【2017年】家族割はココで決まり!人気5社+格安SIM社のプランをご紹介

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

・ケータイ (4G LTE3G)

といったものを使用している場合に適用されます。

 

具体的には、

・加入中のプラン基本料が25%OFFになる

Cメール(電話番号宛に送る、70文字以内のメール)が無料で使える

といったサービスを受けられるようになります。

 

また、誰でも割が適用している人であれば、

・家族内通話は無料になる

・基本使用料が半額になる

と言ったサービスも受けられるようです。

 

誰でも割とは、auの製品、

・ケータイ

・スマホ

iphone

等を、2年以上にわたって使っている人なら、誰でも基本料が割引されるシステムです。

 

auの家族割において、1つの契約につき上記サービスが、最大10回線(10台分)まで利用できるとされています。

 

5-2.親子、パートナー、同姓&同居であればOK

 

auの家族割は、

・同じ住所で同じ姓であること

・親子であること

・パートナーと証明できること

上記の条件が認められた場合に適用されます。

 

ただし、家族であっても、

・単身赴任等で別居中

・姓が異なる

と言った場合でも証明できる書類等があれば認められるようです。

 

具体的な例としては、

・戸籍謄本

・遠隔地用健康保険証+健康保険証

といったものが必要とされています。

 

また、親子やパートナー関係である場合には、

・戸籍謄本

・地方自治体から発行されたパートナーシップ証明書

と言った書類と、本人確認が出来るもの(運転免許証や健康保険証等)が必要になります。

 

来店する場合は、上記書類を市役所等で発行し、持参するようにしましょう。

 

5-3.加入は店舗、もしくはWEBにて受付中

 

auの家族割を適用させたい場合、申し込みの窓口は4つ用意されています。

 

・ショップ

・電話

・スマホ

PC

 

auショップより手続きをする場合は、

・印鑑

・本人確認証(運転免許証、パスポート、特別永住者証明書、障がい者手帳等)

・現在使っているauのケータイやスマホ、iphone(あれば)

・上記で紹介した家族と証明できる書類

上記のものが手続き上必要になるため、持参を忘れないようにしましょう。

 

また、電話で手続きをする場合は、

au製品からかける場合:157(局番なし)

・それ以外の電話から掛ける場合:0077-7-111もしくは0120-977-033

上記番号にかけることで、手続きが行われるようです。

 

受付時間は、9~20までとされています。

 

ただし、日や時間帯によっては混雑しており、円滑な手続きが行いづらい場合もあるとされています。

 

PCやスマホから申し込む場合は、auお客さまサポート」にアクセスすることで、手続きが進められるようです。

 

上記申し込みの場合は、受け付けは24時間、いつでもOKとなっています。

 

ただし、「電話」「PC」「スマホ」での申し込みに際して、家族の中に、

・同じ住所でない

・同じ姓でない

といった人がいる場合は、auお客さまサポートから申込書を取り寄せる必要があります。

 

申込書が届き、指示通りの手続きを郵送で行うことで、家族割が適用されるようになります。

 

5-4.長期で使いたい人にオススメの家族割

 

auの家族割は、スマホを短期で買い替えない人にオススメなタイプです。

 

この理由は、すでに少しふれたとおり、2年以上の契約続行によって適用される誰でも割が、メリットをもたらすから。

 

具体的には、

家族内の通話が無料になる

・元は25%OFFであった基本料金が半額になる

といった料金割引に繋がるからです。

 

家族内限定でも通話料が無料になれば、突然連絡したくなった場合にもきにしなくてOK。

 

また、基本的な使用料についても、月額15,000円のプランLLを利用している場合は、年間約90000円の節約効果が期待できます。

 

上記より、同じケータイ、スマホ、iphone2年以上は使うつもりである場合は、

・基本使用料が半額

Cメールが無料

・家族内であれば通話無料

といった、日常の連絡も、月々の料金も、どちらもコンパクトに抑えることが出来る、auの家族割がオススメと言えます。

6.格安スマホ・mineoの「家族割」について

 

mineo

出典: http://kakuyasu-sumaho.783783783.com/mineo/

 

 

6-1.格安SIMの「mineo」とは?

 

mineo(マイネオ)とは、近年人気が高まりつつある、電気通信事業会社の1つです。

 

主にdocomoauの機種に対応したSIM(=電話番号等、スマホやケータイの個人情報が記録されたICカード)を提供しています。

 

また、これによって、月々のケータイ使用料が低価格に抑えられるとして、注目も集めています。

 

(※このため、格安スマホの会社としても知られています。)

 

具体的な例として、au機種で10GB分のデータ使用をした場合、

auのデータ定額8000


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]