iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

暮らし

LTEとは!スマホを快適に利用するために欠かせないLTEの特徴について

投稿日:

今ではとても多くの格安SIMが存在してます。
 
正直そんな中で自分に合った格安SIMを選ぶのは難しいですよね。
 
確かに、そんな数多くの格安SIMの中でも特に人気があり多くの肩に利用されている格安SIMも多く存在しています。
 
格安SIMと言えば、通信速度の速さが特徴ですよね。
 
しかし実は、格安SIM以外にも通信速度に定評があるものが存在しているのです!
 
ではそれは一体何なのかということですが、これは「LTE」と呼ばれるものです。
 

 
おそらくあなたも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
 
そんな「LTE」ですが、一体これは何なのでしょうか。
 
今回は、この「LTE」と呼ばれるものとは何なのかということだけでなく、その特徴やメリット・デメリットについてお話ししていきます!
 

目次一覧

1.LTEについて
1.1.LTEとは
1.2.格安SIMとどう違うの?
2.LTEの特徴について
2.1.通信速度が速くなる!
2.2.Wimaxとの違いは?
3.高速通信規格の違いについて
3.1.3GB、4GBとの違いについて
3.2.携帯会社によって通信速度が変わる?
4.格安SIMの疑問について
4.1.プランにはどのような種類が存在するの?
4.2.オススメの格安SIMを紹介!
5.LTEについてのメリット・デメリット
5.1.LTEについてのメリットは?
5.2.LTEについてのデメリットは?
6.LTEスマホについての評価
6.1.LTEスマホについての評価(高評価)
6.2.LTEスマホについての評価(低評価)
7.スマホを快適に利用するために
7.1.目的に合った格安SIMを選ぼう!
7.2.利用環境を設定しよう
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1LTEについて

yjimage
それでは前置きはここまでにしておき、ここからは本題に移っていきますね。
 
今回お話ししていく内容は「LTE」についてですが、もしかするとこれまでにこの「LTE」という言葉を何度か耳にしたことがあるのではないでしょうか。
 
しかしこの言葉は知ってても意味まではあまりわからないと思われている方は多いかと思われます。
 
そこでまず初めに、この「LTE」についてお話ししていくにあたって重要となる「そもそもLTEって何?」というところからお話ししていきたいと思います。
 
一体この「LTE」というのはどんなものなのでしょうか。
 
それでは見ていきましょう!
 

1.1LTEとは

 
まず、「LTE」という言葉を辞書で調べるとこのように出てきます。
 

携帯電話のデータ通信方式のひとつ。通信速度は、下り100Mbps以上、上り50Mbps以上で、携帯電話でブロードバンド並みの高速通信が可能になるとされる。NTTドコモやソフトバンクモバイルが第3世代携帯電話で採用しているW-CDMA方式の標準化を行っている3GPP(3rd Generation Partnership Project)が規格を策定している。

 
うーん…。
 
少し難しい表現が多いですねm(__)m
 
それではもう少し簡単な表現にしてみましょう。
 
この「LTE」というのは、実際にあなたが快適にスマホを利用するにあたって重要となる通信速度を表す方式というものなのです。
 
「通信速度を表す方式って何?」
 
と思われた方もいるかもしれません。
 
「LTE」というのは数ある通信速度の方式の1つであり、「LTE」以外にも3Gや4Gなどといったものが存在しています。
 
後ほど3Gや4Gについての特徴はお話ししていきますが、これらがあることで通信を行なっているということなのです。
 
つまり!
 
あなたがスマホを利用する上で欠かせない存在でもあるということなのです!
 

1.2格安SIMとどう違うの?

 
ではこの「LTE」ですが、これは格安SIMとどう違うのかということです。
 
確かに格安SIMも同様に、「LTE」のように通信速度が大きく関わってくるものとなっています。
 
しかしこれらには違いがあるのです。
 
格安SIMは、あなたがスマホを快適に利用するために重要となるアイテムですが、この「LTE」というのはあなたが快適にスマホを利用するために重要となる通信速度の方式であるということです。
 
つまり格安SIMはアイテムのことですが、「LTE」は通信速度を表す指標であるということです。
 
格安SIMについては後ほどお話ししますね^ ^
 

2LTEの特徴について

yjimage-2
それではここで、「LTE」の特徴についてお話ししていきますね。
 
ここまでで「LTE」についての紹介をしてきましたが、実際にこの「LTE」というのはどのような特徴が挙げられるのでしょうか。
 
それではここで、この「LTE」の特徴を見ていきましょう!
 

2.1通信速度が速くなる!

 
まずこの「LTE」の特徴として挙げられるのが、通信速度が速くなるということです。
 
これは一体どういうことかというと、「LTE」というのは回線速度の中ではとても速い部類に入るということです。
 
後ほど紹介すると言った3Gや4Gも存在していますが、この「LTE」はその中でも通信速度が速いということです。
 
通信速度が速いとスマホを利用する際にどのように影響してくるのかということですが、これはあなたがインターネットで何かを調べたりゲームをする際にとても快適に調べたりゲームのダウンロードが速くなると言ったものです。
 
それに、通信速度が速いとそれだけ快適にスマホを利用することができますよね。
 
なので、この「LTE」の通信速度が速いということはとても便利であるということです。
 

2.2Wimaxとの違いは?

 
では次に挙げられる特徴をお話しします。
 
次に挙げられる特徴としては、Wimaxとの違いについてです。
 
実はWimaxも「LTE」と同様に、通信速度と大きな関係を持っています。
 
ではこのWimaxというのは一体何なのかということですが、これは辞書で調べるとこのように出てきます。
 

《worldwide interoperability for microwave access》高速無線通信ネットワークの規格の一。IEEE(米国電気電子学会)で承認された標準規格、IEEE 802.16-2004の通称。使用周波数帯は2~11ギガヘルツ、最大伝送速度は約75Mbps、基地局より最大50キロメートル以内での無線通信が可能。

 
ふむふむ…。
 
やはりこちらも通信速度と大きく関わっていますね。
 
これは簡単に言うと、通信をするために必要な規格のことを指します。
 
つまり「LTE」との違いは、通信をするために必要な規格であるのかと通信速度を表す指標であるかと言うことです。
 
これら2つはまた別の特徴を持っていますが、やはりあなたが快適にスマホを利用する上でとても重要なものであるということには変わらないですね!
 
しかし実際にこのWimaxと「LTE」というのはあまり大きな違いはありません。
 
なので同じとまでは言えませんが、似ているのが特徴ですね。
 

3高速通信規格の違いについて

yjimage-3
それでは次に、高速通信規格の違いについてお話ししていきます。
 
そもそも高速通信規格というのが一体なんぞやと思われた方もいるかもしれません。
 
これは先ほどから少し触れている3Gや4Gといったもののことを指します。
 
もちろん、「LTE」もその1つですよ!
 
ではこれらの違いというのは、一体どのようなことが挙げられるのかということです。
 
それでは、実際にどのような違いがあるのか見ていきましょう。
 

3.13GB、4GBとの違いについて

 
では先ほどから少しお話しの中で出てきているこの3Gと4Gというのは、それぞれどのような違いがあるのかということについてお話ししていきます。
 
ではまず3Gの特徴から見ていきましょう。
 
3Gの特徴としては、通信速度が数Mbpskから14Mbpsとなっています。
 
この数値を見てわかるように、3Gの通信速度はそれほど速いとは言えませんよね。
 
実際に通信速度の速さとしては3Gよりも4Gの方が速いのが特徴の1つとして挙げられます。
 
それでは次に4Gの特徴についてお話ししていきますね。
 
4Gの特徴としては、今言ったように3Gよりも通信速度が速いということが特徴の1つとして挙げられます。
 
では4Gの通信速度はどのようになっているのかということですが、これは3Gの通信速度をはるかに上回っており75Mbps〜100Mbpsとなっているのです!
 
これだけでも違いがわかりますよね。
 
今ではスマホが普及して、SNSなどを通して通信速度がとても重要視されています。
 
そんな中でこの4Gというのは、現代の私たちが利用するスマホにとても合っているということです。
 
つまりこの3Gと4Gの違いとしては、通信速度が4Gの方が速いということが挙げられます。
 

3.2携帯会社によって通信速度が変わる?

 
そして次にお話しするのは、この高速通信規格が携帯会社によって通信速度が変わるのかということです。
 
今ではとても多くの携帯会社が存在していますが、ここで挙げられるのは大手三大携帯会社であるドコモ、AU、そしてソフトバンクです。
 
これらに関しては、おそらくあなたもご存知かと思います。
 
ではこれらの通信速度の違いというのはどれくらいなのかということです。
 
 
まずドコモの通信速度です。
 
ドコモの通信速度は下りが16.7Mbps〜40.1Mbpsとなっています。
 
そして上りは3.3Mbps〜8.5Mbpsです。
 
では次にAUの通信速度についてお話ししていきます。
 
AUの通信速度はどのようになっているのかということですが、こちらは下りが21.6Mbps〜95.5Mbpsとなっており、上りが8.3Mbps〜11.9Mbpsとなっています。
 
そして最後はソフトバンクの通信速度です。
 
こちらは下りが25.6Mbps〜51.1Mbpsとなっており、上りが18.2Mbps〜30.1Mbpsとなっています。
 
この違いからわかることは、下りの面ではAUが、上りの面ではソフトバンクが一番通信速度が速いということがわかりますね。
 

4格安SIMの疑問について

yjimage-6のコピー
それではここで、通信速度という面で非常に関わりの深い格安SIMについてお話ししていきます。
 
ここではただ格安SIMについての紹介ではなく、格安SIMにはどのような疑問があるのかということについてお話ししていきたいと思います。
 
では一体この格安SIMには、どのような疑問が挙げられるのでしょうか。
 

4.1プランにはどのような種類が存在するの?

