iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

絶対おすすめ!イオンモバイルSIMのメリットや注意点また口コミ等について徹底解説してみた!

投稿日:

イオン系列がまさかのモバイルに進出!皆さんは、イオンモバイルSIMをご存知でしょうか?あのイオンが格安SIMをリリースしたのです。今回はそんなイオンモバイルSIMについてのメリットや注意点また口コミ等について徹底的に解説してみました。

是非とも今後ご利用をお考えの方は、ご一読ください。絶対ご参考になると思います。
gossip-475029_960_720

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

目次一覧

⒈イオンモバイル SIMとは?
⒈1イオンモバイル SIMについて
⒈2格安SIMを知らない方のために
⒈3格安SIMのメリット・デメリット
⒉イオンモバイル SIMの評価・評判について
⒉1イオンモバイル SIMの評価・評判はどうなのか?
⒉2イオンモバイル SIMの口コミまとめ
⒊イオンモバイル SIMの設定の仕方
⒊1イオンモバイル SIMの設定方法
⒋イオンモバイル SIMの変更方法について
⒋1イオンモバイル SIMの変更の仕方は?
⒋2変更する際の注意点
⒌イオンモバイル SIMの料金について
⒌1イオンモバイルの初月は料金も高速通信容量(パケット)も日割り計算
⒌2イオンモバイルの初期費用
⒍イオンモバイル SIMの注意点
⒍1イオンモバイル SIMのデメリット
⒍2イオンモバイル SIMのメリットは?
⒎まとめ

⒈イオンモバイル SIMとは?

office-625892_960_720

⒈1イオンモバイル SIMについて

イオンモバイルは、2016年2月26日よりスタートした格安SIMです。イオンはイオンモバイルがスタートする前から格安SIMとスマホのセット販売を実施していましたが、その格安SIMの中身はイオン独自のものではなくBIGLOBE SIMとb-mobile、So-netのSIMでした。つまり、これまでのイオンはあくまでも上記のMVNOの代理店という立場だったわけです。
blur-1853302_960_720
対して新しく提供が始まったイオンモバイルは、これまでのような他社MVNOの格安SIMを販売するのではなく、イオン自体がMVNOとして格安SIMを提供しています。これにより、以前は各MVNOのプランに準じていた料金体系もイオンモバイル独自のものになっています。イオンモバイルの特徴は、全プラン業界最安値で特に30GB、40GB、50GBの料金が他社に比べてかなり安い点です。
724bd01dee7d09ba4ed0786aaf60b943_s
また、イオンモールで使い方など分からない点をスタッフに直接質問できるので、格安SIMの初心者でも安心して使えるのもメリットです。さらに、現在イオンモバイルでは新規契約時の事務手数料3,000円が1円に割引されるキャンペーンを開催中なので、月額料金だけでなく初期費用も安く済ませられるイオンモバイルは試しに格安SIMを使ってみたい人におすすめです。

⒈2格安SIMを知らない方のために

ドコモやauといった大手キャリアが持つ通信設備を借り受け、そこから利用者に提供されているのが格安SIMです。各社が独自に通信料や料金を設定しており、通信設備などを維持・サポートするための費用が発生しないのでキャリアに比べて維持費が安く抑えられます。
yjimage-2
通信設備を持つ事業者を「MNO」、通信設備を借り受けてサービスを提供する事業者を「MVNO」と呼び、MVNOのサービスはキャリア回線よりも安いプランが用意されているので、一般的に「格安SIM」と呼ばれています。
yjimage-1
なお、MNOが持つインフラを使用しているのでMVNO(格安SIM)の通信可能エリアはキャリアと全く同じです。キャリア契約のときに通信できていたのであれば問題なく繋がるでしょう。

