iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

iPhoneX

iPhone Xの本当の評価 は?iPhoneマニアが実機レビュー

更新日:

iPhoneでも顔認証が出来き、嬉しいと思っていた方は多いでしょう。
手が汚れていたり、濡れている時に指紋認証(Touch ID)ではなかなかロック解除されません。
そんな人にぴったりなのがiPhone XのFace IDで、顔認証でロック解除されます。
他にも色々な機能を搭載しており、自分に合った機能かどうか、実機で試したり口コミ等を参考にしてみるとよいでしょう。
ここでは、そんな魅力あるiPhone Xのレビューや評価、実機を試した使用感等を項目別にみていきましょう。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

iPhone Xのメリット・デメリット

メリット

iPhonexIMGL6549_TP_V4-300x200
 
iPhone Xの魅力となるのは、主に下記の通りです。
・有機ELで色が鮮やか、画質が綺麗
・Face IDが便利
・ホームボタンが無くて操作が楽
・ベゼルレスで画面が大きく見やすい
ペゼルレスによって、液晶画面の枠が無くなり、より画面部分が広くなって見やすくなったと評判が高いのです。
Face IDの魅力は何と言っても画面に触れることなく認証が出来る点でしょう。
両手が使えない状態でもロック解除できるのは、iPhone Xのメリットであり、又、ホームボタンを無くしたことで操作性が楽になった点でも使いやすいスマホになっています。

デメリット

iPhonexIMGL6175_TP_V4-300x200
iPhone Xのメリットは多くあるものの、一方でデメリットも生じます。
・端末が高い
・Apple Care+が通常より8千円高い
・修理費も高くなる
・画面上部に指が届かない
・サイズが大きすぎて持ちにくい
・ホームボタンが無くなって使いにくい
・場合によってFace IDが認証されない
人気の高いiPhone Xですが、実際のところ、不便性を感じている人も多いようです。
端末自体が高くなるのは選ぶ際のネックになるところであり、今後の課題になってくるところでしょう。
又、新機能として注目されているFace IDもケースによっては認証不可になってしまうことを考えると、少し躊躇してしまうかもしれません。

価格.comでiPhone Xレビュー・評価

各項目別満足度チェック

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.40 4.36 28位 見た目の良さ・質感
携帯性 3.81 4.00 41位 軽さ・コンパクト性
ボタン操作 3.64 3.88 53位 ボタンの押し方
文字変換 3.56 3.80 45位 文字変換のしやすさ
レスポンス 4.47 4.08 33位 操作の時の反応速度
メニュー 3.68 4.01 52位 各種機能・設定メニュー画面の使いやすさ
画面表示 4.09 4.36 55位 明るさ・コントラスト等
通話音質 4.18 4.00 31位 雑音の少なさ
呼出音・音楽 4.22 3.92 19位 呼び出し音・再生音質
バッテリー 3.81 3.59 51位 バッテリー持ちの良さ

投票平均は5段階評価となっており、項目別ランキングは3/12現在となっています。
iPhone X 256GB ドコモのユーザー評価で、全体的にバランスよく高い評価となっていますが、中でも操作の時の反応速度について、イライラすることなく、サッと操作が出来るのが魅力と思っている人が多いようです。

ユーザーの評価

iPhonexIMGL6185_TP_V4-300x200

①コスパが悪い

デザイン性・携帯性・文字変換・メニュー画面・通話音質とやや上質で、レスポンスにおいては完璧と思っていたのですが、ただトータルコストにおいてはコスパが悪すぎると感じました。
又、修理に出した時も費用が高かったので、その点がマイナスかなぁと思っています。
ボタン操作も思うように起動しなかったので、若干イライラしてしまいました。
もう少し最適化出来たらと期待したいです。

②7 Plusからの機種変

iPhone 3Gの頃から使っていて、毎年機種変更しています。
デザイン性・携帯性・ボタン操作・レスポンス・メニュー・画面表示・通話音質・呼び出し音音楽・バッテリーと満足出来ましたが、文字変換は昔よりも良くはなっていても、予測変換はしないようにしています。
呼び出し音に関しては、新しい呼び出し音が追加されて、X専用なので、何か特別な感じで優越感を感じました。
よりグレードアップした機種を期待したいです。

③やはり気になるあの部分

デザイン3・携帯性5・ボタン操作5・文字変換5・レスポンス5・メニュー4・画面表示3です。
実物を見ないと分からないと思って、実際に家電量販店で触ってみたところ、ゼスチャーはすぐ慣れて、画面は広くて色も鮮やかでレスポンスも良いと言った率直な感想になります。
しかし、画面上部のあの部分だけ、液晶のドット欠けみたいな感じで気になってしまうのです。
この部分さえなければ、購入したいと思いました。
他にも気になっている人、多いのではないかと思ったりします。
通話音質や呼び出し音・バッテリー等は、うーん、普通ですね。

④iPhone 8 Plus・Galaxy Note8との比較

デザイン5・携帯性5・ボタン操作3・文字変換3・レスポンス4・メニュー3・画面表示3・通話音質3・呼び出し音3・バッテリー3で満足度平均は3です。
今持っているiPhone 8 Plus・Galaxy Note8と比較すると、8 Plusよりも小さいボディながら大きな画面ということで購入しました。
しかし、インスタ等の写真を表示した時に、横幅が写真の大きさを決めるので、Xは8Pよりもかなり小さい写真表示になってしまうのが残念でした。
特にPlus系iPhoneを使っていた人にとっては、縦画面で写真を見ると、小さいと感じると思います。
又、カメラ機能として、インカメラのポートレートモードが評価されていますが、Xのインカメラは確かに綺麗に撮れるのですが、ポートレートモードで背景がぼけるのですが、美肌モードが無くて、解像度が上がってしまったので顔のアラが目立つ結果になります。
女性にとってはあまり嬉しくないです。

iPhone Xを使ってみた項目別使用感

デザイン性

iPhonexIMGL6744_TP_V4-300x168
ステンレス製のフレームで、背面はガラスを採用し、高級感漂うデザインになっています。
iPhone 8と比較してみると、より綺麗に仕上がっているのが分かるでしょう。
ちょっと残念なのが、ステンレスフレームの為、iPhone専用ケースを使用しないと指紋が付いてしまう点です。
よく使う人は、指紋でべたべたになった状態では、使う気も失せてしまうでしょう。
ただし、ケースを使えばそう気にならない程度なので、購入する際はケースも一緒に購入してください。

携帯性

iPhonexIMGL6193_TP_V4-300x200
iPhone 6・iPhone 7・iPhone 8を使ってきた人にとって、iPhone Xに買い替えると、若干感じるのが、携帯性の問題です。
ほんの少しだけ端末が大きくなっているので、やや持ちにくい感じがします。
又、重さもその分重くなっている為、手への負担が増えてしまって長時間使うと疲れてしまうかもしれません。
ちょっとした重さですが、手に伝わる重量はかなりシビアなので、長時間スマホを使用する人は、その点を考慮しながら購入を検討した方が良いでしょう。
ドッシリしていた方がいい人にとっては、特に問題はないので、後は長く使うことで慣れてくるはずです。

ボタン操作

15202bdc06506db2c4da6c3a0b2b9c1b-300x200
iPhone Xにはホームボタンがありません。
その為、最初は戸惑ってしまうのですが、使い続けるうちに慣れてくるので問題はないでしょう。
例えばホーム画面に戻りたい場合、画面下端に表示されるホームバーを上に向かってスワイプするだけで画面が戻ります。
又、アプリの切り替えでは、一つ前に使用したアプリを使うには、画面下端から上へ向かってスワイプして、画面中央で少し待ちましょう。
「閉じる」や「消す」と言った操作は、アプリスイッチャーを長押しし、-が表示されたら上でフリックしてください。

文字変換

533ab6f8fcd7797d312b77a4aa877021-300x201
iPhone(iOS)では、日本語変換がずば抜けて良いというわけではないので、普通と言った評価です。
ただし、文字入力においては、ベゼルレスになっているので、キーボードが使いやすく、ストレスを感じることなく入力が出来ます。
枠が無いので、広い空間での入力作業が可能になったことから、実際の画面よりも広さを実感して、快適にキーボード入力が可能なのがメリットの一つでしょう。
又、ホームボタンが無いというのも、より画面率を増やしてくれる嬉しい要因です。
勇気ELという液晶ディスプレイを採用したことで、従来のiPhoneよりも発色も色合いもGOODに仕上がっています。

レスポンス

accff2ba5ab13c4014626ac8e2279e7e-300x200
iPhone Xを操作した時の反応速度(処理速度)は、最も特徴的で絶賛する声も多いです。
最高クラスと評価され、普段の画面の操作は勿論のこと、ゲーム処理やアプリ利用にもサクサク動いて、ストレスを感じることがありません
iPhone Xのレスポンスの高さは、iPhone 6sや7からぐんと上昇し、そこから今の状態に作り上げられてきました。
週刊アスキー調査では、iPhone 6s・7からiPhone Xのパフォーマンスが大いに向上しています。
普段から検索やゲームプレイを楽しんでいる人にとっては、iPhone Xの処理能力は最高クラスと覚えておいた方が良いかもしれません。

画面表示

x3_index_img01-300x225
iPhhone Xは有期ELディスプレイを搭載しているので、iPhone 7・iPhone 8と比較すると、より鮮やかな画像が見れます。
iPhone 7やiPhone 8では被写体がややぼやけた印象ですが、iPhone Xではクリーンで、アップにするとより繊細になるので、綺麗な画像に仕上がるのです。
普段から写真撮影を趣味にしている人にとっては、画質は命なので、鮮やかさで求めるのであれば、iPhone Xは魅力的な存在になるでしょう。
有機ELは、「有機エレクトロ・ルミネッセンス」(Organic Electro-Luminescence)の略で、高効率で発光し、自発光なので、完全な黒の部分の再現も可能となり、暗いシーンでも本来の色合いを保ちながら撮影が可能なのです。

通話・音楽音質

826bf3c5b80c42d3b8c87089915012dd-300x200
スマホで音楽を聴いたり、電話をしたりする機会が多い人にとって、音質問題は重要です。
スピーカーにおいては、今までのiPhoneと比べられない程リッチなサウンドになっています。
従来とは違う独自開発のオーディオシステム・回路が搭載されており、コネクタ数も各段に増加、Apple社のこだわりを感じられる出来栄えです。
又、付属されているイヤホン音質については、Apple純正Lightning・イヤホン端子の変換コネクタが付いているのですが、やや音質があまり良くないように感じます。
これから改善していくべきことなのでしょう。
音楽をこよなく愛する人にとっては、もっとより良い質を期待したいところです。

バッテリー

778f3155e91a82f6842a392c39aa5ec3-300x200
駆動時間について、iPhone 7よりも2時間程度長くなっているのが、吉です。
とは言っても全体的には普通と言った感じでしょう。
搭載されている有機EL(OLED)では、画面が黒の場合、オフの状態になって電池消費電力を抑えることが可能です。
消費電力を抑える3つの方法があり、黒い壁紙に設定すること、そして反転(スマート)に設定すること、グレイスケールに設定すると良いでしょう。
通常モード(白背景に黒字)で3時間サイトを見ていると、バッテリー残量は28%、しかし、スマート反転にすると同じ条件で残量は85%にとどまっていたので、バッテリー消費量を58%節約可能になるのです。

指紋認証

x3_function2_img01-300x188
最近認証の代表格と言えば、指紋認証ですが、iPhone Xではこの指紋認証が廃止されています。
その代わりにFace IDという顔認証が出来るようになっています。

0.顔認証

523a8ce99bf562205a8af1310dd3505b-300x200
従来のTouch IDという指紋認証の代わりに顔認証をするという形ですが、ロック解除の方法をしっかりと把握しておく必要があります。
Touch IDでは登録した指をホームボタンに触れることで動作すると、ロックが解除されるのです。
ボタンに触るだけでワンアクションで解除できるのが魅力的ですが、汗ばんだ指や濡れた指では作動しないこともあります。
一方Face IDの場合、電源キーを押して、画面に顔を向け、画面をタップすることでディスプレイを点灯させます。
Face IDでロック解除がされて、画面の下端を上にスワイプする3ステップになるので、工程数が多いことではFace IDの方がやや面倒臭さを感じます。

iPhone X特有機能のレビュー

Face ID

ESTAR0I9A6995_TP_V4-300x200
iPhone Xで採用されているのは、指紋認証ではなく、顔認証です。
Face IDは、手汗で指紋認証が出来ない人にとっては、まさに理想的な方法でしょう。
それでいて、認証速度が高く、動画を見るだけで完了するので、面倒くささがありません。
又、認証精度が高いことで、失敗が少ないことでも、採用されて嬉しいと思っている人は多いはずです。
しかし、場合によっては失敗することもあるので、その点は注意が必要でしょう。
顔を向ける角度や距離で失敗する確率が高くなるので、普段から位置等を確認しておくと失敗がありません。

ジェスチャー

iPhonexIMGL6606_TP_V4-300x200
ホーム画面が変更になったことで、操作性で色々と変更があり、使い勝手においては、ユーザーによって違いがあるでしょう。
基本使い勝手が良くなったと人気なのが、アプリの切り替えとロック画面の解除です。
顔認証は、手が汚れていて使えないと言った指紋認証の問題をクリアしてくれるので高評価になっています。
一方、使い勝手が悪くなっているのは、アプリ強制終了・コントロールセンターの表示・電池残量の確認です。
電池残量の数値が表示されないことで、何%残っているのかどうか、表示されるコントロールセンターを毎回開かないといけない点が難点と言えるでしょう。

ベゼルレス有機EL

iPhonexIMGL6271_TP_V4-300x171
画面の枠を無くすことで、よりダイナミックな映像や画像を楽しむことが出来ます。
そして、有機ELを採用していることで、発色が綺麗で色彩も鮮やか、その上バックライトが不要なので消費電力も抑えられるメリットがあるのです。
ただ、大画面にありがちな、大きすぎて持ちにくい、重すぎて持ちにくいと言った難点を改良出来ればと、期待します。

ワイヤレス充電

smIMGL4075_TP_V4-300x200
iPhone Xはワイヤレス充電対応で、線をつないで充電する手間を省きます。
ただし、ワイヤレス充電は、充電スピードが遅くなるデメリットもあるので、注意が必要です。
とは言っても充電ポートの故障が減る点でも、持っておくと便利と言えるでしょう。
iPhone x自体が故障が多い機種なので、なるべく故障しないように工夫することが大切です。

高速充電

535c713cbbb97921706ae7b145c8e1cc-300x200
iPhone Xは高速充電にも対応しています。通常充電よりスピード性があるので、短時間で済む点がメリットでしょう。
30分程度で50%充電が可能であるとされていますが、この場合は専用アダプターが必要になります。
外出先ではどうしてもスマホの電池切れが気になってしまうので、早めに充電できるのは嬉しい対応と言えます。
充電時間が長くてイライラしているスマホユーザーは、iPhone Xは快適に使えるかもしれません。

カメラ(写真)

