iPhone8 iPhoneX SoftBankへMNP!乗り換えて得する8つのポイント

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

7.iPhone8 iPhoneXをソフトバンクMNPの手順まとめ

0219e61b86f6adc2d31573acf820e9f0_m

 

ここまで読まれた方は、いかにiPhone8 iPhoneXをソフトバンクへのMNP(乗り換え)がお得かを理解できたと思います。
ここからは、具体的なソフトバンクMNPの手順をお教えします。

手順1.iPhone8 iPhoneXの購入方法を決める

おとくケータイ』等のweb購入サイト、「ソフトバンクショップ」等の実際のショップや『ソフトバンクオンラインショップ』等のオンラインショップ、「ヤマダ電機」などの家電量販店、「テルル」や「カメラのキタムラ」などの携帯ショップなどから選べます。

・ソフトバンクMNPキャッシュバックで選ぶなら『おとくケータイ』がおすすめ

繰り返しにはなりますが、通常のショップのような店舗を持たない場合が多く、店舗運営費が低く抑えられるため、その分をソフトバンクへのMNPキャッシュバックとして還元しています。携帯キャリアをMNPするのであれば、もっともおすすめしたい方法です。

・機種変更するならキャリアオンライン『ソフトバンクオンラインショップ』がおすすめ

機種変更なら各携帯キャリア公式オンラインショップがもっともおすすめです。メリットとしては、何よりもまず在庫の入荷が挙げられます。
iPhone8 iPhoneXなどの最新機種などは、1店舗ごとの端末よりも在庫入荷が安定していると言われており、
オンラインショップを利用するユーザーは非常に多くなってきているようです。
機種変更する際に発生する待ち時間や、店舗に出向くといった労力をカットすることができます。

手順2. MNP予約番号を取る

現在契約している携帯会社から「予約番号」というものを発行してもらいましょう。
そして、この「予約番号」を次にMNPする元の携帯会社に伝えなければなりません。そうすることで、今まで使ってきた電話番号をソフトバンクMNP後も引き続き利用することが出来ます。
注意するべき点として予約番号は15日間が有効期限となりますので、それまでにソフトバンクへMNPを完了させましょう。

手順3. 持ち物と身分証を確認する

ご契約者が成人の場合は、運転免許証が必要です。

・免許証以外の身分証に注意

免許証をお持ちでない場合に有効なのが、日本国パスポートです。
または健康保険証+下記(1)?(3)のいずれか必要です。

(1)住民票記載事項証明書
(2)公共料金領収書
(3)官公庁発行の印刷物

・印鑑

ご本人様のサインでも可。

・支払い情報

お支払い方法は「クレジットカード」または、「口座振替」のいずれかをお選びいただけます。

・家族の身分証が必要なケースもある

ご契約者が未成年の場合は、上記の本人確認書類+親権者同意書+親権者の本人確認書類が必要です。
※親権者同意書は各キャリアの公式サイトよりダウンロード出来ます。

 

8.ソフトバンクMNPで携帯を乗り換えるときの注意点

すべてがお得なiPhone8 iPhoneXのMNPですが、いくつか注意点があります。

注意点1.手数料や解約金がかかる?

ソフトバンクへMNPする際に、「MNP転出手数料」というものがかかります。現在契約中の携帯会社への手数料となります。その他に契約解除料というものが発生する場合があります。
最近ほとんどの携帯キャリアは2年契約を基本にしています。ですので契約の更新する月に解約しなければ、「契約解除料」として9,500円がかかります。
また、MNP先(ソフトバンク)での手数料として「契約事務手数料」が3,000円かかります。
契約解除料に関しては契約の更新する月で解約することで、この契約解除料の支払いを回避することができますので、ご自分の契約を改めて確認する必要があります。

注意点2. 家族割が無くなる?

au、ソフトバンクでも、基本使用料が25%オフ、家族間の通話料30%オフの家族割はMNPで乗り換えてしまうと失効してしまいます。
基本使用料は、MNPキャンペーン、MNPキャッシュバックを利用することで家族割以上のメリットがある場合がほとんどですので問題ないでしょう。
家族間通話に関しては、電話を多用されるご家族にとっては気がかりな部分かもしれません。
ですが、現在は他社間でも無料通話できるアプリや、携帯会社によっては24時間誰と話しても無料なんていうプランも多く存在するので、昔ほど家族割が大きなメリットになっていないのが現状です。

注意点3. メールアドレスが変わる?

乗り換えをすると、今使っている 「@softbank.ne.jp」(キャリアメールといいます)が利用できなくなります。
そのため、新しい携帯会社のメールアドレスを取得し、それをまたお知らせするという作業が発生します。
今使っている携帯メールを使い続けることは不可能ですが、GmailやYahooメールなどのフリーメールサービスに既に移行している方や、LINEやSkypeといったアプリを利用して、ほとんどキャリアメールは使わないっていう方が多いのではないでしょうか。
ショートメールも使えますのでキャリアメールにとらわれる時代ではないといえます。

ソフトバンクMNPのまとめ <5つのパターンと選び方>

lgf01g201305311000

 

方法1.『おとくケータイ

 

ソフトバンクMNP最強の呼び声も高いので、なんといっても『おとくケータイ』でしょう。
webから集客することで経費を削減して、キャッシュバックなどの形で顧客還元をしています。
大きな路面店を構えていないため、人件費、店舗代金などのコストを省いているためフトバンクなど携帯キャリアのMNP向け公式キャンペーンとは別に、さらに20,000円から50,000円ほどのソフトバンクMNPキャッシュバックキャンペーンを実施していることも多くあります。
高額なソフトバンクMNPキャッシュバックが欲しいという方にもっともオススメな方法です。

方法2. ソフトバンクオンラインショップ

au

「ソフトバンクオンラインショップ」はキャリアが運営する公式サイトです。
ソフトバンク直営のため、iPhone8 iPhoneXの在庫が多少手に入りやすいなどのメリットもあります。
デメリットとしては基本的にはMNPキャッシュバックを貰うことはできません。

方法3. ソフトバンクショップ

20140425edion

ソフトバンクMNPでの乗り換え先で真っ先に思い浮かぶのがソフトバンクショップ等の専売店です。
主要な駅には大体ありますよね。こちらは直営店でない場合が多いです。

 

方法4. 量販店(ヤマダ等)

ヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機などの大型家電量販店の携帯売場からもソフトバンクMNP契約ができます。

方法5. 併売店(テルル等)

複数の携帯キャリアと代理店契約を結んで販売しているショップです。
三大キャリアを取り揃え、ソフトバンクMNP「実質0円」などの看板を掲げてるところもあります。

 

. ソフトバンクMNPキャッシュバックで選ぶなら『おとくケータイ

キャッシュバック金額等を加味して、ソフトバンクMNPでもっともおすすめなのは『おとくケータイ』です。
大きな路面点を構えず、webから集客することで経費を削減して、キャッシュバックなどの形で顧客還元をしているのがweb販売店です。
街にも数多くある携帯販売代理店では、多額の賃料とスタッフ人件費を払って運営を行なっているのに対して、口コミ・webが中心で運営費用が安く済むので、その分をキャッシュバックとして還元しています。
ソフトバンクのMNP向け公式キャンペーンとは別に、さらに20,000円〜50,000円ほどのキャッシュバックキャンペーンを実施していることもあり、インターネットを使えるユーザーであれば最もお得な方法です。

auやドコモには、まだweb購入サイトは存在していないようです。
ソフトバンクにMNPする場合のみ、このようなweb購入サイトがありますので是非とも活用したいですね。

. 機種変更するならキャリアオンラインショップ

機種変更なら各携帯キャリア公式オンラインショップが最もおすすめです。在庫の安定・時間の短縮・端末の郵送サービス・24時間対応がメリットです。

ソフトバンクオンラインショップ』以外にも『docomo online shop』『au online shop』などが直営のオンラインショップとして挙げられます。

 

「ソフトバンクにMNPで乗り換えてキャッシュバックを貰う方法まとめ」と題してお話しましたが、MNPの利点はこのように多岐に渡ります。
賢く、お得に。是非ソフトバンクへのMNPで乗り換えの際には、お役立てください。

 

関連記事

SoftBankにMNPする前に

10万円お得?ソフトバンクにMNPする前に読みたい全知識


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]