iPhoneの神様は、iPhoneをもっと楽しむための情報ポータルサイトです。人には聞きづらいiPhoneの基本的な使い方から、最新のiPhoneX・iPhone8・iPhone8Plusまで、きっと欲しい情報がみつかります。

iPhoneの神様

格安SIM

無制限(使い放題)格安SIMはどれが一番オススメ?プラン別の値段と機能について

投稿日:

あなたは今どのようなプランでスマホなどを契約していますでしょうか。
 
おそらく、様々なプランを契約しているという方も多いはずでしょう。
 
ではあなたは「SIMカード」と呼ばれるものをご存知でしょうか。
 
「聞いたことがある!」
 
「うーん、聞いたことがないなぁ」など、人それぞれではあるはずです。
 
ではこの「SIMカード」というのは、あなたがスマホを持つ上で非常に便利なものであるということをご存知でしょうか。
 
そもそも「SIMカード」って何なのかということから始まるのかもしれませんが、実は最近ではこの「SIMカード」が私たちのスマホを持つ生活の中で注目を浴びています。
 
そんなSIMカードですが、実際に多くの方が購入しているのです!
 
「さっきからSIM、SIM言ってるけど、それって何なの!?」と思われている方もきっといるでしょう。
 
確かに初めてこの言葉を耳にする方からすれば、このように思うのも当然でしょう。
 
そこで今回は、この「SIMカード」というのは一体どのようなものなのか。
また最近話題になっている無制限(使い放題)の格安SIMというのは、一体どのようにして手に入れることができるのかについてお話ししていきます!
 

 

目次一覧

1.格安SIMカードについて
1.1.格安SIMカードとは
1.2.種類があるってホント?
2.格安SIMカードの機能は?
2.1.値段が違う!
2.2.受信速度にも影響が!?
2.3.どのプランにも強みがある!
3.格安SIMカードの価格の比較
3.1.B-MOBILEは?
3.2.U-MOBILEは?
4.格安SIMカードについての疑問
4.1.格安SIMカードはどれが一番安いの?
4.2.どのプランが一番オススメ?
5.格安SIMカードのメリット・デメリットについて
5.1.格安SIMカードのメリットは?
5.2.格安SIMカードのデメリットは?
6.格安SIMカードについての評価について
6.1.格安SIMカードについての高評価
6.2.格安SIMカードについての低評価
7.格安SIMカードを使用する前に注意すべきこと
7.1.あなたはキャリアメールをよく使いますか?
7.2.スマホ独自サービスに注意!
8.まとめ

 

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイ
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

1格安SIMカードについて

yjimage
それでは本題の方に移りたいと思います。
 
おそらく「格安SIM」という言葉を初めて耳にしたという方も多いのではないでしょうか。
 
まず初めに、この「格安SIM」というのは一体何なのかについてお話ししていきますね。
 

1.1格安SIMカードとは

 
まずは「格安SIMカード」とは一体なんぞやということについてです。
 
あなたは「格安SIMカード」というのが何かについてご存知でしょうか。
 
もしかすると「格安SIMカードという言葉は知っているけど、何なのかについてはわからない」という方が多いのではないでしょうか。
 
確かに、普段の日常ではあまり使わない言葉なので浸透はしにくいですよね。
 
ではこの「格安SIMカード」とは何かということですが、これはもともと「SIMカード」と呼ばれるカードのことを指します。
 
「SIMカード」というのは、私たちが使用しているスマートフォンなどに差し込まれているチップのようなカードのことです。
 
このカードは電話をする時などに必要となるもので、あなたの電話番号や契約者情報などのデータが読み込まれているのが特徴です。
 
つまりこの「SIMカード」がスマホに差し込まれていなければ、電話をすることができないのです。
 
また、3GやLTEなどといった通信に関わることもできなくなってしまうので、「SIMカード」はあなたがスマホをする上で欠かすことのできないカードでもあるということですね。
 
では「格安SIMカード」とは一体何なのかということですよね。
 
この「格安」という言葉がどうしても耳に残ります。(笑)
 
これは読んで字のごとく、格安のSIMカードということです。
 

1.2種類があるってホント?

 
そしてこの「SIMカード」ですが、これには種類があります。
 
ではどのような種類があるのかというと、これは大きく分けて3種類に分けられおり、それぞれ標準SIM、マイクロSIM、そしてナノSIMと呼ばれています。
 
これらは何が違うのかというと、実際のところこれは機能が違うということではないのです。
 
「え、じゃあ何が違うの!?」ということですよね。
 
これらは、大きさが違うのです。
 
ただしこれらのSIMカードは、機器によって対応しているものや対応していないものがあるのが特徴です。
 
なので、この機器にはマイクロSIMしか対応していない、またこの機器にしか標準SIMは対応していないなどといったことがあるということです。
 

2格安SIMカードの機能は?

yjimage-1
このように、「SIMカード」にはこれらの特徴が挙げられる落ちうことがわかりましたね。
 
それでは実際のところ、この「SIMカード」の機能というのはどのようなことが挙げられるのでしょうか。
 
ここでは「SIMカード」の機能についてお話ししていきます。
 

2.1値段が違う!

 
まず1つ目に挙げられる機能は、値段の違いです。
 
これはプランによって変わってくるのですが、「b-mobile」であれば4つのプランに分けられます。
 
1つは、高速定額プラン(音声付)と呼ばれるもので、これは月額2,780円となります。
 
そしてもう1つはライトプラン(音声付)と呼ばれるプランで、これは月額1,980円になります。
 
そして残る2つは、同じ高速定額プランとライトプランなのですが、これらは上記のプランとは少し違い音声が付いていないのが特徴です。
 
なので料金にも差があり、高速定額プランの場合であれば月額1980円。
 
そしてライトプランの場合であれば月額1180円となります。
 

2.2受信速度にも影響が!?

 
「u-mobile」の「SIMカード」には、受信速度に美味しい情報があります。
 
これはどういうことなのかというと、実はこの「u-mobile」の受信速度や通信量というのは、どのプランにおいても受信速度は最大375Mbpsで、通信量は無制限なのです!
 
また「u-mobile」の場合であれば、プランが豊富なためあなたに一番合ったプランを探すことができるのも特徴の一つです。
 
また「u-mobile」はどのプランにおいても、料金にさほどの差はありません。
 
というのも「u-mobile」には大きく6つのプランに分けられています。
 
1つは「u-mobile電話プラス LTE使い放題プラン」で、料金は月額2,980円です。
 
そして2つ目は「u-mobile電話プラス LTE使い放題プラン2」と呼ばれるもので、料金は月額2,730円となっています。
 
3つ目は「u-mobileデータ専用 LTE使い放題プラン」です。
 
こちらの料金は、月額2,480円となっています。
 
4つ目は「u-mobile USEN MUSIC SIMプラン」と呼ばれるもので、月額2,980円です。
 
5つ目は「u-mobile PREMIUM電話プラスプラン」と呼ばれるものです。
 
こちらも月額2,980円となっています。
 
そして最後は「u-mobile PREMIUMデータ専用プラン」と呼ばれるもので、こちらは月額2480円となっています。
 
このように、各プラン料金は違えど受信速度が同じというのは美味しい話ですよね。
 

2.3どのプランにも強みがある!

 
そして3つ目の機能としては、どのプランにも強みがあるということです。
 
確かに、名前や料金だけを見ればそれぞれの「SIMカード」に差はあるのですが、実際のところはどのプランにおいても強みがきちんとあるのです!
 
なので「このプランは良いけど、このプランは良いこと1つもない」などとは、一概に言えないということですね。
 
なので、あなたの目的に一番合ったプランを選ぶことが重要となってくるということです。
 

3格安SIMカードの価格の比較

yjimage-10
それではここで、この「SIMカード」の値段の比較を紹介していきます。
 
実際に今「格安SIM」と呼ばれるカードがいくつか存在しているのですが、これらのカードはそれぞれどのくらいの値段になっているのでしょうか。
 

3.1B-MOBILEは?

 
まず1つ目に紹介する「格安SIMカード」は、「B-Mobile」と呼ばれるSIMカードです。
 
「B-Mobile」の料金に関しては、これもやはりプランによって価格が変わってきます。
 
「B-Mobile」のプランは3つあり、それぞれ「B-Mobile SIM 25GB」、「B-Mobile SIM ライトプラン」、そして「B-Mobile SIM 高速定額」と呼ばれるプランに分けられます。
 
また月額料金、月額料金(SMS付き)、そして月額料金(音声付き)の3つでそれぞれ料金が変わってきます。
 
まず「B-Mobile SIM 25GB」プランですが、これは月額料金が2570円、月額料金(SMS付き)であれば2710円、そして月額料金(音声付き)の場合3434円となっています。
 
次に「B-Mobile SIM ライトプラン」に関してですが、これは月額料金が1274円、そして月額料金(音声付き)が2138円となっています。
 
このプランには月額料金(SMS付き)がないのが特徴です。
 
そして「B-Mobile SIM 高速定額」プランに関しては、月額料金が2138円、そしてこちらも月額料金(SMS付き)は無く、月額料金(音声付き)が3002円となっています。
 

3.2U-MOBILEは?

 
そして次に紹介するのは「U-Mobile」です。
 
この「U-Mobile」ですが、実は「B-Mobile」に比べてとてもプランが多いのです。
 
その中でも特に月額料金がかかるプランというのは、「U-Mobile SUPER Talk L」、「U-Mobile SUPER Talk M」と呼ばれるプランです。
 
これらは月額料金の通話プラスというプランでそれぞれ6458円と4298円となっています。
 
この他にもプランはあるのですが、今回はその中でも特に月額料金の高い2つのプランを紹介しました。
 
実際にこれらを比較してみると、プランは少ないにしろ価格だけみれば「B-Mobile」のプランの方が安いことがわかりますね。
 
しかし安いからといって良いのかと言われると、そうでもありません。
 
なので、あなたに合ったプランを選択することが大切となってきます。
 

4格安SIMカードについての疑問

yjimage-1
それではここで、実際にこの「SIMカード」を使用する際に出てくる疑問について答えていきたいと思います。
 
一体どのような疑問が挙げられるのでしょうか。
 

4.1格安SIMカードはどれが一番安いの?

 
ではまず1つ目の疑問です。
 
1つ目に挙げられる疑問は、格安SIMカードはどれが一番安いのかということに関してです。
 
これについては先ほどにもお話ししたように、確かに料金だけ見ればプランによって価格も違ってきますが、料金が安いからといって一概に良いものとは言えません。
 
なので、本当にあなたのニーズに応えてくれるプランの中で価格を比較してみるのが一番良いでしょう。
 

4.2どのプランが一番オススメ?

 
そして2つ目の疑問は、どのプランが一番オススメなのかということです。
 
これについては、こちらに関してはやはり「B-Mobile」と「U-Mobile」がオススメでもあり、安心して使用できるのではないでしょうか。
 
しかし格安SIMといっても、今ではとても数多くの格安SIMが存在しています。
 
なのでこれに関しても、あなたのニーズに応えてくれるプランを見つけるのがよいでしょう。
 
しかし、個人的な意見としてはこの「B-Mobile」と「U-Mobile」がオススメです。
 

5格安SIMカードのメリット・デメリットについて

yjimage
それではここで、この「格安SIM」についてのメリット・デメリットについてお話ししていきます。
 
一体、どのようなメリット・デメリットが挙げられるのでしょうか。
 

5.1格安SIMカードのメリットは?

 
ではまずこの「格安SIM」にすることのメリットについてですが、これはとにかく携帯電話の月々の料金がとても安くなることです。
 
値段で言えば、およそ2000円ほどにまで抑えることができますよ!
 
だいたいであれば、おそらく月々7000円ほどの携帯電話代なのではないでしょうか。
 
そう考えると、とても節約できますよね。
 
またその他に挙げられるメリットとしては、月額料金が基本的にはずっと同じであり、契約に縛られないということです。
 
またこれらのメリットを踏まえてスマホなどの携帯が長く使えるようになるのもメリットの1つですね!
 

5.2格安SIMカードのデメリットは?

 
そして次にデメリットについて紹介していきます。
 
格安SIMのデメリットについてですが、まずは何と言ってもスマホや携帯電話を購入する必要があるということです。
 
つまりスマホや携帯電話を購入しないとできないということですね。
 
そして次に挙げられるのが、電話をしすぎると月額料金が高くなってしまうということです。
 
これはどれくらいの値段になるのかというと、30秒で20円になってしまいます。
 
やはりこれくらいの値段となると、少し高いですよね…。
 
なのであまり電話をかけすぎないように注意する必要があるのもデメリットの1つとして挙げられます。
 

6格安SIMカードについての評価について

yjimage-3
それでは、実際この「格安SIM」を使用した方からの評価と感想について紹介していきます。
 
実際にこの「格安SIM」を使用した方というのは、これらをどのように評価しているのでしょうか。
 

6.1格安SIMカードについての高評価

 

