「iPhone7 MNP一括0円」もどきを契約するために必要な5つの方法

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

MNP乗り換えを行なう時は、とにかく手数料がかかるものです。

・解約違約金
・MNP乗り換え事務手数料(乗り換え前のキャリアに支払う)
・新規契約手数料(乗り換え後のキャリアに支払う)

これだけでも、約16,000円もの無駄な出費が・・・。しかしながら、我々は「iPhone7 MNP一括0円」もどき契約を行うために、1円でも無駄な費用の支払いを行なうことはできません。

そこで、iPhone7を購入する時には、解約月が来るのを待つことにします。すぐにでも新しいiPhoneを手に入れたい!そんな気持ちは少し我慢して、じっくりとiPhone7への想いをつのらせ、いざ解約月が来たと同時に購入を行なうことで、お得度や愛着度も高まることでしょう。

とくに解約違約金は、三大キャリア一律で、約10,000円もの高額な請求をかけられます。この違約金制度に関しては、当分なくならないであろうと考えることができるので、解約月以外でのMNP乗り換えは避けたいものです。

まとめ

結論として、iPhone7を手に入れるにはWebでオンライン予約するのが、お得で一番早いでしょう。

乗り換えたいキャリアのサイトから申し込みましょう。

ソフトバンクの場合:『おとくケータイ』『SoftBank Online Shop

auの場合:『au Online Shop

ドコモの場合:『docomo Online Shop

 

今回のコラムでは、iPhone7をお得に手に入れるためには、いくつかのコツがあるということをご紹介しました。では今回の「iPhone7 MNP一括0円」もどきを契約するために必要な5つの方法について、振り返ってみましょう。

 

1.割引クーポン+MNPキャンペーン+下取り

国内三大キャリアからは、機種変更時にお得な割引クーポンが配布されています。そのクーポンやMNP関連のキャンペーン、機種変更前の機種の下取りを行なうことにより、「iPhone7 MNP一括0円」もどきも夢ではありません。

2.高額キャッシュバック+MNPキャンペーン+下取り

まだまだ高額キャッシュバックを実施している店舗は多数あります。高額キャッシュバックと、キャリアで実施されているキャンペーン、下取りに関する割引により「iPhone7 MNP一括0円」もどきが現実のものに!

3.家族で一緒に乗り換え+下取り

MNP乗り換えは、複数台で行なうことでお得度は増します。また、この時もらえるキャッシュバックと、下取りキャンペーンを利用することにより、「iPhone7 MNP一括0円」もどきへの期待度は高まるばかりです。

4.iPhone7の中でも最も安い機種を購入する

「iPhone7 MNP一括0円」もどき契約を最優先するのであれば、iPhone7の中でも、最も安い機種の購入を考えることがおすすめです。

5.MNP乗り換え手数料は最小限に

MNP乗り換えには、複数の手数料が必要となります。この手数料を最小限に留め、少しでもキャッシュバック率を高めることを考えるのであれば、解約違約金の発生しない、解約月に解約を行なうようにしましょう。

いかがでしたか?

iPhone7を購入する時はもちろんのこと、今後MNP乗り換えを利用してお得に契約をと考える時にも、『参考にできる!』そんな内容があったのではないでしょうか?

MNP乗り換えは、手続き面だけで考えると、はっきり言って面倒です。しかし、そんな面倒な思いをしてまで契約を行なうのだからこそ、少しでもお得に契約をしたいと思うものです。

あの時こうしていれば良かった・・・。なんて後悔をすることのないように、お得度の高い契約を行なえるようにしていきましょう。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]