteは、4,360mAhの大容量バッテリーとHUAWEIの独自省電力技術の組み合わせにより、15時間以上のストリーミング動画視聴が可能です。また、マルチタスクに有利な8コア 64bitCPUを搭載しています。さらに、7層構造のコンポーネントにより放熱性を高め、長時間でも快適な使用感を実現しているとのこと。
iphone-500291_960_720

⒈3HUAWEI P8maxの注意点

HUAWEI P8maxには様々な特徴がありますが、注意点もあります。それはLTEの対応周波数(対応バンド)です。FOMA(W-CDMA)については、東京と名古屋、大阪で使われている1.7GHz(Bnad9)のいわゆる東名阪バンド以外は、FOMAプラスエリアも含めて対応しているので広い範囲で使えます。
smartphone-569076_960_720
ところがLTEについては、docomoではBand1、Band3、Band19、Band21、Band28(2015年以降整備予定)が使われていますが、HUAWEI P8maxはBand1とBand3のみの対応となっています。
friends-409403_960_720
LTEのBand1は広い範囲で利用できる周波数ではあるものの、Band3が東名阪でのみ利用されているLTEエリアなので、その地域以外ではBand1しか使えないということになります。
e10c4653456d769814ac96c9e66a3e1d_m
特に、広い範囲でLTEへの対応を展開しているBand19が対応していないのが痛いですね。3Gによる通信は問題ありませんが、LTEによる高速通信ができる範囲(エリア)はdocomoで販売されている端末より確実に狭くなる点には注意が必要です。

⒉HUAWEI P8maxにおすすめのケース

724bd01dee7d09ba4ed0786aaf60b943_s

⒉1クリスタルカバー HUAWEI P8 max(クリア)

大手通販サイトAmazonでの人気カバー!
スマホやタブレットの液晶保護フィルムで人気のPDA工房の製品です。仕様としてはポリカーボネート素材のノーマルなハードケースです。シンプルなだけに人気も高く、フィルムセットもあるのでオススメです。
55337c42ccf2e940fe96d593a233271a_m
購入先:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B012ER2JKK/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B012ER2JKK&linkCode=as2&tag=smartphone08a-22

⒉2イヤホンジャックキャップ付き スタイリッシュ TPU シリコンケース

大手通販サイトAmazonでの人気カバー!
Amazon人気順の上位商品です。こちらはハードタイプのケースとは異なり、TPU素材のソフトケースです。TPUは、ハードケースよりも柔らかくシリコンよりも硬く程よい手触り。ハードケースが苦手な方や、ソフトケースを探している方にオススメ。
0899cfe434d9ea024ca06317a9357553_m
購入先:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B010ZLZ02Q/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B010ZLZ02Q&linkCode=as2&tag=smartphone08a-22

⒉3P8max ケース カバー 手帳型 レザー スタンドケース

大手通販サイトAmazonでの人気カバー!
スタンド機能や収納機能を搭載した便利なケースが手帳型ケースです。こちらはレビュー評価も高い上に、カラーバリエーションも豊富で、更に価格も安いので、手帳型ケースを探している方にオススメ!
8ef4cf32fb707e1d3a88f6b1c23291f1_m
購入先:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B015SFUJRA/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B015SFUJRA&linkCode=as2&tag=smartphone08a-22

⒊HUAWEI P8maxの価格とは?

2bbeed8bc23b73b176ec39495767d569_m

⒊1HUAWEI P8maxの価格比較

今回は、3つの価格を比較しています。どこで買っても変わらないと思っている方もいると思いますが、スペックや新中古商品で全く価格が違ってきます。しっかりと、見極めて出品者とのコミニュケーションが大事になってきますので、気をつけてご購入をしてください。以下、各販売先の情報になります。ご参考までにご検討してみて下さい。
6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

⒊2AmazonのSIMフリー価格

王道のAmazonでの価格帯です。配達までがスピーディで確実にお目当ての商品が手元に届きます。一番おすすめの購入先です。利用者も大半がAmazonでしょう。
a56a1d6a227a4d7df2c64017ca2b65de_m
購入先:https://www.amazon.co.jp/Huawei-SIMフリースマートフォン-デュアルSIMスロット-シャンパンゴールド-DAV-702L/dp/B014KIWOME?SubscriptionId=AKIAIRGYXEQ57WO3L57Q&tag=sirorom0f-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B014KIWOME

