iPhone X・iPhone8のスペックを大胆予想!注目のポイントは?|最新情報

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

今や肌身離せぬ存在となったスマホ。そのなかでも、iPhoneは毎年新型の発売日にはニュースで取り上げられるほどの社会現象になっています。

iPhone大好き国民として知られている日本人にとっては、10周年記念のフラッグシップモデルになるとされているiPhone X・iPhone8には、どんな機能が付いているのか、スペックはどうなっているのか、気になって仕方ない人は多いのではないでしょうか。

appleは創業者であるスティーブ・ジョブズは常に人をワクワクされるような商品を作ろうと心がけてきました。iPhone登場時もしかり、パソコンデザインの概念を打ち破ったiMac時しかり、音楽視聴のライフスタイルを変えたiPodしかり。

ただ、最近はいまいちappleらしいワクワク感が乏しいなんて言われてきましたが、今度出るiPhone X・iPhone8は久しぶりにワクワク感満載なほど新しい機能も多いなんて言われているだけに、iPhoneユーザーとしては期待が高まるばかりだと思います。

appleは事前に情報が漏れることを嫌い、徹底した情報管理を行っている為、多くの噂が飛び交っています。では、気になるiPhone X・iPhone8のスペックはどのような予想となっているのでしょうか?

1.iPhone X・iPhone8のスペック予想

apple_bitten_dan_gerhard_01

ここでは、気になるiPhone X・iPhone8のスペックはどのどのようなものになるでしょうか?注目ポイントを探ってみました。

1-1.画面サイズは5.8インチ!?見た目より大きく感じる

画面の縁(ベゼル)がほぼなくなり、フレームレスになることで、大きさはそのままで画面サイズは大きくなるようです。どうやら現行のiPhone7の5.5インチが5.8インチになるようです。

現在出回っているスマホは、SamsungのGalaxyなど6インチ近い大画面サイズスマホがあるなか、iPhoneのCMで盛んに大画面をアピールしているのは、もしかしたらiPhone X・iPhone8の布石なのかもしれません。

5.8インチサイズだと、かなり片手では持ちづらいイメージですが、前述したとおり、フレームレスなので大画面の割にコンパクトになっている感じではないでしょうか。

「お母さん、わたしの携帯電話を知らんかね」

1-2.メモリは64GBと256GBの2種類展開?カラーリングは3色?

本体価格に大きく関わってくるメモリ量ですが、128GBモデルは無くなり64GBと256GBの2種類展開になりそうです。今のアプリの重さや、スマホの活用方法を考えると、64GBではちょっと足りなくなる気がしますよね。よほどのヘビーユーザーではないかぎり、128GBはちょうど良いと思うのですが、販売はあまり期待できないのかもしれません。

また、毎回新色が出て話題になっているカラーですが、ブラック、ホワイト(もしくはシルバー)に加えて、新色として登場しそうなのが、ブラッシュゴールド。ゴールドと言っても、全く金色ではなく、銅色と言えば一番ピンとくるような落ち着いた色です。派手すぎず地味すぎないので、プライベートでもビジネスでも違和感がなく、老若男女使えそうなので、人気が出そうです。

また、iPhone7では、後から限定色として(product)Redが登場しましたが、一部の噂ではiPhone X・iPhone8にも登場!?なんて話もありますが、どうやらiPhone7sモデルで出る説が有力となっています。

「赤いボディのスマートフォン赤いボディのスマートフォン」のフリー写真素材を拡大

1-3.画面に有機ELディスプレイに?(Samsung製?)

テレビの世界でもLEDディスプレイから高級モデルになると有機ELディスプレイに変換期になっていますが、iPhoneでも、iPhone8からとうとう有機ELディスプレイになる見込みです。有機ELの分野では世界トップシェアを誇るSamsungが製造を担っていると言われており、ある意味iPhone vs Galaxyでライバル関係にも関わらず、Samsungに依頼したのは、かなり良い商品なのではないでしょうか?

ちなみに、有機ELは、既にSamsungのGalaxyシリーズでは採用されており、今後のスマホのスタンダードになる可能性が高いです。

「水に濡れても美しいブラック色のスマートフォン水に濡れても美しいブラック色のスマートフォン」のフリー写真素材を拡大

1-4.ワイヤレス充電が搭載?

最もはっきり分かる特徴で、多くの人が望んでいる機能と言えば、コレ!ワイヤレス充電器搭載ではないでしょうか?従来のようにライトニングケーブルで接続する必要がなく、充電台に置くだけで充電OKとなる模様。

1年後くらいにはサードパーティーの参入がOKになるでしょうから、車載のワイヤレス充電器やデザイン性に富んだワイヤレス充電器などバリエーションが一気に増えて、ワイヤレス充電器の時代が来ると思います。

ワイヤレス充電の仕組みは、2つの離れたコイルのどちらか一方に電流を流すと、もう片方のコイルにも電流が流れ、接触していなくても電気を流すことができるという電磁誘導の原理を応用したものです。今もいくつかワイヤレス充電器は市販されていますが、接触不良なものがあったりなど、まだまだ発展途上のイメージが強いだけに、apple純正のものが出るのは楽しみです。

「スマホを充電するには丁度いい大きさのモバイルバッテリースマホを充電するには丁度いい大きさのモバイルバッテリー」のフリー写真素材を拡大


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]