 
それではまず1つ目の疑問です。
 
1つ目に挙げられる疑問としては、格安SIMのプランにはどのような種類が存在するのかということです。
 
これに関しては大きく2つのプランに分けられます。
 
ではそのプランは一体どのようなものなのかということですが、まず1つ挙げられるのがデータ通信専用プランと呼ばれるものです。
 
これはその名の通り、データ通信量をチャージするためのプランとなっています。
 
そしてもう1つ挙げられるのが、音声通話対応SIMと呼ばれるものです。
 
このプランの特徴としては、通話料金にかかる通信量がお得になるというものです。
 
よく通話する方にオススメであるということですね。
 
なのでもしあなたがよく通話をする方であれば、このプランはとてもお得であるということです。
 
その他にはSMS対応SIMと呼ばれるものも存在していますが、こちらは対応している格安SIMとそうでないものが存在しています。
 
なので実際に対応している格安SIMよりも、対応していない格安SIMの方が多いのもこのSMS対応SIMの特徴として挙げられます。
 

4.2オススメの格安SIMを紹介!

 
そして2つ目に疑問です。
 
2つ目に挙げられる疑問は、オススメの格安SIMはどのようなものが挙げられるのかということです。
 
これに関しては、「DMMモバイル」が挙げられますね。
 
ではこの「DMMモバイル」がどのような特徴を持っているのかということですが、こちらは料金の安さが挙げられます。
 
というのも実はこの「DMMモバイル」というのは、数ある格安SIMの中でも業界最安値なのです!
 
ではどれくらい料金が安いのかということですが、これは3GBプランでなんと850円なのです!
 
しかしこれが果たして安いのか気になりますよね。
 
それでは3GBプランのある「楽天モバイル」と比較してみましょう。
 
この「楽天モバイル」の3GBプランの料金というのは、900円となっています。
 
これからわかるように、3GBプランで850円というのはとても安いと言えます。
 
なので料金の面で特にオススメの格安SIMとして挙げられるのが、この「DMMモバイル」ということです。
 

5LTEについてのメリット・デメリット

yjimage
それではここで一度、これまでのお話の振り返りも兼ねてこのLTEについてのメリット・デメリットをお話していきます。
 
実際にこの「LTE」には、どのようなメリット・デメリットが挙げられるのでしょうか。
 

5.1LTEについてのメリットは?

 
それではまず、このLTEについてのメリットを紹介していきます。
 
LTEのメリットとして挙げられるのは、まずなんといっても通信速度が速いということです。
 
これは3Gなどに比べても通信速度が速いことが特徴であることが挙げられます。
 
しかしこれはデメリットではありませんが、「LTE」よりも4Gの方が通信速度は速いと言えます。
 

5.2LTEについてのデメリットは?

 
しかしメリットがあればやはりデメリットも存在します。
 
ではこの「LTE」のデメリットとしてはどのようなことが挙げられるのかということです。
 
これに関しては、バッテリーの消費が速いことが挙げられます。
 
やはりバッテリーの消費が速いと長時間スマホを続けて利用することができなくなってしまいますよね。
 
なのでこれはデメリットの1つとして挙げられます。
 
そしてその他に挙げられるデメリットとしては、通信制限があるということです。
 
いくら通信速度が速いと言え、速度制限にかかってしまっては不便ですよね。
 
なのでこれもデメリットの1つとして挙げられます。
 

6LTEスマホについての評価

yjimage-3
それではここで、実際にこのLTEスマホ絵を利用した方についての評価を紹介します。
 
実際にこのLTEスマホを利用した方は、どのような評価をしたのでしょうか。
 

6.1LTEスマホについての評価(高評価)

 

サブ機で使用。 通話は使っていない。
高級感は無いけど、キレイだし、それほど安っぽくはない。
今どきのスマホはでか過ぎるので、これくらいがちょうど良い○。
性能等、サブ機、ゲームをしないライトユーザーであれば、十分足りている。
逆に、ライトな使用であれば、すごく安いし、ちょうどいいサイズなので、
積極的に選択肢に入れてもいいのでは? (予備としては最高と思う)
今のところ不具合等の問題は無いので★5

 

初スマホです。第一に操作未熟者です。特筆すべきは、お値段です。この価格なので文句のつけようがありません。初心者にはオススメしたい品です。ほとんどの機種が電池持ちが3日程度です。電池持ちが良くなるのは新製品に期待しましょう。また、スペックの表示で他の機種と比較した場合、劣りますが、その時は価格差を考慮してほしいと思います。速い操作を必要とするゲームは不向きだと思います。画面操作で直ちに反応しない時があるようです。この機種からスタートして、徐々に性能の良い品にグレードアップするのが良いのでは? 私は一生このスマホで通します。満足です。

 

初スマホなので 評価比較できませんが、概ね満足です。
4.5インチですが、小さめ希望の私には それでも 少し大きく感じる
SBガラケ通話し放題SIM 付け替え+DOCOMO DATA SIM でこのPRIORIにしました。
SOFTBANKメール利用も クチコミ情報書きましたのでご参考下さい。
通話--相手をボリュームボタンあげても 少し小さい?かも。
留守電の設定がないので 無理みたい
バッテリは2100なので4.5インチクラスでは 多めなので まぁ よし とします。
バッテリが取り替えられるので いい。
アンドロイドセキュリティパッチ? がもともとついてましたが、自己契約のカペルスキーANDRIOD版をインストして利用中。
プリインスト ソフト類 GOOGLE UPDATE更新とかすると かなり容量が増え、
RAM8GB中4.1GBほど利用して残り1.9? 程度 (SYSTEが2GBほど?)
端末メモリーも1GBですが、いろいろ使うと 残りが少なくなります
まぁ私はゲームはしないので そこそこ使えますが。。。
写真動画類はこれから使いますが、予備程度しか考えていないので 800万画素でも十分かと。

 

6.2LTEスマホについての評価(低評価)

 

2、3ヶ月は正常に動いていました。
ただ突然毎回再起動後に画面になにも表示されなく不動になってしまいました。なので電源が切れる→出荷状態に戻す→再設定というループをしなければなりません。また、高負荷時(シャドウバース)に同じ症状が出ます。ここから先ほんとにお笑いな展開です。
まずカスタマーに通話はほとんど通じなく、お昼はほぼ100%通じません。メールの返信も3,4日後と急なトラブルには全く対応できていません。
なので上記両方を試したあと、最寄りの家電量販店のシムフリーコーナーに出向きましたが、症状の確認を一時間ほどしてでた結論が、カスタマーサポートに電話していただくか、メールでのお問い合わせをお願いしますとのことでした。面白いでしょう。何を言ってるのかこいつはと思いました。
仕方なくサポートに電話したところ、初期不良と思われるので着払いで本体諸々を送ってくれということで落ち着きました。
そしてそれを二回繰り返しました。はい、直りません。

 

初期不良に注意と書き込みましたが、私の勘違いでシムは2段構えの下段の方に入れるというのを勘違いしておりました。
ですから、プリオリ3は最初から壊れていなかったということです、プリオリの方々、これを見てこの機種を検討されていた方々に多大なご迷惑かけたことをお詫びします。  シムの入れ方は説明書きがちょっとわかりにくいので、ご注意ください。

 

7スマホを快適に利用するために

yjimage-6
それでは最後に、あなたがスマホをより快適に利用するためのポイントを紹介していきます。
 

7.1目的に合った格安SIMを選ぼう!

 
ではまず1つ目のポイントを紹介します。
 
1つ目に挙げられるポイントは、あなたの目的に合わせた格安SIMを選ぶということです。
 
これはどういうことかというと、格安SIMにはそれぞれプランなどといった特徴が存在しています。
 
しかしもしあなたが適当に選んでその格安SIMがあなたの目的に合っていなければ、お金の無駄になってしまいますよね。
 
なのできちんと丁寧に選んで、あなたの目的に合わせた格安SIMを選ぶことがポイントであるということです。
 

7.2利用環境を設定しよう

 
それでは2つ目のポイントを紹介します。
 
2つ目に挙げられるポイントとしては、利用環境を設定するということです。
 
これは一体どういうことなのかということですが、これはあなたのスマホをより長時間利用し続けられるように設定するということです。
 
スマホによっては、初期設定で不要なオプションが搭載されているということがあります。
 
不要なオプションがあるとすぐにバッテリーは消耗してしまいますよね。
 
なのでこのように、利用環境を設定することでより快適にスマホを利用することができるようになるということです。
 

8まとめ

ab5130bb32235f0b3231c033d6da8bb4_s
今回は「LTE」についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。
 
この「LTE」というのは、格安SIMと同様に通信速度の面ではとても重要な役割を持っています。
 
なので「LTE」はあなたが快適にスマホを利用するにあたって便利な機能を持つということです。
 
今ではこの「LTE」に対応したスマホも多く存在しています。
 
なので、もし今どのようなスマホを選ぼうか悩んでいるのであれば是非「LTE」対応のスマホを利用してみてはいかがでしょうか^ ^
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-暮らし

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.