⒊3楽天市場のSIMフリー価格

Amazonと並ぶ有名ネットショップです。かなりの数が販売されているので、安い物が見つかるかもしれません。
68b32feed16708d13d146249f63ea3a9_m
購入先:http://search.rakuten.co.jp/search/mall/P8Max+SIMフリー/?sc2id=287211346&scid=af_pc_link_urltxt

⒊4専門店のSIMフリー価格

中古携帯の販売店やSIMフリースマホの販売店にて、P8Maxを探すことも出来ます。下記にて有名店や人気店のみピックアップしてあるので、Amazonや楽天市場のようには見つけることが出来ませんが、在庫状況次第では安かったり状態の良い中古の端末が見つかるかもしれません。
9801827f9c6d0f768ee87df19af9501a_m
【ケータイ★アウトレット】
こちらは白ロムスマホの販売店で、当サイトの白ロム端末を紹介する時にいつも紹介しているショップです。白ロムスマホ販売店ながらにSIMフリースマホも多数販売しているのでお探しの端末が見つかるかもしれません。Amazonや楽天市場と異なり中古美品などが格安で販売されていることも多々あります。
19e4e3ff3039ca69dbc0ed2d1c6d5183_s
別の有名なショップも出店しているぐらい信頼出来るサイトなのでオススメ!
パソコンの方は下部にて検索、スマホの方は検索欄が無いので検索で探す場合はページ最下部のPC表示での閲覧をおすすめします。
購入先:http://www.musbi.net/keitai/
【gooSimseller】
NTTレゾナントが運営しているgooのSIMフリースマホ販売ショップです。端末の在庫自体はあまり多くないので、お探しの端末が見つかるかは分かりませんが、格安端末と格安通信サービスのセット販売に定評あり!
パソコンの方は下メニューから、スマホの方はサイト中部の検索欄から検索できます。
17975458a1ef4d5f7d0adff88fd45509_s
購入先:https://simseller.goo.ne.jp

⒋HUAWEI P8maxの設定と使い方

560887197168f6483629ca12b1943cd5_s

⒋1SIMカードの挿入

SIMカードとは、スマートフォンや携帯電話を使って通信するために必要なカードのことです。SIMカードにはそれぞれに固有のID番号が割り振られていて、それを端末に装着して初めて、各端末が誰のものなのかを特定できるようになります。スマートフォンや携帯電話にとって、SIMカードはいわば身分証明書のようなものです。
couple-1329784_960_720

⒋2APN設定をする

「APN」とは、スマートフォンなど携帯電話の回線を使ってデータ通信を行う機器において、インターネットのようなネットワークへ接続する際、必要となる設定です。 APNという名前は英語で“アクセスポイント名”を意味する「Access Point Name」の略です。
girl-1245713_960_720
【APNが必要な理由は?】
もう少し詳しくAPNの仕組みについて考えてみましょう。APNがアクセスポイントネームの略であることを見ても、接続先の特定の情報であることがわかるかと思います。
スマホ_音楽
大手キャリアの場合、例えばdocomoであれば、すでに端末にこのdocomoの接続サーバーの情報が書き込まれているので、自分で設定する必要はありません。
dda7e3ea3e4ae7dca87da138cfb02e5e_s
一方、格安SIMはインターネット回線を借りているだけで、サーバーは各MVNOで違います。それで、そのMVNOのサーバーを通してインターネットが利用できるように、各端末で各自がAPN設定をしてインターネットを接続できる状態にしなければならない、というわけなのです。

⒌HUAWEI P8maxにおすすめの格安SIM

無題

⒌1そもそも格安SIMとは?

