iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

iPhoneでSIMフリーを使うなら必見!SIMフリーのメリット・デメリットを徹底解説!

投稿日:

今、流行っている「SIMフリー」ですが、
格安スマホともいわれていて、
メリットばかりが目に映りますが、
実際どんなものか、よくわかりませんよね?
iPhoneを使っている方が多いと思いますが、
利用料金を下げたいと思っている方や、
もっと自由に契約を選んでみたいと思っている方も
多いのではないでしょうか。
iPhoneのSIMフリー化について、メリットと
デメリットを知っておくことで、
選択の幅が広がり、お得に使うこともできます。
今回はiPhoneのSIMフリーについて徹底的に解説し、
そのメリットやデメリットを隠さずお伝えしていきます。

要点を押さえておくことで、iPhoneをSIMフリー化するときに
悩むことなく進めることができますし、
本当に自分に必要か、判断することができます。
この記事を読んで、iPhoneのSIMフリーについて
知識を深めて、快適にiPhoneを使っていきましょう!

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

目次

1.simフリーとはいったい何?
1-1simカードにはロックがかかっている
1-2simロックは解除することができる
2.simフリーのiPhoneを使うためには
2-1キャリア契約したiPhoneはsimロックされている
2-2simフリーのiPhoneを手に入れるには
2-3iPhoneでsimカードを使う方法
3.simフリーiPhoneのメリット
3-1通信料金が安くなる
3-2キャリア契約の縛りから解放される
3-3キャリアのサービスを利用しなくていい
3-4端末を安く購入できることもある
3-5自由にスマホを使うことができる
4.simフリーiPhoneのデメリット
4-1割引などが少なく、分割払いが面倒
4-2保障サービスが受けられない
4-3キャリアにあるサポートは一切なし
4-4通信速度が遅くなることも
4-5契約内容の確認が重要になってくる
5.simフリーiPhoneはこんな人におすすめ!
5-1スマホの料金を安くしたい人
5-2電話の使用頻度が少ない人
5-3そもそも電話番号がいらない人
6.iPhoneをsimフリー化させる注意点
6-1デザリング機能を使うときの注意点
6-2自分でsimロック解除するときの注意点
6-3海外でsimフリーiPhoneを使うときの注意点
7.まとめ

simフリーとはいったい何?

MNP乗り換えを考える男女
最近よく耳にするようになってきた
「SIMフリー」ですが、どのようなものかご存知でしょうか?
SIMフリーとは、具体的には、
ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアの
制限がかからずに、スマートフォンやタブレットを
利用することができるということです。
SIMフリーはできる端末と、できない端末がありますが、
SIMフリーの端末であれば、キャリアはもちろん、
その他の様々な会社から出ている、格安SIMを
利用することができます。

simカードにはロックがかかっている

そもそもSIMとは、小さなカードのようなものです。
昔からあるもので、機種変更などをする際に、
古い携帯電話から取り外し、
新しい携帯電話に挿入しているところを見たことはないでしょうか?
そのSIMカードには、携帯電話の番号や、
契約者の情報が記録されており、
そして、電話やインターネットに接続するためには
このSIMカードが必要です。
ドコモやauなどのキャリアで携帯電話を契約した際に、
SIMカードは挿入されていますが、
そのキャリアでしか使えないように、
SIMカードにSIMロックと言って、
制限がかけられています。
つまり、そのカードを別の端末に挿入して
使おうとしても、使うことができない状態になっています
使用するためには、SIMのロックを解除しなければいけません。

simロックは解除することができる

SIMロックは、手続きを行うことで解除することができます。
携帯電話から、SIMカードを抜いただけでは
解除とならないのでご注意ください。
そもそもSIMロックとは簡単に考えると契約のようなものです。
ですので各キャリアにて、SIMロックの解除手続きを行います。
基本的にはホームページから解除の申請をすることで、
SIMロックを解除することができます。
SIMを解除すると、もうそのキャリアとの契約が終了する
ということになりますので、
解除するときはしっかりと考えてから解除申請するようにしましょう。

simフリーのiPhoneを使うためには

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s
今回はSIMフリーの中でも機種をiPhoneに絞って
ご紹介していきます。
各キャリアからスマホは様々な種類が出ていますが、
どのキャリアにもiPhoneはあると思います。
そしてiPhoneを利用している人も、
かなり多いのではないでしょうか。
ここからは、iPhoneのSIMフリーはどのようにしていけばよいかを
ご紹介していきます。

