iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

格安SIMの通信速度には差がある!それぞれの格安SIMの比較と特徴について

投稿日:

今現代の日本では、私たちの生活に必要不可欠とも言えるスマートフォン。
 
今スマホを手にしている方の中でも、毎日利用している方がほとんどなのではないでしょうか。
 
確かに携帯電話に比べてスマートフォンが誕生してから、その便利さと快適さ、そして何と言っても多様な機能性が魅力が注目されてきました。
 
しかしスマホの快適さを求めるには、もう1つ重要なアイテムが必要となってきます。
 
それは一体何なのかということですが、これはSIMカードです。
 

 
SIMカードと言えば、あなたも一度は耳にしたことがあるでしょう。
 
今ではとても多くの格安SIMを含んだSIMカードが存在しています。
 
そしてその中でも、最近では格安SIMと呼ばれるものが多くの方に利用されてきています。
 
しかしその格安SIMというのは、それぞれ特徴が違います。
 
というのはどういうことかと言うと、実は格安SIMはなんと通信速度に差があるのです!
 
これは一体どういうことなのでしょうか。
 
今回はあなたに、格安SIMの通信速度の違いについてお話ししていきたいと思います!
 

目次一覧

1.格安SIMについて
1.1.格安SIMとは?
1.2.MVNOって何?
2.格安SIMの特徴について
2.1.格安SIMのプランについて
2.2.料金はどのようになっているの?
3.格安SIMの通信速度について
3.1.格安SIMの通信速度はどれくらいなの?
3.2.格安SIMで比較!
4.格安SIMについての疑問
4.1.格安SIMのプランには種類があるってホント?
4.2.オススメの格安SIMって?
5.格安SIMのメリット・デメリットについて
5.1.格安SIMのメリットは?
5.2.格安SIMのデメリットは?
6.格安SIMについての評価について
6.1.格安SIMについての高評価
6.2.格安SIMについての低評価
7.スマホを効果的に利用するにあたって
7.1.格安SIMを利用しよう
7.2.省エネモードを利用しよう!
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1格安SIMについて

yjimage-1
前置きはここまでにしておき、ここからは本題に移っていきたいと思います。
 
ここまで前置きをお話ししてきましたが、ずっと出てきていた言葉があったのに気づきましたでしょうか。
 
そうなんです!
 
「格安SIM」という言葉こそが、今回のお話の主役と言っても過言ではないのです。
 
そこでまず初めに、格安SIMというものが一体どのようなものなのかということについてお話ししてきたいと思います。
 
一体この「格安SIM」というのは、何なのでしょうか。
 

1.1格安SIMとは?

 
ではまず、そもそもこの「格安SIM」というのが一体なんぞやということについてお話ししていきます。
 
もしかすると、今まであなたは「格安SIM」という言葉を一度でも耳にしたことがあるのではないでしょうか。
 
しかし、その格安SIMがどのような意味を持つのかについてはご存知でない方もきっと多いかと思われます。
 
そこで、少しでも格安SIMのことを知ってもらうためにこの格安SIMというのが一体何なのか紹介しますね。
 
格安SIMというのが一体何なのかという言葉を辞書で調べると、このように出てきます。
 

電話番号や契約者のデータなどが記録されており、携帯電話に差し込んで使う「SIMカード」のうち、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手3社の回線を使って別の事業者が販売しているもの。

 
専門用語が出てきていて、少し難しいですねm(__)m
 
もう少し砕いてお話ししていきますね。
 
格安SIMというのは、あなたが快適にスマホを利用するためにとても重要となるSIMカードが格安で販売されているもののことを指します。
 
またこの格安SIMというのは、大手三大携帯会社であるドコモ、AU、そしてソフトバンクが運営しています。
 

1.2MVNOって何?

 
このように、格安SIMというのはあなたがスマホを快適に利用するために重要な役割を担っているということがわかりました。
 
それではもう1つ、格安SIMについてのお話をする上で知っておきたい言葉を紹介します。
 
それは「MVNO」と呼ばれるものです。
 
これは一体何なのかということですが、これは携帯電話に無線通信インフラを借りて授業を行う企業のことを指します。
 
この「MVNO」の特徴としては、データ通信サービスなどといったことを提供していることです。
 
日本では格安SIMなどと言った言葉の方が多く知られているためあまり見受けられないと思われます。
 
しかしこの「MVNO」は、ヨーロッパではよく耳にする言葉なのですよ!
 

2格安SIMの特徴について

yjimage-2
このように、格安SIMについてのお話をする上で知っておきたいこの「格安SIM」と「MVNO」とは何なのかということについては以上になります。
 
それでは、ここからはもっと格安SIMについて詳しく見ていきましょうか。
 
ここでは、格安SIMの特徴についてお話ししていきたいと思います。
 
実際に多くの方から利用されるなどでとても人気のある格安SIMですが、一体どのような特徴を持っているのでしょうか。
 

2.1格安SIMのプランについて

 
それではまずこの格安SIMの特徴としてお話しするのは、この格安SIMのプランについてです。
 
実際に格安SIMを利用するとなると、やはりどのようなプランがあるのか気になりますよね。
 
ではこの格安SIMにはどのようなプランがあるのかということですが、これは基本的にデータ通信専用SIMプランが存在しています。
 
格安SIMといえばこのプランとも言えるデータ通信専用SIMですが、これは一体何なのかということです。
 
データ通信専用SIMというのは、あなたがインターネットなどを利用する際に必要となる通信量を提供してくれるサービスのことです。
 
またそのほかに挙げられるプランとしては、音声通話対応SIMプランと呼ばれるものです。
 
これは、もしあなたがよく通話をする方であればとてもお得なサービスです!
 
というのも、この音声通話対応SIMを利用することで通話料自体がお得になるからなのです。
 
なのでよく通話をする方には優しい格安SIMプランということですね。
 

2.2料金はどのようになっているの?

 
それでは次に、この格安SIMの料金についてお話ししていきます。
 
格安SIMの料金というのは一体どれくらいなのか、気になりますよね。
 
ではここで1つ、多くの方に利用されている人気の格安SIMの1つである「楽天モバイル」の料金を参考にしてみましょう。
 
「楽天モバイル」は、数ある格安SIMの中でも格安であることで人気の格安SIMとなっています。
 
プランも豊富であり、あなたに合ったプランを選択することができるのも特徴の1つです。
 
そして「楽天モバイル」のプランの中でも特に人気なのが、3GBプランと呼ばれるものです。
 
これは3GBのデータ通信をサービスしてくれるプランなのですが、こちらはなんと3GBで900円!
 
とても格安なのがわかるはずです。
 
このように、格安SIMのプランでは満足のいくサービスが他のSIMよりも格安で手に入るということです。
 

3格安SIMの通信速度について

yjimage-3
それでは次に、この格安SIMの通信速度についてお話ししていきます。
 
やはり格安SIMであれ、スマホを利用する上で重要となってくるのが通信速度ですよね。
 
では、この格安SIMの通信速度は一体どのようになっているのでしょうか。
 

3.1格安SIMの通信速度はどれくらいなの?

 
格安SIMは、料金が安いだけでなくプランが豊富に存在していることが特徴的ですが、やはり気になるのは通信速度ですよね。
 
実は、いくら格安のものでサービスがたくさんあっても、通信速度が遅い格安SIMというのは存在します。
 
なので、一概に「この格安SIMが一番良い!」というのは言い切れないのです。
 
というのもこれは、あなたに合った格安SIMであるのかどうかということも関わってくるからです。
 
しかし、格安SIMの全ての通信速度が遅いということはありません。
 
特に「LINEモバイル」に関しては短期的に利用する方にぴったりの格安SIMとなります。
 
最低利用期間がないのにもかかわらず、通信速度もきちんと安定しているのはとても嬉しいですよね。
 
なので数ある格安SIMの中でも、このように通信速度が安定しているものも存在しているということです。
 

3.2.格安SIMで比較!