ドコモやauといった大手キャリアが持つ通信設備を借り受け、そこから利用者に提供されているのが格安SIMです。各社が独自に通信料や料金を設定しており、通信設備などを維持・サポートするための費用が発生しないのでキャリアに比べて維持費が安く抑えられます。
2199820b8888be33b33870a3c04a6a43_s
通信設備を持つ事業者を「MNO」、通信設備を借り受けてサービスを提供する事業者を「MVNO」と呼び、MVNOのサービスはキャリア回線よりも安いプランが用意されているので、一般的に「格安SIM」と呼ばれています。
YK0I9A6202_TP_V1
なお、MNOが持つインフラを使用しているのでMVNO(格安SIM)の通信可能エリアはキャリアと全く同じです。キャリア契約のときに通信できていたのであれば問題なく繋がるでしょう。

⒌2格安SIMのメリット・デメリット

ここからは格安SIMにまつわるメリット・デメリットについて解説します。
①豊富なプランから必要なものだけを選べる
参入する企業が徐々に増え始め、現在数多くのプランが提供されています。MVNO各社で通信品質や価格はさまざま。必要に応じて自分にあったプランを取捨選択できるのが格安SIMのいいところです。
55337c42ccf2e940fe96d593a233271a_s
数ある料金プランからどんなものがあるかを知り、最適なプランを選択することがお得に使うためのポイント。きちんと理解すれば毎月の携帯料金を大幅に抑えることができます。
545839fda1b5dea4e1c8b9fbbcb03114_m
②「2年しばり」がない
キャリアでは2年縛りが常識ですが、格安SIMでは最低利用期間が6ヶ月から12ヶ月と短めです。料金プランや通信速度に不満がある場合、他社へ乗り換えやすいのが良いところ。
970bdcb9276f69b900eeeedb883e7d9c_m
音声通話のない「SMS機能付きプラン」や「データ通信専用プラン」では、そもそも最低利用期間や解約金が無いのがほとんど。いつでも契約を切ることができるので、格安SIMがどんなものが試してみたい方はこちらをおすすめします。
③ほとんどのプランがクレジットカード払い
数あるメリットの一方で、もちろんデメリットも存在します。格安SIMでは多くのプランでクレジットカード払いに限定しており、前払い式のデビットカード払いや口座振替に対応したプランは数えるほどしかありません。そのため、クレジットカードを持っていない人は契約したくても出来ない可能性が高いのです。
01ebe733defb76947ccb6c9344433eb6_m
以前は契約できたSIMでも数ヶ月後には新規申し込みを受付停止している会社もあるため、これから検討している方はあらかじめクレジットカードを作っておいたほうがいいでしょう。
④無料通話や通話定額プランが少ない
キャリアの契約では時間帯やかける相手によって通話が無料になったり、あるいは通話し放題のプランが用意されています。しかし、格安SIMではどの相手に掛けても通話料は一定で、無料通話や定額プランはほとんどありません。格安SIMの通話料は20円/30秒で、電話を多くする方は結果的にあまり安くならないことにもなりかねません。
a0002_010676
最近になってNifMoや楽天モバイルなどで通話定額オプションも提供されてきましたが、IP電話を利用した通話定額サービスでは緊急通報などに発信できないなどのデメリットがあります。DTI SIMのでんわかけ放題プランであれば、普段使用している090・080といった携帯番号でも通話定額対象となるため通話が多い方はこちらがおすすめです。
a7be62f04cf45b8015855dc9c89c9b50_s
⑤通信品質はキャリア回線の方が安定している
「通信可能エリアはキャリアと全く同じ」と前述しましたが、キャリア回線と格安SIMでは通信品質に差が出てきます。特に混雑する平日お昼12時頃ではその差が大きく、格安SIMが下り1Mbpsを下がるようなことも珍しくありません。
ダウンロード
逆にそれ以外の時間帯は概ね快適に使えているので、MVNOの中でも速度が安定している会社を選べばこれまで通り大きな不満もなく使えると思います。
YUKA862_mobile15185035_TP_V
モバレコでは通信速度の測定結果を毎週更新しています。気になるSIMの通信速度はぜひチェックしておきましょう!(意外と速度に差があるものです)

⒌3おすすめの格安SIM

ここでは紹介しきれませんが、他にも数多くの格安SIMが存在します。まずは人気の格安SIMやおすすめの格安SIMを抑えておきましょう。
yuka0I9A1561_9_TP_V
・BIGLOBE:古くから格安SIM事業を展開し、コスパの高さが魅力的です。特定のプランでBIGLOBE Wi-Fiが無料で利用できます。
・楽天モバイル:キャリアから乗り換えやすいプランが豊富に用意されています。月額料金に応じて楽天スーパーポイントが貯まり、1ポイント=1円として月額料金の支払いにも使えます。
IMARIC20160805210023_TP_V
・IIJmio:高い人気シェアを誇る老舗企業。ユーザーが増えても安定した通信速度を維持しており、OSアップデートによる端末対応状況をいち早く報告してくれる信頼度の高い事業者です。
・UQ mobile:au回線を使用したUQ mobileは1日を通して通信速度が落ちにくく、混雑時でも比較的安定した速度を維持。キャリアに近いプランも用意されているのが選びやすいです。
girl-571808_960_720
・FREETEL:格安SIMだけでなくスマホも自社で提供するいま注目度の高い事業者。定額制・従量制とプランを選択できたり、コスパのいい端末も豊富に取り扱っています。
・mineo:初めてau回線とドコモ回線のマルチキャリアに対応、他社にはない柔軟なパケットサービスも特徴的です。音声プランでも最低利用期間や解約金がないため気軽に始められるのもポイント。
smartphone-569076_960_720
・OCN モバイル ONE:大手プロバイダOCNが提供。1日ごと通信プランや低速大容量プランなど他社にないプランが特徴的。IP電話「050Plus」も利用でき、格安SIMの人気シェアは1位。

⒍HUAWEI P8maxのメリット・デメリット

7820179902f810ae6412fc38f1d6b26e_m

⒍1HUAWEI P8maxのメリット

【約6.8インチ大画面ディスプレイ】
HUAWEI P8maxの大きな特徴は、フルHD 6.8インチという大画面ディスプレイです。JDI製のIPS-NEO液晶を搭載することで、黒が際立つ豊かな色調とコントラストを実現したとのこと。
CRI_IMG_6009_TP_V
HUAWEI P8maxの公式ページでは、「スマートフォン」と記載されていますが、Nexus7と0.2インチしか違わないことから最近あまり聞かなくなった「ファブレット」という位置づけでもよさそうです。
【RGBW 4色センサーと光学手ブレ補正により夜景撮影がきれい】
HUAWEI P8liteは、世界初となるRGBW4色センサと光学手ブレ補正機能を搭載しています。RGBW4色センサーは、従来のRGBセンサーにW(ホワイト)を加えることで、高感度・低ノイズを実現し、低照明(暗所)の環境下でも鮮明な写真が撮影できるのが特徴です。
kawamurakaisatu_TP_V
さらに、光学手ブレ補正とデジカメ専用画像処理プロセッサー(ISP)を採用したことにより明るさを最大限に引き出し、夜景も鮮明に撮影することができます。

⒍2HUAWEI P8maxのデメリット

6.8インチと画面が大きいので、スーツ、作業着のの胸ポケットに入りません。女性のようにカバンをつねに持ち歩いてるなら良いのですが、男性だとスマホは胸、ズボンのポケットに入れる人が多いでしょうから。ちなみに私は胸ポケットに入れることが多いので、スマートフォンを買う前に店頭でポケットに入れてみて、大きさがしっくりとくるものを買うようにしています。
14a9c45552b8e031fd1f6c939adc7beb_s
iPhone6でも大きいな~と感じましたからね。個人的には5Sくらいのコンパクトサイズが好きです。
【大画面スマホは操作性が悪い】
また6.8インチの大画面だと片手でのスマホ操作は難しくなります。動画を見たり、電車で座って両手打ちをするときは良いのですが、立ってる時は片手で画面の端から端まで届かないのは痛いです。元野球部の人は手が大きいので届く可能性がありますが、私はどちらかと言うと手が小さい方ですし、女性だったらまず届きません。
ISG106130614_TP_V
なので日頃、自分がどのような感じでスマホを使ってるのか、観察してから購入した方が良いと感じます。1日意識して過ごしてみて「意外と片手で持つことが多いな」と思ったなら、大画面のスマホは止めた方が無難です。

⒎まとめ

kawamura20160818253714_TP_V
ここまで、HUAWEI P8maxのスペックや価格また口コミ等について解説してきました。これまで、キャリアでの御利用しかご経験がない方も格安SIMでの利用を考えているのではないでしょうか?
各いう私もその一人です。ですが、まだ2年縛りの期間が残っているので変えることができずにいます。その際、端末もSIMフリーに変えようと考えてます。特に前述してきたこのHUAWEI P8maxがおすすめですので、是非とも読者の方々もご検討してみて下さい。最後に、この記事が少しでも読者のご参考になりましたら幸いです。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-機種変更

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.