キャリア契約したiPhoneはsimロックされている

ドコモやソフトバンクといった、
キャリアで契約したiPhoneは基本的には
SIMロックがかかっています。
先ほどもご紹介したように、
キャリアで契約したスマホはほとんどの場合
SIMロックがかけられています。
しかし、2014年の12月、総務省のガイドラインが改定されて、
2015年5月以降に販売する端末には、
SIMロックを解除できるようにする事が義務化されました。
ですので、キャリア契約しているiPhoneでも、
2015年以降に販売されたモデルであれば、
SIMロックを解除することができます。

simフリーのiPhoneを手に入れるには

SIMフリー、つまりSIMロックを解除したiPhoneを
手に入れるためには、いくつか方法があります。
まずはお持ちのiPhoneをキャリアで手続きして
SIM解除することです。
ここで注意していただきたい点が、
まず、2015年以降に発売されているモデルかどうかです。
具体的には、iPhone6s以降のモデルになります。
これ以前のモデルの場合、
非公式のSIMロック解除方法を行うしかありません。
もう一つの条件が、購入後6ヶ月以上経過していることです。
この二つの条件をクリアしていればキャリアで購入した
iPhoneでも手続きでSIMフリー化することができます。
もう一つのSIMフリーのiPhoneの入手法は、
アップルストアでiPhoneを購入することです。
アップルストアで購入できるiPhoneは、
SIMフリーのiPhoneになりますので、
間違いなくSIMフリーiPhoneです。
SIMフリーのiPhoneを準備する方法は
基本的に上記の二種類になります。
もし今iPhoneをお持ちで、SIMフリー化したいのであれば、
条件を満たしているかどうかご確認ください。

iPhoneでsimカードを使う方法

SIMフリーのiPhoneを準備出来たら、
次はSIMカードです。
SIMカードは現在、「格安スマホ」が流行していて、
様々なところで購入することができます。
それぞれの会社によってメリット・デメリットが変わってきますが、
とにかく種類が豊富にあります。
キャリア契約とは違い、ほとんどの場合
契約期間の縛りが無いので、
実際に使用してみて試すこともできます。
今回は、SIMフリーに対応しているSIMカードについて、
共通している部分のメリット・デメリットをご紹介していきます。
その中から、気になるものをピックアップして、
自分に合ったSIMカードを選んでいただけたらと思います。

simフリーiPhoneのメリット

mobile-phone-1595731_960_720
ここからは、SIMフリーになったiPhoneの、
特徴やメリットをご紹介していきます。
いままでキャリアでの契約が基本だった携帯電話が、
そのキャリア契約から解放されることで、
どのようなメリットがあるのかを詳しくご紹介していきます。
SIMフリーについてよくわからい方や、
不安を感じている方は、こちらでぜひ問題を解決してください。

通信料金が安くなる

SIMフリーの大きな特徴といえば、通信料金が安くなることです。
格安スマホが流行してから、SIMフリーという言葉も、
よく耳にするようになったのではないでしょうか?
ではなぜ安くなるのかをご紹介していきます。
まずは、料金プランがシンプルで、選べるからです。
いままのキャリア契約では、それぞれのキャリアが用意した
プランの中から選択して契約していました。
一見、選んでいるようにも感じますが、
ほとんどのキャリアで金額が変わらず、
似たようなプランで、最低価格が決まっていました。
一般的に携帯電話の使用料は、
5,000円~10,000円前後だと思います。
しかし、キャリア以外で参入してきた会社たち「MVNO」では、
細かく料金プランを作り、無駄なものを省いて、
圧倒的に安い契約プランを用意しています。
なぜここまで価格が安くなったのかというと、
いままで携帯電話の回線サービスは、
ドコモ、au、ソフトバンクの大手3社の独占状態でした。
しかし総務省が消費者に対してこのままでは不利益を与えてしまうと考え、
他の会社に回線を貸すことを指示しました。
この結果、MVNOは大手の回線を借りて、
ユーザーに通信環境を提供することができるようになりました。
そこから一気に価格競争が始まり、
価格が大きく変動することになったのです。
これらが要因となって、
SIMフリーは基本的に使用料が安くなります。

キャリア契約の縛りから解放される

一般的なキャリアの契約では、
2年の使用をベースに契約する場合がほとんどだと思います。
何かしらの特典や割引によって、
2年間は契約してもらうことを半強制されます。
しかしSIMフリーにすることで、
その縛りから解放されることができます。
MVNO事業者からSIMカードを購入することで、
そちらの契約で通信回線を使用することになります。
MVNOでは2年契約や割引、特典などの、
複雑な契約が一切なく、単純な使用契約だけです。
ですので、解約するときの違約金もありません。
この違約金が非常にやっかいだと感じた事あある人も
多いのではないでしょうか?
現在はスマホ時代で、1年でも端末の性能や流行は
様々な変化をします。
もはや2年契約では追いついていけないほどの速度です。
気軽にスマホを変えたくても、
違約金がもったいなくて使い続けている方も多いはずです。
SIMフリーならば、そんな契約の縛りから解放されて、
自分の思うような料金プランで快適に使うことができます。

キャリアのサービスを利用しなくていい

大手3社では、自社で契約してもらおうと、
様々なサービスを用意しています。
自分にとって必要なサービスならばよいのですが、
契約するときに、割引するために、
そのサービスを利用させられた経験はありませんか?
サービスは自分にとって必要なものだけで十分です。
過度にありすぎると、お金ばかりかかってしまいます。
今まで無駄だと思っていたサービスも、
SIMフリーには一切ありません。
MVNOにはそれぞれ独自に用意されたサービスはありますが、
契約するときに自分で必要か判断できます。
割引や特典が関係してきませんので、
本当に必要なものだけ受けることができます。

端末を安く購入できることもある

iPhoneをキャリアで購入するとき、
通信料と一緒に本体代金を支払う形が一般的です。
SIMフリーの場合は、SIMカードさえ契約できれば、
本体はSIMフリーであればなんでも大丈夫です。
となると、本体の購入先に縛りはありません。
例えば、オークションで中古品を購入したり、
ショップで型落ち品を購入したりと、
本体を安く購入する方法はたくさんあります。
iPhoneの本体代はご存知の通り、
結構な金額がかかってきます。
携帯電話の料金をトータルで安くするときは、
本体の料金も視野に入れて、
そこから削っていくことでかなりお得になります。
今までは、携帯ショップで本体を選んで、
本体を購入して契約を結ぶという流れでしたが、
これからは、自分で本体の購入先から選び、
好きな契約プランを探して契約する、となってきます。

自由にスマホを使うことができる

自由にスマホを使うとは、主に自分に合ったプランで使うこと、
好きな時に、好きな機種を選ぶことができる、ということです。
まずプランは、その時の環境や使用状況で変わってきます。
インターネットをよく使うときもあれば、
しばらくはあまり使わない、ということもあると思います。
キャリア契約ですと、なんだか面倒でそのままの場合が多いと思いますが、
SIMフリーならば気軽にプラン変更もできますし、
プランの種類が豊富なので、
状況に合ったプランが必ずあると思います。
しっかりと自分に必要なものを選べれば、
上手に通信料金を節約することができます。
また、機種変更も気軽に行うことができます。
特にiPhoneは、新しいモデルが出るまでの期間が短いです。
新しいもの好きの人にとっては、
キャリアの2年契約は、無駄多すぎると思います。
SIMフリーにすることで、自由に
好きなタイミングで好きなモデルのiPhoneを使うことができます。

simフリーiPhoneのデメリット

apple-1283307_1280
iPhoneをSIMフリー化することによって、
メリットもあればデメリットもあります。
格安スマホが流行し、
SIMフリーとよく耳にするようになりましたが、
まだまだSIMフリーが出てからは日が浅いです。
メリットはもちろんですが、
デメリットもしっかりと押さえておかなければ、
いざSIMフリー化した後に、都合が悪くなってしまいます。
ここからは、一般のキャリアで契約した場合と、
具体的にどのような違いが出てくるのかをご紹介していきます。
SIMフリー化を考えている人であれば、
必ず目を通していただきたい部分になります。

割引などが少なく、分割払いが面倒

SIMフリーで、SIMカードだけで契約する場合、
ほとんど割引はありません。
契約内容自体が格安なので、
さほど問題はないと思いますが、
本体代金に関しては全く割引がききません。
iPhoneをSIMフリーで使用する場合、
アップルストアなどで自分で用意することが多いですが、
その場合契約するMVNO会社には関係のないことなので、
もちろん割引はありません。
また、公式のアップルストアでは一部を除いて、
ほとんど割引がなく定価販売なので、
本体代金が割高になります。
そして、代金の支払いですが、
通信料金はMVNO会社に支払い、
本体代金は購入先へ支払うことになります。
この時、本体代金を分割払いで購入していた場合、
スマホだけで二か所から請求がくる形になり、
少々面倒に感じてしまうかもしれません。
今まで本体代金も、通信料金と一緒に支払いをしていた方が
多いと思いますので、ここは注意点となります。

