iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

初心者でも使いこなせる!?モバイルルーターの有効活用術!

投稿日:

gatag-00012662モバイルルーターは、メリット・デメリットを把握した上で自分にあったものを選びましょう。
 
自分にあったモバイルルーターを探すためには、まずモバイルルーターについて知ることが大切です!

今回は初心者の方でも分かりやすく、モバイルルーターについての説明、各社の出しているモバイルルーターの特徴、有効活用術などを掲載しました。
買うからには買った値段以上にお得に使いこなしたいですよね!
この記事を参考にぜひご購入を検討されてみてくださいね。
 
目次
1.モバイルルーターって何?
2.モバイルルーターのメリットを最大限に活用しよう!
3.自分にあったモバイルルーターを選ぼう!
3-1.人気ランキングを教えて!
3-2.各社が出しているモバイルルーターの特徴を教えて!
3-3.解約手続きをする際の注意点とは?
4.モバイルルーターにおすすめのSIMフリーとは?
5.モバイルルーターを有効活用しよう!
5-1.モバイルルーターを使ってテザリングしてみよう!
5-2.モバイルルーターを実際に使用している方の口コミ特集!
6.モバイルルーターの設置の仕方
7.モバイルルーターとスマートフォン、どちらがお得になるの?
8.まとめ
 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

モバイルルーターって何?

db36ace66c0e51a5fdbe9b82fd87d3bb_m
インターネットにあまり馴染みの無い方にとっては、モバイルルーターがどんな形をしていて、どんな機能があるのか全く未知のものですよね。
モバイルは携帯するという意味があります。ルーターは複数の通信機器をインターネットに中継するという役割があります。
つまり、場所を問わずに持ち運ぶことができるインターネットをサクサク動かしてくれるアンテナとイメージされたら一番分かりやすいかと思います。
 
携帯することに特化しているモバイルルーターは無線で使うことができます。さまざまプロパイダ(※販売している主な会社のことです。)がありますが、モバイルルーターは基本的にはプロバイダと契約を結ぶと使うことができます。契約を結んだ後、後日モバイルルーターが家に郵送で届きますので、説明書に従って操作すれば、5分~10分程度ですぐにインターネットに繋げることが可能です。NTTやCATV等が展開しているネット回線は有線でインターネットに繋ぎます。もちろん工事をしなければつけることはできません。
 
賃貸の関係で許可が降りないという方や、寮に住んでいて、ネット環境が整っていない際に勝手に工事して取り付けてもらうわけにもいきません。そのような場合にモバイルルーターは便利なのです。
しかし、利点も多い分インターネットの使用頻度によっては、デメリットを強く感じる方も多いです。
 
では、次の見出しでデメリットも合わせてモバイルルーターのメリットについて取り上げたいと思います。
 

モバイルルーターのメリットを最大限に活用しよう!

gatag-00008519
まずはじめに、モバイルルーターの特徴について取り上げたいと思います。上記でモバイルルーターはプロバイダと契約して、外でもインターネットが使えます。つまり、携帯と同じように契約を結んでいるわけです。では、どこのネット回線を利用しているか?答えは、携帯会社のネット回線を利用しているということになります。
 
auやソフトバンクの3G回線を利用することが可能です。3G回線以外にも、WiMAXLTE回線という種類の回線もあります。これは、3G回線より早いネット回線の名称だと思っていただければイメージがつきやすいかと思います。モバイルルーターによっても、このWiMAXやLTEが使えるかどうかは変わってくるようです。
 
通信回線においては一見携帯とあまり大差を感じないかと思います。しかし携帯と違う大きなメリットは、いくら使っても月々の支払いに追加されないということです。
どういうことかと言いますと、携帯には通信制限というものがあります。
これは簡単に言うと、一カ月に使用できるインターネット回線の使用頻度において一定のラインを越してしまうと、通信速度が制限されますよという意味です。制限がかかってしまうと、インターネットにはつながるものの、すごく遅くなってしまいます。
ちなみに、オプションで追加料金を支払えば、通常の速度に戻すことも可能です。ちなみに、通信制限が来た際にきちんと定額速度に設定をしておかなければ、勝手にオプションを利用して料金が発生することもありますので、お手元の携帯でご確認くださいね。
 
