MNPキャッシュバックだけで70万円稼いだ私が教える、MNPで得するための全情報

スマホを乗り換えるなら!

機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ソフトバンクを例に出しますと、MNP(乗り換え)でiPhone7を購入するとご利用料金から最大77,040円割引が受けられます。

これは、機種変更の割引(67,320円)よりも高いものとなっていますので毎月の利用料金が安くなることは明白ですね。

料金キャンペーンについても後述しますので参考にしてください(7. キャッシュバック以外にもお得な方法がある)。

 

理由2. 下取りキャンペーンが使える

 

MNPで iPhone6s等をご購入したユーザーを対象に、それまでご利用されていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引するキャンペーンです。
旧機種でiPhoneを利用している方も多くいらっしゃると思いますので、下取りに出すことで最大26,400円分の割引をゲットできる場合もあります。

 

 

理由3. 電話番号はそのまま

iphone6s mnpキャッシュバック

昔は携帯会社を乗り換えれば違う携帯電話番号に変わってしまいました。
電話番号を変えたことを友人等に連絡する膨大な手間を嫌い、携帯会社を変更することに躊躇するなんていうのはよくある光景でした。
ところが現在はMNPを利用すれば、他社に乗り換えた後も今までと同じ電話番号を使い続けることができるのです。
電話番号が変わらなければ、連絡する手間も自分の電話番号を覚えなおす手間もいりませんよね。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

お得に携帯を乗り換える!乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない