iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

iPhone7

iOS11の新機能は未来を先取っている!噂される新機能や情報を一挙ご紹介!

投稿日:

毎年毎年iOSにどんな機能が搭載されるか話題になりますよね。その話題は公式で発表される前の噂の段階からかなり盛り上がります。そして例年通り今年もiOS11の噂は飛び交っています。
そんなiOS11に搭載されるかもしれない機能は、まさに未来を先取っていると言っても過言ではないほど驚きが隠せない内容になっています。とうとうここまで来たのかと感じるような内容です。

今回はiOS11がいつ頃発表されるのか?そして対応機種を確認するとともに、iOS11に搭載されると噂されている内容を一挙に確認していきましょう!
新機能が搭載されるかもと考えるだけで胸が熱くなりますよね!さぁ楽しい未来を覗いてみましょう!
 

目次

  1. iOS10から早1年…世間ではiOS11の噂が広まる
  2. iOS11のリリース日や対応機種を確認しておこう
    2-1.iOS11のリリース日は9月?
    2-2.iOS11の対応の機種は?
  3. iOS11の噂される驚きの新機能を見ていこう!
  4. Siriの進化が止まらない!
    4-1.Siriを使っていない方も多い
    4-2.Siri Speakerでホームシステムを操作できる!
    4-3.Siriの機能ももちろん進化!
  5. これは最高!ダークモードも搭載へ!
    5-1.iOS10の時から噂されている
    5-2.暗闇の中でも快適に閲覧できる!
  6. 常時表示で時計を表示が実現されるかも!
    6-1.いちいちボタンを押して確認しなくても良くなる!
    6-2.どうやって常時表示するの?
  7. カメラアプリの進化!そしてAR対応も!
  8. 低電力モードやFaceTimeの進化も噂されている!
    8-1.低電力はさらに便利に
    8-2.FaceTimeで最大5人での会話も実現
    8-3.メッセージも使いたくなる
    8-4.現在のWalletはPayに。その理由は?
  9. iPadのみ対応の新機能も!
  10. iOS10.3で古い32ビットアプリは終了…
    10-1.64ビットアプリへの移行を推進するため
    10-2.今のうちに32ビットアプリがあるか確認しておこう
  11. まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

iOS10から早1年…世間ではiOS11の噂が広まる

9V9A1628_TP_V
多くの方が使用しているiPhoneやiPad。とっても使い勝手が良いと思っていても、新しい機能が搭載されないかなぁ、と考えているはず。
そんな夢を叶えてくれるのがiOSですよね。バージョンが上がる度に私たちの度肝を抜いてくる内容になっています。そんな現在最新のiOS10になってから早1年が経とうとしている中で、ようやくiOS11の噂が飛び交うようになりました。
世界中でiOS11に何が搭載されるのか、さらなる使い勝手の良さが実現しているのか、など注目を集めています。やはりスマホの代表とも言えるiPhone、タブレットの代表と言っても過言ではないiPadに期待が膨らむ一方です。
そんな噂が収まることを知らないiOS11のリリース日や対応機種を確認しておきましょう。さらにiOS11にはどんな新機能が搭載されている可能性があるのかを見ていきましょう。
そしてiOS10.3で対応が終わってしまうと噂されている32ビットアプリについても詳しくお伝えします。さぁ未来を先取るiOS11に期待していきましょう!
 

iOS11のリリース日や対応機種を確認しておこう

image

iOS11のリリース日は9月?

iOS11が噂されてから時間だけが進んでいるような気がしている中で、やっとiOS11の発表が行われます。もともとアメリカのテレビ番組で4月に公開する予定でしたが延期になり、6月5日から9日間開かれるWWDC2017で発表される可能性が高いと言われています。
iOS11の正式なリリース日はまだ発表されていませんが、予想では解禁日が2017年の9月、そして最新機種のiPhone8を提げてリリースだと言われています。
とにかく一方が早く届いてほしい限りのAppleファンはWWDC2017に注目しています。発表されたらニュースになるほど、注目を集めるってすごいですよね!それほど魅力が詰まっているということですね。
 

iOS11の対応の機種は?

