iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

格安タブレットはどうやって選べば良い?その選び方とオススメの格安タブレットを紹介!

投稿日:

あなたは今どのようなスマホを持っていますでしょうか。
 
もしかするとタブレットを持っているのかもしれません。
 
今ではとても多くのスマホやタブレットが存在しています。
 
というのも、現代は「情報社会」ということもあり、逆にこういった電子機器が私たちの生活には必要不可欠な存在であるのです。
 
とはいえ、スマホやタブレットにも替え時があります。
 
簡単に言ってしまえば寿命と呼ばれるものですね。
 
もしかすると「潰れてしまった」や「飽きた」、また「ちょっと合わないかな」と思って新しいものにしようと思っている方もいるかもしれません。
 
確かにそういった場合であれば買い換える必要がありますよね。
 
最近では、スマホだけでなくタブレットを利用している方も非常に多くなってきています。
 
タブレットといえば、スマホよりでかいサイズの…など、おそらくこのようなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
 
というよりはむしろ、「タブレットはお金がかかる!」と思われた方の方が多いかもしれません。
 
イメージとしては、確かにタブレットはスマホよりもお金がかかるイメージですよね。
 
しかし実は、今では多く存在しているタブレットですがこれらにも価格の安い、いわゆる「格安タブレット」というものが存在しているのですよ!
 
「でも価格が安ければ機能はあまりよくないんじゃないの?」と思うかもしれません。
 
安心してください!
 
きちんと低価格で機能性抜群のタブレットは存在するのです!
 
ではそれはどうやって選べば良いのかということです。
 
そこで今回はあなたに、格安タブレットの選び方についてお話ししていきます!
またここでは、オススメの格安タブレットを1つ紹介しますね^ ^
 

 

目次一覧

 

1.格安タブレットについて
1.1.格安タブレットって?
1.2.格安タブレットの価格について
2.格安タブレットの選び方
2.1.SIMフリー・白ロムのどっち?
2.2.WI-FI版・LTE版のどっち?
3.オススメの格安タブレットを紹介!
3.1.MEDIAPAD T2 7.0 PRO
3.2.特徴と機能について
4.MEDIAPAD T2 7.0 PROについての疑問
4.1.スペックはどのようになってる?
4.2.格安SIMについて
5.格安タブレットについてのメリット・デメリット
5.1.格安タブレットについてのメリットは?
5.2.格安タブレットについてのデメリットは?
6.MEDIAPAD T2 7.0 PROについての評価
6.1.MEDIAPAD T2 7.0 PROについての評価(高評価)
6.2.MEDIAPAD T2 7.0 PROについての評価(低評価)
7.タブレットを快適に利用しよう!
7.1.オススメの格安SIMは?
7.2.あなたの利用しやすいように設定を
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1格安タブレットについて

yjimage-2
それでは前置きはここまでにして、ここからは本題に移っていきますね。
 
今では格安タブレットが流行っていますが、実際にこの「格安タブレット」とは何なのかということですよね。
 
そこでまず初めにお話しする内容は、格安タブレットについての紹介です。
 
一体「格安タブレット」はどのようなものが挙げられるのでしょうか。
 

1.1格安タブレットって?

 
まず初めに格安タブレットとは何なのかということですが、これはあなたもご存知の通り、タブレットのことを指します。
 
しかしこれはただ単なるタブレットではありません。
 
というのも、これは格安であるということです。
 
つまり格安で売られているタブレットということですね。
 
今では格安スマホが存在しているのと同様に、格安タブレットも存在しているのです!
 
一体どのような格安タブレットが存在しているのかについては、これからお話ししていく上で紹介していきますね!
 

1.2格安タブレットの価格について

 
それでは格安タブレットの気になる価格についてですが、これは一体どのようになっているのでしょうか。
 
いくら格安といっても、どれくらいの価格で格安タブレットが売られているのか気になりますよね。
 
しかしこれはタブレットによってかなり差があると言って良いでしょう。
 
というのはどういうことかというと、いくら格安タブレットと言っても、このタブレットは1万円台なのにもう1つのタブレットは2万円台だというようなことがあり得るということです。
 
なので人によってはその1つのタブレットが安いと思う方もいれば、同じものでも高く感じる方もいるということです。
 
格安タブレットの価格についても、後ほど詳しく紹介していきますね。
 

2格安タブレットの選び方

yjimage
初めに格安タブレットについての紹介程度に少しお話をしましたが、ここからはもう少し掘り下げていきますね。
 
ここでは、あなたが格安タブレットを購入する際に気をつけたいポイントについてお話しします。
 
題して「格安タブレットの選び方」。
 
こちらのタイトルでいきましょう!
 
しかし格安タブレットの選び方といっても、どのようなことが挙げられるのでしょうか。
 

2.1SIMフリー・白ロムのどっち?

 
それではまず1つ目のポイントからお話ししていきますね。
 
1つ目にお話しするのはSIMフリーの格安タブレットか白ロムの格安タブレットの、どちらを選べば良いかということです。
 
確かにこれは、格安タブレットだけでなくスマホを購入する際にもポイントとなってきますよね。
 
SIMフリーといえば、大手家電店など手軽に手にはいる格安タブレットですよね。
 
逆に白ロムはというと、こちらはAUやDOCOMOで購入することができる格安タブレットのことを指します。
 
こちら2つからわかるようにSIMフリーと白ロムの違いというのは、購入のしやすさが主なポイントとなってきます。
 
しかしもう1つ忘れてはいけないポイントがあります!
 
それは、それぞれ機能の高さが違うということです。
 
正直同じ価格の格安タブレットでも、どちらかというと白ロムの方が機能性は高いです。
 
なので格安タブレットを購入するという点では、白ロムの方がおすすめであるということが言えますね。
 

2.2WI-FI版・LTE版のどっち?

 
そして2つ目に挙げられるのが、WI-FI版・LTE版のどちらが良いのかということです。
 
WI-FI版のタブレットというと、家の外では利用しませんが家の中だけで利用するようなものを指します。
 
逆にLTE版のタブレットはというと、こちらは家でも家の外でも利用することができるタブレットを指します。
 
あなたはよく家の外でもタブレットを利用しますでしょうか。
 
もしあなたが家の外でもタブレットを利用するのであれば、LTE版のタブレットをお勧めしますよ!
 
しかし逆にあなたが家の外でタブレットを利用しないのであれば、WI-FI版のタブレットがお勧めですね。
 
つまりこれはあなたがどのようにタブレットを利用するかで変わってくるということです。
 
なのであなたの目的に合わせてタブレットをWI-FI版・LTE版のどちらにするか決めるのが良いでしょう。
 

3オススメの格安タブレットを紹介!

yjimage-5
ここまでは、格安タブレットについての紹介から、格安タブレットを選ぶ際のポイントを紹介しました。
 
いかがでしょうか。
 
ここでお話ししたように、格安タブレットの選び方は人によって違ってきます。
 
なのであなたの目的に合わせてタブレットを選ぶことが大切となってきます。
 
それではここでは、オススメの格安タブレットを紹介しますね!
 
一体どのようなタブレットが挙げられるのでしょうか。
 

3.1MEDIAPAD T2 7.0 PRO

 
それではオススメのタブレットを紹介します。
 
ここで挙げるのは、「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」です。
 
この「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」はどのようなタブレットなのかというと、より一般ユーザー向けに作られたタブレットとなっています。
 
つまり、誰が利用しても簡単に操作することができるということですね。
 
このタブレットは大手家電製品店でも購入することができたり、AMAZONなどのネットで購入することも可能です。
 
なのでとても手軽に手に入れられるということですね。
 
正直なところ、これまでのタブレットに対する評価というのは画質が悪かったり、全体的な機能が低かったりといったものが多かったのです。
 
しかしこの「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」はというと、機能だけでなく価格に関してもとても優秀なのです!
 
では一体「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」の機能や価格というのはどのようになっているのでしょうか。
 

3.2特徴と機能について

 
「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」の特徴や機能についてですが、まず特徴としては従来のタブレットとは違い、画質や全体的な機能が向上したというところですね。
 
では機能はどのようになっているのかというと、実はこのタブレットは音声通話機能に対応しているのです。
 
従来のタブレットであれば、音声通話機能に対応しているタブレットは少なかったですよね。
 
この機能があることで、とても快適にいつでも電話をすることができるようになることが利点となってきます。
 
そのほかに挙げられる機能としては、カメラ機能がとても良くなったということです。
 
本来タブレットのカメラ機能というのは画質が悪いということで様々な評価がありました。
 
しかしこの「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」のカメラ画質というのは、とても良くなっているのです!
 
なので本来タブレットで画質が悪くなってしまうような写真も手軽に高画質に撮ることができるということです。
 
このように、「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」の機能については従来のタブレットになかったものが搭載されていることが特徴ですね!
 

4MEDIAPAD T2 7.0 PROについての疑問

yjimage-6のコピー
ここまでは、格安タブレットについての紹介からオススメの格安タブレットを紹介しました。
 
そこで紹介されたのは「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」と呼ばれるタブレットですが、このタブレットには様々な機能があるということがわかりました。
 
それではここで、この「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」についての疑問点に答えていきたいと思います。
 
一体「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」についての疑問というのはどのようなことが挙げられるのでしょうか。
 

4.1スペックはどのようになってる?

 
ではまず1つ目の疑問です。
 
1つ目に挙げられる疑問はこのタブレットのスペックについてです。
 
「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」のスペックはどのようになっているのかというと、以下のようになっています。
 

CPU オクタコア1.5GHz/1.2GHz(Snapdragon 615)
GPU Adreno 405
RAM 2GB
ROM 16GB
ディスプレイ 7インチ
解像度 1920×1200
カメラ 背面1300万画素/前面500万画素
電池容量 4360mAh
サイズ 187.4 x 105.8 x 8.2mm
重さ 250グラム
連続待受 LTE 480時間
価格 2万4980円

 
このスペック表からわかるように、価格もタブレットにしてはとてもお手頃価格だということがわかりますね!
 

4.2格安SIMについて

 
それでは、ここでは格安SIMについての疑問を答えていきます。
 
このタブレットにはどのような格安SIMがオススメなのかということですが、これは「楽天モバイル」がオススメです。
 
なぜかというと、この「楽天モバイル」はなんとあなたの持っている楽天カードで支払いができるのです!
 
またそれだけでなく楽天カードで支払った分は楽天ポイントに換算されるので、どんどん楽天ポイントが貯まっていくのです。
 
他の特徴としては、その楽天ポイントでも月々の支払いができるということですね。
 
このようなことから、「楽天モバイル」はとてもオススメの格安SIMとなっています。
 

5格安タブレットについてのメリット・デメリット

yjimage
ここまでは「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」の特徴などについてお話ししてきましたが、いかがでしょうか。
 
おそらく少しはこの「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」について理解していただけたのではないでしょうか。
 
それではここでここまでのお話の振り返りも兼ねてこの格安タブレットについてのメリット・デメリットを紹介します。
 
一体どのようなメリット・デメリットが挙げられるのでしょうか。
 

5.1格安タブレットについてのメリットは?

 
それではまず初めに格安タブレットについてのメリットを紹介します。
 
格安タブレットのメリットといえば、なんといっても価格が安いだけでなく機能がとても優秀であるということです。
 
やはり価格が安いだけでなく機能が良いのはとてもお得ですよね。
 
そして機能だけでなく格安SIMにも対応していることから、格安タブレットの対応する機能が増えたということもメリットとして挙げられます。
 

5.2格安タブレットについてのデメリットは?

 
やはりメリットがあればデメリットは存在するもの。
 
格安タブレットにも多くのデメリットが存在しています。
 
というとどのようなデメリットが存在しているのかというと、従来のタブレットに比べて機能が下であるということです。
 
やはり価格が従来のタブレットに比べて安いこともあり、それに比例して機能はいくら良いとは言え従来のタブレットにはかないません。
 
またそれに伴って壊れやすくなっているということもデメリットとなっています。
 

6MEDIAPAD T2 7.0 PROについての評価

yjimage-4のコピー
それではここで、実際にこの「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」を利用した方からの評価を紹介します。
 
実際にこのタブレットを利用した方は、一体どのように評価をしたのでしょうか。
 

6.1MEDIAPAD T2 7.0 PROについての評価(高評価)

 

8 Proを使っていたのですが、やっぱり7も気になったので、しばらく買い足して使ってました。結局こっちは売却して家では8 Pro、外向けは中古のdtab(d-02H)を白ロムで購入してMediaPad M2化させて使ってますが・・・
現状、7インチタブレットでフルHDかつSIMフリーというのは余り選択肢が無い状態ですし。かつてあったNexus7(2013)のLTEモデルぐらいですかね・・・
なお、本機ではSIMが8 Proと違ってnanoSIMになっているので、私みたいにSIMカード交換という羽目になることも場合によっては覚悟する必要があります。
(はじめからnanoSIMで契約しておけばいいんですけどね・・・)
【デザイン】
何と言ってもカラーバリエーションが3色あるので、気に入った色を選べます。私の場合は、あえてブルーを選択しました。
【処理速度】
8Pro同様、ネットやTwitter、動画鑑賞であれば問題ないレベルです。
ゲームは8 Pro同様物によってはきついですね・・・
【入力機能】
これはいつもの如くATOKに入れ替えたので無評価で。
【携帯性】
8に比べると格段にいいです。また、四隅が丸っこいので入れるときにも引っかかりにくいというのはいいポイントです。
【バッテリ】
8に比べると容量が1割ほど少ないですが、持ちます。
【液晶】
普通7インチだとSXGA(1280*720)とかが多いですが、これは8 Pro同様フルHD(1920*1200)。写真をデジカメから転送して見せるときでも、綺麗さが違います。ただ、液晶の質で言えば8Proの方がIPSだからいいのはいいんですけどね・・・
【付属ソフト】
これもT2 8 Pro同様余り入っていません。消したと言えばWPS Officeぐらい。
【総評】
唯一不満なのが、8も共通ですが急速充電非対応なこと。手持ちのQuickCharge対応アダプタでチェックしても、付属のACアダプタ同様の容量しか充電していません。逆に、満足しているのが指紋認証。面倒なパスワード入れなくても指紋をサッとタッチするだけでロック解除してくれるので、これは非常にありがたいです。
8Proの所でも書きましたが、性能差に大きな違い(無線LANの11ac対応可否、対応バンド等)があるのでその辺の違いを加味して選ばないと後で後悔します。
両方使ってみた私の感想としては、小ささと指紋認証が必要なら7一択。価格バランスとバンド数の多さ、OSのバージョン重視なら8になると思います。