⒈3格安SIMのメリット・デメリット

①豊富なプランから必要なものだけを選べる
参入する企業が徐々に増え始め、現在数多くのプランが提供されています。MVNO各社で通信品質や価格はさまざま。必要に応じて自分にあったプランを取捨選択できるのが格安SIMのいいところです。
8c92c93271c5fb80e24431974077cbab_m
数ある料金プランからどんなものがあるかを知り、最適なプランを選択することがお得に使うためのポイント。きちんと理解すれば毎月の携帯料金を大幅に抑えることができます。
PASONAZ160306010I9A2102_TP_V
②「2年しばり」がない
キャリアでは2年縛りが常識ですが、格安SIMでは最低利用期間が6ヶ月から12ヶ月と短めです。料金プランや通信速度に不満がある場合、他社へ乗り換えやすいのが良いところ。
fce63f6e10a8e1c809c9d052307b25de_m
音声通話のない「SMS機能付きプラン」や「データ通信専用プラン」では、そもそも最低利用期間や解約金が無いのがほとんど。いつでも契約を切ることができるので、格安SIMがどんなものが試してみたい方はこちらをおすすめします。
③ほとんどのプランがクレジットカード払い
数あるメリットの一方で、もちろんデメリットも存在します。格安SIMでは多くのプランでクレジットカード払いに限定しており、前払い式のデビットカード払いや口座振替に対応したプランは数えるほどしかありません。そのため、クレジットカードを持っていない人は契約したくても出来ない可能性が高いのです。
a9cc41e315d7c2e14c2f295bba80439d_m
以前は契約できたSIMでも数ヶ月後には新規申し込みを受付停止している会社もあるため、これから検討している方はあらかじめクレジットカードを作っておいたほうがいいでしょう。
9d78cd47d3800e06e1860a32ae764b15_m
④無料通話や通話定額プランが少ない
キャリアの契約では時間帯やかける相手によって通話が無料になったり、あるいは通話し放題のプランが用意されています。しかし、格安SIMではどの相手に掛けても通話料は一定で、無料通話や定額プランはほとんどありません。格安SIMの通話料は20円/30秒で、電話を多くする方は結果的にあまり安くならないことにもなりかねません。
3aca1ad520b2459b9b28d57269893559_m
最近になってNifMoや楽天モバイルなどで通話定額オプションも提供されてきましたが、IP電話を利用した通話定額サービスでは緊急通報などに発信できないなどのデメリットがあります。DTI SIMのでんわかけ放題プランであれば、普段使用している090・080といった携帯番号でも通話定額対象となるため通話が多い方はこちらがおすすめです。
000d4a98740df9a3d10895f73f73a1b7_m
⑤通信品質はキャリア回線の方が安定している
「通信可能エリアはキャリアと全く同じ」と前述しましたが、キャリア回線と格安SIMでは通信品質に差が出てきます。特に混雑する平日お昼12時頃ではその差が大きく、格安SIMが下り1Mbpsを下がるようなことも珍しくありません。逆にそれ以外の時間帯は概ね快適に使えているので、MVNOの中でも速度が安定している会社を選べばこれまで通り大きな不満もなく使えると思います。
yjimage-3のコピー
その他、サポートが不十分だったり、キャリアのメールアドレスが使用できなくなるなどのデメリットがあります。契約前にしっかりと抑えておきたいですね。

⒉イオンモバイル SIMの評価・評判について

yuka0I9A1561_7_TP_V

⒉1イオンモバイル SIMの評価・評判はどうなのか?

