iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

iPhone8 iPhoneX その他

iPhoneXとiPhone8を買うならどっちがおすすめ?

投稿日:

2017年発売の最新のiPhoneは、iPhone 8/iPhone 8Plusそして、iPhone Xとなるが、ほぼ同時期に発売された両モデル、どちらを選択するべきか迷っている方も多いのではないでしょうか。
iPhone Xでは、iPhoneのシンボルとも言うべきホームボタンが廃止されたこともあり、iPhone史上大きな変化がありiPhone 8/iPhone 8Plusとの差別化が図られています。
iPhoneに限らず、スマートフォンを選択する上で重要となるポイントは以下になります。

  • 価格
  • 処理能力
  • 保存領域
  • カメラ機能
  • ディスプレイサイズ
  • 本体のサイズ
  • 生体認証の有無と種類

ここでは、スマートフォンを選択する際に重要になるポイントという観点からiPhon 8/iPhone 8PlusとiPhone Xどちらがお勧めなのかを紹介して行きます。
最新iPhone 8とiPhone Xでどちらを購入するべきか迷っている方は是非参考にしていただけたらと思います。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

iPhone 8/iPhone 8PlusとiPhone Xの違い

iPhonexIMGL6443_TP_V4
まずはiPhone 8/iPhone 8PlusとiPhone Xがどのように違うのか一覧にしてみます。

項目名 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
Apple Storeでの販売価格 78,800円〜 89,800円〜 112,800円〜
CPU A11 Bionicチップ A11 Bionicチップ A11 Bionicチップ
メインメモリ 2GB 3GB 3GB
保存領域 64GB/256GB 64GB/256GB 64GB/256GB
カメラ 12MPカメラ 12MPカメラ 12MPカメラ
FaceTime HDカメラ 7MPカメラ 7MPカメラ 7MPカメラ
ディスプレイサイズ(カッコ内は解像度) 4.7インチ(1,334 x 750ピクセル) 5.5インチ(1,920 x 1,080) 5.8インチ(2,436 x 1,125ピクセル)
本体サイズ 138.4mm × 67.3mm × 7.3mm 158.4 mm × 78.1mm × 7.5mm 143.6 mm × 70.9mm × 7.7mm
生体認証 指紋 指紋
カラーバリエーション ゴールド、シルバー、スペースグレイ ゴールド、シルバー、スペースグレイ スペースグレイ、シルバー

一覧にするとこんな感じになりますが、次の項目からはそれぞれの項目の比較とお勧め度合いを見て行きましょう。

価格から見るお勧め度

YUUKI150321200I9A4368_TP_V4
iPhone 8/iPhone 8PlusやiPhone XはApple Storeや、ドコモ・au、ソフトバンクなどの大手キャリアで購入することができます。
Apple StoreAppleオンラインストアの価格を紹介しましたが、各容量のモデル別で各社の料金を詳しく見てみましょう。

64GBモデル

board-96597-64g
◇Apple Store

機種名称 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
Apple Store 85,104 96,984円 121,824円
iPhone 8との差額 - 11,880円 36,720円

◇ドコモ

機種名称 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
ドコモ 88,776 100,440円 125,064円
iPhone 8との差額 - 11,664円 36,288円

◇au

機種名称 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
au 91,440 103,200円 128,160円
iPhone 8との差額 - 11,760円 36,720円

◇ソフトバンク

機種名称 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
ソフトバンク 94,320 106,080円 131,040円
iPhone 8との差額 - 11,760円 36,720円

256GBモデル

board-96597-256g
◇Apple Store

機種名称 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
Apple Store 103,464 115,344円 140,184円
iPhone 8との差額 - 11,880円 36,720円

◇ドコモ

機種名称 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
ドコモ 106,920 118,584円 143,856円
iPhone 8との差額 - 11,664円 36,936円

◇au

機種名称 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
au 109,680 121,680円 146,400円
iPhone 8との差額 - 12,000円 36,720円

◇ソフトバンク

機種名称 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
ソフトバンク 112,560 124,560円 149,280円
iPhone 8との差額 - 12,000円 36,720円

それぞれのショップの端末価格を見ると、iPhone 8で8万5千円以上となっており、iPhone Xは12万1千円以上となっています。
各モデルの価格差はiPhone 8とiPhone 8Plusで1万1千円程度、iPhone 8とiPhone Xでは3万6千円程度の違いがあります。

価格の面でお勧めのモデルは?