保障サービスが受けられない

キャリア会社でiPhoneを契約して購入すると、
各キャリア独自の、修理や紛失に対する
保障サービスを受けることができます。
しかし、自分でアップルストアから購入するとなると、
そういった事故があった場合、アップルに直接依頼しなければなりません。
ただ、アップルにも保障サービスは用意されているので、
心配な方は購入されるときに加入することをお勧めします。
いままでキャリアで契約していた方は、
なにかあればとりあえずショップにもっていけば、
何かしらのサービスを受けることができたかもしれませんが、
SIMフリーにした場合、契約やサービスは、
自分で管理していかなければいけません。
SIMフリー化する場合は、そういった保障や契約を
しっかりと考えておかなければいけません。

キャリアにあるサポートは一切なし

今まで何か、スマホや携帯電話に不都合があって、
頻繁に店舗に行き、サポートを受けたことがある人は
注意が必要なポイントです。
SIMフリーのiPhoneの場合、
契約も本体も別で用意します。
契約に関しては各MVNO会社へ問合せ、
本体に関してはアップルストア、とうい感じになります。
しかし両方とも、ほとんどの場合が
オンラインでの問い合わせになりますので、
直接店舗に行って、人からサポートを受けたい人にとっては
注意が必要です。
キャリア契約の時のように、
何かわからなくても気軽に立ち寄って解決、
ということができなくなってしまいます。

通信速度が遅くなることも

スマホになってからは通信速度を気にされる方も
増えたのではないでしょうか。
格安SIMにすることで、一概には言えませんが、
若干通信速度が遅くなる場合があります。
基本的には、キャリアに比べて少し遅い程度です。
しかし、特定の条件の時に、かなり遅くなるともいわれています。
それは通勤ラッシュの時や、ランチタイムの時です。
回線に人が集中しているような時間帯に、
極端に遅くなってしまうケースがあるようです。
しかしそれ以外の時間帯はさほど変わらない
通信速度で使用することができます。
通信速度に対してシビアに考えられる方は
注意が必要なポイントとなります。

契約内容の確認が重要になってくる

キャリア契約の場合、店員の方と相談して、
自分に合ったプランを選んだり、
提案してもらったりして契約を結んでいたと思いますが、
格安SIMの場合、自分に合ったプランを、
自分で決めていきます。
そのため無駄を省いて料金を下げることができるのですが、
あまり考えずに契約してしまうと、
通信料が足りなくなったり、
無駄な分まで契約してしまうことになります。
自分はスマホをどう使っていくのか
しっかり考えてプランを立てましょう。
また各MVNO会社に有料のサービスも用意されていますので、
そちらもチェックして、必要なものに加入しておかなければ、
いざというときに困ってしまいます。
値段が安くなる分、消費者である私たちにも、
責任が増えることを忘れずに、
契約内容をしっかり確認して理解しておきましょう。

simフリーiPhoneはこんな人におすすめ!

3-1
ここからは実際にiPhoneをどのように使っている人が、
SIMフリーのiPhoneが向いているかを上げていきます。
常に新しいiPhoneを持っていたいという人はもちろんですが、
現実的に、使用例の中で、
使い方から、向き不向きを見ていくことができます。
今自分がどのように使っているかを考えながら
参考にしていただけたらと思います。

スマホの料金を安くしたい人

スマホの使用料金をとにかく安くしたいという方は、
今現在、SIMフリーで間違いないです。
徹底的に安くする場合は、iPhoneのSIMフリー化がベストです。
本体の流通量も多いので、安く本体を探すことができますし、
格安スマホでSIMカードを用意すればかなり安くすることができます。
特に、スマホをあまり使用しない人は、
SIMフリーにすることでかなり安くすることができます。
各MVNO会社の、最低通信料のプランの料金は、
驚くほど安くなっています。
そのプランでも十分やっていいける方は、
SIMフリーにすることで家計を大幅に節約することが可能です。