イオンモバイルは、イオンスマホとして2014年に格安スマホに火をつけた先駆けですが、その当時はクソスマホにクソ速度というダメコンボで悪い知名度で有名でした。そんなイオンモバイルでしたが、2016年2月26日に新生イオンモバイルに生まれ変わりました。まともなスマホにまともな通信速度になることができました。
yuka0I9A1561_4_TP_V
ところがどっこい、ユーザの受け入れ態勢がボロボロで、ネットでの受付を停止して、実店舗での数量限定の予約受付のみになってしまいました。実店舗に行って予約を入れて、数日〜1週間ほど経って入荷されたら、実店舗に再度来店して受け取りに行かなければなりませんでした。
office-620822_960_720
そんな状態が2,3ヶ月続いて、ようやくWebでも数量限定で申し込みを受け付けるようになりました。ただし、イオンモバイルのWebサイトはMVNOの中でも最悪と言っていいほど、ごちゃ混ぜサイトになっていました。イオンのオンラインサイトの一部でイオンモバイルのネットでの申し込みを受け付けている感じで、もはや嫌がらせのような注文形式でした・・。
68b32feed16708d13d146249f63ea3a9_m
そんな頭の悪いドンガメのようなイオンモバイルでしたが、2016年12月15日にイオンモバイルのサイトが一新され、ようやくまともな形でイオンモバイルが始まりました。右往左往したイオンモバイルですが、過去のイオンモバイルは微妙というかわざわざ近づかなくても良い格安SIMでしたが、今ではまともな格安SIMと言える評価ができます。
9801827f9c6d0f768ee87df19af9501a_m
ただし、イオンモバイルには未だに変なものが混ざっているので、下記でイオンモバイルの評価とともに注意点も記載していくので、参考にしてみてください。
【イオンモバイルの実際に出る通信速度は比較的速い、ただし、データSIMプランには注意が必要】
イオンモバイルはIIJmioの設備を使っているので、通信速度はIIJmioと同じく比較的速い速度を安定してい維持しています。平日の昼になると他の格安SIMと同じように通信速度がかなり遅くなるのですが、それ以外の時間帯では快適に使える速度を維持しています。
17975458a1ef4d5f7d0adff88fd45509_s
平日の昼でも快適に使いたい場合、UQ mobileが唯一の選択肢になります。UQ mobileだけが平日の昼でも超速い速度を維持しています。それ以外の格安SIMは良くてイオンモバイルと同レベルです。
couple-1329784_960_720
2016年4月にイオンモバイルの格安SIMを契約して、4月からイオンモバイルの実際の通信速度の計測を行っています。計測結果は、格安SIMの通信速度の記録に掲載しているんで参考にしてみてください。
【データSIMプランのタイプ2は実際に出る通信速度が異なる】
イオンモバイルの音声SIMプラン(通話SIM)とデータSIMプラン(データSIM)のタイプ1はIIJmioの設備を使っているので、実際に出る通信速度も定評のあるIIJmio品質です。問題は、データSIMプランのタイプ2です。このタイプ2は2016年12月15日から新しく追加されたデータSIMです。このタイプ2はIIJmioの設備を使っていません。
スマホ_音楽
月額料金などは同じなのですが、音声SIMプランやデータSIMプランのタイプ1は200kbpsの低速モードは3日間で366MBまでしか使えませんが、データSIMのタイプ2なら200kbpsの低速モードを無制限に使うことができます。
happy-1786171_960_720
イオンモバイルでデータSIMプランを申し込もうとすると、タイプ2を勧めてきますが、無制限で使える200kbpsの低速モードの中には実測が100kbps程度しか出ないものもあります。さらに、タイプ2の高速データ通信もIIJmio品質ではないので、タイプ2の高速データ通信が遅い可能性もあります。
2199820b8888be33b33870a3c04a6a43_s
データSIMプランのタイプ2が使いものになるかどうかは、実際に試してみないとわからないので、このサイトで契約して試してみます。悪い結果が出る可能性が高いと思っているので、結果が出るまでデータSIMプランのタイプ2を契約するのは少し待つことをオススメします。
yuka0I9A1561_8_TP_V1
【高速と低速の切り替えアプリがない上に、切り替えるページをホーム画面に追加してもページが無効になる】
イオンモバイルは低速モードの切り替えはできますが切り替えアプリはありません。Webサイトから切り替える必要があるのですが、相当めんどくさい感じになっています。高速データ通信を切り替えるページをホーム画面に追加しても、しばらくするとそのページへのリンクが無効になり、アクセスできなくなります。最初からログインをし直して、切り替えページまでたどり着かないといけなくなります。
JK92_hohohiji20150222103753_TP_V1
エキサイトモバイルも切り替えアプリはありませんが、Webサイトの切り替えページをホーム画面に追加すれば簡単に切り替えられるようになっています。

⒉2イオンモバイル SIMの口コミまとめ

イオンモバイルの通信速度はそれほど評判が良くないようです。特にタイプ2に関しては混雑時の速度低下が気になる人が多いようです。タイプ2は『3日間の通信量による通信規制がない』というメリットがありますが、通信速度の点では少々不安がありそうです。
55337c42ccf2e940fe96d593a233271a_s
しかし、通信速度が良好な格安SIMとして知られている『楽天モバイル』に比べて速いと感じている方もいるので、イオンモバイルが他社と比較して極端に遅いということもなさそうです。

イオンモバイル今のところ速度も気にならないし快適!これで1800円とかDOCOMO高すぎだったな
イオンモバイル最近この時間帯の通信速度が契約した時よりも大分悪化してる気がする…
最近イオンモバイルタイプ2の速度が酷すぎる。夕方から夜中にかけて激遅。使い物にならないレベル

