iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

機種変更

iPhoneとAndroidどっちにする?あなたに向いているスマホの選び方教えます

投稿日:

これからスマホを新たに購入する場合、『iPhoneとAndroidどっちにする?』という点において、頭を抱える人も出てくることでしょう。
iPhoneとAndroidでは、各々に異なる魅力を持ち合わせている一方で、各々異なるデメリット要素も持ち合わせていると言えます。
一つの機種を継続して使用することを考えるのであれば、あなたに合った使いやすい機種を選ぶ必要が重要になります。
そこで今回は、これから新規でスマホの購入を考える方におすすめの『iPhoneとAndroidどっちにする?あなたに向いているスマホの選び方教えます』についてご紹介していきます。
また今回は、新規スマホ購入時に役立つ、お得なスマホの購入方法についてもご紹介していきますよ!では早速、今回のコラム内容に入っていきましょう。
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

iPhoneとAndroidどっちにする?

%e3%81%b3%e3%80%80%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%80%90%e3%81%af%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%80%91
あなたはこれからスマホを購入する上で、『iPhoneとAndroidどっちにする?』かという点に悩んだ場合、どちらを選ぶでしょうか?
スマホ初心者には圧倒的にiPhoneが人気を得ているようですが、より高度な技術を求める人たちからは、android端末も選ばれる傾向にあります。
大きく分けてiPhoneとandroidに分類される二つの端末は、スマホであることには変わりがないものの、全く異なる端末であるという印象を受けるほど、スマホでできることの範囲も大きく異なるもののようです。

そもそもiPhoneとは?

%e3%81%99%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%ef%bc%88iphone6splus%ef%bc%892
iPhoneは、アップル社から発売されているスマートフォンです。少し前にiPhone7が発売され、iPhone史上最も注目されていたなんて言われるほど、人気が沸騰していた話題のスマホ端末です。
iPhoneは操作に慣れさえすれば、その操作面が簡易であるということから、難しい説明書なども一切付属されていません。
スマホ初心者が操作性を重視して購入するのであれば、iPhoneが大変おすすめです。

iPhoneのメリット1:セキュリティ面に優れている

iPhoneは、セキュリティ面で優れていると言われています。
iPhoneはアップル社の製品に限られてしまいますが、android端末と言えば、いくつかの会社の製品全てがその対象になるため、かなり多くのユーザーが利用していることになります。
その為、android端末を狙ったウイルスはかなり多く作られていると言われています。
一方で、iPhoneユーザーの数はandroidユーザーよりも少ないことから、iPhoneを狙ったウイルス自体も数が少ないと言われています。
これが、iPhoneはウイルスにかかりにくく、セキュリティ面が高いと言われる、根本的な理由の一つだそうです。
また、iPhoneでアプリをダウンロードする時であっても、基本的にはapple storeにてダウンロードする以外には、ダウンロードができないようになっています。
アプリは人間が作り出しているものであることから、必ずしも安全で大丈夫ということは言えないものですが、どこでも転がっているようなアプリを拾うよりは、限られたアプリをダウンロードすることにより、まだ安全性は高まると言えるでしょう。
ちなみにapple store内にあるアプリは、いくつかの審査基準を合格したものであるとの情報もあります。その為、怪しい業者が作ったアプリであれば、削除されている可能性が高いと言われているようです。
対してandroid端末は、できることの範囲が広いことや、Google playに登録されているアプリの基準がapple storeと比較すると少し緩めであることから、ウイルスが入りやすい状況にあると言われています。
androidスマホは、あらゆる電子機器の中でも、ウイルスの入りやすさの上位に浮上するほど、ウイルスが入りやすい端末であると言われています。androidを狙ったウイルスは、それほど数が多いものであると言えるのです。
アプリ内にも、ウイルスが組み込まれている可能性は十分にあり得ます。
その為、セキュリティソフトの使用はもちろんのこと、ウイルス侵入による対処が行えない人や、ワンクリック詐欺のようなものに対する知識が薄い人には、少し使用しにくい端末であると言えるかもしれません。
この辺りも、iPhoneが選ばれる理由の一つと言えるでしょう。