私は2年前の春からiijmioの格安SIMを利用しています。当時は毎月約1000円で容量制限が500MBでしたが新規参入もあり価格競争で現在は料金変わらずの毎月3GBまでLTEの高速通信ができるようになりました。アプリをダウンロード(無料)することでLTEの高速通信をON、OFFにできることや余った容量を翌月に繰り越せるなどのサービスもあります。iijmioのおすすめな点は企業の情報公開がしっかりしていることです。Twitterやブログで対応機種の公開やiPhoneの各iOSごとの対応を積極的に素早く公開、信用できる企業だと思っています。毎月約1000円の安さなので多少スマホ本体が高くても大手キャリアに2年間払うよりはるかにお得です。

 

auでも格安SIMが使えると聞いて、その内の一つであるUQモバイルを選択しました。選んだ理由は最近CMでよく見るからです。月あたりの通信料が1600円で、元の金額より5000円以上安くなりました!年間だと6万円以上お得になったので、変えてよかったです。今のところ速度も良好で、どの時間帯でも快適にサクサク動画が見ることのできる感じです!親がドコモ機でiijmio系の格安SIMを使用しているのですが、よりお昼の速度が速いと感じています。

 

6.2格安SIMカードについての低評価

 

このSIMカードを選択した最大の理由は、1280円で3枚のSIMカードを所有する事が出来る点です。通信速度は200kですので当然ですが動画を見る事は難しいです。しかしブラウジングやスカイプでの通話、ラジコ等のネットラジオなどは特に問題無く利用出来ます。テザリングも出来るのでちょっとした時に便利です。3枚の使い道は子供との連絡用にお古のスマホにこのSIMを刺して持たせています。データ通信専用のSIMなのでもう少し値段が上がっても良いので音声通話に対応したプランを用意してもらえたらうれしいのですが…

 

7格安SIMカードを使用する前に注意すべきこと

yjimage-6
それでは最後に、この「格安SIM」実際に使用する前に注意すべきポイントについてお話ししておきますね。
 

7.1あなたはキャリアメールをよく使いますか?

 
あなたはキャリアメールをよく使用しますでしょうか。
 
もししているのであれば、これは注意が必要となってきます。
 
というのはどういうことなのかというと、実はあなたが普段の日常生活で使用している携帯電話会社のキャリアメールというのは、格安SIMにした場合使えなくなってしまうのです。
 
なので、もしキャリアメールをメインとして使用している方は注意しましょう。
 

7.2スマホ独自サービスに注意!

 
次に挙げられるのが、スマホ独自のサービスに注意するということです。
 
これはどういうことなのかというと、もし格安SIMに乗り換えてしまうとそのスマホ独自のサービスが使用できなくなるということなのです。
 
簡単に言ってしまえば、「auスマートパス」などといったサービスが使用できなくなってしまうということです。
 
なので、もし格安SIMに乗り換える際は注意する必要があります。
 

8まとめ

yjimage-13
今回お話しした内容は「格安SIMカード」についてでしたが、いかがでしたでしょうか。
 
おそらく初めてこの「格安SIM」という言葉を耳にした方も、少しは良さというものを感じることができたのではないでしょうか。
 
確かに「格安プラン」というのは、値段も安く機能も良いのが特徴です。
 
しかし、やはりデメリットもいくつか挙げられるのも事実です。
 
また実際に種類も多いことから、どの「格安SIM」にすれば良いかわからないという方もきっとでてくるはずでしょう。
 
しかしこれに関しては、あなたに一番合った「格安SIM」を探すのが一番です。
 
なのでもしこの「格安SIM」を使用したいという方は、ぜひ一度あなたに合った「格安SIM]」を探してみてはいかがでしょうか^ ^

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう(電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

おすすめ記事

1

ドコモへの乗り換え「MNP」で最もお得な方法はキャッシュバックをもらえることでした。ところが現在キャッシュバックを行なっているショップは存在しません。 ソフトバンクへのMNPならば一部のWEB販売店で行なっていますが、ドコモでは残念ながらキャッシュバックはなくなりました。 「…ということはMNPはお ...

2

iPhone Xなど最新機種が続々と発売されて、乗り換え(MNP)をお考えの方は多いのではないでしょうか? 携帯やパソコンから乗り換え(MNP)などが簡単にできるようになったことから、昔と比べて乗り換え需要が高まっています。 そこで、乗り換え(MNP)の際に誰しもが気になるのが下取り価格や期間限定で ...

-格安SIM

Copyright© iPhoneの神様 , 2018 All Rights Reserved.