iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

MNP

MNP一括0円でいまだキャッシュバックの恩恵を受けられる裏ワザ10選

投稿日:

MNP一括0円は、総務省の勧告によりNG化されてしまいました。しかし、いまだにキャッシュバックを受け、MNP一括0円を行なうことはできるという情報を入手しました!
これから新しいスマホの購入と、MNP乗り換えを考える皆さん。MNP一括0円で、お得に契約できる方法を考えていきましょう。
 
今回は、『MNP一括0円でいまだキャッシュバックの恩恵を受けれる裏ワザ』についてご紹介していきます。
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

裏ワザ1.キャリアスマホ取扱い店舗にて契約を考える

MNP 一括0円 スマートフォンとパソコン
MNP乗り換えを行なう時は、ネットを中心としたキャリアスマホ取扱い店舗を含む代理店にて契約を考える方が、高額キャッシュバックをもらえる可能性があります。
総務省による勧告により、MNP乗り換えに関するキャッシュバック率が低下したとは言え、まだ40,000円程度のキャッシュバックを出している店舗もあるようです。
 
最近では1万円や2万円程度しかキャッシュバックが実施されないことも多々ありますが、40,000円ものキャッシュバックを貰えるのであれば、一括0円までの道のりも身近なものへとなることでしょう。
ちなみにキャッシュバックは、必ずしも現金にて支払われるわけではなく

  • 全国共通百貨店などの商品券
  • キャッシュバック金額相当の家電

上記などによって、支払いが実施されることもあるそうです。
商品券や家電として受け取れるのも、もちろんお得ではあるのですが、やっぱりキャッシュバックは現金で受け取れる店舗での契約を考える方が良いですよね。
 
そこでまずは契約を行なう前に、以下のポイントについて、予め契約を行なう予定の店舗に確認するようにしておきましょう。

  • キャッシュバックは現金にて支払われるのか
  • 支払い時期はいつ頃になるのか

 
キャッシュバックをうたっている店舗で契約をしたとしても、実際にキャッシュバックを受け取れるまでの期間が、1年以上も必要となるケースもあります。また、その期間中にいくつかの条件を満たさなければ、キャッシュバックが受け取れないなんてことも・・・。
更に、契約後1年以上もキャッシュバックの受け取りを待たされるにも関わらず、キャッシュバックを受け取れる期間をたったの1ヶ月程度としているところもあります。この期間中にもし受け取らないと、キャッシュバックを1円も受け取ることができなくなってしまう、なんてことも多々あります。
 
一方で、契約をしてから1週間もすれば、キャッシュバックを受け取ることができる、なんて店舗もあったりと、キャッシュバックに関する体制は店舗毎に全く異なるものなのです。
上記のように、キャッシュバックはすんなりと受け取れる店舗と、なかなかキャッシュバックを受け取れない店舗との両方が存在していることも、頭に入れておかなければいけないポイントになります。
 

おすすめのネット販売店

8
インターネットにてスマホや携帯を販売している店舗は、人件費をカットできることにより、比較的高額なキャッシュバックが実施されやすい傾向にあります。
更にネット販売店を活用することで、キャリアショップなどに行って、長時間待たされるなんてこともなくなるので、ストレスなく買い物を終えることができますね。
 
そこで今回は、おすすめのネット販売店についてもご紹介しておきます。MNP乗り換えにて、一括0円契約を目標とするのであれば、下記の店舗は『激熱』だと言えるでしょう。
 

◎おすすめ1:おとくケータイ.net

  • ソフトバンク携帯取扱い店舗
  • 累計申し込み件数17万件を突破した
  • 2015年5月にソフトバンク機販売(訪問販売)部門において、お客様満足度No.1を獲得した経験を持つ
  • 全国に店舗展開を実施している店舗である
  • 訪問販売も行なってくれる ※離島などの一部地域を除く
  • 最大40,000円のキャッシュバックを実施
  • 抽選で総額30万円当たるキャンペーンを実施 ※10月31日まで
  • 一括0円契約可能店舗である ※機種により異なる

おとくケータイ.net

◎おすすめ2:カメラのキタムラ

  • 大手家電量販店である
  • 店舗毎に異なるキャンペーンを実施している
  • 一括0円契約可能店舗である
  • 契約時に細かな条件をつけられることもある
  • Twitterにてお得な情報を常に配信している
  • スマホ購入時の初期設定を実施してくれる
  • docomoとauに限り、オプション加入不要
  • 家電の下取りで、更にお得にスマホを購入できる
  • 機種代金相当額のTポイントが付与される

カメラのキタムラ

裏ワザ2.キャンペーンが実施されやすい時期を狙ってMNPを行なう

3
キャリア端末は、キャンペーンをフル活用することにより、大変お得にMNP乗り換えを行なうことができます。これがキャリアで契約をすることの、大きなメリットの一つであると言えるでしょう。
 
とくに3月などの年度末に値する月や、夏に突入する前の6月や7月、年末の大売り出し時期などは、お得なキャンペーンが実施されやすい傾向にあります。
このキャンペーンを、先程ご紹介したキャッシュバックと併用すると、キャッシュバック率は高まるばかり!MNP乗り換えによる一括0円契約に、一歩も二歩も近づくというものです。
 
ちなみに、取扱い店舗にて実施されているキャッシュバックキャンペーンは、取扱い店舗が独自で行なっているキャンペーンとなるため、キャリアが実施しているキャンペーンと併用できないというケースは、おそらく無いのでは?キャンペーンの重ねがけができる可能性は高いです。
キャリアスマホ取扱い店舗では、業績に応じたバックマージンがもらえるのだそうです。
このバックマージンの一部をキャッシュバックとして還元しているだけなので、キャリアが実施しているキャンペーンと併用できないなんてことは、考えにくいと言えるでしょう。
 
ということで、キャリアスマホ取扱い店舗にてMNP乗り換えを行なうと、キャリアスマホ取扱い店舗独自のキャッシュバックと、キャリアから実施されているキャッシュバックキャンペーンにて、キャッシュバックを二重取りできるようになるのです。
ただし、国内三大キャリアでは、毎月のように何かしらのキャンペーンを実施しているとは言え、キャンペーンを利用してもお得度が大変低い時期もあります。
 
また、MNP乗り換えによるキャッシュバックキャンペーンを一切実施しておらず、少額割引のキャンペーンのみなんて時期もあるようです。
いくらキャリアスマホ取扱い店舗により、高額キャッシュバックを見込めることになっても、キャリアで実施されるキャッシュバックキャンペーンなしには、一括0円契約は難しくなります。
 
また、いくらキャンペーンがたくさん実施されている時期であっても、携帯電話のみでの契約であれば、一括0円契約は難しくなることでしょう。
あくまでスマホのMNP乗り換えをして、キャリアスマホ取扱い店舗とキャリアで実施されているキャッシュバックキャンペーンをフル活用した場合に、一括0円の道が開けるというものであると考えておきましょう。
 
よって、MNP乗り換えを行なう時期に関しても、一括0円契約を考えるのであれば、大変重要度の高い要素の一つであると言えるのです。
 
 

裏ワザ3.前の機種は下取りに出す

4
MNP乗り換えにて機種変更が完了した後は、以前使用していた機種は不要となります。
その機種をタンスに眠ったままにしてしまうか、サブスマホとして活用するか、下取りに出してキャッシュバックを受け取るかについては、予め考えておく必要があります。
 
もし下取りに出してキャッシュバックを受け取る場合であれば、MNP乗り換えを完了した同月内に、古いスマホを下取りに出す必要があります。 ※同月内というのは、キャリアショップに下取りに出す場合
ちなみにスマホのMNP一括0円購入を考え、早期にキャッシュバックを受け取ることを考えるのであれば、キャッシュバック率の高い家電量販店にてMNP乗り換えを行ない、家電量販店にて下取りを実施してもらうこともおすすめです。
 
この場合であれば、早期にキャッシュバックを受け取れることへの期待がもてます。おそらく最短であれば、下取りに出したその日に、下取りに出した端末代金に関するキャッシュバックを受け取ることができるでしょう。
ただし、キャリアで実施されている下取りキャンペーンよりは、下取り価格が大きく下回るケースもあるので要注意です。
国内三大キャリアでは現在下取りキャンペーンが実施されていて、三大キャリアの下取りキャンペーンはスマホの状態が良好でさえあれば、少しくらい使用感が出てしまっている端末であっても、高額なキャッシュバックにて下取りを実施してくれるようです。 ※対象機種である必要があります。
 
しかしながら、三大キャリアの下取りキャンペーンのキャッシュバックは、2年間を通して分割にて支払われることになります。しかも、現金として支払われるのではなく、通信費からキャッシュバック相当の割引が実施されるというものです。
 
もし下取り費用を現金にて早期に受け取りたいと考えるのであれば、キャリアショップ以外で下取りに出すことがおすすめです。
ちなみに、キャリアショップ以外で下取りに出す場合は、購入時の付属品の有無まで、下取り価格を左右することになります。
 
今回に限らず、キャリアショップ以外で下取りに出すことだって、今後ないとは言い切れないことなので、購入時の付属品に関しては、なるべく紛失をしないようにしておきましょう。 ※付属品:スマホ本体が入っている箱、説明書、充電器などに至るまで全て
また、本体の汚れ(指紋やほこり、ファンデーションなども全て含む)によっても、下取り価格の低下を招くことになるそうです。
この辺りがキャリアショップ外で下取りに出す際の面倒なポイントなのです。もしキャリアショップ以外で、少しでも良い値段にてスマホを下取りに出すことを考えるのであれば、ティッシュなどで軽く汚れをオフして綺麗な状態にしてから、下取りに出されることをおすすめします。
保護シールなども下取りに出す時には、剥がしておくようにしましょう。
 
 

裏ワザ4.自宅のネット契約にて更にお得に

5
家電量販店にてスマホのMNP乗り換えを行なう場合、自宅のネット契約もついでに行なうことで、高額なキャッシュバックが実施されるケースもあります。
しかも契約を行なう会社は、国内三大キャリアではなく、他社プロバイダーでOKです。
 
ちなみに、家電量販店にて自宅のインターネットを契約することには、たくさんのメリットがあります。

  • 家電量販店独自のキャンペーンにより、工事費が無料になる
  • 家電量販店独自のキャンペーンにより、キャッシュバックが期待できる
  • インターネットを契約することにより、通信費の節約に繋げることができる
  • スマホ一括0円に対する期待度が大幅に高まる

 
国内三大キャリアでも、自宅のインターネット回線によるキャンペーンは行なわれているのですが、契約をしたとしてもキャッシュバックが見込めないなんてケースも多々あります。
しかしながら、一つのキャリアにて回線をまとめてしまうことにより、一定額の割引が実施されるキャンペーンは頻繁に実施されているようです。
 
スマホでの契約の内容がモバイルデータ利用量が小容量契約の場合、月々500円程度の割引となってしまいますが、大容量契約の場合は、月々1,000円以上もの高額な割引が実施されることも!
そこでMNP乗り換えを行なう時は、予め国内三大キャリアのキャンペーンも簡単に確認しておきましょう。
 
家電量販店で契約を行なう場合は、国内三大キャリアでも自宅のインターネット回線の契約は行なえますし、他社プロバイダーでの契約も行なえるので、よりお得な会社にて契約を考えると良いでしょう。
 
 

裏ワザ5.家族や友人を紹介する

6
キャリアスマホの取扱い店舗では、家族や友人を紹介することで、キャッシュバックを受け取れるというお得なキャンペーンを実施しているケースもあります。
5,000円や10,000円程度のキャッシュバックとなるようですが、全くないよりはマシだと言えますし、人を紹介しただけでキャッシュバックがもらえるのですから、これほどお得なことはありませんよね。
 
家族や友人が、あなたと同時期にMNP乗り換えを考えているのであれば、是非紹介キャンペーンを利用されることがおすすめです。ちなみに紹介キャンペーンの中には、紹介者と契約者の両方にキャッシュバックが実施されるなんてケースもあるようです。
また、とくにキャンペーンを実施していない店舗では、紹介者ではなく実際の契約者にほんの少しキャッシュバックを上乗せして支払うなんてケースも。
これらは店舗毎に独自で行なわれているキャンペーンとなるため、家族や友人を紹介する場合は、まず詳細を確認してから行なうようにしましょう。
 
もしキャリアスマホの取扱い店舗では、キャッシュバックが見込めないなんて場合には、キャリアで実施されている紹介キャンペーンを利用すると良いでしょう。
紹介キャンペーンに関しては、キャリアスマホの取扱い店舗のキャンペーンと、キャリアで実施されているキャンペーンの併用が不可となるため、紹介者と契約者の両方がお得に契約できるキャンペーンにて、紹介をすることをおすすめします。
 
 

裏ワザ6.抱き合わせ購入でお得に

7
家電量販店などでスマホを購入する場合、スマホ以外のタブレットなどを同時購入することにより、スマホをお得に購入できると言ったケースもあります。この場合は、スマホを一括0円にて購入できる可能性も高まることでしょう。
スマホを購入したついでに、タブレットも購入するつもりだったなんて人の場合は、このような購入方法にて購入されることもおすすめです。
 
また、キャリアスマホの取扱い店舗で購入する場合であっても、1台よりも2台、2台よりも3台と、数多くスマホを購入する方がお得度は増します。もちろんキャッシュバック率も高まることでしょう。
家族で一緒に新しいスマホの購入を考えるなんて場合には、同時に店舗に行きキャッシュバック率を高めてくれるように交渉をしたてから契約をするというのも賢くお買い物をする方法かもしれませんね。
 
 

裏ワザ7.スマホの購入は一括カード支払いもおすすめ

9
スマホの購入代金は、一括クレジットカード支払いもおすすめです。
今スマホの一括0円購入が難しくなりつつあります。そのため、実質0円購入といった、あらゆる割引を適用して、端末代金を0円に近づけるといった購入方法が主流となっているのです。
しかし、実質0円購入の場合は、少々問題点が発生します。それは、各種割引は2年間に及び、毎月少しずつ実施されるということです。
 
例えば『最大1万円の割引を実施します』なんてキャンペーンを適用して、MNP乗り換えを行なったとします。
2年間を通して1万円の割引が実施されることになるので、2年間解約することなく、機種変更もすることなく、継続契約を行なうことができれば、1万円の割引が適用されてお得に契約できるようになるといったキャンペーンなのです。
2年たたずして何らかのアクションを起こしてしまうと、この割引は抹消されてしまうわけです。
アクションを起こす時期が早ければ早いほど、実施される割引金額はどんどん低くなる。本来1万円割引が実施されるはずだったのに、5千円程度しか割引が実施されず、端末代金が実質0円にすらならなかったなんてこともよくある話しです。
 
また、2年を待たずして現在の機種を解約するようなことになった場合、解約を行なう月に端末費用の残額を一括で支払わなければいけないようになります。この時の負担を減らすためにも、端末代金は最初に一括で支払っておくことがおすすめです。
クレジットカードにて一括支払を行なえば、次月に高額なポイントを獲得することもできますよね。各種キャッシュバックに合わせて、二重にお得度が高まる契約方法となるのではないでしょうか?
 
 

裏ワザ8.有料オプション契約の少ない店舗で契約を行なう

10
MNPにより一括0円や実質0円を謳う店舗の多くは、有料オプションへの加入を義務付けているケースが多々あります。有料オプションへ加入をしなければ、キャッシュバックを受け取ることができないようなシステムにしているのです。
そもそもキャッシュバックというものは、このコラムのはじめの方でもご紹介しました通り、店舗毎にもらえるバックマージンの一部を還元してくれることで、実際の契約者がキャッシュバックを受取れるシステムになっているのです。
 
契約を行なった店舗の業績が良ければ、高額なキャッシュバックが店舗側に入ることになります。ちなみにこの業績というものは、どうやら新規顧客獲得数のみならず、有料オプションの加入数などでも増減するそうです。
このような背景をもとに、店舗側では有料オプションへの加入も義務付けてくるわけです。
 
ちなみに高額キャッシュバックをうたっている店舗の中には、1年先まで指定した有料オプションへの加入が必要で、1年後にもし一つでも指定オプションが解除されているようなことになれば、キャッシュバックを支払わないとしているようなところもあるそうです。
しかも、有料オプションの費用かける12か月分で計算すると、キャッシュバックの金額とほぼ変わらないような金額になってしまうことも・・・。
 
キャッシュバックは、もらえる金額の額面だけを店舗側から聞くことで、お得度高く契約できるかのように感じるものですが、実は裏のカラクリだらけなのです。
しかしながら、高額キャッシュバックをうたっている店舗で契約を行なう場合、有料オプションへの加入が一切なしで契約できるというケースは、非常に少ないと言われています。
その為、いかにこの有料オプションへの加入数と加入期間が短いかも予め確認しておき、MNP乗り換えを行なう必要が出てくるということになります。
 
店舗側の口車に乗せられてしまう前に、キャッシュバックがどのようなものであるかについて、再認識が必要であると言えるでしょう。
 
 

裏ワザ9.いま旬の機種を購入する

11
発売されて間もないiPhone7など、いま旬とも言える機種に関しては、販売促進を兼ねて、お得に販売されているケースが多々あるようです。

  • キャッシュバック率が他の機種よりも高い
  • 購入する予定の端末に関する、お得な割引キャンペーンが実施されている

などなど。
いま旬の機種は、まだ定価同然で購入しなければいけないから、ある程度価格が下がるまで待とう。これも一つの賢く購入するコツなのかもしれません。
しかし、販売直後のお得な時期に契約を行なうこともまた、賢く購入できるコツの一つなのではないでしょうか?
 
ただし、あまりにも販売日と購入日が近すぎると、とくにキャンペーンを実施せずとも顧客獲得はできるため、お得度が少し低くなっていることもあります。
販売されてから少したって、その端末がどこの店舗でも手に入るようになる、少し端末に対する注目度が下がった時期を目掛けるのも良いかもしれません。
この辺りの販売戦略に関しては、契約をする店舗毎にも内容が異なることでしょう。
一度店舗スタッフに相談をしてみて、一番お得に契約ができるであろう時期について、あらかじめ確認をしておくのも良いかもしれませんね。
 
 

裏ワザ10.お得な情報はTwitterにて確認しよう

12
SNSツールは、とっても便利ですよね。膨大な情報を、一瞬で把握することができるようになっています。
スマホや携帯に関するお得な情報も、Twitterを確認することにより、知ることができるケースも多々あるんですよ。とくに本日限定のお得なキャンペーンなんてものは、Twitterを広告変わりとして紹介されているケースが多いように感じます。
 
そこで、これから購入する機種のお得な情報をゲットしようと考えるのであれば、まずはTwitter上にて検索をかけてみると良いでしょう。
また、自宅付近の携帯ショップの名前を入力して、キャンペーン情報を調べてみるのも一つの非常に有効な手です。
キャッシュバックなどに関する情報に関しては、情報の入手に困難を極めるところです。インターネットを活用して、お得なキャンペーンに関する情報をあちらこちらで調べなければ、なかなか情報を得ることはできません。
おそらくWEB上で検索をかけたとしても、その情報はヒットしてこないことでしょう。
 
デイリーで行なわれているようなキャンペーンを狙い、MNP一括0円を狙うのであれば、是非Twitter上にて一度検索してみることをおすすめします。
 
 

まとめ

13
総務省の勧告が入り、スマホや携帯をお得に購入することが難しくなってきました。しかし、お得度高く契約を行なう方法は、実はまだまだあるのです。
 
そこで今回は『MNP一括0円でいまだキャッシュバックの恩恵を受けれる裏ワザ10選』についてご紹介しました。
では今回のコラム内容について、簡単に振り返ってみましょう。
◎裏ワザ1.キャリアスマホ取扱い店舗にて契約を考える
複数のキャリアのスマホ取扱い店舗では、キャリアショップで契約を行なうよりも、高いキャッシュバックが期待できます。
更に、ここで実施されているキャッシュバックキャンペーンは、キャリアで実施されているキャンペーンとは全く関係のないものなので、キャンペーンを併用することが可能になります。MNPを行なうのであれば、キャリアスマホ取扱い店舗にて契約を行なうことがおすすめです。
 
◎裏ワザ2.キャンペーンが実施されやすい時期を狙ってMNPを行なう
国内三大キャリアでは、キャンペーンが実施されやすい時期が決まっているようです。利用できるキャンペーンは、少しでも多い方がお得度は増しますよね。
ちなみにキャンペーンが実施されやすい時期は以下の通り。この時期周辺は、キャンペーン情報も要チェックですよ。

  • 年度末である3月
  • 夏休み前の6月や7月
  • 年末である12月

 
◎裏ワザ3.前の機種は下取りに出す
機種変更前の機種は不要になるため、サブスマホとして使用する予定がないのであれば、下取りに出してしまうことがおすすめです。
下取りに出すことで、高額キャッシュバックを期待できるケースも!ちなみに一括0円を狙い、現金で下取り金額を受け取りたいのであれば、家電量販店にて下取りに出すことがおすすめです。
 
◎裏ワザ4.自宅のネット契約にて更にお得に
自宅のネット回線を契約すると、高額キャッシュバックが受け取れるケースが多々あります。とくにインターネットプロバイダーと呼ばれる、通信会社にて契約を行なうことで、高いキャッシュバック率を見込める傾向にあります。
 
◎裏ワザ5.家族や友人を紹介する
キャリアスマホ取扱い店舗で契約を行なう場合、家族や友人を紹介することで、キャッシュバック率を高めることができるケースもあります。
紹介キャンペーンを実施していない店舗でも、友人や家族を紹介する旨伝えることで、何かしらのメリットをもたらしてくれることでしょう。
 
◎裏ワザ6.抱き合わせ購入でお得に
スマホ購入時にタブレットなどの購入も同時に行なうことで、スマホ代金を一括0円にしてくれる店舗は多数あるようです。スマホのみならず、周辺機器の購入を考えているのであれば、抱き合わせ購入もおすすめです。
 
◎裏ワザ7.スマホの購入は一括カード支払いもおすすめ
スマホの購入は、分割支払よりも一括支払がおすすめです。
2年に渡り分割を組んでしまうと、途中解約時に負担が増してしまいますよね。また、クレジットカードにてスマホ代金の支払いを行なうことで、高ポイントを付与されるようになります。キャリアスマホ取扱い店舗にて実施されているキャッシュバックキャンペーンも合わせると、お得度は高まるばかりです。
 
◎裏ワザ8.有料オプション契約の少ない店舗で契約を行なう
MNP一括0円などをうたっている店舗の多くは、有料オプションへの加入を義務付けてくることが多くあります。。有料オプションへの加入数や加入月が増えれば増えるほど、実際のキャッシュバック受け取り額は低下することになるので、契約する有料オプションは少ないに越したことはありません。
 
◎裏ワザ9.いま旬の機種を購入する
発売されて間もない機種など、いま旬の機種は、販売促進を兼ねてキャンペーンが実施されやすい傾向にあります。キャリアスマホ取扱い店舗でも、キャッシュバック率を高めていることでしょう。
一昔前のセール品を購入するのも良いですが、MNP一括0円を目指すのであれば、いま旬の機種の購入を考えることもおすすめです。
 
◎裏ワザ10.お得な情報はTwitterにて確認しよう
Twitterを広告の代わりにして、お得なキャンペーン情報をデイリーで更新している店舗もあります。
WEB検索ではヒットしないような情報も、Twitter上では流れているケースも多々あるので、MNP一括0円を狙うのであれば、Twitter上に流れるお得な情報も頻繁に確認するようにしておきましょう。
 
 
いかがでしたか?
MNP一括0円にて、スマホの機種変更を行なえる裏ワザ、実はたくさんあるんですね。
最近では、同じキャリア間で機種変更をした方が、お得に機種変更できるのではないか?そんな風に思ってしまうこともあります。
しかし、MNPにて面倒な手続きを行ない機種変更するのですから、たった1円であっても、端末代金の支払いは行ないたくないですよね。今回ご紹介した方法を利用すれば、きっとMNP一括0円も夢じゃない!
 
これからMNPを利用して機種変更を行なう人はもちろんのこと、スマホをお得に購入する方法の一つとして、今回のコラム内容も是非頭の片隅に入れておいてくださいね。

関連記事

「iPhone7 MNP一括0円」もどきを契約するために必要な5つの方法
iPhone7にMNP!乗り換えキャッシュバックで5万円得するための全知識
MNP弾の作り方まとめ。かかる費用、作成期間など完全解説!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-MNP

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.