iPhoneのメリット2:シンプルべースで使いやすい

私も実際にiPhoneとandroid端末の両方を使用したことがありますが、android端末はパソコンを使用すればなんでもできるといったような印象を受けることに対して、iPhoneはパソコンを通しても一定の操作しかできないといったような印象を受けます。
SDカードを経由してデータを抜き取ることも、赤外線機能を利用してデータ転送を行なうことなどもできません。最近ではAir Dropなどができたことにより、比較的データ共有も簡単になりましたが、WEBやアプリを通さなければandroid端末やパソコンとのデータ共有は難しくなります。
これが面倒と感じる人もいれば、難しい操作は一切不要だから、シンプルでわかりやすく簡単操作の方が良いと感じる人もいるものです。後者の場合であれば、圧倒的にiPhoneの方が使用しやすいと言えるでしょう。
端末からデータを一つ消すにしても、android端末であれば、核となる部分のデータまで綺麗に削除しなければ画面上で消えたのみとなり、いつでもデータを復旧できるような状態になってしまうことで、無駄にデータ容量残を減らしてしまっていることもあります。
しかし、iPhoneであれば、パソコンと連携させるなんてことさえしなければ、簡単に端末上からデータを消し去ることができます。
簡単で使いやすい端末の購入を考えるのであれば、iPhoneが大変おすすめです。

iPhoneのメリット3:発売日がある程度予想できる

iPhoneは、毎年のように新しい端末が発売されています。そして、この毎年のように発売される新しい端末は、必ずと言ってよいほど、秋口に発売されています。
その為、ある程度次回スマホの購入計画を立てやすいといったところでも、メリットを感じる人は多いことでしょう。
またiPhoneには、新しい機種が発売された翌年に、Sのついた改良モデルが発売される傾向にあります。気に入った機種をより長く使用したいという人の場合は、この改良モデルが発売されることにも、喜びを感じるのではないでしょうか?
Sのついた改良モデルも、毎回ほぼ同じ時期に発売されています。
また、新作iPhoneの発売日前後には毎回お祭り騒ぎとなり、いち早くiPhoneを手にしているなんてことにでもなれば、羨ましいとすら思われるほどです。
iPhoneが新しく発売される日には、一週間も前からapple店舗前にて、並んで待つなんて人もいるほど!
いち早くiPhoneを手に入れたいと考える人や、常にiPhone発売日には並んでいるなんて人には、ある程度発売日が定まっている方がメリット多く買い物できると考えることができるでしょう。

そもそもandroidとは?

%e3%81%99%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%81%a8%e5%9c%b0%e5%9b%b3
android端末は、スマホを運用するために、Google社が作り出したスマホの内部環境です。
android端末は、スマホのみならず、ノート型パソコンやタブレットも、同様の名称にて呼ばれているようです。
android端末は、iPhone以外のスマホは全てと考えると良いです。

androidのメリット1:SDカードを使用できる

androidスマホと言えば、SDカードを使用できることにより、データの保存が簡単に行なえます。SDカードに保存したデータは、SDカード対応パソコンで簡単に読み込むことができ、より簡単にデータを共有することができるようになります。
またSDカードにてデータを保存する場合、保存容量の残りがなくなってしまったとしても、空のSDカードを差し込むだけで、再度スマホ内のデータを保存できるようになります。
対してiPhoneの場合は、購入当初に既に保存容量が決まってしまっているので、この領域を超えてデータを保存する場合は、サーバ上に保存を行なうか、PCとiPhoneを連携させてデータを取り込んでおく必要があります。
よりスムーズで簡単にデータ保存・共有を行えるのは、android搭載スマホであると言えるでしょう。

androidのメリット2:防水・防塵加工が行われている

iPhone7が発売されたことにより、iPhoneでも初めて防水・防塵加工を施したスマホが発売されました。しかし、まだiPhoneではiPhone7の1機種のみが、防水・防塵対応端末となります。
対してandroidスマホでは、既に防水・防塵スマホがたくさん販売されています。その為、防水・防塵加工を施した豊富なスマホ機種の中から、お気に入りの端末を見つけやすい環境にあると言えるでしょう。
とくにandroid端末は、春夏モデルとして販売されるスマホが、ほぼ防水・防塵加工を施した端末であると言えます。普段から水没させてしまう可能性が高く、防水・防塵加工も欠かせないと考える人からは、android端末が選ばれる傾向にあります。

androidのメリット3:バッテリー交換ができる端末もある

最近のスマホの形状で多いのは、バッテリー交換ができないという難点を抱えていることです。
およそ2年を目処にしてバッテリーが消耗するようになっており、スマホ本体の買い替えを余儀なくされてしまうといったケースが多々あるように感じます。
iPhone端末も同様で、バッテリー交換ができないために、およそ2年でバッテリーの消耗を感じるようになり、買い替えを余儀なくされてしまうといったケースが多いと言われています。
しかし、android端末の中には、バッテリー交換を可能としている端末も販売されていて、端末を購入して2年後に、もしバッテリーの消耗が著しいと感じるようになった場合でも、バッテリーのみ交換を行うことで、継続してその端末を使用できるようになります。
また、端末についているバッテリー以外にも予備のバッテリーを購入しておき、満充電にした状態で持ち歩けば、外出先でバッテリー切れになったとしても、バッテリーを交換するだけでスマホを継続して使用できるようになります。