出典 https://goo.gl/lVqW5u


カメラ機能も強化されているiPhone Xは、主に4つの特徴を持っています。
ポートレートライティング対応・光学ズームで遠くの被写体が鮮明になる・2つのバックカメラは光学手ブレ補正機能付き・レンズがF2.4明るくなっていることです。
ポートレートライティングで背景をぼかして、より被写体を鮮明にさせることで目立って綺麗な撮影が可能になります。
スマホなのに、まるで一眼レフのような仕上がりになるのが特徴でしょう。
又、望遠カメラで光学ズームが可能になり、アップにされた被写体も綺麗に撮影することが可能なのです。
例えば、ライブやスポーツ観戦と言った、遠くで撮る場合でもしっかりズームアップで綺麗に撮影が出来るのは嬉しい限りでしょう。

アニ文字

74f0d7172aa73e1f9abebbd720ffe1d2-274x300
自分の表情をキャラに反映させることが出来る機能で、iMessageで楽しめます。
例えば、自分の好きなキャラを設定して頬を膨らませると、キャラも同じように頬を膨らませてくれるのです。
プレイ中はとても楽しいですが、実際はiMessageだけで使えるので、LINEとかでも利用が出来るようになれば、より楽しめる幅が広がります。
自分にぴったりのキャラを選ぶことで、よりリアルに分身キャラとして友達と楽しむことが出来るでしょう。

iPhone Xのもっと気になる点をクローズアップ

ディスプレイはいい?

iPhonexIMGL6220_TP_V4-300x200
ベゼルレスの5.8インチディスプレイで、フルスクリーンにすると、上部画面の切り欠き部のセンサーハウジングが気になってしまう人も多いでしょう。
特に好きな動画を見ている時は、邪魔に感じてしまうものです。
サイズはiPhone 8とほぼ同じなのに、アスペクト比が18:9になったことで、表示される情報量が増えることになります。
1度に表示される文字量が増えることで、例えばツイッターであれば1、2ツイート程表示されるのは、面倒くさがり屋には嬉しいことです。
ただし、iPhone Xに最適化されていないアプリの場合、上下が切れてしまう恐れがあるので注意が必要になります。

ホームボタンが無いけど?

iPhonexIMGL6193_TP_V4-300x200
あるべきはずのホームボタンが無いと言うのは、大きな変化と言えるでしょう。
コツをつかんで慣れてくると、それなりに速く操作が出来そうですが、コントロールセンターを出したり、アプリ終了をする際のジェスチャーがかなり変わってくるので、すぐには慣れないというのが現状のようです。
iPhoneを2台所持している人で、iPhone Xにすぐに慣れてしまう人は逆に、iPhone 8等を使った時にホームボタンがあるのにホームに戻る為に下からスワイプアップしてしまうということもあるでしょう。
又、通知を見る際に画面上部の左側からスワイプしないといけないので、片手で使っていると、操作しにくいというデメリットもあるので、やはり慣れるまで時間がかかってしまうようです。

セキュリティ認証「Face ID」てスムーズなの?

SAYA160312050I9A3455_TP_V4-300x197
iPhone Xの主な特徴であるFace IDですが、そもそもスムーズに認証されるのかどうか、気になるところです。
例えば、寒い日に手袋をしたままではTouch IDはとても使いづらいので、Face IDは推奨されるが、逆にマスクをしている時とかはTouch IDが恋しくなってくるかもしれません。
認証制度が高くすぐにロックできるのが便利でありますが、マスク等顔が隠れるようなことがあれば、認証されないので注意が必要です。

乗り換えでお得なキャリア

キャリア比較

iPhone Xの新品を買うには、どのキャリアがお得なのかを把握した上で購入した方が良いでしょう。
買い方としては、AppleからSIMロックフリーを単体購入するか、キャリアから回線紐づけで買うのかどちらかになります。
機種変更か回線ごと乗り換えるのかの選択をすることになりますが、例えば回線ごと乗り換えた場合はいくらになるか、チェックしてみましょう。