 

6.2MEDIAPAD T2 7.0 PROについての評価(低評価)

 

タブレットとして売られているが、通話アプリが標準で入っているので、通話SIMを入れると、スマホとしても使える。
250グラムもあり、重い点は、裏側に指を引っ掛けるホルダを貼り付けたり、ヘッドセット(マイク付きイヤホン)を使うことでカヴァーできる。
しかし、本デバイスは、それ以外の重大な問題がある。
メモリが2GBしかなく、デバイスを多数立ち上げると、すぐに遅くなる。
また、CPUが遅いようである。
つまり、タブレットとしての性能が、2017年前半の水準では不足しているのである。
ストレージも16GBではギリギリである。SDカードでストレージは拡張できるとはいえ、OSにより置けるデータに制限がある。
6-8インチのSIMフリータブレットとしては、ASUS ZenPad 3 8.0 の方が大幅に性能が高いので、こちらを推薦したい。価格は3.2万円であるが、それだけの価値はある。

 

スクロールをしているつもりなのに、タッチ選択になっている。
タッチ選択したはずなのに、反応しない。
これらが頻発します。タッチ精度はかなり悪いと評価せざるを得ません。
口コミなどを拝見すると、個体差というご意見もありましたが、私以外にも同様の感想を持っている方がおりました。
この誤タップは文字入力でも支障が発生します。
「あ」と入力したいのに、「ああ」と入力されたりします。
これはとくにパスワードの入力時に困ることが多く、例えば5文字のパスワードなのにいつの間にか6文字、7文字入力されたりしています。
パスワードが非表示などのサイトでは、あやうくロックされそうになりました。

 

7タブレットを快適に利用しよう!

yjimage-6
それでは最後に、タブレットを快適に利用するためのポイントについてお話しします。
 

7.1オススメの格安SIMは?

 
ではまず1つ目に挙げられるポイントですが、これはオススメの格安SIMはどのようなものがあるのかということです。
 
これについては先ほどにもお話ししたように、「楽天モバイル」がとてもオススメです。
 
「楽天モバイル」は楽天カードで全ての支払いができるということもあり、とても便利に月々の支払いができるということがメリットでした。
 
なので、もしどの格安SIMを利用しようか悩んでいるのであれば、ぜひ「楽天モバイル」を利用することをお勧めします。
 

7.2あなたの利用しやすいように設定を

 
そして2つ目に挙げられるポイントは、あなたの利用しやすいように設定をするということです。
 
これはどういうことかというと、タブレットでもスマホでも同じなのですが、購入したてというのは初期設定のままで利用しづらいといったことが起こることがあります。
 
なので、ここできちんとあなたの利用したいように設定を変更することが大切であるということです。
 

8まとめ

yjimage-4
今回は格安タブレットについてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。
 
格安タブレットは価格が非常にお得であるにもかかわらず、価格にとらわれない機能の高さが特徴的でした。
 
今ではタブレットを利用している方というのはとても多くなっています。
 
確かにスマホよりも画面がでかいということなどで、タブレットを利用する方が多いのも頷けます。
 
もし今あなたがタブレットを利用したいと思っているのであれば、一度今回紹介した「MEDIAPAD T2 7.0 PRO」を試してみると良いでしょう。
 
そうでなくとも、もしあなたがタブレットを利用したいのであれば、ぜひ格安タブレットを試してみてはいかがでしょうか^ ^

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.