androidのメリット4:赤外線を利用できる

android端末で利用できる赤外線は、大変便利な存在です。データ共有はもちろんのこと、赤外線が使用できることにより、テレビなどのリモコンとしてもandroid端末は役立ってくれるようになるのです。
テレビやエアコンといった、リモコン操作を行う必要のある電子機器を、たった1台のスマホで操作できるようになるので、リモコンをどこに置いたかわからないような状態の時でも、スマホがあれば電子機器を全て操作できるようになります。
これは実際に使用するようになると、とっても便利なものなのですよ。

androidのメリット5:気に入らないアプリは返品することができる

Google playからダウンロードしたandroid端末専用アプリは、一定時間利用した後で、気に入らなければ返品することができるといったメリットがあります。その為、本当に利用したいアプリのみを購入して、スマホ内部に残すことができるようになるのです。
もともとこの返品に関して設けられている時間は、ダウンロードしてから24時間以内と定められていたようですが、1日使用して返品というのは開発者の売上に大きく悪影響を与えてしまうとのことで、15分以内に変更されたそうです。
しかし、15分以降でも返品できるケースもあり、現在では2時間以内であれば返品を可能としているなんて噂も!
返品を行なうのであればなるべく早い方が良いですが、もし15分を過ぎても返品ボタンが表示されているなんて場合には、2時間まで返品が可能であると考えて、じっくりとそのアプリを堪能してから、必要がなければ返品を行なわれるのも良いと言えるでしょう。
※返品に関する時間に関しては定期的に変更されるようなので、毎回確認を行なうようにしておきましょう。
実際に口コミだけでは、アプリの使いやすさを把握することはできませんし、そもそも使いやすさを感じるポイントは人それぞれなので、一度お試し利用をしてから実際に購入することができるGoogle playのシステムは、スマホユーザーに大変メリットの多いものであると言えるでしょう。

androidのメリット6:高性能を求めるならandroid端末と言われている

iPhoneも高性能で多機能であると言われていますが、androidスマホと比較すると、apple社のみが取り扱うiPhoneの競争率は低いと言えるので、『現在のiPhoneよりも次回発売のiPhoneの方が少し進化をしている』程度で問題がないと言えます。
その為、徐々にiPhoneは高性能android端末に性能を近づけていっている。このように考えることもできます。
言い換えれば、一気にスペックを向上してしまうと、次回開発時に難点となってしまうので、あらゆるスペックを出し惜しみしていて、新規iPhoneが発売される度にスペックを徐々に解禁している状態であると言えるでしょう。
対してandroid端末は、たくさんの会社から発売されているものなので、競争率が高い中、自社のスマホをどんどん売り込んでいかなければ生き残れないという背景のもと、常にスペックの進化について追及されています。
よって、現時点でよりスペック面で優れた機種を購入したいと考えるのであれば、圧倒的にandroid端末の方が有利であると言えるでしょう。
ただし、android端末はスぺックの向上が著しいため、複雑化しすぎていることで、常に取扱い説明書が手放せないなんて人も続出しています。
スペックの向上も、良し悪しがあるということになりますが、ヘビーユーザーからすると欠かせない存在であると言えますよね。

androidのメリット7:格安でスマホ端末が発売されていることも

android端末よりもiPhone端末の方が、比較的安価に購入できると言われているようですが、最近はandroidを搭載した格安スマホが発売されていることで、スマホも大変安価に購入できるようになりました。
その為、一概にiPhoneの方が安価に購入できるというようなこともありません。
ただし、格安スマホはスペック面では期待薄だと話す人もいるほど、ヘビーユーザーにとっては、格安スマホは欠点が多いように感じることも多々あるようです。
しかし、今のように進化し続けるiPhoneやハイスペックandroidスマホのように、高性能をウリとしている機種ではなくても全く問題がなく、携帯電話の延長上程度に使用できれば良いと考える人には、安価な価格で販売されている格安スマホに大変大きなメリットを感じることでしょう。

iPhoneとAndroidどっちにする?スマホの選び方教えます

%e3%81%97%e3%80%80%e5%95%86%e8%ab%873
iPhoneとAndroidどっちにする?と聞かれた場合、どちらを選ぶかに関しては、結局のところは好みに大きく左右されることになります。そこでiPhoneとandroid端末のメリットについて、いくつかのポイントをピックアップしてご紹介しました。
ここからは、iPhoneとandroidスマホのメリット・デメリットについて、簡単に下記でまとめてご紹介します。下記にて二つの端末を比較することにより、あなたに合った機種を選べるようになるかもしれません。

iPhoneのメリット・デメリット

【メリット】

  • セキュリティ面に優れている
  • シンプルべースで使いやすい
  • 発売日がある程度把握しやすい
  • アプリの数がandroidと比較すると圧倒的に多い
  • 各種割引を利用することにより、大変安価に手に入れることができる
  • 下取りに出す際にも、比較的割高な費用で買い取ってもらえる