 
それでは次に、格安SIMの中でも通信速度が優秀なのはどの格安SIMなのかということを比較してみたいと思います。
 
実は通信速度というのは、時間帯によって変わってきます。
 
なので今回はその中でも一番通信速度が良いものを1つ紹介します。
 
今回一番通信速度が優秀だったのが「U-MOBILE S」と呼ばれるものです。
 
これは8時、12時、20時、そして22時で格安SIMの通信速度を比較してみた時に22時以外の全てで1位を独占した格安SIMなのです!
 
そしてこの「U-MOBILE S」に続いて2位は「LINEモバイル」でした。
 
この結果からいくと、数ある格安SIMの中でも通信速度に長けているものは「U-MOBILE S」であることがわかりますね!
 

4格安SIMについての疑問

yjimage-1
ここまで格安SIMについての様々なことをお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。
 
この格安SIMというのは、それぞれ特徴や料金に違いはあれどスマホを快適に利用するのには欠かせないアイテムであることがわかりますね。
 
さて、それではここで格安SIMについての疑問に答えていきたいと思います。
 
一体この格安SIMには、どのような疑問が挙げられるのでしょうか。
 

4.1格安SIMのプランには種類があるってホント?

 
ではまず1つ目の疑問です。
 
1つ目に挙げられる疑問は、格安SIMのプランには種類があるのかということです。
 
これについては先ほどお話ししたように、大きく2つのプランが存在しています。
 
1つはデータ通信専用プラン、そしてもう1つは音声通話対応SIMです。
 
しかし格安SIMによっては、SMS対応SIMと呼ばれるものも存在しています。
 
しかしこのSMS対応SIMに関しては、取り扱っていない格安SIMがあります。
 
なのでやはり大きく、データ通信専用プランと音声通話対応SIMの2種類に分けられますね。
 

4.2オススメの格安SIMって?

 
そして2つ目に挙げられる疑問は、オススメの格安SIMは何なのかということです。
 
これは料金の面で紹介するなら、業界最安値である「DMMモバイル」が挙げられます。
 
実はこの「DMMモバイル」の3GBの料金というのは、先ほど紹介した「楽天モバイル」の3GBの料金よりも安いのです!
 
「楽天モバイル」の3GB料金は、900円でした。
 
しかし「DMMモバイル」の3GB料金というのは、なんと850円!
 
さすが業界最安値なだけありますよね^ ^
 
このように、料金の面で挙げるならこの「DMMモバイル」が一番オススメです。
 

5格安SIMのメリット・デメリットについて

yjimage
それではここで一度、これまでのお話の振り返りも兼ねて、この格安SIMのメリット・デメリットを紹介していきます。
 
一体この格安SIMにはどのようなメリット・デメリットが存在しているのでしょうか。
 

5.1格安SIMのメリットは?

 
格安SIMのメリットとして挙げられるのは、なんと言ってもあなたのスマホを快適に利用するためのプランが豊富に存在しているということです。
 
格安SIMによっては、あなたの利用に合わせたプラン変更ができるものが存在しています。
 
またデータ通信量も小さいものから大きいものまで存在しており、あなたが月々どれくらいの利用量なのかで選択することが可能となっています。
 
そして料金に関しては、やはり格安SIMなだけあり格安で販売されているものが多いのも特徴的です。
 
これらは全て、あなたが格安SIMを利用するにあたってとても大きなメリットとなります。
 

5.2格安SIMのデメリットは?

 
しかし、メリットが存在していればやはりデメリットも存在します。
 
この格安SIMのデメリットにはどのようなものが挙げられるのかということですが、これはやはり通信速度が挙げられます。
 
というのも、先ほど紹介した格安SIMを思い出してみてください。
 
通信速度が極端に速い格安SIMというのは、「楽天モバイル」などと言った多くの方が利用するような人気の格安SIMではないということです。
 
「LINEモバイル」に関しては短期的に利用する分にはとてもオススメですが、やはり長期的に利用するとなると「んーっ」となってしまいます。(笑)
 
確かにお得なサービスも存在しているのですが、それでもやはり大手格安SIMには劣ってしまいます。
 
なのでデメリットとしては、人気の格安SIMに限って通信速度が遅いものが多く存在しているということです。
 

6格安SIMについての評価について

yjimage-3
それではここで、実際に格安SIMを利用した方からの評価を紹介します。
 
実際にこの格安SIMを利用した方は、どのように評価をしたのでしょうか。
 

6.1格安SIMについての高評価

 
「DMMモバイル」

【データ量】インターネット検索、LINE、メール、フェイスブックを使っています。
たまにナビや地図も使います【インターネットの速度・つながりやすさ】お昼頃はつながりにくく、遅く感じますのでLTEにしますが
それ以外の時間はLTEにしないでも十分使えます。【手続き・設定の簡単さ】手続きはネットで簡単にできます。
iPhoneの設定もパソコンで調べ、説明通りにやれば誰でもできると思います。【サポート】サポートに電話等はしたことがありませんが、Q&Aを読めばたいていのことはわかると思います【総評】最初はどれぐらい通信量がかかるかわからなかったので10G で契約しましたが
だんだん減らし、1Gでも十分使えています。
値段も安いのでとても満足しています

 
「BIGLOBE」

【データ量】特定アプリ経由の株価情報とWeb検索利用なので充分なデータ量。【インターネットの速度・つながりやすさ】以前のSIMと変わりなく普通に利用できています。【通話】今のところ問題なく利用できています。
有料オプション加え専用通話アプリ利用時、一般固定電話にかける時は通話料金半分なので満足。【手続き・設定の簡単さ】証券会社の口座開設の要領と同じく、「PC、複合プリンター、ネット回線」揃っていると、簡単に申し込み手続きできます。
MNPで他社プロバイダでは受付出来ないところもありますが、ここは問題なく様です。
APN設定は設定説明書に書かれています。
プロバイダーから与えられるメールアドレスアカウントを利用し、Outlookでアカウント設定時、他社と比較して少し癖があります。【サポート】-【総評】急ぎの乗り換えでしたが、意外と簡単に乗り換えできて満足です。

 
「ロケットモバイル」

【データ量】radikoを1日5~6時間使ってます。制限なしってすばらしい。【インターネットの速度・つながりやすさ】最高でも200kbps。Docomo網がしっかりしている田舎のおかげか、繋がらないということがないです。【通話】まだ通話相手がいないので、自宅で2台使って試してみたところ音質がとても良く、遅延はつながった最初にありましたが、すぐに解消しました。普通に使えます。通話料金無料でこれはすごい!【手続き・設定の簡単さ】紙1枚の説明書だけでしたが、すぐに設定でき利用できました。【サポート】特に必要としていないので、評価はしません。【総評】SMS付きSIMで500円以下。radiko聞き放題、通話アプリ使い放題。あとあまり使ってませんが、グーグルマップもほんの少しの読み込みがありましたが、ちゃんと使えました。今の所これで十分。

 

6.2格安SIMについての低評価

 
「U-MOBILE」

正直、使い放題っていうけど使えない放題だと思う朝の7時前に1GB使うと朝7時には、規制・・そして夜の12時までヤフーページすら開きませんアマゾンもなぜかスカイプは繋がり通話はできましたしかし画像送信はできずそして夜1GB使いまた朝の7時から規制この無限ループはほんとにおかしいと思う。ただ1GBというのも怪しくて使ってなくても規制になったので不信感はありますYモバイルも規制かかったら一切なにも使えなかったけどこれも同じです甘い考えでまあ低速でもいいかと思ってもヤフーのトップページすらほんとに開けません。Uネクストとか動画配信もしてるのにこんな使えないシム出してどうすんだろうとがっかりしました