電話の使用頻度が少ない人

携帯電話固有の番号での通話が少ない人はお勧めできます。
具体的には月に60分以下の方は少ないと言えます。
今はラインの通話機能やSkypeなどがありますので、
通信料金のみで通話することも可能です。
そちらのアプリ等でしか通話しない方は、
音声通話のプランは、全く必要ないと思います。
アプリなどで通話する場合は、通話料金はかかっておらず、
通信料金のみかかっているからです。
この場合、SIMフリーのiPhoneは相性が良いです。
逆に、仕事やプライベートで携帯電話番号での
通話を頻繁に使用しなければならない方は、
若干、不向きになるかと思います。

そもそも電話番号がいらない人

端末でそもそも電話しない方は、
間違いなくSIMフリーiPhoneをお勧めできます。
必要な時はラインの電話等を使用する方にとっては、
そもそも電話番号すら必要ありません。
今は気軽にメッセージでやり取りすることができますので、
電話自体いらない方は、問題ないかと思います。
もし番号がないことに不安があるようでしたら、
IP電話という契約を安く結ぶことができますので、
そちらを契約しておけば、番号を持つことができます。

iPhoneをsimフリー化させる注意点

sim-lock
iPhoneをSIMフリー化させるにあたって、
いくつか注意点があります。
デメリットとはまた違い、
SIMフリー化に限った注意点になります。
実際にSIMフリー化したiPhoneを使用し始めて、
どうすればわからない点はいくつか出てくると思いますが、
今回はその中のいくつかをピックアップしてご紹介していきます。

デザリング機能を使うときの注意点

スマホを使用するようになってから、
「デザリング機能」を使用したことはあるでしょうか?
デザリングとは、持っているスマホを、
ルーターの役割にして、Wi-Fi環境のない場所でも、
パソコンやタブレットを使用できる機能です。
キャリア契約しているiPhoneでしたら、
各キャリアによってオプションで
デザリング機能のサービスを使用することができます。
しかし、SIMフリー化したiPhoneは、
デザリングできるものとできないものがあります。
どこから、どのようにiPhoneを用意するかによって、
デザリング機能を使用できるかできないか
異なってきますので、
デザリング機能を使用したい方は、
本体を準備するときに注意して選ぶようにしてください。

自分でsimロック解除するときの注意点

今使用しているiPhoneや、
用意したiPhoneをSIMフリー化するときには注意が必要です。
新しいモデルであれば、条件を満たしていれば、
キャリアにて手続きすることで
SIMフリー化することが可能ですが、
それ以前のモデルや、どのモデルのiPhoneかわからないときは
非公式の方法でSIMロックを解除しなければなりません。
また、オークションなどでは、日本仕様ではない
iPhoneも売られたりしているので、
自分の手元にあるiPhoneがどのようなものなのか、
スペックなどをしっかり確認してからSIMロックを解除しましょう。

海外でsimフリーiPhoneを使うときの注意点

海外へ行くときに、SIMフリーのiPhoneは役に立ちます。
海外の空港などでは、プリペイド式のSIMカードが
売られていますので、SIMフリー端末であれば、
挿入してすぐに現地で使用することができます。
もちろん前提として、SIMロックを解除しておく必要があります。
また、機種によってはSIMフリー端末でも、
国ごとに通信の周波数が異なり、使用できない場合があります。
大体の場合は、いくつか対応手段がありますので、
設定等で使用することができます。
もし海外で使用する場合は、自分がどのモデルの
SIMフリーiPhoneなのかをしっかり把握して、
どのようにすれば間違いなく使えるか、
事前にしっかりと確認しましょう。

まとめ

ここまでSIMフリーのiPhoneについてご紹介してきましたが、
いかがでしたでしょうか?
最近耳にするようになってきたSIMフリーですが、
現代はすごいスピードで端末やサービスが変化しています。
初めてSIMフリーについて調べた方にとっては、
難しい部分もあったかと思いますが、
SIMフリーのiPhoneを使ってみたいと思うのであれば、
最低限必要な知識、メリットやデメリットを
お伝えすることができたのではないかと思っています。
iPhoneをSIMフリー化することで、
これまで以上に自由にスマホを使うことができ、
自分に合わせたiPhoneにすることができます。
初めてSIMフリー化するときは、わからないことや
不安が多いとは思いますが、
一度は試してみていただけたらと思います。
この記事を何度も読み直して、参考にして
SIMフリーのiPhoneを手にしていただけたらと思います。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.