引用元:https://twitter.com

⒊イオンモバイル SIMの設定の仕方

valentinePAKU2847_TP_V1

⒊1イオンモバイル SIMの設定方法

イオンモバイルのSIMカードをAndroidのスマートフォン・タブレットで使用するためにはAPNを設定する必要があります。設定が完了するまでの時間は約5分程度と簡単なものですが、初めて格安SIMを利用する方にとっては難しく感じるかもしれません。実際に管理人がイオンモバイルのSIMカード(タイプ1)を申し込み、実際にAPN設定を行ったので一連の流れをまとめています。
970bdcb9276f69b900eeeedb883e7d9c_m
イオンモバイルのSIMは「タイプ1」と「タイプ2」の2種類あるため、入力するAPNの設定情報は異なりますが、一連の流れは一緒ですので契約したSIMタイプに合わせて設定を行って下さい。
01ebe733defb76947ccb6c9344433eb6_m
【SIMカードを台紙から外す】
①WEBサイトから申し込んだ場合、SIMカードが送られてきますので開封します。中にはSIMカードが入っています。
②取扱いに注意しながらSIMカードを台から取り外します。SIMカードを台紙から取り外す際は、SIMカードのIC部分にはできるだけ触れないようにしましょう。
545839fda1b5dea4e1c8b9fbbcb03114_m
【端末にSIMカードを挿入】
①Android端末にSIMカードを挿入します。SIMカードの差込口や挿入方法は端末によって異なりますので、詳細については端末の取り扱い説明書などをご確認ください。
②まず端末の電源を切って、SIMカードトレーを引き出します。
③取り出したSIMトレーにSIMカードをセットし端末に挿入します。SIMカードがしっかり挿入されたいるか確認し、問題がなければ端末の電源を入れます。
488c75217150f9b4934e556bad0b7fff_s
【APN設定画面を開く】
①APNの設定を行うために設定画面を開きます。端末によって設定画面名や手順が異なりますので、こちらも取り扱い説明書などをご確認ください。
②「設定」から「モバイル通信・機内モード」をタップ。
③「モバイルネットワーク」から「アクセスポイント名」をタップします。
④アクセスポイントの一覧が表示されたら、上部の「+」をタップしてアクセスポイントの追加を行います。

⒋イオンモバイル SIMの変更方法について

a7be62f04cf45b8015855dc9c89c9b50_s

⒋1イオンモバイル SIMの変更の仕方は?

【イオンモバイルの料金プラン】
イオンモバイルには、一般的なSIM 1枚用のプランと1契約を3枚のSIMでシェアする「シェア音声プラン」があります。SIM 1枚向けで2GBプランの安い方は、2016年3月31日までの期間限定で申し込むことができるプランとなっています。契約した2GBプランは2017年3月31日まで適用され、2017年4月1日以降は別のプランに変更する必要があります。
YUKA862_mobile15185035_TP_V
料金は1GBプランと全く同じながら、利用できるパケット量(高速通信容量)は2倍なのでコストパフォーマンスが高いですね。シェア音声プランは、1枚が音声通話SIMで残りの2枚がデータ通信SIMと決まっているため、2枚は音声通話SIMで1枚だけデータ通信SIMといった選び方ができない点には注意しましょう。
N112_sumahodeyorokobu_TP_V
【イオンモバイルのプラン変更と手数料について】
イオンモバイルを使っているうちに、高速通信容量が余ったり逆に足りなくなったりしてプランの変更が必要になることもあるかもしれません。その場合、イオンモバイルはプラン変更がもちろん可能で、手数料もかからず無料で手続きすることができます。また、イオンモバイルは多くのプランから自分に合ったプランを選ぶことができるのが大きなメリットとなっています。
yuka0I9A1561_9_TP_V
【変更方法】
イオンモバイルのプラン変更は、本来はマイページから行います。マイページのログイン画面ではお客様コードとパスワードの入力が求められます。イオンモバイルをイオンの店頭ではなくウェブで申し込んだ場合、SIMが届いた数日後に完了通知書が届きます。その完了通知書にお客様コードとパスワードが記載されています。
IMARIC20160805210023_TP_V
ですが、完了通知書が届く前にマイページにログインしたい場合は、イオンモバイルのお客様センターに連絡すれば本人確認後にお客様コードとパスワードを教えてくれます。
イオンモバイルお客様センター
0120-025-260