5GBプラン 従来プラン
NTTドコモ au ソフトバンク
プラン詳細 カケホーダイライトプラン
+データMパック
スーパーカケホ+データ定額5 スマ放題ライト+データ定額5GB
基本料金 1,836円 1,836円 1,836円
ネット接続サービス 324円 324円 324円
データ定額サービス 5,400円 5,400円 5,400円
利用料合計 7,560円 7,560円 7,560円
端末代金 5,994円 6,100円 6,220円
購入サポート -2,376円 -3,065円 -3,210円
合計 11,178円 10,595円 10,570円
24ヶ月(試算) 26万8272円 25万4280円 25万3680円

旧料金プランでは、ソフトバンク、新料金プランでは20GBにおいてauが安いという見解になります。
とは言っても基本は2年契約となるので、総額にすると20万円超になってくる為、購入を検討している場合は、それ相応の出費覚悟は必要でしょう。

iPhone XとiPhoneシリーズを比較してみよう

iPhone 8とのスペック比較

iPhone X iPhone 8
カラー シルバー・スペースグレイ ゴールド・シルバー・スペースグレイ
液晶画面・解像度 Face ID・3D Touch・5.8インチ 3D Touch・4.7インチ
大きさ 143.6㎜ x 70.9㎜ x 7.7㎜ 138.4㎜ x 67.3㎜ x 7.3mm
重さ 174g 148g
プロセッサ Apple A11 Apple A11
容量 64GB・256GB 64GB・256GB
メインカメラ・インカメラ画素数 1200万画素・7メガピクセル 1200万画素・7メガピクセル
防水・Apple Pay 〇ワイヤレス充電 〇ワイヤレス充電

どちらともに外観の変化とともに、CPUも進化しており、高スペックプロセッサー・Apple A11を搭載しています。
全く新しいCPUの中にある4つの効率コアは、A10 Fusionより最大70%高速になりました。
そして、2スペックコアは、最大25%速くなっています。
カラーにおいても、前面・背面共にガラス採用なので、デザイン性にもファンが多く、乗り換えたいと思う人も多いでしょう。
この2つの機種は、64GB・256GBから選ぶことができ、ヘビーユーザーは256GBを選ぶのが妥当です。

iPhone 7とのスペック比較

iPhone X iPhone 7
カラー シルバー・スペースグレイ シルバー・ ゴールド・ブラック・ジェットブラック・ローズゴールド・レッド
液晶画面・解像度 Face ID・3D Touch・5.8インチ 3D Touch・4.7インチ
大きさ 143.6㎜ x 70.9㎜ x 7.7㎜ 138.3㎜ x 67.1㎜ x 7.1mm
重さ 174g 138g
プロセッサ Apple A11 Apple A10
容量 64GB・256GB 32GB・128GB・256GB
メインカメラ・インカメラ画素数 1200万画素・7メガピクセル 1200万画素・7メガピクセル
防水・Apple Pay 〇ワイヤレス充電

カラーバリエーション豊富なiPhone 7に比べて3色とFewなカラーで登場しているiPhone Xは、重さも10gアップしています。
サイズも大きくなり、ベゼルレス有機ELと言った大画面機能でよりダイナミックな画像・映像が可能です。

iPhone X選ぶなら辛口レビューも参考にすべし

iPhonexIMGL6217_TP_V4-300x200
iPhone Xを選ぶ際、評価・レビューサイトや口コミ情報を参考にしますが、あくまでも参考程度で、最終的に決めるのは自分自身です。
どんなに評価が高い機種でも、実際自分にとって便利な機能が付いているかどうかは、その人によって違うからです。
まずは自身で実機を体験し、レビューや口コミ情報を参考にするのですが、辛口コメント等もきちんとチェックするようにしましょう。
色々な角度から見て購入することで、失敗無く快適なスマホ生活をエンジョイ出来るはずです。
辛口レビューも参考にしながら、iPhone Xを堪能しましょう。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-iPhoneX

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.