DI_IMG_5700_TP_V4-640x426
端末の価格の面で、安く手に入れたいと言う方にはiPhone 8が最もお勧めということになります。

iPhone 8/iPhone 8PlusとiPhone Xの処理能力

matrix-3109378_640
iPhoneの処理能力は搭載されているCPUとメインメモリの容量に依存します。CPUが高速であるほど起動時間は短縮されるばかりではなく、アプリの起動や切り替えの速度も早くなります。また、ゲームなど処理に負荷のかかるアプリも使用中に動作が重くなることもありません。
また、メインメモリの容量は多いほど、長時間使用している時でも動作がモッサリしてくることを回避できたり、マルチタスク機能がサクサク快適に動作します。
せっかく新しいiPhoneを購入するなら快適に使うことができる機種がいいですようね。
ここでは、iPhone 8/iPhone 8PlusとiPhone Xの処理能力に注目しどちらの機種がお勧めなのかを探って行きます。

搭載CPUについて

a11bionic
それぞれの機種に搭載されているCPUは以下のようになっています。
iPhone 8:A11 Bionic
iPhone 8Plus:A11 Bionic
iPhone X:A11 Bionic
iPhone 8、iPhone 8Plus、iPhone Xには全く同じCPUが搭載されています。3モデルに搭載されているA11 Bionicは6つのコアで構成されています。
6コアのうち2つのコアは高性能コアで、残りの4つは省電力性能に優れたコアになります。負荷の少ない処理は省電力の4コアでこなして、高負荷時には高性能な2コアで処理をすることで、最大処理能力を高めつつ、トータル的な消費電力を抑えることが可能になっています。
ちなみに、前モデルであるiPhone 7に搭載されているA10に比較すると最大で70%も高速になつています。

実際の処理能力はどうなのか?

geekbench
iPhone 8、iPhone 8Plus、iPhone Xで処理能力に違いがあるのかという疑問が湧いてきますが、Geekbenchにより公表されたベンチマークテストの結果を見ると以下のようになっています。
◇マルチコアのベンチマーク結果
iPhone 8:10,005
iPhone 8Plus:9,829
iPhone X:9,287
結果を見るとiPhone 8が最も高く、iPhone Xが最も低いという状況です。上位機種に位置付けられているモデルほどベンチマークの結果が悪いという結果になっていますが、一般的に液晶画面の解像度の高いモデルほど、CPUにかかる負荷が大きくなるためこのような結果になっていると推測されます。
今回のベンチマーク結果による違いはごく僅かであり、実際に使用する上では体感できない程度の違いとなります。そのため、実質的にこの3モデルの処理能力は同等ということになります。
ちなみに、メインメモリはiPhone 8が2GBでiPhone 8PlusとiPhone Xは3GBという違いが見られます。

処理能力の面でお勧めのモデルは?

DI_IMG_5700_TP_V4-2
処理能力と端末代金で比較した場合には、iPhone 8が最もコストパフォーマンスが高いモデルということになるため、少しでも安く処理能力の高いモデルが欲しいという方にはiPhone 8がお勧めです。

データを沢山持ち歩きたいならどのモデルか

iphonehome
iPhone 8/iPhone 8PlusとiPhone Xの容量は64GBと256GBの2種類から選択することができます。iPhoneの場合にはmicroSDカードのスロットが搭載されていないため、購入後の容量の増設が困難です。そのため、機種選びの段階で容量は重要な項目となります。

容量と金額の比較

iPhonexIMGL6549_TP_V4
それでは各モデルが容量によりいくらぐらい違うのかを見て見ましょう。以下はApple Storeでの各モデルの金額の比較になります。
◇iPhone 8

機種名称 本体価格
iPhone 8(64GB) 85,104円
iPhone 8(256GB) 103,464円
価格差 18,360円

◇iPhone 8Plus

機種名称 本体価格
iPhone 8Plus(64GB) 96,984円
iPhone 8Plus(256GB) 115,344円
価格差 18,360円

◇iPhone X

機種名称 本体価格
iPhone X(64GB) 121,824円
iPhone X(256GB) 140,184円
価格差 18,360円

結果としては、各モデルともに64GBと256GBの差額は18,360円になります。
そして、容量1GBあたりの金額がいくら位になるのかを計算したものが以下になります。

機種名称 1GBあたりの金額
iPhone 8(64GB) 1,330円
iPhone 8(256GB) 404円
iPhone 8Plus(64GB) 1,515円
iPhone 8Plus(256GB) 451円
iPhone X(64GB) 1,904円
iPhone X(256GB) 548円

機種代金が最も安いのはiPhone 8の64GBモデルでしたが、容量1GBあたりに換算すると、iPhone 8の256GBモデルが404円/1GBと最もお得感があることがわかります。

容量の面でお勧めのモデルは?

DI_IMG_5700_TP_V4-3
写真や音楽などたくさんのデーターをiPhoneに保存して持ち歩きたいという方には、iPhone 8の256モデルが最もお勧めとなります。

カメラの解像度は同じだが性能に違いも

iphone8IMGL8205_TP_V4

メインカメラ

iphonexcamera

機能 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
デュアルレンズ - 広角・望遠 広角・望遠
写真の画素数 12MP 12MP(広角・望遠) 12MP(広角・望遠)
写真のズーム機能 デジタル5倍 光学2倍・デジタル5倍最大10倍 光学2倍・デジタル5倍最大10倍
ポートレートモード - 対応 対応
ビデオの画素数 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps) 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps) 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
ビデオのズーム機能 デジタル3倍 光学2倍・デジタル3倍最大6倍 光学2倍・デジタル3倍最大6倍

メインカメラの画素数は3モデルともに同じになっていますが、大きく違う点としてはiPhone 8はシングルレンズカメラであるのに対して、iPhone 8PlusとiPhone Xはデュアルレンズカメラになっています。
2枚のレンズはそれぞれ広角と望遠レンズになっており、望遠レンズは光学式ズームに対応しています。
そして、iPhone 8PlusとiPhone Xでは「ポートレートモード」に対応しています。ポートレートモードは手前の人物に焦点を当てるとバックにある背景がボケたように映る一眼レフカメラのような撮影ができる機能になります。

フロントカメラ

iphonexcamera2

機能 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
写真の画素数 7MP 7MP 7MP
ビデオの画素数 1080p 1080p 1080p
ポートレートモード - 対応 対応

フロントカメラも3モデルともに画素数は同じですが、iPhone 8PlusとiPhone Xでは「ポートレートモード」に対応しています。
こだわりのある写真を撮影したいという方にはiPhon 8PlusまたはiPhone Xがお勧めとなります。

ディスプレイサイズと本体サイズの関係

iphoenx-37_TP_V4
一般的なスマートフォンにも言えることですが、液晶画面サイズは大きいほど動画や写真の閲覧、そしてゲームなども快適になってきます。しかし、液晶画面が大型化することで本体サイズも大きくなってしまい、操作感や携帯性が損なわれることに繋がります。
そのため、普段の利用方法と本体サイズは以外と重要度の高いポイントになってきます。

各モデルのサイズ比較

項目 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
ディスプレイサイズ 4.7インチ 5.5インチ 5.8インチ
解像度 1,334 x 750ピクセル 1,920 x 1,080ピクセル 2,436 x 1,125ピクセル
1インチあたりのピクセル数 326ppi 401ppi 458ppi
本体サイズ 高さ 138.4mm × 幅 67.3mm × 厚さ 7.3mm 高さ 158.4mm × 幅 78.1mm × 厚さ 7.5mm 高さ 143.6mm × 幅 70.9mm × 厚さ 7.7mm

ディスプレイのサイズを比較するとiPhone 8が最も小さい4.7インチになっています。次いでiPhone 8Plusの5.5インチ、そして最も大きいのがiPhone Xの5.8インチとなります。
そして、一インチあたりのピクセル数も見てみると最もディスプレイサイズの大きいiPhone Xが458ppiと最も高精細になっています。

本体サイズはどうなのか?

measurement-1476913_640
本体サイズを見てみると以下のようになっています。
iPhone 8Plus > iPhone X > iPhone 8
5.5インチディスプレイのiPhone 8Plusよりも5.8インチディスプレイを搭載しているiPhone Xの方がコンパクトであるという結果です。
更に4.7インチディスプレイのiPhone 8のサイズと比較するとどれぐらい違うのかというと以下のようになります。
高さ:5.2mm
幅:3.6mm
本体サイズ数ミリの違いでディスプレイサイズが4.7インチと5.8インチかの違いになるとは驚きです。ホームボタン廃止によりベゼルを大幅に薄型化できたことが大きなメリットを生み出しています。

ディスプレイサイズの面でお勧めのモデルは?

DI_IMG_5700_TP_V4-4
大きいディスプレイが良いならiPhone Xということになります。コンパクトさでiPhone 8を選択するという方もいらっしゃいますが、iPhone Xはコンパクトさも失っていません。
ディスプレイ性能と本体サイズのバランスの面ではiPhone Xが圧勝となります。

生体認証

iPhonexIMGL6691_TP_V4
iPhone 5s以降は生体認証として指紋認証を採用して来たiPhoneですが、iPhone Xでは指紋の読み取りセンサのついたホームボタンが廃止されています。
そのため、指紋認証に替わる生体認証として顔認証が採用されています。iPhone Xのディスプレイ上端部分には、TrueDepthカメラが搭載されており平面的な画像だけではなく赤外線による立体的なドットマップも作成します。そのため、指紋認証に劣らない本人認証の制度を誇っています。

顔認証で困った

顔認証というとメガネの有無や化粧の有無で認証できないのでは?と思ってしまいますが、iPhone Xの顔認証は制度が高いばかりではなく髪や髭が伸びたとしても学習機能によりしっかりと認識してくれます。
しかし、花粉の季節などはメガネやマスクを着用して外出する機会も増えてきます。メガネだけなら問題なく認識するもののマスクなども併用して顔の大半を覆ってしまうと、上手く認識してくれない場合があります。
マスクを一部ずらすなど顔の露出部分を増やすことで認証が可能になりますが、出先でそのような作業が必要になるのも結構面倒なものです。

指紋認証で困った

指紋認証の場合には、登録した指をホームボタンに乗ながらホームボタンを押すことで瞬時にロック解除することができます。
しかし、寒い季節など手袋をはめたままだと認証することができません。また、水作業をしている時に水滴が指先についた状態でも認証を失敗してしまいます。
寒い季節、屋外で使う機会が多い場合や、水作業をしながらiPhoneを使う機会が多い方にとっては、指紋認証では不便な場合があります。

生体認証の面でお勧めのモデルは?

DI_IMG_5700_TP_V4-5
指紋認証も顔認証も制度は高く、認証速度も早いことから優れた認証技術ではあるものの先ほどの項目でも紹介したようにiPhoneを利用する場面によっては認証が困難になる場合があります。
どちらの認証方法が良いのかは普段の生活スタイルに合わせて選択する必要があります

機能面での違いはあるのか

wireless-1

機能名称 iPhone 8 iPhone 8Plus iPhone X
ワイヤレス充電 対応 対応 対応
AR機能 対応 対応 対応
防水 対応 対応 対応
ApplePay 対応 対応 対応
アニ文字 - - 対応

注目機能となるワイヤレス充電AR機能についてはiPhone 8/iPhone 8PlusとiPhone X共に対応しています。
また、iPhone 7以降対応している防水やApplePayについてもどちらのモデルも対応しています。
アニ文字というユーザーの表情をフロントカメラが読み取って、同じ表情のアニメーションキャラを作成し、メッセージなどで送受信できる機能はiPhone Xのみ対応となっています。

まとめ

iPhone 8/iPhone 8PlusとiPhone Xを各項目ごとにお勧め機種を見てきましたが、最終的にどちらの機種が良いのかということになります。
機能面、処理能力では大きな差がない為お得差を追求するならiPhone 8がお勧めとなります。
光学ズームやポートレートなど、こだわりのある写真を取りたいという方の場合には、iPhone 8PlusまたはiPhone Xがお勧めです。
そして、意外と影響力が高いのが生体認証の方法で、これを誤ると性能や機能以前に日常的に使いにく状況が発生してしまうため、どちらの認証方法が適しているのかをよく検討してから購入することをお勧めします。
結果的に一概にどちらが良いということはなく、利用方法によりお勧め度が大きく変わってくるため、iPhone 8/iPhone 8PlusとiPhone Xの機種選びで迷っている方は、ここで紹介した内容を参考にじっくりと検討していただけたらと思います。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-iPhone8, iPhoneX, その他

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.