【デメリット】

  • データ共有時に頭を抱える人もいる
  • 端末容量を超えるデータ保存不可
  • バッテリーが交換できない
  • 防水機能などを搭載した端末がiPhone7に限られている
  • 赤外線の使用不可
  • 端末単体でのワンセグ機能が搭載されていない
  • android端末の方が多機能であると言われている
  • 有料アプリの返品ができない

androidのメリット・デメリット

【メリット】

  • ハイスペックで多機能である
  • 自分仕様にカスタマイズしやすい
  • SDカードを使用できる
  • データの共有が行いやすい
  • 赤外線が利用できる
  • スマホ以外の電子機器の操作も行なえる
  • 種類が豊富に販売されている
  • 防水、防塵加工の端末が複数台販売されている
  • バッテリー交換可能な端末もある
  • 有料アプリの返品が行える
  • 格安で販売されているスマホもある

【デメリット】

  • ウイルスが入りやすい
  • 操作が難しい
  • 常に説明書が手放せないケースも
  • アプリの数が少ない
  • 毎シーズン新しいモデルが出るので買い替えのタイミングがわからない
  • 下取り時の価格変動が著しい

スマホの選び方教えます

これから新しくスマホを購入する方で、まだスマホの操作に不慣れである人には、android端末よりもiPhone端末がおすすめです。iPhone7であれば、今まで搭載されていなかった防水機能なども搭載されているので、便利に使用することができるでしょう。
また次回スマホ購入時に下取りに出すことを考える場合でも、iPhoneの方が有利なケースは多いように感じます。
その他、iPhoneにウイルスが入ったという噂はまだ耳にしたことがないほど、セキュリティ面でも優れていると考えることができます。
スマホ操作が不慣れであり、セキュリティ面の問題も自分ではなかなかクリアできないと考える人にも、iPhone端末はおすすめです。
対して、既にスマホの操作に慣れていて、自宅でパソコンの運用なども行ない、知識に長けている人の場合は、android端末を選ばれることにより、不満なくスマホを利用できるようになることでしょう。
android端末は格安スマホを購入しなければ、自分仕様にカスタマイズしやすい端末です。より高度な操作性を求めるのであれば、android端末がおすすめです。
その他、機種変更時に利用できるキャリアポイントが少なく、高額な端末費用の請求をもとめられるような場合に、格安スマホの購入を別途行なうことにより、端末費用の節約に繋げることができるケースもあるので、そのような場合にはandroid端末も視野に入れて考えられると良いでしょう。

新規スマホをお得に購入できる方法

%e3%81%b2%e3%80%80%e3%83%92%e3%83%a9%e3%83%a1%e3%82%ad%ef%bc%91
このコラムを見ている皆さんの中には、きっと新しい機種の購入を考える人もたくさんいることでしょう。
そこで今回は、新規スマホをお得に購入できる方法についても簡単にご紹介しておきます。

不要な機種は下取りに出そう

機種変更を行なうにしても、MNP乗り換えを行なうにしても、下取りプログラムは利用した方が良いと言えるでしょう。
不要なスマホを自宅で眠らせておくだけなのであれば、それはそれでもったいない話しなので、有効利用されることをおすすめします。
以前までは期間限定にて行われていた下取りプログラムですが、端末の引取り価格を頻繁に更新しながら、最近では期間の指定なく実施されている傾向にあります。
機種変更の場合はとくに、キャリアポイントの保有率が低い人の場合は、このようなプログラムを使用しなければ、端末代金をほぼ自腹で支払わなければいけないようになってしまいます。
その為、なるべく利用できるキャンペーンやプログラムは、最大限に利用されることがおすすめです。

