iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

格安SIMの10GBプランって正直お得?格安SIMプランの特徴と料金について

投稿日:

今現代の日本人、いや世界中の人が利用しているであろう「スマートフォン」。
 
このスマホにはさまざな設定や機能、そしてデザインがありますよね。
 
中にはとても複雑なもデザインで多くの方を魅了したり、時にはシンプルなデザインがあったりと、種類は様々です。
 
また、今ではスマホの種類自体がとても多いため、どのスマホにすれば良いかわからないなんてこともあるでしょう。
 
確かに、とても多くのスマホがある中で一番良いものを選ぶなんてことは難しいです。
 
しかしスマホを選択することも大事ですが、スマホをいかに快適に利用することができるのかということも大事ですよね。
 

 
格安SIMといえば、もうすでにたくさんの種類が存在していますよね。
 
そしてこの格安SIMですが、これにはたくさんのプランが存在しています。
 
そのプランの中には、あなたが快適にスマホを利用しやすいようなプランも豊富にあるのです。
 
その中でも今回注目してお話ししたいのが、格安SIMのプランに含まれている10GBプランについてです。
 
このプランの特徴というのは、実際にどのようなことが挙げられるのでしょうか。
 
今回は格安SIMについてのお話しに加えて、この10GBプランの特徴についてもお話ししていきたいと思います!
 

目次一覧

1.格安SIMについて
1.1.格安SIMとは
1.2.MVNOとは
2.格安SIMの特徴について
2.1.格安SIMのプランにはどのようなものが存在しているの?
2.2.回線速度の速い格安SIMは?
3.格安SIMの料金について
3.1.格安SIMの料金って?
3.2.格安SIMの中で最も格安なものは何なの?
4.10GBのある格安SIMプランについて
4.1.どのような格安SIMに10GBプランがついているの?
4.2.通信無制限な格安SIMプランは存在しているの?
5.格安SIMのメリット・デメリット
5.1.格安SIMのメリットは?
5.2.格安SIMのデメリットは?
6.格安SIMについての評価
6.1.格安SIMについての評価(高評価)
6.2.格安SIMについての評価(低評価)
7.スマホを快適に利用するために
7.1.あなたに合った格安SIMを利用しよう
7.2.あなたの利用しやすいように設定を!
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1格安SIMについて

yjimage-1
それでは前置きはここまでにしておき、ここからは本題に移っていきたいと思います。
 
今ではとても多くの格安SIMが存在しているということについてお話ししましたが、実際にこの格安SIMというのが何なのか気になりますよね。
 
そこでまず初めに、そもそもこの格安SIMというのが何なのかということについてお話ししていきます。
 
実際に、この格安SIMというのはどのようなものなのでしょうか。
 

1.1格安SIMとは

 
おそらく、あなたも一度はこの格安SIMという言葉を耳にしたことがあるでしょう。
 
確かにこれは、スマホを利用するにあたってとても耳にする言葉ですよね。
 
では一体、この格安SIMというのが何なのかということです。
 
辞書で調べるとこのように出てきました。
 

電話番号や契約者のデータなどが記録されており、携帯電話に差し込んで使う「SIMカード」のうち、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手3社の回線を使って別の事業者が販売しているもの。

 
うーん…。
 
これだけでは少し難しいかもしれません。
 
もう少し簡単にお話ししますね。
 
この格安SIMというのは、あなたがスマホを快適に利用するにあたってとても重要であるSIMカードが安い価格で販売されているもののことを指します。
 
またこの格安SIMの特徴としては、格安SIMというのは大手三大携帯会社であるドコモ、AU、そしてソフトバンクが運営しているということです。
 

1.2MVNOとは

 
そして、格安SIMについてのお話をする際にもう1つ、知っておきたい言葉があります。
 
それは一体何なのかということですが、あなたは「MVNO」と呼ばれる言葉を耳にしたことがありますでしょうか。
 
実は、格安SIMを利用するにあたってこちらも重要とされている1つなのですよ!
 
ではこの「MVNO」というのが何なのかということですが、こちらも辞書で調べるとこのように出てきました。
 

仮想移動体通信事業者。周波数の割り当てを受けずに、携帯電話などの無線通信インフラを借り受けて事業を行う企業。

 
こちらもまた難しい表現ですよね。(笑)
 
つまり「MVNO」というのは、独自の回線を利用せずにドコモなどといった回線を借りて事業を行なっている企業のことを指すのです。
 
格安SIMについては簡単ですが、この「MVNO」に関しては少し難しいですよね。
 
しかし「MVNO」は、格安SIMについてのお話をしていく上で知っておきたい専門用語の1つとなるので、覚えておくと便利ですよ!
 

2格安SIMの特徴について

yjimage
このように格安SIMというのが一体何なのかということや、また格安SIMについてお話ししていく上で知っておきたい「MVNO」というのが何なのかということについてはお話ししました。
 
さて、それではここからはこの格安SIMが持つ特徴についてお話ししていきたいと思います。
 
実際にこの格安SIMには、どのような特徴があるのでしょうか。
 

2.1格安SIMのプランにはどのようなものが存在しているの?

 
それではまず、この格安SIMの特徴についてお話ししていく上でも注目される、格安SIMのプランについてお話ししていきます。
 
格安SIMにはどのようなプランが存在しているのかということですが、これは大きく2つに分けられます。
 
まず1つは、データ通信専用プランと呼ばれるものです。
 
こちらはその名の通り、データ通信専用で利用できる格安SIMプランとなっています。
 
そしてもう1つ存在しているプランというのは、音声通話対応SIMと呼ばれるものです。
 
もしあなたがよく通話をする方でしたら、このプランはとてもオススメですよ!
 
音声通話対応SIMというのは、よく通話をする方にはとてもオススメの格安SIMプランとなっているのが特徴です。
 
そして実は、もう1つ格安SIMプランが存在しているのですが、こちらは格安SIMによって取り扱っているものとそうでないものがあります。
 
ではそのプランというのは一体何なのかということですが、こちらはSMS対応SIMプランと呼ばれるものです。
 

2.2回線速度の速い格安SIMは?

 
それでは2つ目の特徴を紹介していきますね。
 
2つ目にお話しする格安SIMの特徴としては、回線速度の速い格安SIMが何なのかというものです。
 
格安SIMというのは、その名の通り格安でSIMが販売されているということやプランが豊富であることが特徴的です。
 
しかしそれとは裏腹に、格安SIMの回線速度というのははっきりと分かれているのです。
 
つまり回線速度がとても遅いものと、とても速いものが存在しているということですね。
 
では、通信速度が速い格安SIMというのは一体何なのかということですが、こちらは「U-MOBILE S」と「LINEモバイル」が挙げられます。
 
なので、もしあなたが通信速度を重視して格安SIMを利用したいのであれば、この2つの格安SIMがオススメですよ!
 

3格安SIMの料金について

yjimage-4
それでは次に、この格安SIMの料金についてお話ししていきます。
 
やはり格安SIMを利用するにあたって重要となってくるのが、料金ですよね。
 
ではこの格安とまで呼ばれる格安SIMの料金は、一体どのようになっているのでしょうか。
 

3.1格安SIMの料金って?

 
それでは、この格安SIMの料金がどれくらいなのかということについてお話ししていきます。
 
格安SIMの料金というのは、おそらくあなたもご存知であろうプランによって変わってきます。
 
なのでプランによってどれくらいの料金なのかは変わってくるということです。
 
では具体的にどれくらいの料金なのかということです。
 
例えば格安SIMプランの3GBプランを例にしてみましょう。
 
3GBプランというのは基本的にどの格安SIMにも存在していますが、格安SIMの中でも多くの方に利用されている「楽天モバイル」の場合であれば900円となっています。
 
しかし全ての格安SIMが同じ料金ではありません。
 
「DMMモバイル」の場合であれば、3GBの料金はなんと850円!
 
これはとてもコスパが優秀ですよね!
 
このように、格安SIMの料金はプランによって変わってくるということです。
 

3.2格安SIMの中で最も格安なものは何なの?

 
では、この数ある格安SIMの中でも最も格安である格安SIMにはどのようなものが挙げられるのかということです。
 
実は格安SIMの業界で最安値のものというのは、今先ほど紹介した「DMMモバイル」なのです。
 
この「DMMモバイル」というのは、数ある格安SIMの中でも特に料金がお得であることで人気なのです。
 
では実際にどれくらいの料金なのかということですが、これは先ほどにも紹介したように3GBプランであれば850円となっています。
 
基本的に3GBプランといえば1000円台というものが多いのです。
 
なのでそう考えると、この「DMMモバイル」の料金というのはとても安いと言えますよね!
 

410GBのある格安SIMプランについて

yjimage-2
ここまでで、格安SIMというのが一体何なのかということや、その特徴と料金についてお話ししてきましたが、いかがでしょうか。
 
実際にはとても多くの格安SIMが存在しており、格安SIMによってその特徴は様々となっています。
 
このようにそれぞれ特徴のある格安SIMですが、ここでは10GBプランの存在する格安SIMの特徴についてお話ししていきます。
 

4.1どのような格安SIMに10GBプランがついているの?

 
ではこの10GBプランの存在している格安SIMについてですが、これはどのような格安SIMに10GBプランが付いているのでしょうか。
 
実は10GBプランの存在している格安SIMというのには、これだけの種類が挙げられるのです。
 

・DMMモバイル
・楽天モバイル
・BIGLOBE
・NIFMO
・OCN モバイル ONE
・MINEO
・LINEモバイル
・DTI SIM
・NUROモバイル
・FREETEL SIM
・IIJMIO
・イオンモバイル

 
実は、10GBプランの存在している格安SIMというのはこれだけの種類が存在しているのですよ!
 
とても多いですよね。
 
つまり、もしあなたが10GBプランを利用したいのであればこれらの格安SIMであれば利用できるので、選択肢が増えるということです。
 

4.2通信無制限な格安SIMプランは存在しているの?

 
それでは次に通信速度が無制限である格安SIMのプランについてお話ししていきます。
 
「通信速度無制限なプランなんてあるわけない!」
 
このように思われた方もいるのではないでしょうか。
 
しかし実は、このプランは存在しているのです。
 
ではどんな格安SIMに存在しているのかということです。
 
通信速度無制限な格安SIMとして挙げられるのは、「DTI SIM」や「B-MOBILE」、そして「U-MOBILE」が挙げられます。
 
これらは通信速度無制限プランというものが存在しているのでインターネットなどが使い放題なのです!
 
なので月に莫大な量の通信量を利用する方にとっては、とてもオススメの格安SIMプランですよ^ ^
 

5格安SIMのメリット・デメリット

yjimage-10
それではここで一度、これまでのお話の振り返りも兼ねてこの格安SIMのメリット・デメリットについてお話ししていきます。
 
実際にこの格安SIMには、どのようなメリットが存在しているのでしょうか。
 

5.1格安SIMのメリットは?

 
それではまず初めに、格安SIMのメリットからお話ししていきますね。
 
格安SIMのメリットとして挙げられるのは、何と言っても料金が格安であるということです。
 
やはり長期間利用する方にとっては、月々の料金がとても重要となってきます。
 
そんな中でこの格安SIMというのは、とてもお得であるのです。
 
これは格安SIMの最大のメリットなのではないでしょうか。
 
そしてもう1つのメリットとして挙げらるのが、格安SIMにはプランが豊富に存在しているということです。
 
プランが豊富に存在しているので、あなたの目的に合わせてプランを選ぶことができますよね。
 
なのでこのように、プランが豊富であることもメリットの1つとして挙げられます。
 

5.2格安SIMのデメリットは?

 
しかしメリットが存在していれば、やはりデメリットも存在しますよね。
 
ではこの格安SIMのデメリットにはどのようなことが挙げられるのかということです。
 
これに関しては、先ほど少しお話ししたように通信速度の遅いものと速いものがはっきり分かれているということです。
 
全ての格安SIMの通信速度が一定であれば一番良いのですが、さすがにそう上手くはいかないですよね。
 
なので格安SIMによって通信速度が違うので、それぞれ利用のしやすさに個人差が出るということです。
 

6格安SIMについての評価

yjimage-4のコピー
それでは、実際にこの格安SIMを利用した方からの評価を紹介していきます。
 
実際に格安SIMを利用した方は、どのように評価をしたのでしょうか。
 

6.1格安SIMについての評価(高評価)

 
「DMMモバイル」

【データ量】インターネット検索、LINE、メール、フェイスブックを使っています。
たまにナビや地図も使います【インターネットの速度・つながりやすさ】お昼頃はつながりにくく、遅く感じますのでLTEにしますが
それ以外の時間はLTEにしないでも十分使えます。【手続き・設定の簡単さ】手続きはネットで簡単にできます。
iPhoneの設定もパソコンで調べ、説明通りにやれば誰でもできると思います。【サポート】サポートに電話等はしたことがありませんが、Q&Aを読めばたいていのことはわかると思います【総評】最初はどれぐらい通信量がかかるかわからなかったので10G で契約しましたが
だんだん減らし、1Gでも十分使えています。
値段も安いのでとても満足しています

 
「BIGLOBE」

【データ量】特定アプリ経由の株価情報とWeb検索利用なので充分なデータ量。【インターネットの速度・つながりやすさ】以前のSIMと変わりなく普通に利用できています。【通話】今のところ問題なく利用できています。
有料オプション加え専用通話アプリ利用時、一般固定電話にかける時は通話料金半分なので満足。【手続き・設定の簡単さ】証券会社の口座開設の要領と同じく、「PC、複合プリンター、ネット回線」揃っていると、簡単に申し込み手続きできます。
MNPで他社プロバイダでは受付出来ないところもありますが、ここは問題なく様です。
APN設定は設定説明書に書かれています。
プロバイダーから与えられるメールアドレスアカウントを利用し、Outlookでアカウント設定時、他社と比較して少し癖があります。【サポート】-【総評】急ぎの乗り換えでしたが、意外と簡単に乗り換えできて満足です。

 
「ロケットモバイル」

【データ量】radikoを1日5~6時間使ってます。制限なしってすばらしい。【インターネットの速度・つながりやすさ】最高でも200kbps。Docomo網がしっかりしている田舎のおかげか、繋がらないということがないです。【通話】まだ通話相手がいないので、自宅で2台使って試してみたところ音質がとても良く、遅延はつながった最初にありましたが、すぐに解消しました。普通に使えます。通話料金無料でこれはすごい!【手続き・設定の簡単さ】紙1枚の説明書だけでしたが、すぐに設定でき利用できました。【サポート】特に必要としていないので、評価はしません。【総評】SMS付きSIMで500円以下。radiko聞き放題、通話アプリ使い放題。あとあまり使ってませんが、グーグルマップもほんの少しの読み込みがありましたが、ちゃんと使えました。今の所これで十分。

 

6.2格安SIMについての評価(低評価)

 
「U-MOBILE」

【データ量】ユーチューブの動画をみたり
ネットサーフィンと
スカイプメインです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】速度は時間によって変わるみたいです
夜8時からは下り1Mbpsあたりで12時過ぎれば20Mbps
夜の8~10時とか一番使う時間帯は正直遅いと思う。【手続き・設定の簡単さ】契約は簡単でした
昼間の12時前に契約すれば次の日にはシムが届きました。【サポート】オンラインチャットは質問聞いてすぐ言辞をもらえたので わかりやすかったです。【総評】正直、使い放題っていうけど使えない放題だと思う
朝の7時前に1GB使うと朝7時には、規制・・そして
夜の12時までヤフーページすら開きませんアマゾンも
なぜかスカイプは繋がり通話はできましたしかし画像送信はできず
そして夜1GB使いまた朝の7時から規制この無限ループはほんとにおかしいと思う。
ただ1GBというのも怪しくて使ってなくても規制になったので不信感はあります
Yモバイルも規制かかったら一切なにも使えなかったけどこれも同じです
甘い考えでまあ低速でもいいかと思ってもヤフーのトップページすらほんとに開けません。Uネクストとか動画配信もしてるのにこんな使えないシム出してどうすんだろうとがっかりしました

 
「イオンモバイル」

【データ量】殆ど通勤時にニュース・掲示板閲覧とラジオNIKKEIRN2聴取です。
今までずっとmineoの1GB、Dプランでやって来ましたが、大抵は
だいたい余らせてしまってたので1GBで足ります。【サポート】マイページを見て愕然。プランの変更から支払先の変更など全て
オペレーター経由です。何か意図的にしている感じがしますが、
このご時勢でこの不便さはちょっと・・・ですね。
まあそれ程お世話になる事は無いですけど、不便です。【総評】mineoのLaLaコールが有料化して050かけ放題を使ってみたいかなと思ったのと
mineoの半値近い料金にとりあえず乗り換えてみましたが、一言で言えば
「安かろうナントカろう」ですね。まあワンコイン(消費税入れると済みませんが)
ですからしばらく使ってみようと思いますが、1GBで税抜500円超えるようで
あればIIJmioかmineoのほうがいいですね。

 

7スマホを快適に利用するために

1cecc592e1c99b89aeb774324d7c2b54_m
それでは最後に、あなたがスマホを快適に利用するためのポイントを紹介します。
 

7.1あなたに合った格安SIMを利用しよう

 
まず1つ目のポイントは、あなたに合った格安SIMを利用するということです。
 
これは先ほどからお話ししているように、もしあなたが利用しようとしている格安SIMがあなたの利用目的に合っていなければ、使いやすさとしては快適にならないですよね。
 
なので適当に選ぶのではなく、きちんとあなた自身の目的に合っているのかを確認してから選ぶようにしましょう!
 

7.2あなたの利用しやすいように設定を!

 
そして2つ目に挙げられるポイントとしては、あなたの利用しやすいように設定を変更するということです。
 
スマホというのは、初めは初期設定のままとなっています。
 
しかし初期設定のままであると、不要なオプションまで起動しているなんてこともあります。
 
そこで、不要なオプションを消したりすることでバッテリーの消耗を軽減させたり、快適に利用できる環境にするのです。
 
そうすれば、あなたはより快適にスマホを利用することができますよ!
 

8まとめ

35b3bde730aa0661a4e4a8630092e553_m
今回は「格安SIM」の10GBプランなどについてお話ししましたが、いかがでしょう。
 
格安SIMというのは、今ではほとんどの方が利用しているサービスとなっています。
 
しかし実際にこの格安SIMというのは、とても数多く存在しています。
 
なので正直どの格安SIMを選べば良いかわからないなんてこともありますよね。
 
そこで、今回お話ししたプランや料金を参考にするのです!
 
そうすれば、格安SIMにはどのようなプランが存在しているのかや、通信速度は速いのかなどがわかってきますよ^ ^
 
格安SIMを利用して、快適にスマホを利用しましょうね!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

auに乗り換え(MNP)を考えている方も多いのではないでしょうか? iPhoneXなどの最新機種が発売され、さらに乗り換え需要が高まっています。 少しでもお得に乗り換えるためには、どこを利用してMNPすればいいのか。 現在、ドコモ・ソフトバンクを利用中でauに乗り換える方が少しでもお得にMNPできる ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.