携帯ショップ結局どこが安いの?各社のメリットデメリットまとめ

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え] 
スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

 

 

ツイッターなどのSNSを利用する!

ツイッターなどのSNSを利用してキャッシュバックや端末一括0円~のキャンペーンを行っているショップを見つける方法が、1番広範囲で探せて、多くのショップを比較しやすいのでおすすめです。

以前は数多くのショップがキャッシュバックや端末一括0円といったキャンペーンを行っていたので、ツイッターに一括0円やキャッシュバックと地域を入力して検索すると見つけることができます。

また、ツイッターなどに情報を載せているショップのまとめサイトがあるので、そのサイト見ればキャリアごとに比較できるのでおすすめです。

SNSを利用して検索する場合は、投稿されている日時が過ぎてしまっていないかを確認しておきましょう。

 

近場のショップや家電量販店を偵察しに行く!

もちろんツイッターなどのネットの情報をうまく使って比較し乗り換えられれば便利でいいですが、ツイッターなどのネットに広告をうたずにキャンペーンを行っている地域密着型のような店舗もあります。

意外なことに高額なキャッシュバックを行っていたり、高価なプレゼントや端末一括0円といったキャンペーンを行っているので、チェックしてみるのもありです。

 

ただ、遠方まで見に行くだけなんてのは難しいので近場や出先で偵察しておくのがおすすめです。また、偵察することで相場がわかるので比較しやすくなりおすすめです。

なんといっても近場や出先で行えば、待ち時間なども店舗にずっといなくて済みます。アフターサービスも同じ店舗で行ってもらえるので修理などになったり在庫がなく入荷待ちなどで、再度訪問しなくてはならない際に便利です。

 

店舗の看板に広告をだしていなくても、乗り換える意思があることを伝えてキャッシュバックなどのキャンペーンは行っていますか?と一言問い合わせるのもおすすめです。

筆者もこの方法で、キャッシュバックの広告をだしていない店舗からキャッシュバックをうけることができました。

 

 

キャッシュバックだけではなく毎月の利用料金が重要

電卓

もちろん乗り換えることで、キャッシュバックなどのキャンペーンを受けられるかどうかも乗り換えの検討材料として重要です。それ以上に大切なのが毎月の利用料金がどれくらい安くなるのか?ということです。

なぜなら一回しか受けられないキャッシュバックよりも毎月の利用料金が安ければ安いほど、長い目で見ればお得になるからです。

 

いくらキャッシュバックの金額が多い時期だからといって急いで乗り換えてしまわずに、毎月の利用料金がどれくらい安くなるキャンペーンを行っているのか平行で検討するのが重要です。

さらに、毎月の利用料金を世帯全体で下げたいのであれば家族同時に乗り換えて毎月の使用料金をさげたりと工夫してみましょう。

 

乗り換えることでキャッシュバックを受けることにこだわりすぎて毎月の利用料金を忘れてしまわないようにしましょう。

スマホ代金を家族で1台あたり1000円でも安く利用できれば3台で3000円、2年間の契約で72000円節約できた計算になります。

72000円のキャッシュバックをうけることは難しいですが、1000円の割引を受けることは簡単そうですよね。

 

あくまで料金をさげて利用することを一番に考え、プラスαでキャッシュバックを考えておくのがおすすめです。

 

まとめ

乗り換えや機種変更をするなら知っておきたい各ショップごとのメリット・デメリットを紹介していきましたが、参考にはなりましたか?

乗り換えは以前は高額のキャッシュバックがあったり、端末が安く手に入ったりとキャンペーンも手厚かったですが、最近ではキャンペーンを行っているところ非常に少なくなりつつあります。ですが、諦めないで一つでも多くメリットがあるショップを見つけて乗り換えることが重要です。

やはり、1円でもお得にのりかえて、かつ1円でも安く毎月の利用料金を維持することが長い目で見るとかなりの節約につながりますので、しっかりメリット・デメリットを理解してお得なショップを見つけてみてくださいね。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

→ソフトバンクはこちら

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

人気の記事を検索キーワーから選ぶ!
[iPhone7 機種変更]  [MNP キャッシュバック]  [ソフトバンクにMNP/乗り換え]  [ドコモにMNP/乗り換え]  [auにMNP/乗り換え]