格安スマホを購入するという手も

au、ドコモ、ソフトバンク国内三大キャリアで契約を行なう際も、格安スマホが使用できるケースもあります。最近では、国内三大キャリアでもSIMフリー端末の、キャリア外端末の受け入れを実施しているからです。
機種変更時に利用できるポイント保有率なども低く、キャンペーンも特に実施されていないような場合に、格安スマホを購入されることも一度検討されてみるのも良いのではないでしょうか?
ただし、国内三大キャリア内で使用できないようなものもあるため、端末購入時の確認は必須となります。
国内三大キャリアにてスマホの契約を行なう予定なのに、非対応の機種を購入してしまうなんてことのないように、必ず確認を行なうようにしておきましょう。

中古スマホの購入を行なう人もいる

バッテリーの交換ができるタイプのものであれば、中古スマホも捨てたものではありません。
機種変更に関するキャンペーンがとくに実施されていない時なんかには、中古スマホの購入を行なうことにより、スマホ端末の購入費用を節約することができるようになります。
しかし、最近のスマホは複雑化しています。スマホ内部に、悪いプログラムを組み込まれてしまっているなんてこともあるかもしれません。
そこで脱獄などの、面倒な操作が実施されているようなスマホは購入しないようにして、大手家電量販店などの一定基準をクリアして販売されているような、より安全性の高いスマホの購入を行なうことを重視していきましょう。
また、バッテリーが消耗して中古商品として販売されているようなものも多々あるため、バッテリーが交換できない端末を中古スマホとして購入することは、なるべくなら避ける方が無難であると言えます。

家電量販店なら商品券を使用することができるケースも

全国共通商品券は、家電量販店にて使用できるケースもあります。なかなか使用できずに悩む商品券ですが、自宅に眠っているだけなのであれば、スマホの購入時に役立ててみられても良いのではないでしょうか?
全国共通商品券が利用できるかどうかについては、家電量販店の公式サイト上から確認をすることもできますが、店舗によって異なるケースもあるようなので、予め電話にて確認をしてから店頭に向かわれると良いでしょう。
ちなみに商品券の中にはおつりが出ないものもあるため、最初からおつりは出ないものであると考え、端数が出るような場合は現金にて支払うようにして、残った商品券については次回機種変更時のために、大切に保管しておきましょう。
商品券の中には使用期限が定められているものもあるので、使用期限の有無については必ず確認を行うようにしましょう。

スマホの購入時はクレジットカードで購入がおすすめ

スマホの購入時に一括で支払うことを考えているのであれば、クレジットカード支払いもおすすめです。クレジットカードを経由してスマホの購入を行なう場合、クレジットカードに付与されるポイントも貯めることができるようになります。
また大手家電量販店では、スマホ代金の一部を商品券にて支払い、残りの部分をクレジットカードで支払うなんてことも可能としているケースがあります。
これなら、商品券の消化も行なうことができ、更にクレジットカードのポイントを貯めることもできるので、一石二鳥であると考えることができるのではないでしょうか?
ただし、あくまでクレジットカードを使用する場合は、一括で支払えるからこそお得度が高まるというものです。リボ支払いなどにしてしまうことで、手数料や金利が上乗せされてしまうので、ポイントの付与率は高まったとしても、決してお得であるとは言えません。
分割支払いの場合は、『〇回までなら金利・手数料なしで対応してくれる』というケースもあるようなので、もし分割にて支払いたいと考えるような場合は、金利や手数料のかからない範囲で、分割を組まれても良いかもしれませんね。
これなら損失が大きくなることは避けることができるため、メリットの多い購入方法にて、新規スマホを手に入れることができるようになることでしょう。

まとめ

%e3%81%a7%e3%80%80%e9%9b%bb%e8%a9%b1%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%b33
今回は、『iPhoneとAndroidどっちにする?あなたに向いているスマホの選び方教えます』についてご紹介しました。
新規スマホ購入時に、iPhoneとandroidのどちらを選べば良いかについて、悩んでしまう人はきっとたくさんいるはず!
そこでiPhoneとandroidのどちらにするかについて悩んだ場合に比較できる、iPhoneとandroidのメリット・デメリットについてご紹介しました。
また今回は、機種変更でもMNPであっても、新しくスマホを購入する時に役立てることができる、お得なスマホの購入方法についてもご紹介しています。
キャリアポイントの保有率の低い人の場合はとくに、お得なスマホの購入方法についても確認されてみることがおすすめです。
これから新規スマホの購入を考えるのであれば、今回のコラム内容も思い出して、あなたに合ったスマホをお得に購入できるように役立ててみてくださいね。

関連記事

スマホのバックアップ方法の全てを完全解説!(iPhone/Android)
スマホのおすすめ人気・新機種ランキング!今一番売れている機種とは?
格安スマホの比較ランキング!はじめての格安スマホを選ぶ時のコツ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-機種変更

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.