iPhone7 auへMNP!乗り換えて得する8つのポイント

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

注意点2.iPhone7のauへMNPで家族割が無くなる?

基本使用料が25%オフ、家族間の通話料30%オフの家族割はMNPで乗り換えてしまうと失効してしまいます。
基本使用料は、MNPキャンペーン、MNPキャッシュバックを利用することで家族割以上のメリットがある場合がほとんどですので問題ないでしょう。
家族間通話に関しては、電話を多用されるご家族にとっては気がかりな部分かもしれません。
ですが、現在は他社間でも無料通話できるアプリや、携帯会社によっては24時間誰と話しても無料なんていうプランも多く存在するので、昔ほど家族割が大きなメリットになっていない

のが現状です。

注意点3.iPhone7のauへMNPでメールアドレスが変わる?

乗り換えをすると、今使っている 「@ezweb.ne.jp」(キャリアメールといいます)が利用できなくなります。
そのため、新しい携帯会社のメールアドレスを取得し、それをまたお知らせするという作業が発生します。
今使っている携帯メールを使い続けることは不可能ですが、GmailやYahooメールなどのフリーメールサービスに既に移行している方や、LINEやSkypeといったアプリを利用して、ほとんど

キャリアメールは使わないっていう方が多いのではないでしょうか。ショートメールも使えますのでキャリアメールがなくとも不便しないのが現状です。

 

まとめ.iPhone7をauへMNPで乗り換える方法

乗り換えには主に5パターンの方法があります。

方法1.『おとくケータイ

MNP最強の呼び声も高いので、なんといっても『おとくケータイ』でしょう。
webから集客することで経費を削減して、キャッシュバックなどの形で顧客還元をしています。
大きな路面店を構えていないため、人件費、店舗代金などのコストを省いているためフトバンクなど携帯キャリアのMNP向け公式キャンペーンとは別に、さらに20,000円から50,000円ほどのMNPキャッシュバックキャンペーンを実施していることも多くあります。
高額なMNPキャッシュバックが欲しいという方にもっともオススメな方法です。

方法2.『au online shop

17_online

au online shop』や『ソフトバンクオンラインショップ』、『docomo online shop』などは直営のオンラインショップです。
直営のため、iPhone7の在庫も手に入りやすいなどのメリットもあります。

方法3. auショップ

auにmnpする方法:auショップ

MNPでの乗り換え先で真っ先に思い浮かぶのがauショップ等の専売店です。
こちらは直営店でない場合が多いです。実はauショップでau直系はたったの4店舗しか存在していないません。

方法4. 量販店(ヤマダ等)

http://getnews.jp/img/archives/smartphone12summer1.jpg

ヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機などの大型家電量販店の携帯売場からも契約ができます。

方法5. 併売店(テルル等)

https://www.teluru.jp/shop/%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F%E6%9C%AC%E5%BA%97

複数の携帯キャリアと代理店契約を結んで販売しているショップです。
三大キャリアを取り揃え、「実質0円」などの看板を掲げてるところもあります。

iPhone7をauへMNPするためのまとめ

06e4d8e4c878115d01d4688e7e203ef9_s


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]