さぁリリース日がとっても気になるiOS11ですが、対応機種はどんなラインナップになっているのでしょうか?もし自分が使っているiPhoneが対応していなければ、買換のチャンスです。是非iOS11と一緒に販売すると噂が収まらないiPhone8に乗り換えちゃいましょう!
 
iPhoneモデル
iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 plus、iPhone 6s、iPhone 6s plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 plus
 
iPadモデル
iPad 4、iPad Air 1、iPad Air 2、iPad Pro 9.7-inch、iPad Pro 12.9-inch、iPad mini 2、ipad mini 3、iPad mini 4
 
iPodモデル
iPod touch 第6世代
 
ご自身が使われているiPhone、iPadは対応していましたか?もし対応していなかったら、是非これを機に新しい機種に変えてみませんか?
 

iOS11の噂される驚きの新機能を見ていこう!

TSU_camerasakasaiphone_TP_V
リリース日や対応機種を確認したところで、本題のiOS11にはどんな機能が搭載されているのかを確認していきましょう。
スマホが登場した当時、何もかもが初めてでとうとう未来にやってきたなと感じたはず。しかし最近はスマホは当たり前になってしまって、未来感がどうも感じることができません。しかし今回のiOS11で噂されている新機能はまさに未来を感じることができる内容になっています。
この時代を味わうことができてよかった!なんてことを感じさせるiOS11の噂を覗いてみましょう!
※これからお伝えする内容は噂されていることなので、実際にiOS11で搭載されるかは分かりません。参考までにご確認ください。
 

Siriの進化が止まらない!

iphone7hello_TP_V

Siriを使っていない方も多い

iPhoneを使っている方の中でSiriを使っているという方はどれほどいらっしゃいますか?きっとかなり少ないのでは?と思われます。とてもすごい機能だと感じますが、それでも使い勝手がまだまだ良くない。
はじめのうちは面白半分でSiriに話しかけたりしたと思いますが、今ではSiriの機能をOFFにしている方もいらっしゃいますよね。あれだけSiriと会話できたことを喜んでいたのが昔のことのように。
そんなSiriですが、今回リリースされるiOS11ではSiriの人工知能が強化されると噂されています。一体どんな風に進化しているのでしょうか?
 

Siri Speakerでホームシステムを操作できる!

こんな機能があったらもっとiPhoneが使えるのに…なんてことを考えたことはありませんか?きっとその考えは有りえない内容だったはず。しかし今回多くの方が理想を描いた夢のような機能がSiriに搭載するようです。
その名もSiri Soeaker!この機能はなんとホームシステムを操作することができるんです!
Amazon Echoによく似た機能で、音声だけで家電製品などを操作することができる画期的な機能ですよね!こん機能を使えばソファに座りながら電気も消すこともできるし、テレビもつけることができるし、エアコンだってつけたり消したりすることができる!
きっとお掃除ロボットだって加湿器だって動かしたいと思ったらつくようになるはずです。こんな魔法のような機能があったらソファから離れられなくなりそうですね。ただ噂だとしても実現に向けて開発されているはず。
 

Siriの機能ももちろん進化!

Siri Speakerという魔法のような機能だけでなく、Siri自体もかなりの進化を遂げるようです。Appleは関連特許は申請済みで、かなり本格的なSiriを開発しているようです。
iOS10ではユーザーの位置や入力履歴に基づきSiriが提案してくれる機能を実装されたことで話題になりました。そのSIriがさらなる進化し、iCloudで接続されたiPhoneやMac、iPadなどのデバイスからユーザーの操作パターンを学習するようです。
そしてアプリの操作をユーザーに最適化して提案してくれるようになると噂されています。もう心があるんじゃないか?と勘違いしてしまうほどSiriは進化していきます。是非ここまでの機能がiOS11で実装してもらいたいですね!とっても未来を感じることができる噂でした。
 
 

これは最高!ダークモードも搭載へ!

yuka160113284198_TP_V

iOS10の時から噂されている

みなさんは夜寝る前にiPhoneを操作していませんか?暗い中でスマホをいじると目に悪いのは当たり前の話ですよね?ただ落ち着いた時にスマホを見るとなると、どうしても布団に入って寝る前に少しだけ見ることになってしまうのも分かります。
そんな暗い中で見るiPhoneがiOS11がリリースされたら、捗る機能が搭載されるかもしれません。その名もダークモード!
ダークモードは現在リリースされているiOS10が登場する時から、搭載されるのでは?と言われていた機能です。このダークモードを使用するとどうなるのでしょうか?
 

暗闇の中でも快適に閲覧できる!

iOS11に搭載されると噂されているダークモード。このダークモードは暗闇の中でも快適に閲覧できる機能になっています。暗闇で見るスマホは思っているよりも眩しくて目が疲れてしまいます。そんな疲れを和らげてくれるのがダークモードです。
その内容はダークモードをONにすると、iOS・アプリのテーマカラーが通常よりも暗色系に切り替わるんです。そうなると画面の眩しさも抑えられるので、目にとても優しい。
暗闇の中でiPhoneを使いたいと思ったら、iOS11からはダークモードをONにするのが当たり前になるかもしれません。暗闇の中でも快適に使うことができるのは素晴らしいことですね。
 

常時表示で時計を表示が実現されるかも!

iPhoneredPAKU8811_TP_V

いちいちボタンを押して確認しなくても良くなる!

続いてご紹介するiOS11の噂はiPhoneのいちいちボタンを幼くても時計やカレンダーの表示がされていて、すぐに確認することができる常時表示が搭載されるかもしれません。
今のiOSは毎回時間を確認したい時は、ホームボタンを押したり、サイドのボタンを押して確認していますよね?その動作が必要なくなるということです。最近は時計をつけないでスマホで確認するという方も本当に多くなりました。
このiOS11で常時表示機能が搭載されたら、かなりの方が役立つことになるのではないでしょうか?スマホになった時、みなさんも感じていたはず。ガラケーだった時は携帯を開かなくても当たり前のように時計がサブ画面で表示されていました。
今は時計を確認する時はボタンを押すのが当たり前かもしれませんが、今後は常時表示が基本になるかもしれません。

どうやって常時表示するの?

常時時計が表示されるようになったら、かなり役立ちますよね!しかしどうやって常時時計が表示されるようになるのでしょうか?常に画面に表示されるとなったら、バッテリーもかなり使用することになってしまいそうですよね。
しかしバックライトを使わなくても常時表示することができるようになるとのことです。その理由は自身が発光する有機ELの特徴を生かしているとのこと。
スリープ状態のまま時計やカレンダーを常時表示してくれるようになるので、iPhoneのバッテリーも電池消費が減らせるので、安心して常時表示してもらえますね。
この機能のことをAlways On Displayという名称になるようなので、iOS11になったらこの機能が付いたか一番に確認したくなりますね!本当に付いたらとても便利な機能です。
 

カメラアプリの進化!そしてAR対応も!

iPhonecamera9V9A2111_TP_V
iPhoneを使っている方のほとんどがカメラを毎日使用しているのではないでしょうか?スマホに切り替わった時に、画質が凄まじいと思ったはずなのに、気づけばデジタルカメラとそう変わらないほど美しい写真が撮れるようになりました。
そんなカメラがiOS11でさらなる進化を遂げるとの噂が流れています。そのカメラアプリはなんとARを対応するのでは?と考えられています。Appleは以前から拡張現実と呼ばれるARに関心を抱いていることはわかっています。
今回ARが対応される理由として、新しく発表されるiPhone8に3Dカメラがフロントに装備されるということから、現実味がある噂になっているようです。
3Dセルフが作成できたり、ARゲーム中に役立つ3Dカメラ。今までとは一味違ったカメラを楽しむことができるので今後カメラの進化に要注目です!
 

低電力モードやFaceTimeの進化も噂されている!

MAX87_iphonesq20140531_TP_V

低電力はさらに便利に

iOS9から搭載された低電力モードですが、iPhoneの消費電力を減らせる機能としてみなさんも活用しているのではないでしょうか?そんな低電力モードがiOS11ではさらなる進化を遂げると噂されています。
その内容は時間帯や場所で低電力モードのオン・オフを切り替えてくれる機能が搭載するかもということです。またオン・オフを切り替えるきっかけが設定できるようになるかもしれないとも噂されています。
確かに意味もなく爛々とスマホがつきっぱなしになっていることってありますよね?そんな状態の時に低電力モードに切り替わってくれたら、無駄なバッテリーを使用しなくて済みます。そうなればかなりバッテリーで悩むことが少なくなりそうですよね!
 

FaceTimeで最大5人での会話も実現

また電話アプリで相手に電話する際にFaceTimeによる音声通話が標準になるという噂があります。このFaceTimeがなんと最大5人まで一緒に会話できるようになります。
中々みんなが集まって会話をすることができないというグループには最適なサービスかもしれません。顔を合わせて通話ができるという機能が搭載された時も未来を感じましたが、今度は5人で顔を合わせながら会話することもできるようになると考えると、本当にすごいことですよね。
ちなみにこのFaceTimeが音声通話の標準になると、現在のように携帯電話会社の回線を使わなくなります。通話内容や時間帯に合わせてデータ通信量を消費するようになるようです。FaceTimeが使えない機種との通話は自動的に携帯電話会社の回線になるとのことです。
ますます通信料が安い格安スマホが人気になるような気がしますね。
 

メッセージも使いたくなる

またiOS11ではメッセージ機能も使いたくなる内容になっているようです。iPhoneが登場して以来長らくメッセージ機能は使われていましたが、LINEの勢いでメッセージ機能を使う方の数が激減。もはやオワコンとも捉えている方もいらっしゃるようです。
しかしメッセージ機能には通知機能の使い勝手、メールの見やす叉、独自の機能を提げて発表されると予想されています。iOS10でもメッセージ機能には力を入れているように見えましたが、まだまだLINEに勝てる気配がありません。
今回のメッセージ機能もどんな内容になっているのか気になりますね!
 

