iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

裏技を使ってLINEモバイルを数倍お得に使う方法を伝授します

投稿日:

スピード感半端なく次々と新しいサービスを出してはヒットさせていくLINE。
怖いものなしですね。
今日はそんなLINEの次の一手であるLINEモバイルについてご紹介したいと思います。
今行われているキャンペーン情報、各種設定の仕方、LINEモバイルSIMをお得に手に入れる方法、なぜLINEユーザーはLINEモバイルを使うべきなのか、そしてLINEモバイルをお得に使う裏技までご説明していきますので、最後までお付き合いいただけたらと思います。

格安SIMってなあに?

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

−目次ー

1. LINEモバイルで今キャンペーンやってる?
1.1 今なら3ヶ月間データ増量でスタート出来ます
1.2 LINE MUSICが30日無料で使える
1.3 携帯端末ZTE Blade V7liteが3,000円引き!
2. iPhoneでLINEモバイル使える?
2.1 iPhone動作確認済み端末一覧
2.2 iPhone7でLINEモバイルを使うとどれくらいの費用がかかるのか?
3. LINEモバイルのMNPやり方は?
3.1 そもそもMNPって何ですか?
3.2 乗り換え方法を分かりやすくご説明します
3.3 MNPを実行する時に連絡するところ一覧
4. LINEモバイルでapnをどう設定したら良いか?
4.1 Androidユーザーの場合
4.2 iPhoneユーザーの場合
5. LINEモバイルのSIMはAmazonで入手すべし
5.1 データSIM(SMS付き)エントリーパッケージ
5.2 音声通話SIMエントリーパッケージ
6. LINEモバイルの解約方法は簡単?
6.1 LINEモバイルにはLINEユーザーに優しいこんな特典も
6.2 LINEモバイルの解約方法はこちらです
6.3 LINEモバイルを解約する時の注意点。解約する前に要チェック!!

6.4 これで数倍お得に!最低利用期間がないデータSIMが最高!

 
7. まとめ
 

1. LINEモバイルで今キャンペーンやってる?

%e7%af%80%e7%b4%84

1.1 今なら3ヶ月間データ増量でスタート出来ます

2016年11月からスタートしたLINEモバイルデビュー応援キャンペーンが、好評だったということで2017年3月31日まで延長になったようです。
LINEモバイルにコミュニケーションフリープランかMUSIC+プランで新規で申し込むともれなく、ご契約したデータ容量にプラスして最大3ヶ月連続で毎月3GB(合計9GB)データ増量されるというキャンペーン内容になっています。
iPhoneを使っていた人はほとんどの方がデータ使い放題で契約していたと思いますが、使い放題ではなくなった時、自分が使っていたデータ数があまりにも多くて驚愕するかもしれません。
データ量は容赦なくどんどん減って行きますので、毎月3GBずつ無料でもらえるというのはかなり助かりますよ。
注意点ですが、3/31までに利用開始日を迎えた方が対象となるということ。つまり、申し込みだけ済んでも、本人確認が完了しても、まだキャンペーン対象にはなっていないということです。LINEモバイルの回線で通信ができるようになってはじめて開通完了になって、キャンペーンも適用されるので、1日違いでキャンペーンに適用されなかった!という悔しい結果にならないように気を付けてくださいね。

1.2 LINE MUSICが30日無料で使える

LINEモバイルは2017年1月18日に定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」が使い放題になる「MUSIC+プラン」を発表しました。
利用料金は月額1810円(税別)からで、LINE MUSICの利用には別途利用料金がかかります。
LINE MUSICは、以前2015年6月から8月まで誰でも無料で全機能が使えるトライアルを行っていました。
残念ながら無料トライアル期間は終了してしまっているのですが、MUSIC+プランを新規契約したユーザー全員へLINE MUSICを30日間無料で利用できる「MUSIC+利用特典30日間無料チケット」をプレゼントするというキャンペーンが行われていますのでこの機会に試してみてはいかがでしょうか。
「MUSIC+利用特典30日間無料チケット」取得手順

ステップ1
MUSIC+プランを利用する
新規お申込み時にMUSIC+プランを選択するか、既に申し込み済みのプランをMUSIC+プラン変更する。
ステップ2
メール記載のURLからLINE STOREに移動
MUSIC+プランを利用開始すると、URLが記載されたメールが登録メールアドレス宛に届くので、LINE STOREに移動する。

ステップ3
LINE STOREで支払い情報登録し、チケット取得

LINE STOREで、LINE MUSICの30日間自動継続チケット(プレミアムプラン)を購入(支払い情報を登録)することで、「MUSIC+利用特典30日間無料チケット」がもらえる。

1.3 携帯端末ZTE Blade V7liteが3,000円引き!

LINEモバイルでは、おしゃれで高機能な人気端末であるZTE Blade V7liteが3,000円割引されるキャンペーンが行われています。
終了時期は未定です。
○キャンペーン適用条件

  • キャンペーンは音声通話SIM・データ通信SIMとも適用される。
  • キャンペーン対象のプランは全プラン。
  • LINEモバイルのSIMとセットで購入すると自動的にキャンペーン価格が適用される。

ひとつデメリットがあるのですが、LINEモバイルでセット購入する端末は一括払いのみで、分割では購入できないということです。
まとまった費用が最初に必要ということは心しておきましょう。

2. iPhoneでLINEモバイル使える?

iphone7black1211

2.1 iPhone動作確認済み端末一覧

LINEモバイルのSIMを買った後で自分の端末では使えなかった事に気付いた、なんて事にならないように、前もってあなたの端末がLINEモバイルで使えるかチェックしましょう。
機種名、SIMサイズ、動作確認、動作確認iOSバージョンの順で記載しています。
iPhone SE A1723
SIMフリー版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 9.3.2

iPhone SE A1723

docomo版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 9.3

iPhone 6s A1688

SIMフリー版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 9.3.2

iPhone 6s A1688

docomo版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 9.3.1

iPhone 6s Plus A1687

SIMフリー版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 9.1

iPhone 6s Plus A1687

docomo版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 9.3

iPhone 5s A1453

SIMフリー版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 9.2.1

iPhone 5s A1453

docomo版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 10.0.2

iPhone 6 A1586

SIMフリー版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 9.3.1

iPhone 6 Plus A1524

docomo版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 9.3

iPhone 7 A1779

SIMフリー版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 10.0.2

iPhone 7 A1779

docomo版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 10.0.2

iPhone 7 Plus A1785

SIMフリー版 Nano
データ通信 ○
音声通話 ○
テザリング ○

iOS 10.0.22.2 

2.2 iPhone7でLINEモバイルを使うとどれくらいの費用がかかるのか?

携帯キャリアを比較する時に一番気になるのが費用ですよね。
特にMVMOにしようと思っている方は携帯電話の費用を抑えたいからキャリアを変えようと思っている方がほとんどだと思います。
下記の順番でLINEモバイルのプラン料金を記載していますので、ご自分に合ったプランがどのくらいの費用で使用出来るのか確認してみてくださいね。
プラン名
月額料金 データSIMプラン SMSなし
月額料金 データSIMプラン SMSあり
月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
通信速度


○LINEフリープラン

540円
669円
1,296円
1GB/月
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps

○コミュニケーションプラン
3GB - 1,198円
1,825円
3GB/月
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps


○MUSIC+プラン
3GB - 1,954円

2,581円
3GB/月
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps


○コミュニケーションプラン
5GB - 1,771円

2,397円
5GB/月
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps


○MUSIC+プラン
5GB - 2,311円

2,937円
5GB/月
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps


○コミュニケーションプラン
7GB - 2,484円

3,110円 7GB/月
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps


○MUSIC+プラン
7GB- 2,916円

3,542円
7GB/月
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps


○コミュニケーションプラン
10GB - 2,851円

3,477円
10GB/月
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps 1枚


○MUSIC+プラン
10GB - 3,175円

3,801円
10GB/月
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps

3. LINEモバイルのMNPやり方は?

pasonaz160306170i9a2357_tp_v

3.1 そもそもMNPって何ですか?

