iPhone7 auへMNP!乗り換えて得する8つのポイント

スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

3.iPhone7をauへMNPした場合の実際のキャッシュバック金額を調査した結果

では、実際にそれぞれiPhone7をauMNPする方法でどれくらいのキャッシュバックがもらえるのか調査してみました。

方法1.『おとくケータイ』で契約した場合

通常時は1〜2万円のところが多いですが、2万円以上の高額キャッシュバックをしているのが『おとくケータイ』です。
MNPキャッシュバック方法としては、2カ月後に振込口座に現金振込。ソフトバンクの公式キャンペーンに加えて、MNPキャッシュバックがあります。

 

・おとくケータイ

方法2. au Online Shop

17_online

au online shop』や『ソフトバンクオンラインショップ』、『docomo online shop』などは直営のオンラインショップです。

キャッシュバックとは別に、公式の「のりかえ下取りプログラム」や「家族まるごとスマホキャンペーン」での割引となります。

方法3. auショップ

店舗によって金額や条件が異なりますが、auMNPで0円〜1万円程度です。

方法4. 家電量販店で契約した場合

家電量販店ではそれぞれにポイントキャッシュバックを行っていることが多く、現金ではなくポイントでのauMNPキャッシュバックになる場合もあります。
0円〜2万円程度。

方法5. 併売店で契約した場合

5,000円〜2万円程度。auMNPでオプション加入が条件の場合が多いようです。全くキャッシュバックのない店舗もあります。
Twitterキャンペーンをやってる業者も多くキャンペーン時期なら大幅なキャッシュバックもありますが流動的です。

 

4.iPhone7をauへMNPで乗り換えるべき5つの理由

6021395887_97e58be2eb


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない