iPhone7の連絡先の移行のスムーズなやり方は?キャリア別に完全解説!

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

そしてここからが本題です。iPhone7の購入を決定された方はまだ多少の時間があるため、その間に連絡先の移行がスムーズにできるように以下の方法を確認し、準備をしておくと良いでしょう。

◇JSバックアップアプリを使った連絡先の移行方法

・事前に準備しておくこと

「dアカウント」と「Apple ID」を取得しておく

・ドコモのスマートフォンに「JSバックアップ」アプリをインストールします。

手順としてはホーム画面の「Playストア」を開きます。検索欄に「JSバックアップ」と入力し検索を押し一覧の中から「JSバックアップ」を選択します。JSバックアップアプリの画面が表示されたら、「インストール」をタップしてインストールします。

・JSバックアップアプリを設定する

インストールが完了したらホーム画面にある「JSバックアップ」のアイコンをタップしてアプリを起動します。利用許諾が表示されたら内容を確認し問題がなければ「同意する」をタップします。インフォメーション画面が表示されたら内容を確認し「もどる」をタップします。

続いてメニュー一覧から「かんたんデータ移行」を選択し、次の画面で「データを取り出す」を指定します。プランの選択画面が表示されたら「無料プラン(標準データのみ)」を選択します。

データを取り込む際に入力するパスワードを入力して「データ取り出しスタート」をタップします。これでドコモのスマートフォンに保存されている連絡先のデータを取り出しが開始されるので完了するまでそのまま待ちます。

連絡先データの取り出しが完了するとQRコードが表示されます。このQRコードをiPhone7で読み取ることで、データを移行することができます。このQRコードを再度表示するためにはJSバックアップアプリのトップ画面からかんたんデータ移行メニューを選択し、「前回のQRコードを表示する」を選択します。

・iPhone7に「JSバックアップ」アプリをインストールする

続いてiPhone7の操作になります。ホーム画面の「AppStore」をタップします。検索欄に「JSバックアップ」と入力して「検索」をタップし、一覧の中から「JSバックアップ」を選択します。アプリ画面に切り替わったら「インストール」をタップしてiPhone7にJSバックアップアプリをインストールします。

・JSバックアップアプリの設定をする

インストールが完了したら、ホーム画面にある「JSバックアップ」のアイコンをタップしてアプリを起動します。使用許諾が表示されたら内容を確認し、問題がなければ「同意」をタップします。メニュー画面が表示されたら「かんたんデータ移行」を選択し、次の画面で「データを取り込む」を選択します。続いて「QRコード読み取り」を選択し、ドコモのスマートフォンのJSバックアップアプリのQRコードを読み取ります。

パスワードの入力を求められるので、ドコモのスマートフォンのJSバックアップアプリで指定したパスワードを入力します。次の画面で「データを取り込みスタート」を選択すると連絡先のデータの読み取りを開始します。データの移行が完了したら必要に応じて、バックアップデータの削除をして終了になります。

iPhone7の連絡先の移行のスムーズなやり方2:auスマートフォンからiPhone7へ移行する場合

iphone-1283665_1280

◇データお預かりアプリを使った連絡先の移行方法

・事前に準備しておくこと

auIDを取得していない場合には、事前にauIDを取得しておきます。

・auスマートフォンでデータお預かりアプリを設定する

auスマートフォンのホーム画面にある「データお預かり」アプリのアイコンをタップしてアプリを起動します。auIDの設定画面が表示されたら「AU IDを設定」をタップし、表示されるメニューに従って必要項目を入力して行きます。

初回起動時には使い方が表示されるので、一通り確認し「利用を開始する」をタップします。器用規約が表示されたら内容を確認し、問題がなければ「同意する」をタップします。続いてプライバシーポリシーも内容を確認し、問題がなければ「同意する」をタップします。次の画面で「次へ」をタップし端末情報へのアクセスの許可をします。

データお預かりの画面に切り替わったら「預ける」をタップし、アドレス帳など必要な項目にチェックをいれて「預ける」をタップします。Wi-Fiの設定を必要に応じて実施し「OK」をタップすると連絡先などのデータがauのサーバー上に保存されます。これでauスマートフォンの連絡先データの保存の設定は完了です。

・iPhone7に「データお預かり」アプリをインストールする

続いてiPhone7の操作になります。ホーム画面の「AppStore」をタップします。検索欄に「データお預かり」と入力して「検索」をタップし、一覧の中から「データお預かり」を選択します。アプリ画面に切り替わったら「インストール」をタップしてiPhone7にデータお預かりアプリをインストールします。

・データお預かりアプリを設定する

iPhone7のホーム画面にあるAppStoreアプリのアイコンをタップしてデータお預かりアプリを起動します。重要なお知らせの画面が表示される場合があるので、表示されたら内容を確認し「アプリの利用を開始する」をタップし利用を開始します。

データお預かりのホーム画面が表示されたら、画面右下の「機種変更/その他」をタップします。次の画面で「データ移行」をタップし、続いて「データを戻す」をタップします。データの一覧が表示されるので「アドレス帳」の項目にチェックマークをいれて「戻す」をタップします。Wi-Fi接続についてメッセージが表示されるので適宜選択します。これでauのサーバーに保存されている連絡先のデータをiPhone7に読み込みます。これで連絡先のデータ移行の操作は完了になります。

 

またiPhone7の購入を検討しているならWebでオンライン予約するのが、お得で一番早いでしょう。

乗り換えたいキャリアのサイトから申し込みましょう。

ソフトバンクの場合:『おとくケータイ』『SoftBank Online Shop

auの場合:『au Online Shop

ドコモの場合:『docomo Online Shop

iPhone7の連絡先の移行のスムーズなやり方3:ソフトバンクスマートフォンからiPhone7へ移行する場合

apple-1283307_1280


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]