「イオンモバイル」

【データ量】

殆ど通勤時にニュース・掲示板閲覧とラジオNIKKEIRN2聴取です。今までずっとmineoの1GB、Dプランでやって来ましたが、大抵はだいたい余らせてしまってたので1GBで足ります。

【インターネットの速度・つながりやすさ】

mineoに比べると特に平日朝の地下鉄での接続切れが激しいです。ドコモベースは混み合うのは仕方無いかなと思いますが、地下鉄に居る間は途切れ途切れなのは辛いですね。表に出るとradikoもまあ聞けます。

【手続き・設定の簡単さ】

MVNOは簡素な手続きがウィークポイントでもセールスポイントでもありますがイオンモバイルは店舗手続きしましたけど、少々時間かかりました。スーパー利用者をターゲットにしているせいなのか、キャリア並の説明の長さで開通までも開通しないとSIMを渡せないとか時間がかかるので、後日引取と面倒な思いをしました。電車賃もその分かかってしまったのでこんなことになるならWEB契約にすれば良かったとちょっと後悔しています。

【サポート】

マイページを見て愕然。プランの変更から支払先の変更など全てオペレーター経由です。何か意図的にしている感じがしますが、このご時勢でこの不便さはちょっと・・・ですね。まあそれ程お世話になる事は無いですけど、不便です。

【総評】

mineoのLaLaコールが有料化して050かけ放題を使ってみたいかなと思ったのとmineoの半値近い料金にとりあえず乗り換えてみましたが、一言で言えば「安かろうナントカろう」ですね。まあワンコイン(消費税入れると済みませんが)ですからしばらく使ってみようと思いますが、1GBで税抜500円超えるようであればIIJmioかmineoのほうがいいですね。

 

7スマホを効果的に利用するにあたって

yjimage-6
それでは最後に、あなたが快適にスマホを利用するにあたってのポイントを紹介します。
 

7.1格安SIMを利用しよう

 
まず1つ目に挙げられるポイントは、格安SIMを利用するということです。
 
今回格安SIMについてお話ししてきましたが、やはりあなたが快適にスマホを利用するのにとても便利であり重要であるアイテムが、この格安SIMとなっています。
 
しかしだからと言って適当に選んではいけません。
 
きちんとあなたの目的に合わせて格安SIMをセンタ祈雨することが大事ですよ!
 

7.2省エネモードを利用しよう!

 
そして2つ目に挙げられるポイントは、省エネモードを利用するということです。
 
あなたが全く利用しないようなオプションを利用するのはバッテリーの消耗を早めてしまいます。
 
しかしこれで不要なオプションを外したからと言ってバッテリーの消耗が早くなくなるかと言われれば、正直あまり変わりません。
 
そこで大事となってくるのが省エネモードです。
 
省エネモードをすることで、バッテリーの消耗を防ぐことができ長時間スマホを利用することができるようになるのです。
 
なので、あなたがもし長時間スマホを利用する方ならこのように省エネモードを利用することをお勧めします!
 

8まとめ

yjimage
今回お話した内容は「格安SIM」の通信速度についてでしたが、いかがでしたでしょうか。
 
今ではとても多くの方に利用されている格安SIMですが、実際には全ての格安SIMの通信速度が早ふということではないことがわかりましたね。
 
しかし通信速度の面では、「U-MOBILE S」が一番優秀であったことは、もしあなたが通信速度を重視して格安SIMを選ぶ際に大きな手助けとなるのではないでしょうか。
 
今ではとても多くの格安SIMが存在しています。
 
なので正直どの格安SIMを利用すれば良いかわからないなんてこともあるかと思います。
 
しかしそこで、あなたの利用目的を一度振り返ってみましょう!
 
そうすればあなたに合った格安SIMはきっと見つかるはずですよ。
 
あなたに一番合った格安SIMを選びましょうね^ ^

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.