⒋2変更する際の注意点

イオンモバイルが自由にプラン変更できるのは先述の通りですが、プラン変更手続きしたタイミングによっては変更後のプランが適用されるのが遅くなってしまう場合もあります。プラン変更のタイミングによる適用月の違いは以下の通りです。
smartphone-569076_960_720
・毎月末日の前日までにプラン変更した場合:翌月から変更後のプランが適用される
・毎月末日にプラン変更した場合:翌々月から変更後のプランが適用される
上記の通り、イオンモバイルは毎月末日の前日までにプラン変更の手続きをすれば、翌月1日から変更後のプランが適用されます。例えば、1月30日までにイオンモバイルのプラン変更手続きをしておけば、2月1日より新しいプランが適用されます。ですが、手続きを忘れていたりして月末日にプランを変更した場合は、変更後のプランが適用されるのは翌々月の1日からとなります。
5f3cd4e57e1e3347a41f563b566c12c6_m
つまり、1月31日にイオンモバイルのプランを変更すると、変更後のプランは3月1日から適用されるということです。手続きする日が1日違うだけで適用が1ヶ月ずれてしまうので、イオンモバイルのプラン変更はなるべく早めに手続きしておきましょう。

⒌イオンモバイル SIMの料金について

VER88_sumafonayamu15150207_TP_V

⒌1イオンモバイルの初月は料金も高速通信容量(パケット)も日割り計算

格安SIMの中には、初月(契約した月)は月額料金が無料のものもありますが、イオンモバイルは日割り計算となります。例えば、イオンモバイルの音声通話SIMの4GBプラン(月額1,580円)を4月や6月などひと月が30日間の月で15日に契約した場合、その月にかかる料金は1,580円÷2=790円となります。
CRI_IMG_6009_TP_V
また、その月に使える高速通信容量(パケット)も日割り計算分のみ利用できます。上記の例では、4GB÷2=2GBがその月に利用できる高速通信容量となります。料金は日割りで満額請求されることはないため安心ですが、逆に使えるパケットも日割り計算になってしまうので通信しすぎに注意しましょう。

⒌2イオンモバイルの初期費用

イオンモバイルの初月料金は日割り計算ですが、イオンモバイルを契約するに当たって初期費用がかかります。イオンモバイルを純粋な新規で契約する際に必要なのは、新規契約の事務手数料3,000円のみです。
PASONAZ160306470I9A2122_TP_V
MNP転入でイオンモバイルに乗り換える場合は、イオンモバイルの新規手数料に加えて元の通信会社でMNP転出手数料と解約金(最低利用期間内の場合や契約更新月でない場合)を支払う必要があります。MNP転出手数料は、ドコモとau、ソフトバンクは2,000円で格安SIMは3,000円~15,000円と多岐にわたります。

⒍イオンモバイル SIMの注意点

kawamura20160818253714_TP_V

⒍1イオンモバイル SIMのデメリット

ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアでは、料金の支払い方法として口座振替かクレジットカードが選べます。対して、格安SIMの料金支払い方法は一部を除いてほとんどがクレジットカードのみです。
0I9A5443ISUMI_TP_V
イオンモバイルも例外ではなく、毎月の利用料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。契約後に口座振替に変更できないかとイオンモバイルお客様センターに問い合わせてみましたが、やはり変更できないとのことでした。
イオンモバイルお客様センター
0120-025-260

格安SIMの特徴

格安SIMのそれぞれの特徴は?


なお、支払いに利用できるクレジットカードのブランドに関しては制限はありません。例えばVISAカードやMasterカードでなければいけないという縛りがないということです。現在大手キャリアを契約していてクレジットカードを持っていない場合は、イオンモバイルを契約する前にクレジットカードを作成しておきましょう。
画像5

⒍2イオンモバイル SIMのメリットは?

イオンモバイルは低速モード時に使いすぎるとさらに速度制限が掛かってしまうのは先述の通りです。ですが、高速通信時はどれだけ使っても使い過ぎによる速度制限が発動することはありません。

格安SIMの中には、高速通信時に3日間で一定量以上の通信をすると最大受信速度が200kbpsに制限されてしまうものもありますが、イオンモバイルには一切ないため高速通信なら心置きなく大量の通信をすることができます。

⒎まとめ

imgres
ここまでイオンモバイルSIMについて詳しく解説してきましたが、これから格安SIMにお乗り換えをお考えの方は特にご自身のご利用状況を整理してから、乗り換えすることをお勧めします。格安SIMの中でも特に今注目されているイオンモバイルSIMだからこそ、詳しく解説していますので前述してきた内容は特にご参考になると思います。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.