MNPという言葉はよく聞くけど、携帯電話のキャリアを初めて乗り換える人は一体なんのことなのか分かりませんよね。
MNPとは、モバイルナンバーポータビリティの略名です。
携帯電話のキャリアを乗り換えても現在使用している電話番号を変更せず使用しつづけることのできるサービスなんです。
昔は携帯番号を変えたくなくて、同じキャリアを使い続けるしかないという状況に陥っていましたが、便利な世の中になりましたね。

3.2 乗り換え方法を分かりやすくご説明します

1. MNPを行うには有効期限が10日以上ある10桁のMNP予約番号が必要です。下記のいづれかの方法で取得しましょう。
−現在ご使用中の携帯キャリアの店舗に行く
−現在ご使用中の携帯キャリアのウェブサイトから
−現在ご使用中の携帯キャリアに電話をかける
2. LINEモバイルのお申し込み画面で音声付きのプランを選択し、MNP予約番号を入力する。主仕込み前にMNP予約番号の有効期限が切れないように注意しましょう。
3. SIMカードが届いたら、MNP受付窓口(電話番号 0120-889-279)へ電話する。
電話さえかければ、あとは窓口の方に任せておけば大丈夫です。
これで完了です!いままで通りの携帯番号でLINEモバイルの使用を始められます。

3.3 MNP申し込みの電話番号一覧

MNP申し込みを電話で行う方のために連絡先電話番号を一覧でまとめました。

NTT ドコモ
0120-800-000

au/沖縄セルラー
0077-75470(PHS不可)

ソフトバンク
0800-100-5533

ワイモバイル
0120-921-156

4. LINEモバイルでapnをどう設定したら良いか?

pak86_nayamubiz20131223_tp_v

4.1 APNってなに?

APN」とは、スマートフォンなど携帯電話の回線を使ってデータ通信を行う機器において、インターネットのようなネットワークへ接続する際、必要となる設定です。
APNという名前は英語で“アクセスポイント名”を意味する「Access Point Name」の略だそうです。

4.2 Androidユーザーの場合

1.SIMカードを端末に挿入する。
2.端末の設定画面を開く。
3.設定画面の「無線とネットワーク」から「モバイルネットワーク設定」
を選択する。
4.「モバイルネットワーク設定」内にある「アクセスポイント名」の一覧
画面からアクセスポイントの追加を行う。「新しいAPN」を追加するボタンをタップする。
5.設定完了!

4.3 iPhoneユーザーの場合

1.SIMカードを端末に挿入する。
2.Wi-Fiに接続し「Safari」を起動する。
下記URLにアクセスして構成プロファイルをダウンロードする。
https://mobile.line.me/apn/line.mobileconfig
3.インストールボタンをタップ
4.端末のパスコードを入力後、インストールを選択する。
5.完了をタップして、設定完了!

5. LINEモバイルのSIMはAmazonで入手すべし

m030862
LINEモバイルの事務手数料やエントリーパッケージの定価は3240円です。
それをAmazonで購入するとこんなにお得になるんです。

5.1 データSIM(SMS付き)エントリーパッケージを買う場合

LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-AMA015.2 音声通話SIMエントリーパッケージ
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MRGQBXO
上記がなんと990円!!
69%オフです!

5.2 音声通話SIMエントリーパッケージを買う場合

LINEモバイル 音声通話SIMエントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-Ama02
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MFI02JO
音声付きでもなんと990円!!
同じく69%オフです!
これはもうAmazonで買わない理由がないですね。
ちなみに2000円以上の購入で送料無料になるので、必要な日用品などを一緒に購入することをおすすめします。

6. LINEモバイルの解約方法は簡単?

mnp乗り換えを選択する男女
LINEモバイルにまだ入っていない人もすでに入っている人も解約は簡単に出来るものなのか、デメリットはないのかは気になる所だと思いますので、解約関連の情報をまとめてみました。

6.1 本当に解約する?LINEモバイルにはLINEユーザーに優しいこんなプランも

LINEモバイルにはコミュニケーションフリープランというプランがあるのは知っていますか?
3GB~10GBの中から使いたい容量を選べて、LINE、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題になるんです。
LINEを毎日大量に送る人などSNSをよく使う人にとっては夢のようなプランです。
スマホはSNSの使用が主という人であれば、一番安いデータ量を選べば、スマホ代を大幅に節約出来るので、解約するのはもったいないかもしれませんよ!

6.2 LINEモバイルの解約方法はこちらです

それでも、解約したい方のために解約の手順を説明します。
1.マイページにアクセス
LINEモバイルのマイページはLINEモバイル公式アカウントからログインしてください。
ログインIDとパスワードが必要になるので、メモなどに書いている方は用意してから始めて下さいね。
LINEモバイル公式アカウントマイページへは下記からアクセス出来ます。
https://mobile.line.me/mypage/login/
2.マイページにログイン出来たら、データ残量の横にある下向きの矢印をタップ。
矢印をタップすると解約・MNP転出の項目があるのでそこをタップ。
解約するをタップ。
3.解約完了!
ここで解約は完了ですが、LINEモバイルは解約後SIMを返却しなければいけません。忘れずに下記の住所にSIMを送りましょう。
〒277-0834 千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
LINEモバイル株式会社 解約窓口
SIMの返却が終われば今度こそ本当に解約完了です!

6.3 LINEモバイルを解約する時の注意点。解約する前に要チェック!!

LINEモバイルを解約する時に注意しなければいけないことがあるので、それをご説明します。
1.解約する日によっては違約金がかかる。

LINEモバイルはデータSIMと通話SIMの2種類のSIMがあります。

データSIMの場合は違約金はかかりませんが、音声通話SIMの場合は違約金がかかるんです!

LINEモバイルの音声通話SIMの最低利用期間は1年です。

最低利用期間が終わる前に解約やMNP転出をすると9,800円の違約金が発生します。せっかく安くSIMを手に入れたのに、9800円も違約金を取られると悔しいですよね。
本当に解約した法が良いのかよく検討してから解約してくださいね。

違約金についてひとつだけ良い点があります。それは、LINEモバイルでは自動更新はないので、1年が経過した場合いつでも違約金なしで解約が可能だということです。

ドコモやAUなどのキャリアの場合、2年契約でしかも、勝手に自動更新され、解約も更新月を逃すとまた2年待たなければ解約金がかかるという理不尽なものになっていますよね。

それがないだけでも少し良心的であると思います。

2.解約はいつ行っても実際に解約されるのは月末日

月の初めや半ばに解約したとしても、LINEモバイルが使えなくなるのは、月末日です。新しいSIMの契約は解約した翌月のはじめからにしましょう。

もしくは、テスト期間として、LINEモバイルが繋がっている間に新しいSIMを試すというのも良いですね。

3.解約を申し込んだら最後

LINEモバイルは一度解約を申し込んだら、一切キャンセルは出来ません。

申し込んだ後に、他のよいプランを見つけてやっぱりLINEモバイルが良いと思ってももう後の祭りです。

解約する前に色々と調べて本当に解約するのか決めましょう。

4.LINEモバイルを契約して使い始めた月に解約すると損

LINEモバイルを契約してすぐにやっぱりやめた、となっても日割り計算などはしてくれません。

たとえ開始日の次の日に解約しても1ヶ月分の料金を取られます。

1日で1ヶ月分の料金を取られるということです。

5.解約しても数ヶ月請求がくる?

LINEモバイルのデータSIMの料金請求は、翌月となっており、音声通話SIMの料金は翌々月の請求です。

ということは、1ヶ月後、または2ヶ月後まで料金の請求は続くということです。

支払い請求は容赦なくやってきますので、その時払うお金がないということにならないように注意しましょう。

6.4 これで数倍お得に!最低利用期間がないデータSIMが最高!

前項で説明したとおり、音声SIMでも1年間という短い最低利用期間で利用出来、1年後はいつでも解約出来るので、ドコモやAUのようなキャリアよりは格段に良いのですが、自由度で言えば、データのみのSIMが最強です。

最低利用期間がないので、もちろんいつでも解約出来、解約金もかかりません。

データ量も自由に選べ、多い月にはデータ量を多めにしたり、今月は海外に行くからあまり使わないなど分かっている時には一番安いデータプランにするなど、かなり自由度が高いため、節約も自由自在です。

全く電話もデータも使わない月にいつも通り9000円取られるなんてしゃくですよね。

でも、音声通話SIMじゃないと電話番号もなくなるし、普通に電話を受けたり出来なくなるんじゃないの?と思っている方に裏技をお教えします。

それは、SMARTalkというアプリです。

https://ip-phone-smart.jp/smart/smartalk/
このアプリのすごいところは電話番号をタダで手に入れられるということです!
契約期間や解約金など一切きにすることなく、月額料金などの費用も一切かからず、自分の電話番号が持てるというのはすごい事と思いませんか?
他にもSMARTalkはこんなお得なことも。

  • SMARTalkで通話すれば通話料が60%安くなる

一般的な携帯キャリアの場合、20円/30秒かかりますが、SMARTalkならなんと8円/30秒で通話が出来ます。これで月額料金も要らないなんて最高ですね。

  • IP-Phone SMART用に最適な設定

SMARTalkを利用するための必要な設定がすでに組み込まれているのでアカウントとパスワードを入力するだけですぐに通話が可能になるんです。店舗に行ったり、色々な情報をウェブサイトで入力したりなどの面倒な作業は一切なし。

  • プッシュ通知でバッテリーの消耗を抑えられる

アプリが起動していなくてもプッシュ通知で着信可能なため、アプリをバックグラウンドで起動しておく必要がないんです!
これはバッテリーの消耗を抑えられますね。
ただし、プッシュ通知はネットワーク状況によっては通知が遅れるというデメリットもあります。

  • ノイズキャンセリングや通話録音等通話など様々な機能が使える

SMARTalkの主な機能
-発信・着信機能
050番号で発着信が可能。
050番号で電話がかけられるのでLINEの音声通話のようにアプリ同士だけでなく、携帯電話、固定電話、国際電話への通話が可能なんです。
-短縮ダイヤル
よく使う通話相手を写真入りで登録できるので、楽しいです。
-電話帳(コンタクト)
端末に入っている連絡先と連動させる事が出来るので、わざわざ電話番号を登録し直す必要はありません。
-プッシュ通知
上記でもご説明した通り、アプリを軌道していなくても着信を通知でき、バッテリーの節約になります。
-通話録音
通話中の内容をアプリ内に録音することができ、アプリでその音声を確認できます。
-着信音変更
端末内の音楽から着信音を選ぶことが出来ます。
-ミュート・スピーカー・保留
通話中でも、消音、スピーカーフォン、保留を利用出来ます。
-エコーキャンセラー、ノイズキャンセラー
通話中の周囲の雑音や、エコーを抑制する機能で、初期設定ではオンになっています。
-自動スピーカーモード切り替え
端末を耳から離した際に、自動的にスピーカーモードに切り替えることが出来るという機能です。初期設定ではオフになっています。
-Bluetoothヘッドセット利用可能
Bluetoothのヘッドセットを利用することができます。初期設定ではオフになっています。
-留守番電話
個人的にこの留守番電話機能がすごいと思っています。普通の携帯キャリアだと留守番電話をつけるには、オプション料金が月数百円かかりますが、なんとオプション料など全くかからず、留守番電話を使用する事が出来ます。
さらに、録音された留守番電話は、登録したメールアドレスにて留守番電話があったことをお知らせしてくれます。
そのメールには音声ファイルが添付されており、その場で留守番電話が確認出来るんです!とっても便利ですよね。
これだけの機能がついていればもう普通の携帯キャリアと遜色ないですね。
○対応端末は?
iOS: iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 6以降
Android: Android 2.3.3 以上
○お得情報
申し込み時に100円分の通話料がもらえます!特にこのプレゼントをもらうために特別な手続きは必要なく、申し込みをするだけで自動的にもらえます。
タダなのに無料通話までもらえるなんて騙されているような気分にさえなります。さらのこの無料通話100円分に使用期限はありません。
LINEモバイルのデータSIMを買って、このSMARTalkをダウンロードすることで、音声通話SIMと同じような機能を使えて料金は安くなり、縛りもなくなるので、本当に最高の状態になります。

7. まとめ

gatag-00012662
LINEモバイルならではのお得なプランや、キャンペーン情報、LINEモバイルのデータ専用SIMを使って最高にお得にLINEモバイルを使用する方法などご説明しましたが、いかかでしたでしょうか?
この記事を読んで、よりお得な携帯電話ライフを実現して頂ければ嬉しく思います。
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.