現在のWalletはPayに。その理由は?

現在Walletアプリがありますが、名称をPayに変更されることようです。その理由はAppleが新たなサービスを立ち上げていると報じられ、注目を集めています。
またAppleは自社のデビットカードを発行するためにカード会社のVisaと交渉しているとの噂も。かなり本格的にプロジェクトが進んでいるようです。
新たにApple Payではユーザー間の送金機能が追加されるとのこと。ますますiPhone1台持ち歩けばいい時代になってきましたね!驚きが隠せません。
 

iPadのみ対応の新機能も!

LIG_ipadijiru_TP_V
iOSが新しくリリースされる時、多くの方がiPhoneの進化に目を向けてしまいがちですが、今回はiPadのみ対応する新機能も備わっているようです。しかも新機能は1つではなく3つもあるようです。
1つ目はユーザー切り替え機能が搭載されるとのこと。これはパソコンを使用している方には馴染みのある機能ですよね?家族で1台使いまわしているというご家庭も少なくないiPadならではの機能ですね。
これによって見られたくない内容もパスワードを要求することができるので他の人には見られることがなくなります。
2つ目は液晶タブレット機能を搭載するようです。Macと連携させることでiPadをMacの液晶タブレットとして使えるようにするという画期的な機能です。Macも持っていてiPhoneも持っていてiPadも持っているという方は、iPadは使わなくなりがちです。
そんな方にもiPadの特徴を生かした機能が搭載されるとなれば本当に素晴らしいことですね!
 
3つ目は2つのアプリを同時に利用することができるSplit Viewがさらに強化されるとのこと。なんと2つ同時することでも驚いたのに、3〜4つのアプリを同時に利用できるようになると噂されています。
iPadの進化も見られるiOS11。早くリリースして欲しくなってきましたね!
 
 

0.iOS10.3で古い32ビットアプリは終了…

twitter-292994_960_720

64ビットアプリへの移行を推進するため

iOS11に切り替わることで1つ悲しいお知らせもあります。残念ながら古い32ビットで作られたアプリはサポートが完全終了になると噂されています。
以前からAppleは64ビットアプリへの移行を推進されていました。そしてiOS10.3からは64ビットに対応していないアプリは開いた時に、iPhoneの動作に影響するという警告が表示されるようになりました。
アプリを使用している方の中にも32ビットのアプリを使用して警告が表示された方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし使用しているアプリがiOS11に移行した時、使えなくなるのはかなり困るという方もいらっしゃると思います。
まずは自分が使っているアプリが32ビットのアプリか確認することをおすすめします。
 

今のうちに32ビットアプリがあるか確認しておこう

今のうちに自分がよく使っているアプリは32ビットアプリなのかを確認しておきましょう。iOS10.3からインストールされているアプリの中にどれが32ビットアプリなのかが確認できる機能まで搭載されるようになりました。
かなり本格的に32ビットアプリを使えなくなる予告をされている感じがしますね…
そんな確認方法ですが、まず設定を開きます。そして一般をタップし、情報を選択してください。そしてそこからAppをタップすると表示されたアプリが32ビットアプリを指します。この時タップができなければ、全て64ビットにアップデートされていることを指します。
今まで使っているアプリが使えなくなるって結構悲しいことですよね。ただ販売元が64ビットに移行しない限り使えなくなるの可能性が高いので、しっかり確認しておくことが大事かと思います。
 

1.まとめ

PAKU1593_TP_V
iOS11のリリース日、対応機種、そして新機能として搭載されると噂されていることについてお伝えしました。みなさんもきっと早くiOS11にを体験してみたくなりましたよね!噂は噂なので全てが搭載するとは限りませんが、噂が出るということは何らかのアクションが今後怒りそうですね!
これからもiOSの進化は止まりません!未来を先取るiOSにこれからも注目していきましょう!
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-iPhone7

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.