iPhone7にMNP!乗り換えキャッシュバックで5万円得するための全知識

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

iPhone7への乗り換えをしたいけど、どのように、どの会社に乗り換えるのがお得なのかが非常に分かりにくくなっています。

この記事では、もっともお得なiPhone7への乗り換え方法として、MNP(乗り換え)キャッシュバックを活用する方法をご紹介します。

結論として、賢くiPhone7に乗り換えるなら、

  • どうしても、そのまま機種変更するなら ⇒『SoftBank Online Shop』『docomo Online Shop』『au Online Shop
  • が現時点ではベストな選択と言えるでしょう。

    大手3キャリアを使うのであれば、auからSoftBankなど、MNPで他社に乗り換えてしまったほうが得をするという事は多くの方がご存知のとおり。高額なMNPキャッシュバックに加えて、料金割引のキャンペーンもあります。

    そこで今回は、『iPhone7へのMNP(乗り換え)でもキャッシュバックが欲しい!』という方のために、MNP制度を使い倒してキャッシュバックを最大化するための全情報をご紹介します。

    ここに書かれている情報だけ抑えておけば、iPhone7に乗り換える時にまず損をすることはありません。是非活用してください。

    1.どこでiPhone7に乗り換えるかでMNPキャッシュバックの金額は大きく異なる

    購入方法

    キャッシュバック

    特徴
    おとくケータイ

    など
    web販売店

    20,000〜50,000円

    • 店舗運営費を減らした分、MNPキャッシュバックの金額が大きい
    • webだけではなく全国の店舗に足を運んでから決断できるので安心
    • au, docomoからMNPするならキャッシュバック最高額を保証

    MNPなら一番おすすめ

    ソフトバンクオンラインショップ

    docomo online shop

    au online shop など

    公式オンラインショップ

    0〜20,000円

    • iPhone7でも入荷が早い
    • キャッシュバックは出ない場合も多い
    • ショップ店舗ではなく、自宅で受け取る方が便利

    機種変更(a社→a社)なら一番おすすめ

    テルル, カメラのキタムラなど

    併売ショップ

    5,000〜30,000円

    • 店舗によってはMNPキャッシュバックや「一括0円」も存在する
    • 月額の「有料オプション」を契約させられる場合も多い

    店舗によって大きく異なる

    ヤマダ電機, ヨドバシカメラなど

    家電量販店

    5,000〜20,000円

    •  メリットは多くのスマホ端末を実際に触れること
    • 現金キャッシュバックではなくポイントで還元される場合もある

    店員への交渉が必要

    SoftBankショップ, auショップ, ドコモショップ

    など

    専売ショップ

    0〜20,000円

    •  販売ルートの中で、最優先で最新機種が入荷する
    • キャッシュバックに関しては、出ない場合が多い
    • 混雑している場合が多い

    メリットは少ない

    結論として、多くのMNPキャッシュバックをもらうためには、

    がオススメです。

    SoftBankからMNP(乗り換え)の場合だけは、おとくケータイなどのweb販売店が使えないため、数多くの家電量販店や併売ショップから良い条件を探さなくてはなりません。

    この記事の後半で詳しい方法をご説明しますので、是非活用してください。

    2. iPhone7に乗り換える全方法を簡単に確認

    20151020_1804482
    上記の注意点を加味しても、MNPがなんとなくお得なことは分かってきたのではないでしょうか?
    では具体的にどこでiPhone7のMNPをするのがお得なのか?
    6つの方法を確認してから、それぞれのメリットやデメリットを詳しく解説します!


    スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

    「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

    いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

    スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

    どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
    iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


    → おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
    →ソフトバンクはこちら
    →ドコモはこちら
    →auはこちら
    1 2 3 4 5 6 7

    お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

    1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
    2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

    おとくケータイ

    評価

    ★★★

    特徴

    • 最高額キャッシュバック保証
    • 全国に店舗あり

    デメリット

    • 実際のデモ機を触れない

    ソフトバンクオンライン

    評価

    ★★★

    特徴

    • ショップ店員からの営業無し!
    • 直営のため入荷が早い
    • 店頭の待ち時間が無い

    デメリット

    • MNPでもキャッシュバックが少ない

    ドコモオンラインショップ

    評価

    ★★★

    特徴

    • ショップ店員からの営業無し!
    • 直営のため入荷が早い
    • 店頭の待ち時間が無い

    デメリット

    • MNPでもキャッシュバックが少ない

    au online shop

    評価

    ★★★

    特徴

    • ショップ店員からの営業無し!
    • 直営のため入荷が早い
    • 店頭の待ち時間が無い

    デメリット

    • MNPでもキャッシュバックが少ない

    人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
    [iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]