モバイルルーターのメリットはこの通信制限が無いことです。一カ月にいくら使おうが、お金が発生することはありません。ご自身の契約を結んでいるプロバイダが電波を発信しているエリア内であれば安心して使用することが可能です。
 
ここで注意していただきたいのが、対応エリアでない場合は電波が受信されていないということなのでインターネット自体に繋がりにくくなります。しかし、大手のプロバイダで契約している方は特に対応エリアの範囲も広いので、山間部等、僻地に行かない限り問題なく使うことができます。
 
モバイルルーターを使った便利な使い方
・フリーWi-Fiがないお店でも、モバイルルーターを持っているだけでパソコンでインターネットができる
・モバイルルーターは複数の通信機器を同時にインターネットに繋げれます。よって、ゲーム機や携帯を同時にインターネットに繋ぐ方法もとれます。
 
例え解約したスマートフォンをモバイルルータを使えば、Wi-Fiを利用して外でもインターネットができたりします。契約を結んでいる携帯と違い、この場合は回線エリアの範囲内であれば、無制限で使用することが可能です。
 
使い方によっては不便に感じるユーザーも
使用頻度が多いユーザーにとっては、回線が遅いと感じることもあります。例えば、同時に複数の通信機器を繋げて利用していたり、容量の重いオンラインゲームなどはモバイルルーター自体にも負担をかけてしますため、回線を遅く感じることもあります。使用頻度が多いユーザーは、モバイルルーターのような無線ではなく、有線回線の方がストレスなく使えるかもしれません。
ただし、モバイルルーターが古い場合も回線速度が落ちる場合があります。リニューアルする際に、回線自体も新しくしてしまうからです。
 
これらの点に注意して、モバイルルーターを購入するか見極めても良いかもしれませんね。
 

自分にあったモバイルルーターを選ぼう!

%e3%81%b2%e3%80%80%e3%83%92%e3%83%a9%e3%83%a1%e3%82%ad%ef%bc%91
モバイルルータにも上記で触れたように、メリットもデメリットもあります。
自分にあったモバイルルーターを探すためには、メリットはもちろんデメリットも踏まえた上で購入することを考えましょう。
なぜなら、メリットばかり見ていると、後でデメリットの状況に陥った際に不満を持ちやすくなるからです。
全て納得をした上で購入することが失敗しない選び方だと思います。
 

人気ランキングを教えて!

モバイルルーターは、実に様々な種類のものがあります。いろいろ調べた中で特に最も評価の高いモバイルルーターの機種を見ていきましょう。
WX03
WiMAXが展開している最も新しい機種であるのが、WX03です。
WiMAXは、20社以上のプロパイダがWiMAXの接続サービスを展開しています。
 
そのおおもとを管理しているのが、「UQコミュニケーションズ」です。最近、UQモバイルと言われる携帯会社がよく宣伝をしているのを見かけませんか?
簡単にイメージつきやすいのは、このUQモバイルは、au の関連会社だと思ってください。
 
最近回線が新しく、WiMAX2+というものが出ています。対応エリア内であれば、スムーズにインターネットを楽しむことができます。以下の表は、20種類以上のプロバイダの一例です。
 

プロバイダ WX03+クレードル 月額料金 キャッシュバック
GMOとくとくBB
キャッシュバック
0円 7GB : 3,609円
ギガ放題 : 4,263円
28,000円
GMOとくとくBB
月額料金割引
3,565円 7GB : 2,699円
ギガ放題 : 3,353円
0円
Broad WiMAX 3,000円 7GB : 2,726円
ギガ放題 : 3,411円
0円
So-net
キャッシュバック
3,565円 7GB : 3,495円
ギガ放題 : 3,980円
20,000円
So-net
月額割引
3,565円 7GB : 2,780円
ギガ放題 : 3,480円
0

http://wimax-style.com/wx03-cradle-set/
上記の表は、WX03を購入する際のプロバイダーの比較です。(※クレードルが一緒に合わせてついてくるプロバイダー一覧です。)キャッシュバックと合わせてお得なプロバイダーさんを見つけてみてくださいね。
ちなみに、プランの内容に、7GBとギガ放題があります。実は、7GBのプランを選択すると、一カ月の使用制限を7GB超えてしまうと通信制限がかかってしまい、遅くなってしまいます。
これでは、通信速度の制限がかかる携帯と変わらないのでは?と思う人もいるかもしれません。しかし、WX03の良い所は、追加の料金を月に654円支払うと、制限を解除できるということです。
 
通常の携帯であれば、1GBの追加をする際に約1000円かかるので、比べるとお得になりますね。また、月によっては7GBも使わない月もあると思いますので、使い方によっては携帯よりも料金をグッとおさえることができます。
 
ギガプランとは、最初から通信制限がないプランです。安心して回線エリア内で使うことができます。
確実に通信量を使う人ならおすすめできるプランですが、7GB超えるか微妙なラインの人は、7GBのプランにして、使いすぎる月はプラス料金を払うのも一つの手だと思います。
 
※クレードルとは?・・・卓上の充電器のことです。通常は、約2750円別途でかかります。このクレードルを使うことによって、回線速度がさらに、20%アップします。
ただ、単品で買うには品薄状態が続いています。なので本来は3000円ほどで買えるのですが、7000円くらいまで値上げして販売している所もあるのです。
よって上記であげたようなクレードルと一緒にセットで購入できるプランで買うのもおすすめです。
 
W03
WX03の前のバージョンになるのが、W03です。大きな違いとしては、auの4G LTEの回線速度のエリアがプラスして使えるということです。
便利な特徴は、WiMAXの回線エリアにプラスして4GLTEの回線エリアも使えるので、より広範囲で使えるということです。
この特徴を活かして、地方にお住まいの方や旅行中もストレスなく使えるという大きなメリットがあります。
 
デメリットとしては、4GLTEの回線エリアを使用する際は、別途プラスで1005円の料金が発生するということです。
上記であげたWX03よりデメリットに感じる部分は、通常速度より速い速度の回線を使うためには、使用量に関わらずプラスで料金が発生してしまうということです。
 

各社が出しているモバイルルーターの特徴を教えて!

上記では、WiMAXのモバイルルーターについて取り上げました。WiMAXのおおもとである会社はUQコミュニケーションズで、auの関連会社であることも説明しました。
では、ソフトバンク等他の携帯会社が展開しているモバイルルーターはどんなものがあるのでしょうか?
 
Yahoo!Wi-Fi401HW
ソフトバンクの関連会社であるワイモバイルの出しているモバイルルーターです。
ワイモバイルの最大のメリットは、なんといっても月々の料金を低価格に抑えれることです。
http://wifi.yahoo.co.jp/campaign/plan ←のサイトで料金について詳しく書かれていますので参考にしてください。
特徴について、一覧にします。
・低価格で使えるかわりに、キャッシュバックはない
・回線エリアは広いのでサクサクとインターネットが使える
・契約期間は3年(※契約期間内に解約する場合は、違約金が発生してしまうということ)
・月々に通信制限が設けてあり、上限を超えると低速制限で使わなければいけない。追加料金を払えば、通常速度に戻せるオプションがないため、超えた場合は翌日まで我慢するしか方法がない。
 

解約手続きをする際の注意点とは?

いつでも好きなタイミングで解約できるわけではありません。
実は、モバイルルーターをプロバイダーから契約する際には契約期間が設けられます。この期間内に解約をする際には、違約金が発生してしまいます。
主なプロバイダが出している、主要なプランと違約金について分かりやすく掲載しているサイトをもとに、一覧表を表示します。
参考にしてみてください。

キャリア名 Yahoo!Wi-Fi Y!mobile UQ WiMAX
各社の
主力プラン
Y! Fi 2年間ずーっと得するプラン Pocket WiFi
プランS
UQ Flatツープラス
ギガ放題
しばり 2年 3年 2年
経過
期間
経過月 解約
料金
経過月 解約
料金
月額
料金
解約
料金
月額
料金
解約
料金
月額
料金
0年 0ヶ月 38,858円 6ヶ月 31,543円 2,743円 9,500円 3,696円 19,000円 4,380円
1ヶ月 37,639円 7ヶ月 30,324円
2ヶ月 36,419円 8ヶ月 29,105円
3ヶ月 35,200円 9ヶ月 27,886円
4ヶ月 33,981円 10ヶ月 26,667円
5ヶ月 32,762円 11ヶ月 25,448円
1年 1年
0ヶ月
24,229円 1年
6ヶ月
16,915円
1年
1ヶ月
23,010円 1年
7ヶ月
15,696円 14,000円
1年
2ヶ月
21,791円 1年
8ヶ月
14,477円
1年
3ヶ月
20,572円 1年
9ヶ月
13,258円
1年
4ヶ月
19,353円 1年
10ヶ月
12,039円
1年
5ヶ月
18,134円 1年
10ヶ月
10,819円
2年 9,600円
2年1ヶ月 0円(契約更新月) 3,696円 0円
契約
更新月
5,880円
3年 9,500円 9,500円
3年1ヶ月 0円
契約
更新月
4,169円
次回契約
更新まで
9,500円

http://モバイルwifi最安.com/%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%abwi-fi%e8%a7%a3%e7%b4%84/
 

モバイルルーターにおすすめのSIMフリーとは?

スマホやiPhoneで通信制限になってしまったらどうする!?
通常携帯を買うためには、携帯会社(キャリア)と契約をしなければいけません。
この契約した携帯には、SIMカードというものが入っています。このSIMカードを使うことによって、各キャリアが展開しているインターネット回線エリアに接続ができるのです。
 
SIMフリーとは、携帯にSIMカードが入っていない状態のことを指します。つまり、SIMフリーの状態はインターネットに接続できないただの箱になってしまいます。
一見、役に立たない状態にも見えます。
 
ではなぜ、モバイルルーターをお持ちの方におすすめなのでしょうか?
実はSIMフリーの携帯でも、モバイルルーターを使うことによって、外でもインターネットが使えることなのです。
 
例えば、キャリアと契約が切れてしまってインターネットができないスマートフォンは家に眠ってはいませんか?
通常なら、キャリア契約しなければ使えない携帯が、モバイルルーターの月々の料金のみで携帯を外で問題なく使えるのです。
 
節約しながらパソコンや携帯を外でサクサク使いたい人には、モバイルルーターを使ってSIMフリーにすることもおすすめの方法ですよ。
 

モバイルルーターを有効活用しよう!

images
 
モバイルルーターのメリットの一つとして、複数の通信機器を同時に使えるということもできることです。
 
そこでいろいろな活用法を試している人の実際の例や、方法を見ていきましょう。
 

モバイルルーターを使ってテザリングしてみよう!

通常外でインターネットを、モバイルルーターを利用して使用している場合、外にはモバイルルーター・携帯・他に利用したい通信機器を一度に持ち運ぶ必要があります。
ここで、テザリングを利用して、便利な使い方の一例について見ていきましょう。
 
テザリングとは?・・・携帯端末などを中継機器にすることで、他の通信機器をインターネットにつないで利用できる機能のことを指します。
 
WiMAX搭載携帯を利用した便利な使い方
Wi-Fiテザリングをonにすればスマホから無線電波を発信して、パソコンが外でもサクサクできる使うことが可能です。
WiMAX搭載の携帯は、いわば「モバイルルーター」と同じ役割を果たしてくれるということになります。パソコン、モバイルルーター(WiMAX)、スマートフォンの3点を持ち歩く人には「荷物がかさばって多い」というデメリットに不満を感じている方には、WiMAX搭載の携帯に切り替えるのもいいかもしれませんね。
 
上記の方法は、モバイルルーターが搭載されている機能を持った携帯です。これを利用することによって、これ一台で、携帯にもなりますし、この携帯から電波を飛ばしてパソコンやゲーム機器を外でもサクサクとインターネットを楽しめるという利点があります。
 

モバイルルーターを実際に使用している方の口コミ特集!

 
1.モバイルルーターに切り替えたことで、通信費をかなり節約することができました。
スマートフォン代7000円、ADSLで4000円月々に支払っていました。結果合わせて、11000円もの通信費を払っていました。
節約のために、ネットでモバイルルータをプロバイダーと契約をし、使っていた携帯は解約しました。
ソフトバンクのガラケーを新たに購入しました。月々1000円で、21時~1時までの4時間以外なら通話し放題なので、電話をあまりしない私には十分でした。解約した携帯を、SIMフリーにして、モバイルルーターを使えば、インターネットは外でも問題なくできましたし、lineも問題なく使えました。
 
ちょっと、デメリットかなと思うことは、ガラケー・モバイルルーター・解約したスマートフォンを持ち歩くので、思いと感じることですね。それ以外は、満足しています。
 
ADSLとは?・・・電話回線を利用して、高速なインターネットをつなぐ回線のことです。
 
2.動画を頻繁に観たりするヘビーユーザーにはおすすめできないです。
通信速度制限をかけているプランにすると、動画を頻繁に観ていたりするヘビーユーザーはあっという間に通信制限がきます。通信制限がかかり、速度制限されると、普通のネットサーフィンですら遅くなりがちなのでイライラします。
 
3.解約のタイミングを見直さなければいけないです。
モバイルルーターは、プロバイダーと契約をする際に、2~3年間使い続けなければ違約金が発生しますよという縛りがあります。もちろん契約期間内に解約をすれば違約金が発生します。
ただし、契約期間以上に長く使い続けていれば安くなりますよというものでもありません。場合によっては、契約期間後の使用は月々高くなってしまうこともあります。
高くなった際に、改めてプランについて見直しをしなければいけなくなるのです。
 

モバイルルーターの設置の仕方

iPhonesettei2
モバイルルーターは工事をする必要がありません。しかし自分で設定をしなければいけません。モバイルルーターの初期設定は意外と簡単にできますのも利点の一つだと思います。
モバイルルーターの主な初期設定の流れについてあげますね。
 
1.モバイルルーターが届いたらまずは電源ボタンを押す。
2.接続したい通信機器(パソコンやゲーム機器等)を開き、「無線LAN設定」の項目を選択する。その中で、アクセスポイントを探して選択する。
アクセスポイントとは?・・・おおまかにいえば、機器同士を接続する際の接続先をのことを言います。今回のケースであれば、無線LANであるモバイルルーターの接続先(例えば有線LANである等)です。
3.接続先のSSIDを指定した後に、KEYを入力してください。
SSIDとは?・・・簡単に言えば「識別名」のことです。接続先のアクセスポイントは一つではないことはよくある話です。迷わず正確に接続できるようにそれぞれに「識別名」(SSID)が配分されているのです。
KEYとは?・・・接続するための「鍵」です。「暗号KEY」とも呼ばれて、いわばパスワードと同じです。
.接続完了です。最短5分程度で初期設定は完了するそうです。
初期設定をスムーズにするためにも、前もってSSIDとKEYの準備をしておくことをおすすめします。
 
次に、モバイルルーターの特徴の一つとして複数の通信機器に接続してインターネットができます。
ちなみにパソコンに接続をしたい場合は、上記であげた方法でできます。
いろいろな通信機器があると思いますが、一つ例えを出しますね。では、おおまかな接続の仕方について見ていきましょう。
 
Wii・WiiU
Wiiにも「らくらく無線スタート」という便利な機能があります。
誰でも簡単に使える機能が搭載されているだけあって、どうゆう工程でモバイルルーターと接続しているか見えない分、少しのずれでインターネットに接続できないという問題もあります。
今回は、その他の方法「手動」でインターネットに接続する方法を書きます。
1.Wiiを起動します。次に「Wiiオプション」を選択します。
2.「Wii本体設定」を選択します。次の画面で「インターネット」を接続してください。
3.「接続設定」を選択し、「接続先1:未設定」を選択します。先に設定が完了している場合は、Wiiにあるメニューで設定を消してください。
4.「Wi-Fi接続」を選択してください。「アクセスポイントを検索」を選択したあとに、SSIDの一覧が表示されていますので、自分のSSIDを探します。ちなみに。探す目安としてアンテナの数が右に立っているのですが、そのアンテナの数を見て、自分のSSIDはどれか見分ける基準にもなりますよ。
5.次に、セキュリティーKEYを入力してください。
6.「接続テスト中」と表示されますので無事に終わりましたら、接続完了です!
 

モバイルルーターとスマートフォン、どちらがお得になるの?

d22910efc1a45a27306dcf8d35aebce0_m
モバイルルーターを利用するのとスマートフォン、どちらがお得になるのでしょうか?
モバイルルーターを使用する人の口コミを見てみると、使用する理由の多くが、通信費の節約が主な理由でした。
 
最近ではテレビで、格安スマホが話題になっていますよね?
モバイルルーターはお得だと口コミで多かったことは取り上げました。
では、モバイルルーターと格安スマホならどちらがお得に通信費用を押さえれるのでしょうか?
 
一番お得にすませるのは、モバイルルーターです。
通常、通信費にかかる内訳は、携帯代とインターネット代である家庭がほとんどだと思います。 モバイルルーターはこのインターネット代にあたります。モバイルルーターの使用者のほとんどは、SIMフリーで毎月の携帯代がかからない携帯を持っているか、月々1000円ほどの低価格のガラケーを使用しています。よって、月々の支払のメインはこのモバイルルーターの月額になります。
 
モバイルルーターもプロバイダーの出すプランによって値段もさまざまですが、大体3000円~4000円ほどです。
これに、ガラケーをお持ちの方は、その月々の支払いを足したのが、一カ月の通信費になります。多くの方は、通信費用を5000円~6000円ほどに抑えているのではないでしょうか?
 
比べて、格安のスマートフォンの月々の支払いは、約4000円ほどは最低かかってしまいます。
これに、インターネット代(有線だとしたら約5000円)をプラスすると、合わせて9000円は毎月支払っているのではないでしょうか?
 

まとめ

使い方によっては、モバイルルーターは問題なく使い御心地は抜群というメリットがたくさんあります。一番うれしいのは、コストを節約できるということだと思います。
実際に多くの方が、モバイルルーターを使用している理由は、通信費用の節約が押さえれるからがとても多かったのです。
でも、使用頻度が多かったり、複数の通信機器を同時につなげたりしていると回線速度は下がったりします。ヘビーユーザーの方には逆に不満に思うことが多いかもしれません。
他にも、契約期間に縛りがあったり、期間満了して使い続けても安くなるどころか、高くなってしまうケースもあったりと、知らなければデメリットに感じる部分も多く感じるかもしれません。
モバイルルーターをお得にかつ満足に使うためには、自己管理と下調べが非常に大切になってきます。満足のいくモバイルルーター探しを、この記事をみて参考にしていただければ幸いです。
 
 
 
 
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.