iPhone7に乗り換え/買い替えで、一番お得に契約するための全知識

スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

失敗することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
iPhone7も実質0円になり、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

他社から乗り換えと同時に、iPhoneを購入する場合になります。

以下のような状況の場合には下取りしてもらえない場合もあるため注意が必要です。

・電源が入らない

・充電を行っても充電ランプが点灯しない

・暗証番号ロック解除とオールリセットが実施されていない

・水濡れシールに水濡れ反応がある

・造番号が確認できない、改造などメーカーの保証外となるような場合

・ご契約者が下取り対象機種の所有権を有さない端末

・ネットワーク利用制限(不正契約・不正取得端末利用制限)されている端末(各社「ネットワーク利用制限」ホームページより確認可能)

◇下取り金額

・iPhoneシリーズ

 下取り対象機種  本体価格からの還元額  利用料金からの割引額
iPhone 6s Plus 128GB 最大 35,640円  最大 1,485円 × 最大 24回
iPhone 6s 128GB 最大 32,400円 最大 1,350円 × 最大 24回
 iPhone 6  Plus  最大 27,000円  最大 1,125円 × 最大 24回
 iPhone 6  最大 24,840円 最大 1,035円 × 最大 24回
 iPhone 5s  最大 22,680円  最大 945円 × 最大 24回
 iPhone 5c  最大 17,280円  最大 720円 × 最大 24回
 iPhone 5  最大 5,400円  最大 225円 × 最大 24回
 iPhone 4s  最大 3,240円  最大 135円 × 最大 24回
 iPhone 4  最大 3,240円 最大 135円 × 最大 24回
 iPhone 3GS/3G  最大 3,240円 最大 135円 × 最大 24回

 

・Androidスマートフォンなど

 下取り対象機種 本体価格からの還元額 利用料金からの割引額
Xperia Z5 最大32,400円 最大1,350円×最大24回
Xperia  Z4/A4 最大21,600円 最大900円×最大24回
Xperia Z3 最大21,600円 最大900円×最大24回
Xperia Z2/A2 最大16,200円 最大675円×最大24回
Xperia Z1/Z1f 最大10,800円 最大450円×最大24回
Xperia Z/A 最大10,800円 最大450円×最大24回
 Galaxy S7 edge  最大32,400円 最大1,350円×最大24回
Galaxy Active neo 最大21,600円  最大900円×最大24回
Galaxy S6 最大21,600円  最大900円×最大24回
Galaxy S6 edge 最大21,600円  最大900円×最大24回
Galaxy Note Edge 最大21,600円  最大900円×最大24回
Galaxy S5 Active 最大21,600円  最大900円×最大24回
Galaxy S5 最大16,200円  最大675円×最大24回
Galaxy Note 3 最大16,200円  最大675円×最大24回
Galaxy J 最大10,800円  最大450円×最大24回
 Galaxy Note 2  最大10,800円  最大450円×最大24回
 Galaxy S4  最大8,640円  最大360円×最大24回
その他 最大8,640円  最大360円×最大24回

 

結論として、iPhone7を手に入れるにはWebでオンライン予約するのが、お得で一番早いでしょう。

乗り換えたいキャリアのサイトから申し込みましょう。

ソフトバンクの場合:『おとくケータイ』『SoftBank Online Shop

auの場合:『au Online Shop

ドコモの場合:『docomo Online Shop

ソフトバンクのりかえ下取りプログラム

◇適応条件

・他社からの乗り換えと同時にソフトバンクのiPoneを購入する

・「通話し放題プラン/通話し放題ライトプラン」+「データ定額パック」または「ホワイトプラン」+「パケットし放題フラット」へ加入する

・MNPの翌月末までに下取りの申し込みをする

・下取り対象機種が正規に購入されていること

・申し込みする方が下取り対象機種の所有権を保有していること

・製造番号(IMEIなど)が確認でき、改造などメーカーの保証外ではないこと

以下の場合には下取りしてもらえない場合もあるため注意が必要となります。

・電源が入らない(スリープボタンが正常に機能しない)

・初期化されていない。各種ロックが解除されていない。

iPhone7発売以降は、iPhone6sやiPhoneSEも下取り対象となるため、現行モデルを利用中の方であっても各キャリアが提供している下取りプログラムを活用することでお得にiPhone7を購入することができるでしょう。

◇下取り金額

・iPhoneシリーズ

下取り対象機種 特典金額 毎月の割引金額
iPhone 6s Plus 26,400円 1,100円×24回
iPhone 6s 24,000円 1,000円×24回
 iPhone 6 Plus  21,600円  900円×24回
 iPhone 6  21,600円  900円×24回
 iPhone 5s  21,600円  900円×24回
 iPhone 5c  7,200円 300円×24回
 iPhone 5  4,800円  200円×24回
 iPhone 4s  2,400円  100円×24回

 

・Androidスマートフォンなど

下取り対象機種 特典金額 毎月の割引金額
 Android 搭載スマートフォン
一部機種
 21,600円 900円×24回
 その他の
Android 搭載スマートフォン
9,600円 400円×24回
 従来型携帯(ケータイ)・PHS  9,600円  400円×24回

特典金額が21,600円になる「一部機種」に該当する機種以下になります。

Xperia™ ZL2、Xperia™ Z2、Xperia™ Z3、Xperia™ Z4、Xperia™ Z5、Xperia™ X Performance、Galaxy S5、Galaxy Note Edge、Galaxy S6 edge、Galaxy S6、Galaxy S7 edge、Galaxy Active neo、Galaxy A8、Nexus 5X、HTC 10

乗り換えで買い替えて得をする方法3「SIMフリーへ乗り換える」

-shared-img-thumb-UNI85_SIMkoukan15002417_TP_V


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない